鴈龍の現在は舞台活躍中!中村玉緒との現在の関係や殺人事件の真相 タレント

鴈龍の現在は舞台活躍中!中村玉緒との現在の関係や殺人事件の真相

奥村雄大さんは時代劇「座頭市」でデビューした俳優さんです。その後、芸名を鴈龍とします。デビュー前に大麻事件で姉と逮捕されたこともありますが、現在も舞台に出演しています。鴈龍さんは、結婚はされていないようです。中村玉緒さんに言われたため、母親とは絶縁しています。

目次

[表示]

鴈龍の現在は舞台で活躍?中村玉緒から絶縁通告で評判が悪い?

4047369 / Pixabay

俳優・脚本家を務める勝慎太郎さんと、女優・タレントの中村玉緒さんの息子である鴈龍さん。鴈龍さんの現在についてまとめてみました。

鴈龍の現在は?1994年に父親の勝新太郎が演出・主演の舞台で復帰?

383961 / Pixabay

鴈龍さんは最近見かけなくなってきてしまっているようです。現在はどのように過ごされているのか調べてみました。

下記の項目でも詳しく取り上げますが、鴈龍さんはデビュー前後にトラブルを起こしてしまい、裁判沙汰となりました。これを受けて、しばらくお仕事を謹慎されています。

その後1994年に父親である勝新太郎さんが演出・主演を務めた舞台で俳優のお仕事へと復帰されました。

鴈龍の直近の出演作品は?舞台に出演?

鴈龍さんの最近の活動は、舞台が中心のようです。直近で出演した作品は、舞台「COASTER 2017」とのことです。この作品は2017年3月30日(木)から4月9日(日)の期間で公開されていました。

鴈龍の現在の演技への評価はよくない?

Alexas_Fotos / Pixabay

それでは、鴈龍さんの演技力はどうなのでしょうか。じつは鴈龍さんの演技への評価はあまり良くないようで、役者には不向きだと言われているようです。

鴈龍さんは、御両親だけに留まらず近親者にも才能があり、有名な人が多くいます。そのため、周囲の人からの期待や求められるレベルが、他の人と比較して高くなってしまっているのかもしれません。

やはり、御両親や近親者の方が有名だと、本人の実力はあるのに正しく評価されてない部分が出てきてしまうこともあると思います。

鴈龍は母の中村玉緒とバラエティに出演することも

鴈龍さんは母親である中村玉緒さんと一緒にバラエティに出演されることもあったようです。他にテレビドラマなどで共演されることもあります。

鴈龍の現在の画像は?激太りで体重が110kg超え?

鴈龍さんは最近になって激太りしてしまい、体重が110kg近くあるそうです。

鴈龍の現在は両親と絶縁している?

geralt / Pixabay

鴈龍さんは現在、両親と絶縁されているようです。

最近仕事が上手くいかない鴈龍さんの面倒を、亡くなられた勝新太郎さんの遺志を受け継ぎ、中村玉緒さんが見ていました。それについては、とある舞台関係者の方が下記の様に話されています。

「バラエティ番組で共演したり、自分が出演する舞台のプロデューサーに頼み込んで、鴈にも役をもらってあげたりしていました。鴈にも“父の名に恥じないような俳優になりたい”という気持ちはあったようですが、プライドも高く、“使いやすい俳優”ではなかったと聞いています。また玉緒さんの経済的援助があるので、生活にも困らなかったために、やる気も長続きはしなかったようです」

(引用:livedoor\’ NEWS  中村玉緒が働く素振り見せない長男に絶縁通告か 直撃に口つぐむ)

しかし、それに鴈龍さんが甘えてしまっている状態を良いことではないと感じ、自立を促すために絶縁状態になったようです。

鴈龍との絶縁を言い出したのは母親の中村玉緒?

鴈龍さんとの絶縁を言い出されたのは、母親である中村玉緒さんとのことです。絶縁に至ったきっかけなどについては中村玉緒さんの知人が以下の様に説明されていました。

「何十年も『きちんと仕事をしてほしい』と、息子に苦言を呈し続けていた玉緒さんも80歳という年齢が近づき、苦渋の決断を下さざるをえなくなったのです。鴈は’17年に2年ぶりに舞台に出演しましたが、その後は働くそぶりを見せませんでした。玉緒さんは『私が面倒をみているかぎり、あの子が立ち直ることはない』と考え、長女とも相談したうえで鴈を絶縁し、経済的援助を打ち切ったそうです」

(引用:livedoor\’ NEWS  中村玉緒が働く素振り見せない長男に絶縁通告か 直撃に口つぐむ)

中村玉緒さんの長女で、鴈龍さんの姉である奥村真粧美さんによると、親子の関係は悪くないとのことです。

鴈龍は芸名を変えた?現在の芸名は鴈龍太郎?

geralt / Pixabay

鴈龍さんはもともとデビュー当時は、本名の「奥村 雄大」で活動されていました。その後、芸名を「鴈 龍太郎」とされ、後に「鴈 龍」へと変更されました。

現在は「鴈 龍太郎」の名義を使用されているとのことです。

鴈龍さんの「鴈」という漢字は、中村玉緒さんの父親であり、鴈龍さんの母方の祖父となる、歌舞伎俳優であった二代目・中村鴈次郎さんから頂いたものです。

鴈龍の現在に対するネットの反応は?絶縁が遅い?

kaboompics / Pixabay

鴈龍さんは現在、あまり舞台やテレビへと出ていないこと・中村玉緒さんに絶縁を言い渡されていることなど、プライベートではあるものの、マイナスイメージであることが公開されてしまっています。

これらのことに関して、ネットでは色々と言われています。

「勝手に注目されて晒されて可哀想」「役者さんはオファーが来ないと働きようがない」「バイトなどがやりにくそう」「絶縁の決断が遅すぎる、35歳くらいで切り捨てるべきだった」など様々な反応があります。

鴈龍のプライベートは?現在はまだ結婚してない?

notnixon / Pixabay

鴈龍さんは、現在は結婚されているのでしょうか。この項目ではプライベートな結婚について、鴈龍さんや中村玉緒さんはどう考えているのかについてまとめてみました。

鴈龍は結婚していない?今は婚活中?

StockSnap / Pixabay

調べてみたところ、現在鴈龍さんは結婚されていないようです。鴈龍さんの家柄は有名な方々が揃っています。そのため鴈龍さんの結婚相手となる方を選ぶのは難しい物があるのかもしれません。

鴈龍さんの母親である中村玉緒さんは、婚活についてのプロの方と一緒に取材を受けられたことがあります。その時に、鴈龍さんのお嫁さん探しを依頼されていたようです。このことから現在婚活中と言えるかと思います。

実際に鴈龍さんが婚約や結婚するとなったら、すごく大きなニュースになることでしょう。

中村玉緒は鴈龍の結婚を切望していた

Pexels / Pixabay

中村玉緒さんは鴈龍さんの結婚を切望されていたようで、2014年7月の東京スポーツに「お嫁さんの顔が見たい」ということをコメントされています。

鴈龍は若い頃に死亡事件を起こしていたって本当?

Oldiefan / Pixabay

この項目では鴈龍さんが若い頃に死亡事件を起こしていたという噂についてまとめてみました。

鴈龍デビュー作の座頭市で死亡事件?

鴈龍さんのデビュー作である「座頭市」で死亡事件があったようです。

座頭市の映画のあらすじは?

Comfreak / Pixabay

「座頭市」は、勝新太郎さん主演の作品です。脚本・製作・監督も勝新太郎さんが兼任するなど勝新太郎さんのライフワークと言える作品です。

ストーリー

役人をからかって3日間の牢入りと百叩きの刑を受けた盲目の按摩・座頭市は、知り合いの儀肋を頼って銚子のとある漁村に辿り着く。近隣を取り仕切るのは、地域一体を監督し絶大な権力を有する八州取締役に近づき、地盤を確固たるものにせんとする極道・五右衛門。五右衛門は大親分の叔父を殺し、一家を乗っ取って八州取締役と組む。
市は儀肋の言に従い、地元の賭場へ出向き、彼らと揉め事を起こすが、女親分菩薩のおはんの執り成しによってその場は治まり、その後、五右衛門が放った刺客達を返り討ちにする。五右衛門一家と対立する赤兵衛一家の親分・赤兵衛は市の腕を見込み、用心棒として雇おうとするが、市はその手に乗らなかった。
市は旅の道中で凄腕の浪人と知り合い、意気投合した。しかし、五右衛門一家は彼を雇い入れてしまう。やがて市は孤児を集め育てる少女おうめと知り合い、この少女に母の面影をみて、心を通わせるのだった。おうめを我がものとしようとする八州取締役の元へ向かう市。やがて宿場町を巻き込んだ五右衛門と赤兵衛の凄絶なやくざの出入りが幕を開け、市はそのまっただ中へと飛び込んでいく。

(引用:Wikipedia 座頭市 (1989年の映画) )

座頭市出演時、鴈龍は奥村雄大名義で活動

映画「座頭市」への出演が、鴈龍さんにとって初めての映画出演となりました。この時、鴈龍さんは本名である「奥村雄大」の名義で活動されました。

鴈龍(奥村雄大)は立ち回り時に斬られ役の俳優に重傷を負わせた

Pettycon / Pixabay

事故が起こったのは、1988年12月26日、広島県福山市のみろくの里の映画村でのことです。この時、総勢80人のヤクザ同士による乱闘シーンの撮影を行っていました。

鴈龍さんは、片方の組の親分の役として撮影に参加していました。乱闘のシーンが終わって、鴈龍さんが後ろの子分役の人の方を振り向いた時のことです。

右手の真剣が後ろに居た子分役の俳優さんの首に刺さってしまったのです。出血が酷く、辺りは血だらけになったそうです。

鴈龍(奥村雄大)が使っていた刀は真剣だった?

鴈龍さんは、業務上過失致死罪の疑いによって広島県警から、撮影現場の関係者の方々と一緒に事情聴取を受けました。

その結果、乱闘シーンの撮影を行った時、鴈龍さんが使っていた刀が撮影用の物でなく、真剣だったことが判明しました。本来真剣は、刀身のクローズアップ撮影には使用されるものの、立ち回りで使用しません。

勝新太郎さんによると、この時は、竹光(形だけの偽物の刀)の銀紙が取れかかっていたため、銀紙を取り換えることになったが、誤って助監督が真剣を用意してしまったとのことです。

鴈龍(奥村雄大)に斬られた俳優は死亡

鴈龍さんに斬られて重傷を負ってしまった俳優さんは、急遽病院に搬送されました。しかし、全血液量の5分の4を失血してしまうぐらいの大量出血であったため、心肺停止状態に陥りました。

その後、懸命な治療の甲斐なく亡くなってしまいました。事故から17日目の1月11日のことでした。

座頭市は父親の勝新太郎が主演・脚本を務めていた

映画「座頭市」は勝新太郎さんが、主演だけでなく、脚本・製作・監督も務められていました。「この映画で長男をスターにしたい」と願った矢先の事故でした。

鴈龍の裁判の判決とその後は?

qimono / Pixabay

映画「座頭市」撮影中の事故はどのように判決を下されたのでしょうか。

鴈龍(奥村雄大)の判決は?真剣だと知らなかった?

Alexas_Fotos / Pixabay

鴈龍さんは撮影の際に用意されたのが、真剣だと知らなかったと説明しました。鴈龍さんにとっては初めての映画撮影ですし、真剣などを見る機会はあまりないので、真剣だと分からないのも無理もないことかと思います。

模擬刀を真剣に入れ替えたスタッフも悪気はなかった

模擬刀の竹光が壊れていたため、真剣に入れ替えたスタッフも悪気はなく、映像に迫力を出すためだったといいます。この主張は裁判で認められました。

真剣と模造刀は全然違う?故意を疑う声も

mohamed_hassan / Pixabay

真剣も模造刀も扱った経験のある方によると、両者は全然違うもので、本物だと気付いていたのではないか、故意ではないのかと疑う声もありました。

鴈龍(奥村雄大)はその後謹慎生活を送っていた

ibrahim62 / Pixabay

事故だという主張は認められたものの人命が失われた痛ましい事故となりました。そのため撮影は元日まで中断となり、鴈龍さんは6日からの復帰となりました。

鴈龍さんは、映画完成後は勝プロの事務所での電話番となり、謹慎生活を送りました。

鴈龍は他にも前科があった?大麻密売?

jeonsango / Pixabay

映画「座頭市」撮影中の事故の他にも、鴈龍さんには大麻密売で逮捕された事があるようです。

鴈龍(奥村雄大)には他にも前科があった!デビュー前に逮捕されていた?

鴈龍さんが逮捕されたのは18歳の時で、1982年のことです。また鴈龍さんが芸能界へデビューする前でもあります。鴈龍さんがデビューされたのが1989年の事ですからデビュー7年前の事です。

NEXT:鴈龍(奥村雄大)の逮捕は大麻密売?姉の奥村真粧美も逮捕された?
1/2