フレディマーキュリーの死因エイズに至った理由は?彼氏と元妻の確執 タレント

フレディマーキュリーの死因エイズに至った理由は?彼氏と元妻の確執

目次

[表示]

フレディマーキュリーの結婚相手・メアリーはどんな人物?

メアリーさんは、ウエストロンドンのバタシーの、貧しい家で育ったと言います。父は、壁紙の職人で、母は家政婦の仕事をしていたそうです。

しかし、生活が苦しかったので、メアリーさんは、15歳で受付の仕事を始めました。その後、洋服屋で、働き始めます。

フレディマーキュリーとメアリーの馴れ初めは?

メアリーさんは洋服屋で、働き始めます。少し後に、メアリーさんは19歳で、フレディマーキュリーさんと知り合います。フレディマーキュリーさんは、店員たちを口説きに来たそうです。

メアリーさんは、「フレディさんのような人に、出会ったことがなかった」「いつも、自信に溢れていた」「そんなフレディさんに惹かれた」と、語っていました。

出会って、しばらくして、同居を始めたそうです。1973年のクリスマスに、メアリーさんはフレディさんから指輪を受け取り、プロポーズされました。

フレディマーキュリーとメアリーが離婚した原因は?

しかし、そのまま結婚になりませんでした。プロポーズの翌年、メアリーさんは、あるお店でウエディングドレスを見つけ、「ドレスを買ってもいいんじゃない?」というようなことをフレディさんに問いかけたそうです。

しかし、フレディマーキュリーさんには、もうその気がなかったようでした。メアリーさんは、がっかりしたそうです。

フレディさんはメアリーさんに、バイセクシャルであることを明かしました。メアリーさんは、「バイセクシャルではなく、ゲイだと思う」と告げたそうです。これがきっかけで、二人は破局しました。

フレディマーキュリーがエイズになったのは離婚した後?

フレディマーキュリーさんがエイズに感染したことが分かったのは、メアリーさんと破局した後だと思われます。

メアリーさんは、フレディマーキュリーさんがエイズに罹ったことを知った時、大変ショックを受けたようです。また、フレディさんが亡くなった時、彼と結婚していたと気づいたとも語っていました。

離婚後の2人の仲は?最後まで親友だった!?ソウルメイト?

破局した後も、メアリーさんは、フレディマーキュリーさんに家を買ってもらい、隣に住んでいたそうです。1985年、フレディさんは、インタビューでメアリーさんのことを唯一頼れる人物だと語っていました。

その後も、メアリーさんはフレディマーキュリーさんに付き添っていたそうです。クイーンのツアーに同行し、最後まで、フレディマーキュリーさんと過ごしています。親友で、ソウルメイトでした。

メアリーとジム・ハットンが遺産の分配で険悪に!?確執の真相は?

婚約もした相手であるメアリーさんと、最後の恋人だったジム・ハットンさんは、遺産の分配で険悪な仲になったという噂があります。そのことについて、調べてみました。

フレディの遺産の分配は?殆どはメアリーのものに!?

フレディマーキュリーさんの遺産は、およそ日本円で60億円以上と言われています。この遺産は、家族、恋人、メンバー、ボディーガードなど、多くの人に配分されたそうです。

遺産、印税のほとんどをメアリーさんが、相続しました。最後の恋人のジム・ハットンさんも、遺産を貰ったそうですが、メアリーさんに比べて少なかったと言います。

メアリーさんは、フレディマーキュリーさんの家も受け取っていて、現在もその家で暮らしているようです。

ジム・ハットンが自身の本で確執を暴露!?

ジム・ハットンさんは本で、メアリーさんのことについて、暴露しています。ジム・ハットンさんは、フレディマーキュリーさんとの写真を、メアリーさんに取られたと明かしました。

メアリーさんからのコメントはありません。フレディマーキュリーさんが亡くなったので、ジム・ハットンさんと、仲良くしなくてよくなったと考えられています。

フレディがメアリーに残した遺言は?猫の世話と散骨?

フレディマーキュリーさんは、猫が好きで、たくさんの猫を飼っていました。自分の死後、猫の世話をメアリーさんに頼んでいたようです。

遺骨も、誰にも邪魔されない所にして埋葬してほしいと頼んでいました。ファンに、遺骨が盗まれることを恐れたためだそうです。

メアリーはフレディの死後ジム・ハットンを自宅から追い出した!?

メアリーさんは、フレディマーキュリーさんの家も受け取りました。フレディマーキュリーさんが亡くなったので、家で暮らすジム・ハットンさんを、追い出したそうです。

ジム・ハットンさんは、フレディマーキュリーさんから、好きなだけ居て良いと、告げられていたと言います。

フレディマーキュリーのプロフィールと経歴

  • 1946年9月5日生まれ
  • 出身・イングランド・ロンドン
  • 1991年11月24日死没
  • クイーンのボーカル
  • 出生名・ファルークバルサラ

フレディマーキュリーさんは、イギリスの保護国のストーンタウンで、誕生しました。7歳のころから、ピアノを始めます。1970年、スマイルというバンドに加入し、バンドの名前をクイーンに変えました。

フレディさんのパフォーマンスは、世界中から注目されました。活動中、世界で約700もコンサートをしました。フレディさんが亡くなってから、さらにクイーンは人気になり、売上は3億枚と見積もられています。

フレディマーキュリーが死因のエイズになった原因

フレディマーキュリーさんは、様々な人と関係を持ち、エイズに感染しました。多くの遺産を受け取ったメアリーさんと恋人のジムさんの仲は悪化したようです。この機会にクイーンの曲を聴くのもいいかもしれません。

2/2