鈴木亮平の筋肉がスゴ過ぎる!肉体改造の筋トレ法と食事法を紹介! タレント

鈴木亮平の筋肉がスゴ過ぎる!肉体改造の筋トレ法と食事法を紹介!

鈴木亮平は筋トレと食事で肉体改造した発達した筋肉が凄すぎると言われます。鈴木亮平が西郷どんで魅せた見事なお尻や、俺物語での役作りの成果など、驚愕の画像や動画などを紹介します。そして裸が凄い鈴木亮平の役者魂と役作りに賭ける情熱に迫ります。

目次

[表示]

鈴木亮平の筋肉と体がヤバイ?!裸や筋肉画像を紹介!

鈴木亮平は役作りのためなら、どんな肉体改造にも挑み、見た目の筋肉や裸の美しさを自在に操る俳優です。西郷どんで魅せた相撲シーンでの、締め込み姿のお尻の美しさは伝説的な逸話です。

しかも極めて短期間であっても、体重の増減を実行する精神力は目を見張るのもがあります。筋トレと食事が肉体改造の主な手段だと鈴木亮平は語っています。

ここではその、驚きの筋肉美の画像をいくつか紹介していきます。

鈴木亮平の裸がすごい!素晴らしい大胸筋画像

優し気に微笑むショットですが、この発達した大胸筋は、そうそう簡単に手に入れたものとは誰も思わないでしょう。

その大胸筋を鍛え上げているシーンを捉えた画像がこちらです。鈴木亮平の肉体改造への取り組みの、ほんの片鱗がこれだけでうかがえます。

「HN 変態仮面」での、キレキレの鋭い大胸筋がこの画像です。大胸筋でも、優しく豊かな感じと、このようにシャープな筋肉の付き方と、違いがあるのが解ります。

上記と比べてみると一目瞭然ですが、こちら西郷どんでの大胸筋の付き方は、どっしりとした感じで溢れています。

そして「見せるための」筋肉としては、最高に美しい画像がこちらです。大胸筋だけでなく、上腕二頭筋も腹筋も、見事という他ありません。

美しいシックスパック!鈴木亮平の腹筋画像

見事に割れたシックスパックの、鈴木亮平の画像です。ボディビルダーのそれとは違い、彼の腹筋の割れ方は、見ていて美しい筋肉美と言えます。

無駄な贅肉は全く皆無な、ものの見事に美しい男性の裸の上半身を表す鈴木亮平の筋肉美が、これに表れています。

Tシャツを脱ぐ、その一瞬の力を抜いた腹筋の画像がこれです。筋肉を自慢するには力を込めた時の筋肉の状態が多いのですが、弛緩してこのシックスパックはホンモノだということです。

Tシャツを捲り上げての上目遣いで、この腹筋は反則に近いほどセクシーです。女性のみならず、男性でも憧れてしまう腹筋です。

男らしく構えた座り姿から、カチカチに割れた腹筋が見えています。ここまで鍛え上げてみたい男性は少なからずいるといえます。

鈴木亮平の映画「HK 変態仮面」出演時の画像

2013年の映画「HK 変態仮面」出演に際しては、体重を一気に15kgも増加させ、そこから脂肪のみを減らして筋肉を作り上げたそうです。この時全て独学で肉体改造を敢行したのは驚きです。

本作での鈴木亮平は、顔だけ隠してほとんど丸裸に等しい露出ですが、どの角度から見てもバランスのとれた筋肉美が仕上がっています。引き締まったお尻も評判にのぼりました。

上の動画は変態仮面の第2弾「アブノーマル・クライシス」を台湾でキャンペーンした際の模様です。国内のみならず、台湾での熱狂ぶりも凄いです。スーツ姿のポーズが大好評だったようです。

鈴木亮平の映画「TOKYO TRIBE」出演時の画像

2014年の映画「TOKYO TRIBE」では、同時進行でNHK朝の連ドラ「花子とアン」で吉高由里子の夫役にも出演していました。映画の役どころで求められた体は更なる筋肉だったようです。

前年から10kgの増量の肉体改造を、1日8回の食事で挑み、いかついレスラー張りの筋肉へと増強させました。

鈴木亮平の尻が話題になったドラマ「西郷どん」出演時の画像

2018年の大河ドラマ「西郷どん」へ主演した鈴木亮平は、西郷隆盛像を求めてまたも肉体改造に挑み、その評価は上々です。まだ物語序盤の第5回の相撲のシーンが圧巻と話題を呼びました。

視聴者の注目は、そのお尻の肉付きで、ネット上でも大きく取り上げられました。その他にも、単なる筋肉ではなく時代背景や西郷隆盛の人物像を十分考慮した体造りだと注目を浴びました。

演技力もさることながら、大河ドラマは1年がかりの長い作業です。最終話直前には、鈴木亮平は見た目に100kg近いのではと言われるくらいに太っていました。

鈴木亮平のような体になりたい!肉体改造法は?【筋トレ編】

鈴木亮平のような、美しい筋肉の体になるためにはどうすればいいのでしょう。欠かせないことの筆頭は、やはり筋トレです。しかもバランスよく筋肉をつける正しい方法が必須です。

鈴木亮平の筋トレ方法①ダブルベンチプレス

ダブルベンチプレスは、通常はバーベルをセットし、寝そべった状態でアップダウンする筋トレ法です。バーベルでなくダンベルで代用する、ダンベルベンチプレスも同様な効果があります。

この筋トレでは、通常の鍛え方では発達しない「大胸筋」の筋肉を増強させる肉体改造となります。男性が裸になった際、この部位の発達はひと際目を惹きます。

ダンベルによるベンチプレスのやり方が、この動画です。この筋トレのメリットは、上げ下げのやり方で鍛える筋肉を変えられることがあげられます。上半身の肉体改造にはうってつけです。

鈴木亮平の筋トレ方法②バーベルシュラッグ

この筋トレはその名の通り、バーベルを使うのですが、持ち上げるのではなくキープして「肩をすくめる」動作をすることがポイントです。これにより僧帽筋の増強で肩の筋肉を強化します。

見た目に地味な筋トレですが、筋肉美のためには極めて重要な肉体改造です。上半身の迫力が、これにより印象強くなります。

鈴木亮平の筋トレ方法③ダンベルカール

両腕に均等な重量のダンベルを持ち、これを姿勢正しい状態で腕ごと巻き上げる動作を繰り返すのがダンベルカールです。この筋トレで、上腕二頭筋が発達し、太い腕が出来上がります。

鈴木亮平の筋トレ方法④腹筋ローラー

腹筋を鍛える方法には何種類もの方法がありますが、この腹筋ローラーは器具も安くその効果が大きいです。通常の腹筋運動や足上げ腹筋で、得られない負荷が実現するのです。

鈴木亮平の筋力トレーニング動画

鈴木亮平の、この筋力トレーニング動画を見ますと、まず目立つことは「謙虚な姿勢」です。自分は不器用だから、早めに準備をするといい、筋トレも食事制限もストイックにこなします。

そうであるのに「辛そう」に見せないのが、鈴木亮平の流儀なのでしょう。サラリーマンのプレゼンに例えて「準備の方が長いのは当たり前」とさらっと言える男気が高評価の秘訣です。

鈴木亮平のような体になるまでの肉体改造はどれくらい掛かる?

「どれくらい」掛かるか、という問いには、費用面と時間面の両者があります。時間的には個人差もあり、集中の度合いや年齢・体質もあり一概では言えません。

しかし費用の面から見ると、ダンベル2個セットは初心者用で1万2000円程度から買えます。腹筋ローラーも、大体2000円あれば購入できます。ベンチは6000円くらいから購入できます。

自宅でまず肉体改造を始めてみたい人なら、ウェア抜きで2万円程度の出費から始められます。鈴木亮平になれるかどうかは、これはヤル気と根性次第と言える内容です。

鈴木亮平のような体になりたい!肉体改造法は?【食事編】

肉体改造には筋トレは必須ですが、実際には食事の制御が欠かせません。原則、一気に増量してそこから脂肪を絞り上げる方法が、鈴木亮平のやり方です。

鈴木亮平の美筋肉を得る食事法①ピーナッツバターがポイント!?

増量を計るためには、通常の2倍もの高カロリーの食事摂取が必要となります。鈴木亮平は、その食事内容にピーナツバターを上手に利用していると語っています。

ボディビルダーの多くが、ピーナッツバターの「高たんぱく」に着目し、利用しています。それは砂糖を含まない、純度の高い製品で筋肉増量の栄養素として狙えるのです。

鈴木亮平の美筋肉を得る食事法②たんぱく質を摂るのも大切!

画像は鶏の胸肉ですが、鈴木亮平も食材でのたんぱく質の摂取を心掛けています。単に体重を増やすためには炭水化物が効果的ですが、運動量を筋肉にするためたんぱく質は必須です。

十分に体重を増量した後の肉体改造には、炭水化物を排除した、徹底的なたんぱく質が必要とされます。

鈴木亮平の役作りがすごい?!衝撃の精神力とは

脱いだら凄い、裸が凄いと言われる鈴木亮平の、役作りに賭けるその精神力には恐るべきものがあります。通常のやり方ではまず不可能とも言える、太ったり痩せたりを可能にするのです。

鈴木亮平は映画「俺物語!!」のために30kg増やす!当時の画像は?

2015年10月31日公開の映画「俺物語」では、その直前の役から実に30kgの体重増を、わずかな期間で実現しました。後述しますが、俺物語の直前には、天皇の料理番への出演がありました。

その役柄は、聡明な頭脳なれど病弱で肺を患い、若くして死す役だったのです。天皇の料理番のクランクアップ時の体重は、実に56kgしかなかったと伝えられています。

俺物語での役柄は、丸々と太った高校生でした。死の淵を彷徨う役から、数か月足らずで西郷隆盛以上に太った役に成りきってしまった、鈴木亮平の肉体改造は尋常な事ではありません。

鈴木亮平はドラマ「天皇の料理番」の役作りで今度は体重20kg減!

順序逆ですが、かつて堺正章主演での金字塔的ドラマ「天皇の料理番」のリバイバル版へ鈴木亮平は出演しました。主人公・秋山徳蔵の実の兄の役、秀才なれど病に伏し死にゆく役柄です。

鈴木亮平は本作では、佐藤健の脇役に過ぎないのですが、役作りのために体重を20kgも落としました。数字も物凄いのですが、登場シーンでの鈴木亮平の頬のこけ方は病人そのものでした。

この状態から、40日後には体を戻しつつ、俺物語のクランクインに間に合わせた鈴木亮平の精神力は並大抵のものではありません。ボクサーでさえもこのような増減は極めて困難と言えます。

鈴木亮平の役作りで行った肉体改造の画像が話題に

上述した内容を端的に示すのが、この画像です。天皇の料理番は序盤の出番のみで、クランクアップが4月上旬でした。そしてそこからわずかに40日後に、このような体に一気に増量します。

このような短期間での肉体改造は、もはやダイエットなどという範疇を超えていると言われます。それほど強靭な意志と肉体を兼ね備えた、鈴木亮平の役者根性は大きな話題となりました。

鈴木亮平の役作りに対するコメントは?

鈴木亮平の身体ごと役作りをするやり方に、各界から驚嘆の声が上がっています。西郷どんは、鈴木亮平にとって大河ドラマ主演という、大出世作でその思いはいつも以上でした。

そして周辺からは「体重を増やす」とかを気にしなくていいとの助言がありました。しかし鈴木亮平は、演技でも体でも西郷隆盛に成りきるため、またも肉体改造を敢行しました。

回を進めるにしたがって、西郷隆盛にしか見えなくなった姿に、かつて西郷を演じた西田敏行との比較があがります。そしてこれはもう、重鎮・西田敏行を超えたというコメントが出たほどでした。

筋肉がすごすぎる鈴木亮平のプロフィール

鈴木亮平は地元兵庫の県立高校を経て、東京外語大学へと進学しました。英語に堪能な優秀な成績の学生で、英検は1級を所持し、留年することなく同大・欧米第一課程英語専攻を卒業します。

大学時代は専ら演劇に打ち込み、その情熱のまま就活では芸プロを回りましたが全て不合格に。卒後は演技学校へ所属し、すぐに業界初の「水着キャンペーンボーイ」へ選出されます。

俳優デビューをしたものの、下積みが長く続き、NHK朝の連ドラ「花子とアン」で認知度が上がります。前後して「HK 変態仮面」で超肉体派の俳優としても知られるようになりました。

  • 別名義   友近亮平
  • 生年月日  1983年3月29日(36歳)
  • 出生地   兵庫県西宮市
  • 身長    186 cm
  • 血液型   A型
  • 職業    俳優
  • ジャンル  テレビドラマ・映画・舞台
  • 活動期間  2006年 –
  • 配偶者   既婚(2011年 – )
  • 事務所   ホリプロ

(引用:wikipedia)

役に合わせて体を造る役者バカ・鈴木亮平の役者魂が凄い!

西郷どんで見せた、役に成りきるその鈴木亮平の姿は、広く視聴者に知れ渡るようになりました。自らを不器用と謙遜しつつ、脱いだら凄い裸とその筋肉美は他の俳優の追随を許しません。

体つきまで役柄に合わせる役者バカといえば、ハリウッドではロバート・デニーロが最も有名です。世界にはこうした、徹底した役作りが日常な俳優が居ますが、鈴木亮平もその1人でしょう。

今後も様々なオファーが期待できる鈴木亮平の役者魂を見守り、その活躍を応援していきましょう!