ヤクザの階級・役職と組織図を解説!暴力団の年収・収入や仕事とは? タレント

ヤクザの階級・役職と組織図を解説!暴力団の年収・収入や仕事とは?

ヤクザ(暴力団)の組織図や階級・役職、上納金以外の収入を知っていますか?ヤクザの階級・役職の中で組長、若頭、若頭補佐、舎弟頭、若中、舎弟などの序列はどうなっているのでしょう。また階級ごとの年収や仕事の内容、シノギや叔父貴といった専門用語を解説していきます。

目次

[表示]

【組織図】ヤクザの階級・役職の序列をわかりやすく解説!

geralt / Pixabay

暴力団の中にも組織図が存在していて、一般の会社と同じ様にヤクザの階級・役職にはきちんとした序列があります。ヤクザの階級・役職には一体どんなものがあるのでしょうか?

階級・役職の名前と共にその役割や序列について詳しく調べました。また子分と舎弟の違いや、兄貴と叔父貴の違いなども解説します。

組織のトップ:組長・会長

geralt / Pixabay

ヤクザの組織図の階級・役職で一番偉い、会社でいうところの社長の職に当たるのが組長や会長と呼ばれる人です。組織の中に1人しかおらず、組織全体の総括を行っています。

組長と親子盃を交わしたか兄弟盃を交わしたかによって、下に付いているヤクザの呼び名が手下か舎弟に分かれます。

組織の執行部

geralt / Pixabay

ヤクザの階級・役職で執行部と呼ばれる人達は、組織の運営を実質的に行っています。執行部の中にも序列があり、会社の様に機能しています。

執行部に入るのは舎弟頭を除いて、組長と親子盃を交わした組の直系の構成員である子分です。組長は親分であり、組長と兄弟杯を交わした舎弟は叔父貴に当たります。

組織の2番手:若頭

Rabenspiegel / Pixabay

ヤクザの組織図の階級・役職で若頭は組織の2番手であり、次期後継者筆頭でもあります。かなりの実績のある子分がこの役になる事が多いです。しかし明確な選考基準はなく、組長の判断で決まります。

執行部のトップで、通常は1人しかいません。組織を統括し、子分をまとめています。

組織の3番手:若頭補佐

rawpixel / Pixabay

ヤクザの組織図の階級・役職で若頭補佐は、若頭の仕事のサポートをする立場で複数名選ばれる事が多いです。若頭が不在の時には若頭の仕事を代行する若頭の後継者であり、組長候補でもあります。

若頭補佐は組の序列で実質の3番手に当たります。

本部長

ヤクザの組織図の階級・役職で本部長は中核に位置付けされており、組織の運営や管理費の管理、事務などを行っている何でも屋です。

若頭のポストが開いた時に若頭に昇格する事もある立場です。若頭の様に本部長補佐を置く組もあるそうです。

子分:若中・若衆

ヤクザの組織図の階級・役職で子分は、組長と親子盃を交わした直系の構成員です。組長を親父と呼ぶのは子分だけです。また自分より上の役職の子分は兄貴、組長の弟分は子分の叔父貴に当たります。

若中や若衆というのは本来は子分の総称で若頭や若頭補佐や本部長も含まれるのですが、役の付いていない新入りの直系構成員に使われる事が多いです。

組織の中では一番下っ端になり、会社でいうところの平社員に当たります。しかし大きな組の若中や若衆は、自分の組を持っている組長である事が多いです。

組長の弟分(子分から見た叔父貴)

組長と兄弟杯を交わした人は組長の弟分となります。子分から見て叔父貴と呼ばれます。組の直系の構成員ではないので、組を継ぐ継承権はありません。

基本的には組の経営にも関わる事はなく、アドバイザーの様な役割を担っています。

舎弟頭

TeroVesalainen / Pixabay

ヤクザの組織図の階級・役職で舎弟頭は、舎弟をまとめるトップです。組長など組の上層部をサポートしており、舎弟の中で唯一執行部に含まれる役職です。

舎弟

Vitabello / Pixabay

ヤクザの組織図の階級・役職で舎弟は組長と兄弟杯を交わした、子分にとっては叔父貴に当たる人達の総称です。組織では管理業務を行っています。

相談役・顧問

delphinmedia / Pixabay

組によっては相談役・顧問といった階級・役職を作っているところもあります。相談役・顧問は組織の方向性を相談される役職です。

ヤクザとしての経験が必要不可欠なので、キャリアが長い人が任命される事が多いです。組織図で見ると舎弟の中から選ばれますが、舎弟ではない隠居に近い人が相談役・顧問になっている組もあります。

組長代行

rawpixel / Pixabay

組長の死亡などによって組長が決まっていない間に、組長の代行を行う役職です。組長と同等の権力で、組織の運営上は若頭よりも上になります。

組長付き

janeb13 / Pixabay

組長に専属で付いている秘書の様な立場の役職です。組長の次に権力があるわけではありません。

暴力団関係者(準構成員)

Vitabello / Pixabay

ヤクザとして暴力団に所属していないですが、組との関係があるスポンサーの様な人や構成員と同じ様な事を行う人を、暴力団関係者又は準構成員といいます。

組織の運営や維持、組織に協力する役割を担っています。

ヤクザの階級・役職名は組によって違う?

geralt / Pixabay

ヤクザの階級・役職の名前は組によって様々です。その一例を紹介します。

  • 組長:会長、代表など
  • 若頭:理事長、幹事長など
  • 舎弟頭:代貸しなど
  • 組長代行:代行など
  • 組長付き:付き、組長秘書など
  • 若中:若衆、直参など

この様に組によっては呼び名が全く違います。また階級・役職を増やしている組もあります。

なぜヤクザの階級・役職はこんなに多い?

Alexas_Fotos / Pixabay

通常の会社組織に比べるとヤクザの組内の役職は多く、階級も複雑です。ヤクザの組織がこのような構成になっているのは、肩書を持つ構成員を増やすことで箔をつけるためとされています。

例えば組内から逮捕者が出た際にも、単なる構成員が逮捕されただけでは注目されませんが、何らかの肩書を持っていれば組内での権力の大きさに関係なく「幹部」「執行部」「最高幹部」と報道されます。

実力者が大勢いる組だという印象を与えるべく適当なポストを新設していったために、ヤクザの階級や役職名は複雑になっていったという側面もあるのです。

ヤクザの階級ごとの年収・収入や仕事内容は?

geralt / Pixabay

ヤクザの年収や収入は階級・役職によってどう変わってくるのでしょう?またヤクザの仕事はどんな内容なのでしょうか?まとめて紹介します。

ヤクザの年収・収入は?

Tumisu / Pixabay

ヤクザの収入や年収は組の大きさや階級、能力によって変わります。大きな組、いわゆる本家の組長になると、数億円~数十億円にもなります。配下にある団体の上納金がほとんどです。

二次団体以下の組の組長になると、配下の団体の数や子分の数にもよりますが、数千万円から数億円になります。

組の幹部や構成員はシノギと呼ばれるヤクザの仕事の能力によって変わります。新入りは中々稼ぐ事が出来ずに兼業する人もいるほどです。またシノギの能力の高い人では、組長よりも稼いでいることもあります。

ヤクザの収入源・資金源はさまざま

QuinceMedia / Pixabay

ヤクザの資金源となるシノギには様々な種類があります。シノギの主なものを紹介します。

  • 違法薬物(覚せい剤など)の売買
  • 賭博や競馬のノミ行為
  • みかじめ料と呼ばれる飲み屋や風俗店の用心棒
  • 民事介入暴力と呼ばれる民事紛争に介入して金品を得る行為
  • 企業対象暴力と呼ばれる企業に介入して金品を得る行為

最近では違法な金利でお金を貸す闇金や、オレオレ詐欺なども資金源となっています。

変わったシノギの稼ぎ方も増えている?

ヤクザとして成功するためには稼ぐことが不可欠のため、現在は「こんな業界にも!?」と驚くような場所にまでヤクザは進出してきているとされます。

例えば、2019年には住吉会系組員がLINEのスタンプを作って販売して話題になりましたし、流行に乗ってタピオカ屋の経営に乗り出したヤクザも少なくないと言われています。

このような仕事自体は違法ではないのですが、売上が反社会的勢力に流れているという理由から、ヤクザが関わっていることが判明した場合には逮捕に繋がることも少なくありません。

コロナ禍で激変?シノギの稼ぎ方

2020年に新型コロナウイルスが猛威を振るうようになって以降、ヤクザのシノギの稼ぎ方にも変化が見られるようなったといいます。

「覚醒剤を打つとコロナに感染しない」というデマとともに、覚醒剤の密売に手を出すヤクザが全国的に増えたのだそうです。

覚醒剤の密売はマンションなどの密室さえ用意できれば低リスクで始められる商売のため、コロナ禍で食い扶持を求めて手を出すヤクザが増えたのです。

一般の人がヤクザに仕事を頼むことも?

Capri23auto / Pixabay

トラブルに巻き込まれたものの警察に相談しても解決する目処が立たない、警察に相談できる問題ではない時など、ごく一般的な暮らしをしている人でもヤクザに問題処理の依頼をすることができます。

ただご近所トラブルなどの些細なことであってもヤクザに仕事を頼んでしまうと、その後は「今後も助けてやるから毎月みかじめ料を払え」と脅されることが多いと言われています。

また、「兄貴の誕生日だから」といった理由でもお金をたかられるようになるため、一度ヤクザと関わりを持ってしまうと一生涯お金をむしり取られ続ける可能性があるのです。

ヤクザの給与体系は個人事業主で下から上へ

geralt / Pixabay

ヤクザは基本的に全ての人間が個人事業主です。それぞれがシノギの方法を見つけて稼ぎを上げるシステムとなっています。組から給料が支給される事は基本的にありません。

自分がシノギで稼いだお金を上納金として、兄貴分や所属している組に上納していくという普通の企業とは流れが逆のシステムです。自分の階級・役職によって上納金は高額になっていきます。

組の看板でシノギを行い、上納金を献上する

kschneider2991 / Pixabay

なぜお金が下から上に上がるシステムになっているのでしょうか?それは構成員が組の看板を使ってシノギを行っているからです。

組の暴力的な一面を盾にして見せて構成員は商売をしているので、組の看板を使わせてもらう代わりに上納金を組に献上しているのです。

上納金が払えないヤクザはどうなる?

2018年11月7日放送のNHKの番組『ねほりんはぽりん』に、元ヤクザの男性が出演して「食えない底辺のヤクザは何をしてお金を稼ぐのか」というリアルなヤクザの現状を語りました。

番組内では、フィリピンに渡航して時計ごと腕を切り落とし、3000万円保険金で稼ぐこともあるといったディープな上納金の稼ぎ方も紹介。

また現在はヤクザから足を洗うのにも億単位のお金が必要なため、男性は籍を抜いて姿をくらまし、現在では元極道であることを明かしたうえで迎えてくれたお寺で、僧侶をしていると語っていました。

若くないのに「若頭」?六代目山口組の若頭が怖すぎると話題に!

2019年10月18日、恐喝罪で府中刑務所にて服役中だった六代目山口組の若頭・高山清司若頭が出所し、司忍組長のもとに挨拶に向かう様子が報道されました。

出所時に高山清司氏は71歳を迎えており、「若」頭という言葉からは想像がつかない風貌にネットでは「これで若頭なの?怖い」「若頭って偉い役職なの?」と話題に。

上でも紹介しましたが若頭とは事実上、山口組のNo.2にあたるため高山清司氏に貫禄があるのは当然と言えます。

2020年2月に髙山清司若頭が襲撃される!相手も若くなかった!

出所した翌年の2020年2月に、高山清司若頭の邸宅が襲撃を受けるという事件がありました。犯人として逮捕されたのは元中野会系の谷口勇二という人物で、驚いたことに逮捕時の年齢はなんと76歳。

なぜ76歳という高齢でそのような大博打に出たのか疑問に感じますが、背景にはヤクザとして食べていくことの困難さがあるようで、谷口受刑者は犯行の動機を以下のように語っているそうです。

つい先日、私の知人のところに拘置所にいる谷口氏から手紙がきて、そこには“高山若頭をハジいたのは一生の不覚だった”と書いてあったそうです。恐らく社会で食うに困っていたので、ナンバー2の自宅をハジいたら、組織が塀の中での生活を少しはサポートしてくれると思っていたのでしょうが、差し入れの類はなさそうで、それゆえに“一生の不覚”という言葉が出てきたのだと思います

(引用:デイリー新潮)

高齢化が進んでいるというヤクザ業界ですが、新型コロナが流行して以降は「コロナが怖くて外出していない」というヤクザも増えているのだといいます。

NEXT:ヤクザが出世する方法は?
1/2