子供に好かれる人のスピリチュアル的な特性とは?特徴や診断で解説 タレント

子供に好かれる人のスピリチュアル的な特性とは?特徴や診断で解説

子供に好かれる人は、赤ちゃんや動物にも好かれ、スピリチュアル的にエネルギーの高い人です。いつも笑顔で丸顔、低身長の人で、高いオーラの持ち主です。そして、嫌われる人の特徴は、負のエネルギーを持った人だといわれています。今回は子供に好かれる人の特徴を紹介します。

目次

[表示]

子供に好かれる人にはスピリチュアル的な特徴がある?

sathyatripodi / Pixabay

子供に好かれる人には、スピリチュアル的なある特徴があるといわれていますが、その特徴について詳しく見ていきます。

昔からなぜか子供に好かれると自覚がある人は多い?

Free-Photos / Pixabay

子供に好かれる人は、デパートなどで知らない間に母親と間違われて手をつないで来たり、食事中に子供が来て隣に座ったりするという人がいます。

その人には子供はいませんし、容姿も好かれるような感じではないといいます。また、病院や郵便局で見知らぬ子供達から話しかけて来たり、友人の子供たちが初対面でも積極的に近寄ってくる人もいるようです。

子供に好かれる人は、自分でも自覚しているようですが、そんな子供に好かれる人の共通した特徴はあるのかをこれから見ていきます。

子供に好かれる人の特徴①愛が大きい

Ben_Kerckx / Pixabay

子供に好かれる人には、その背景にスピリチュアルな理由があるといいます。子供は感受性が強く、人を選んだり好きになる基準が、大人とは違うといわれています。

子供に好かれる人は、エネルギーやオーラが健全で、子供や周りの人に愛を持って接している人が多いといいます。

優しそうな人や笑顔の多い人の方が、子供の警戒心を解いて好かれると思いますが、実際はそれだけではなく、子供独特の基準を持つといわれています。

子供に好かれる人の特徴②快活なエネルギーを持っている

monicore / Pixabay

子供に好かれる人の背景にはスピリチュアルな理由が隠されているといいます。子供は感受性が強く、エネルギーに敏感です。

子供は2歳くらいになると、対面して目を合わせると、相手の感情やエネルギーを受け取って感じとることができますから、作り笑顔なども見分けられるといいます。

子供はエネルギーの健全さを見分けられます。健康で活発なエネルギーが好きですから、一緒に遊んでくれたり、走り回ってくれる元気なエネルギーを持った人が大好きです。

子供に好かれる人の特徴③純粋で優しいオーラの持ち主

cocoparisienne / Pixabay

オーラは表層意識と潜在意識からなるといわれますが、子供は内面的な潜在意識を感じます。相手の潜在意識の優しさに引き寄せられて、そばに寄ってくるそうです。

犬や猫などの動物は、動物好きな優しい人を見分けているといわれています。それは、動物特有の本能的なセンサーの働きで、人のオーラやエネルギーを感じ取っているようです。

犬や猫のセンサーはシンプルなものですが、子供も同じように素直でシンプルですから、本能的なセンサーを働かせて、優しいオーラを見分けることができるのではないでしょうか。

子供に好かれるスピリチュアル的なオーラの色は?

LisaLiza / Pixabay

子供に好かれるスピリチュアル的なオーラの色があるそうですが、それは赤いオーラ、黄色いオーラ、緑のオーラ、白系のオーラだといわれています。

赤いオーラが持つリーダーシップや行動力は好奇心旺盛な子供たちに支持されますし、黄色のオーラが持つユーモアや人当たりの良い性質は、子供っぽい要素を持っていて小さな子供に人気です。

緑のオーラは安心感があって癒しの波動をもっていますから、子供からするとそばにいたい気持ちにさせます。白系のオーラは、全ての要素を持っていますから、どんな子供とも相性が良いようです。

子供に好かれる人の特徴④子供と波長があう

sasint / Pixabay

子供に好かれる人の特徴として、子供と波長が合うということがあります。波長が合うというのは、オーラの相性が合うということでもあります。

子供達は、自分とオーラの相性を見分けることができます。良い意味で子供っぽいところがあって、子供と波長が合う人は、子供からも好かれるようです。

イエス・キリストは「子供のようにならなければ天の国に行くことは出来ない」といいましたが、子供が持つ純粋さや「今」に集中する力は大人も学ぶべきところがたくさんあるのではないでしょうか。

子供に好かれる人の特徴⑤魂のレベルが高い

geralt / Pixabay

子供に好かれる人の特徴として、魂のレベルが高いことがあげられます。魂のレベルが高い人というのは、基本的にプラス思考であり、能天気で楽観的でいつも笑顔で、今この瞬間を楽しめる人です。

そんな魂のレベルの高い人は、ポジティブで他人の悪口や噂話はほとんどせず、他人を褒めるような会話が多い人です。また、魂レベルの高い人は、言葉遣いが綺麗という特徴もあります。

そんな魂のレベルが高い人を、子供は見抜くことができ、そんな人のところに近寄ってくるといわれています。

子供に好かれる人の特徴⑥距離の取り方がうまい

ddimitrova / Pixabay

基本的に子供は、ふっくらしていて丸顔で、低身長の人が好きなようです。また、子供から好かれる人は、子供との距離の取り方がうまい人です。

子供の扱いに慣れている人は、うまく話しかけることができたり、子供と適切な距離感で接することができますから、子供にとっても心地よい気持ちにさせることができます。

子供に好かれる人の特徴⑦スピリチュアルな世界観を持っている

Jills / Pixabay

子供に好かれる人は、スピリチュアルな世界観を持っているという特徴があります。

スピリチュアルな世界観を持っている人は、精神的な豊かさや充実感を求めている人が多く、また穏やかで人に対して思いやりがある人が多いといわれています。

そんな穏やかで、大らかな人は赤ちゃんや子供からも好かれやすい性質の人だといえるでしょう。

子供はスピリチュアルな感覚が強い?

Bessi / Pixabay

子供は、スピリチュアルな世界観を持っている人が好きなこともありますが、子供自身がスピリチュアルな感覚が強いといわれています。

たとえば、赤ちゃんや小さな子供は、誰もいない方向を向いてニコニコ笑ったり、手を振ったりすることがあります。

こんな時は、子供のご先祖さんや守護霊など、通りかかった霊がほほ笑んだり、あやしていることも多いといいます。

あなたは子供に好かれやすいタイプ?診断してみよう!

ijmaki / Pixabay

あなたは子供に好かれやすい人なのでしょうか?診断してみましょう。この質問に「はい」であれば子供から好かれています。「いいえ」であれば残念ながら子供から好かれていない可能性がありあります。

人と会話をしていて適当に生返事をすることがない

MabelAmber / Pixabay

人との会話でちゃんと話を聞く人は、子供にとっても好かれやすいといわれています。

1日の中で、真顔や怒った顔よりも、笑顔でいることの方が多い

6335159 / Pixabay

赤ちゃんや子供は笑顔が好きですから、常に笑顔の人は好かれます。

突然に友人などから驚かされた時、大きなリアクションをとったりしてノリが良い方

Haeruman / Pixabay

子供や赤ちゃんは、大きなリアクションに反応します。大きなリアクションの人が好かれるようです。

人前でも子供と同じように童心に帰ってはしゃぐことができる

sarangib / Pixabay

子供は、自分と一緒にはしゃいでくれる人が大好きです。

人を褒めることが上手

子供は、褒められることに敏感です。積極的に褒めることで好かれる人になれます。

顔が丸い

White77 / Pixabay

子供にとって丸い顔は安心感を与えるようです。

人に対してはいつも優しい態度で接することができる

Kapa65 / Pixabay

子供や赤ちゃんは優しい雰囲気が好きですから、そんな雰囲気の人に好意を寄せます。

ヒーローのような身軽な動きができる

perianjs / Pixabay

子供はヒーローものが大好きです。ヒーローのように身軽な動きができるだけで好かれるでしょう。

聞き上手で、子供の話をしっかりと聞いてあげられる

Free-Photos / Pixabay

子供は自分に注目してくれる相手を望みますから、話を聞いてあげられる人は好かれます。

世話を焼くのが好きなタイプ

skeeze / Pixabay

子供は自分に愛情を注いでくれることに敏感ですから、そんな人はもちろん好かれます。

子供に好かれる人の具体的な特徴は?

geralt / Pixabay

子供に好かれる人の特徴にはどんなものがあるのか?具体的にみていきます。

いつでも笑顔

Pexels / Pixabay

子供は他人の表情から相手の感情を読み取る力があるといわれていますから、男女ともに明るい表情の人は子供から好かれ、温厚で心から笑える人のことを子供は好きになります。

子供や赤ちゃんにとって、男性は女性に比べると怖いと感じることがあるようです。ですから子供にとって、いつも笑顔でいる男性を好きになるようです。

子供は嘘の笑顔を見分けることができるといわれています。心からの笑顔は子供を安心させますから、「一緒にいたい」「仲良くなりたい」という気持ちにさせるでしょう。

子供のようなあどけなさと純真さを持っている

Lazare / Pixabay

子供に好かれるような人は、子供と同じようにあどけなさと純真さを持っている人でもあります。大人になっても純粋な人は、子供の気持ちが分かる人だといえます。

そんな人は子供と同じ感覚で遊ぶことができますから、子供にとっても楽しいはずです。大人にとっては一見マイナスに思えるような、子供っぽい人でも、子供にとってはプラスになるようです。

感情表現が豊かで、表情が明るい

thisismyurl / Pixabay

子供や赤ちゃんに好かれる人は、男女共に表情が明るい人で、感情豊かな人です。

子供は、相手の表情から感情を読み取ることに優れていますから、表現力豊かで明るい表情の人、よく笑う人が好かれるようです。

子供と思いっきり一緒に遊べる

cynthia_groth / Pixabay

子供に好かれる人は、子供と一緒になって思い切り遊べる人です。子供と楽しく遊ぶことができる人は、子供や赤ちゃんの楽しみを与えることができますから、自然と子供の方から好かれて寄ってくるでしょう。

男性の場合、元気な子供と思いっきり遊んでくれる人が好かれます。男性は女性よりも力もありますから、身体を使った楽しい遊びをしてくれる人が好かれるようです。

また、そんな思いきり遊んでくれるような男性は、また遊んでほしいと思うでしょう。

集団の中心になるリーダー的な存在

子供とは言え、自分を生んでくれた母親や、家族のリーダー、集団のリーダーといったものを見分けることができます。

子供ですから、両親が好きなのはあたりまえですが、大家族だとリーダー的なおじいちゃんやおばあちゃんも大好きです。また、公園などで集団を率いて遊んでいるリーダ的存在のお兄ちゃん、お姉ちゃんも大好きです。

なぜかというと、リーダー的存在の人にはエネルギーの強さがあって、そのエネルギーを自分にも向けてほしいという気持ちがあるからだといわれています。

子供の世話を積極的にする

子供から好かれる人は、もともと世話好きで子供の世話も積極的に見てくれる人でもあります。

たとえば、複数の家族でバーベキューに行くと、必ず子供の面倒を進んで見てくれる人がいます。そんな人は子供と遊んだり世話をするのが好きな人です。

子供にとって、そんな愛情を注いでくれる人に敏感ですから、自分の世話をしてくれる人が大好きになります。

NEXT:温厚で愛情深い
1/2