ゴシップガール・ジェニー役の現在は?バンドで大活躍?降板理由は? タレント

ゴシップガール・ジェニー役の現在は?バンドで大活躍?降板理由は?

ゴシップガール・ジェニー役を務めた女優、テイラー・モムセンのメイクやファッションがかわいいと話題になりました。ドラマを突然降板してしまいますが、理由は自身のバンド活動との噂です。ゴシップガールの現在や降板理由など噂の真相について調べてみました。

目次

[表示]

ゴシップガール・ジェニー役のテイラー・モムセンの現在は?

アメリカで大人気のテレビドラマであるゴシップガールは、日本でも話題になりましたね。シリーズは終了していますが、現在でも有料動画コンテンツなどで大人気です。

そのゴシップガールでジェニー役を務め、注目を浴びたテイラー・モムセンを覚えている人も多いでしょう。そのテイラー・モムセンの現在はどうなっているのか、何をしているのか調べてみました。

テイラー・モムセンは現在、女優活動をしていない?

大人気だったジェニー役のテイラー・モムセンですが、現在では女優活動をしていないようです。

13歳の時にジェニー役としてデビューをしていますが、17歳の時に「もう演技はしない」と女優廃業宣言をしています。女優デビューを夢見ている人から見れば、なんてもったいないと思われてしまいそうですね。

ゴシップガール・ジェニー役の現在はバンドで活躍!

現在ではドラマ・ゴシップガールの撮影中から活動していた「The Pretty Reckless(プリティ・レックレス)というバンドで音楽を中心とした活動を行っています。

そのバンドの中ではボーカル兼ギタリストを担当しているそうです。また楽曲制作にも携わっているとのことです。

このバンドは15歳の時にテイラー・モムセンが結成し、ゴシップガールの撮影中も「女優を辞めたい」と周囲に漏らすほどだったそうで、かなりのめり込んでいたようです。

テイラー・モムセンは過激なパフォーマンスも話題?

このバンドはヒット曲などを狙うポップバンドではなく、スリリングなステージが売りのパンクロックバンドです。

ステージ上でのパフォーマンスも、テイラー・モムセンが服をめくったり脱いだりする過激なパフォーマンスが話題になっています。

テイラー・モムセンはサマンサタバサのPRもしている?

テイラー・モムセンは日本のアイドルグループ、AKBの板野友美とサマンサタバサのCMに出演したこともあります。

サマンサタバサのバッグをPRのCMでは、二人とも厚底の靴にピンヒールという出で立ちでNYの街角に佇みます。

テイラー・モムセンのその抜群のスタイルには、日本のアイドルでる板野友美もかなわず、ネット上では公開処刑などという言葉が飛び交っていました。

テイラー・モムセンは東日本大震災で声明を上げていた?

テイラー・モムセンは日本に対して思い入れがあるのか、東日本大震災の時にはレディー・ガガに続いて2回も声明を上げていました。

テイラー・モムセンの現在の画像は?まるで別人?

テイラー・モムセンの現在の様子がまるで別人だと話題になっています。ゴシップガールのジェニー役をしていた時とは姿や雰囲気も全然違うので、同一人物だと分からない人も多いようです。

まるで真逆の雰囲気になったと言われているテイラー・モムセンですが、好き嫌いはファンの間ではっきりと分かれるようです。

現在の姿もかっこいいと話題に!

ジェニー役の時は清純でお嬢様のような雰囲気が可愛かったという意見もありましたが、現在のテイラー・モムセンは「いい子」のイメージを覆し、言いたいことをハッキリと言うキャラクターです。

それが「かっこいい」とティーンの支持を集めているのも事実です。

テイラー・モムセンのメイクは前の方が良い?

テイラー・モムセンのメイクは前の方が良かったという声も聞かれます。ネット上ではこんな声が上がっています。

「ジェニーのパンダメイクは、可愛い顔を殺してて好きじゃなかった」

「ジェニーは化粧っ気がなかった頃の方が好きだなぁ」

(引用:がーるずチャンネル)

金髪にブルーの瞳、白い肌を持つテイラー・モムセンはメイクなどしなくても、そのままで十分綺麗ですが現在はきついアイメイクを施しています。

ネットでも濃いメイクに賛否両論あるようで、前の方が良かったという声がちらほら見受けられます。

テイラー・モムセンは痩せすぎ?ゴシップガールの頃と比較すると?

また現在のテイラー・モムセンは痩せすぎとの声も聞かれます。ゴシップガールに出てきた当時はふっくらとしていて可愛らしい様子でした。

現在は痩せすぎで不健康という声も上がっています。体調不良でステージをドタキャンしたこともあり、不摂生な生活をしているのでは?と心配する声も聞かれます。

テイラー・モムセンの現在の様子はインスタでチェック!

jieun1605 / Pixabay

テイラー・モムセンの現在の様子を知りたいファンの方はインスタをチェックしてみましょう。

テイラー・モムセンのライブの様子やプライベートと思われる写真がアップされています。そのうち何枚かをご紹介しましょう。

テイラー・モムセンの現在の様子①

網タイツに黒づくめのハードなスタイルで思いっきりパンクしていますね。バンドのメンバーとのスナップです。

テイラー・モムセンの現在の様子②

友人でしょうか、家族でしょうか。カフェの片隅でなんとも微笑ましい一枚です。まるで映画の中のワンシーンのようですね。

テイラー・モムセンの現在の様子③

ショッピングの最中のテイラー・モムセンの画像です。サングラスをしていますが、モデルのような友人ともども有名人オーラが漂いまくりです。それにしてもスタイルの良さには惚れ惚れしますね。

テイラー・モムセンのゴシップガール・ジェニー役時代は?

それではここから大人気だったゴシップガール・ジェニー役時代の、テイラー・モムセンについて見ていくことにしましょう。

テイラー・モムセンと言えばゴシップガールのジェニー役!当時の画像は?

テイラー・モムセンと言えばゴシップガールのジェニー役で知ったという人も多いのではないでしょうか。上がゴシップガールに出ていた当時の画像です。

ゴシップガールの撮影を始めた当初は13歳ということでしたが、とても雰囲気がありますね。

ゴシップガールとは?

ゴシップガールのことを知らない方のために、ここでゴシップガールについて少しおさらいしておきましょう。

ゴシップガールはアメリカのテレビドラマで、2007年からシリーズでシーズン6まであります。原作はセシリー・フォン・シーゲザーの小説を元にドラマ化されました。

物語はニューヨークのマンハッタン地区の高級住宅街、アッパーイーストサイドを舞台に繰り広げられます。名門私立学校に通うセレブな高校生たちの日常や恋愛関係が映し出されます。

テイラー・モムセンが演じたジェニーはどんな役?

ゴシップガールの中でテイラー・モムセンが演じたジェニー役は上流階級に憧れる下級生の役です。主人公のセリーナと恋に落ちるダ・ハンフリーの妹という設定になっています。

ブロンドの髪の毛、ブルーの瞳と白い肌でその人形のような、キュートなルックスがたちまち話題になりました。個性の強いレギュラーキャストの中でも、ジェニー役のテイラー・モムセンは引けを取りません。

ゴシップガール・ジェニー役のファッションがかわいい!

ゴシップガールはセレブ高校生たちのファッションも注目の的となりました。特に初期の頃のジェニーはポップでキュートなファッションが、ティーンたちのお手本ともなりました。

そんなテイラー・モムセン演じるキュートなジェニーのファッションをチェックしてみましょう。

ジェニーのファッション①

頭のてっぺんからつま先まで完璧!白いコートにトップスと靴を赤、ヘアバンドとバッグを青というトリコロールカラーでまとめたコーデです。爽やかで初々しいジェニーのイメージにぴったりですね。

ジェニーのファッション②

ジェニーのパーティーシーンのコーデです。甘いピンクのミニドレスにコートを羽織り、小物は落ち着いた色を選んで高級感を出しています。

ヘアーもサイドを巻いて片側にまとめた、女の子っぽくて華やかなスタイルです。

ジェニーのファッション③

秋冬にぴったりなギンガムチェックのコーデです。地味になりがちなブラウン系ですが、いつものキュートさは健在ですね。帽子も服に合わせて茶色のチェックで決めています。

ゴシップガール・ジェニー役のメイクもかわいすぎる!

ゴシップガールのジェニーと言えばそのピュアでキュートなメイクも注目の的となりました。誰からも愛されるスゥイートでガーリッシュなジェニーのメイクを真似してみたいですね。

ポイントを押さえて解説しますので、ジェニーメイクの参考にしてみて下さい。

ジェニーメイクのポイント①アイライン

ジェニーメイクはふんわり甘めですが、アイメイクは黒のアイラインを使って囲み目をしましょう。目じりは少し跳ね上げてキャットラインを作ります。少し太めでラインをしっかりラインを引きます。

ジェニーメイクのポイント②

アイシャドウはブラウン系を使います。アイホール全体に、オレンジやピンクが入った明るめのブラウンを塗っていきます。

二重の幅の部分は引き締め色としてグレーやアッシュブラウンなどのスモーキーカラーを使用します。少し濃いめに乗せるくらいでちょうどいいでしょう。

テイラー・モムセンがゴシップガール・ジェニー役を降板した理由とは?

ゴシップガールのジェニーはシーズン4から徐々に出番が少なくなり、ついにはテイラー・モムセンがジェニー役を降板してしまいます。

ジェニー役を降板した理由とはいったい何だったのでしょうか?探っていくことにしましょう。

ゴシップガール・ジェニー役の降板理由は?

テイラー・モムセンはゴシップガールのシーズン途中で降板をしています。ジェニー役のテイラー・モムセンはゴシップガールの撮影中にバンドを立ち上げていることはご紹介しましたね。

降板理由の一つにパンクロックバンドのボーカリストとして、ミュージシャンとしての活動に重点を置きたかったようです。

ドラマの中のジェニーという役柄が、現実の自分と違うので、本人の意向と少しづつズレが出てきたのでしょう。

テイラー・モムセンは喫煙していた!タバコが原因?素行不良?

またテイラー・モムセンは16歳の時にゴシップガールの撮影中に喫煙しているところをスクープされてしまいます。

アメリカ全土で18歳未満の喫煙は禁止となっています。また「煙草を吸っているわよ。何をみんな気にしているの?」という発言でさらに強い批判を浴びてしまいます。

他のタレントを名指しで批判も!?

その他にもインタビュー雑誌で他のタレントを名指しで攻撃したり、自身のバンドライブで服を脱ぐなどテイラー・モムセンの過激な行動が目に付くようになっていったそうです。

それに従い、ゴシップガールでの出演も減っていきます。テイラー・モムセンの素行不良も降板の一因だったようです。

NEXT:テイラー・モムセンはバンドのために女優は辞めたかった?
1/2