乃木坂46四期生メンバーの人気ランキング!センター争いの最新情報タレント

乃木坂46四期生メンバーの人気ランキング!センター争いの最新情報

目次

[表示]

柴田柚菜さんは今のところあまり目立った活躍ができていない印象ですがそれでもファンが多いです。ルックスもよく、番組中でもよく笑っているからだと考えられます。

これからライブやバラエティ番組でどのような活躍をしてくれるのかに期待が持たれます。

第7位:英語がペラペラの清宮レイ

清宮レイさんは2003年生まれで加入時は中学生でした。乃木坂工事中に初登場した時に緊張のあまり泣き出してしまった姿に、三期生の大園桃子さんの姿を重ねた人も多かったようです。

  • 生年月日:2003年8月1日
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:162センチ
  • 血液型:O型

清宮レイさんは5歳から小学4年生の時までアメリカ・サンフランシスコに住んでいた過去があります。そのため英語はペラペラで、乃木坂工事中でもその腕前を披露しています。

清宮レイのかわいい画像・動画は?

清宮レイさんはまだ若いこともありその純粋無垢な性格が注目されます。緊張したり感極まったりすると素直に涙が出たり、無邪気にはしゃいだりと等身大の中高生の姿を見ることができます。

https://twitter.com/reihikousiki/status/1184238803713576960?s=20

清宮レイさんはその無邪気な笑顔が印象的です。そんなあどけない表情に魅力を感じ、ファンになる人も少なくありません。

第6位:オタク気質がある賀喜遥香

https://twitter.com/TAKA98473171/status/1184808574498697216?s=20

賀来遥香さんは最新24枚目シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」でフロントメンバーに抜擢されるなど、今後大注目のメンバーです。

  • 生年月日:2001年8月8日
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:A型
  • 身長:166センチ

賀来遥香さんは10歳までを大阪で過ごし、その後は栃木に移り住んでいます。そんな経歴を持つ彼女はかなり絵がうまく本格的な絵を乃木坂工事中でも披露しています。

乃木坂46で絵が上手かった西野七瀬さん、深川麻衣さん、伊藤万理華さん、若月佑美さんが卒業した今となっては絵がい上手いキャラは誰もいなかったためその穴を埋める存在でもあります。

賀喜遥香のかわいい画像・動画は?

https://www.youtube.com/watch?v=O02KP7j62I0

賀来遥香さんはルックスもさることながら芸能界に入りたてとは思えないほどしっかりと喋ることができ、堂々とした態度で早くも外の番組にも出演し始め、結果を残しています。

https://twitter.com/__yooodaizone/status/1169852252825112576?s=20 https://twitter.com/pepopepo0829/status/1169627897683857408?s=20 https://twitter.com/jokerrr443/status/1161920155334504448?s=20

24枚目シングルのフロントメンバーに抜擢された賀来遥香さんはそのキャンペーンとして全国各地をひとりで駆け回るという過酷なチャレンジも行っており、その実力をさらに伸ばしているため今後にも注目です。

第5位:バナナマン設楽が応援する掛橋沙耶香

https://twitter.com/Yushi_Sayaka46/status/1166292421879054336?s=20

掛橋沙耶香さんは岡山の田舎出身で、「ダイヤの原石」と評価するファンも少なくありません。

  • 生年月日:2002年11月20日
  • 出身地:岡山県
  • 血液型:B型
  • 身長:156センチ

掛橋沙耶香さんはその天真爛漫な笑顔でファンの心をつかんでいます。乃木坂46の7周年記念ライブでは一発ギャグを披露するなど、その度胸も注目です。

掛橋沙耶香のかわいい画像・動画は?

https://www.youtube.com/watch?v=9uwfMlRnl3g

掛橋沙耶香さんはギターも得意で、四期生紹介でもそのギターを披露しています。今後の番組中やライブでもそのパフォーマンスが見ることができるかもしれません。

https://twitter.com/26ayshk48/status/1125056756135092224?s=20 https://twitter.com/26ayshk48/status/1100362550972100609?s=20

掛橋沙耶香さんはまだ田舎から出てきたばかりであどけない印象がありますが、その潜在能力はかなり評価されています。そのため、ファンもその将来性に期待しているようです。

NEXT:第4位:次期エース候補と言われている筒井あやめ
2/4