元AKBの結婚したメンバーと旦那たち一覧!子持ちのメンバーは タレント

元AKBの結婚したメンバーと旦那たち一覧!子持ちのメンバーは

目次

[表示]

松田栞:2017年に一般男性と結婚

NMB48の初期メンバーである松田栞さんは2012年にNMB48を卒業しました。2017年4月に一般男性との結婚と妊娠を公表しました。

岸野里香:2018年にバスケ選手の中東泰斗と結婚

岸野里香さんはNMB48の初期メンバーで2015年に卒業しました。卒業後は岸野里香さんがロックバンドを結成し岸野里香さんがボーカルを務めました。

2018年1月にバスケ選手の中東康斗選手との結婚と妊娠を公表しました。ロックバンドは解散したようです。同年8月に長男を出産し中東選手も喜びの報告をしました。

村上文香:2018年に一般男性と結婚

2015年にNMB48を卒業した村上文香さんは現在フリーアナウンサーとして活動しています。2018年に一般男性と結婚しました。お相手とは就職活動の時に知り合ったそうです。

須藤凜々花:2018年に一般男性と結婚

元NMB48でNMBのセンターポジションの経験のある須藤凜々花さんは2017年に開催されたAKB選抜総選挙のスピーチをし話題になりました。同年8月にNMBを卒業しています。

そして2018年4月に一般男性と結婚しました。現在は芸能界を引退しています。

木下春奈:2018年に会社社長の秋田新太郎と結婚

NMB48初期メンバーとして2010年から2016年まで活動した木下春奈さん。2018年に会社社長の秋田慎太郎さんと結婚し翌年に第一子を出産しました。

岡田栞奈(元HKT48):2018年に一般男性と結婚

元HKT48の岡田栞奈さんは2016年に学業に専念するために卒業しました。2018年11月にSNSで一般男性との結婚を公表しました。HKT卒業生で初の既婚者です。

畠中清羅(元乃木坂46):2017年に一般男性と結婚

元乃木坂46の畠中清羅さんは2015年に乃木坂46を卒業しました。2017年に6歳年上の一般男性と結婚したことを、2018年に公表しています。

結婚を機に山口県に移住したという畠中清羅さん。夫はテレビ局勤務だと言われています。2019年6月に第一子を出産しました。

AKB総選挙で須藤凜々花が結婚宣言して騒然!

須藤凜々花さんの2017年に開催されたAKB選抜総選挙での結婚宣言が話題となりました。自己最高の20位を獲得した須藤凜々花さんがスピーチで「初めて人を好きになりました」とコメント。

恋愛禁止のはずなのに「結婚します」と宣言したのです。司会の徳光和夫さんが「相手はいるの?」と聞くと須藤凜々花さんは「相手はいます」と交際中であることも公表しました。

これには須藤凜々花さんを応援してきたファンもショックを受けたようです。卒業生の大島優子さんをはじめ現役メンバーも苦言を呈しました。

ハロプロに比べてAKBの結婚が少ないのはなぜ?

元AKBの既婚者一覧を見るとグループの人数のわりに既婚者が少ないです。同じくアイドルグループのハロプロと比べても全盛期の卒業生の既婚者や子持ちは少ないです。

そこにはプロデューサーの考えが影響すると言われています。モーニング娘。など多くのアイドルを生み出したつんくさんは子供が好きとのことで3人の父親です。

秋元康さんは子供が1人だそうです。モーニング娘。の楽曲に結婚や家族を題材にしたものが多いのもプロデューサーの考え方の表れです。

元AKBが結婚ラッシュ!メンバー同士でも祝福し合っている!

今回は元AKBグループの既婚者一覧を紹介しました。グループ結成当時から活躍してきたメンバーが卒業し結婚・出産ラッシュです。

卒業後は女優や歌手、モデルといった芸能活動を続ける元AKBメンバーもいます。結婚や妊娠を機に芸能界を引退している人もいます。

AKBグループはAKBだけでなくSKE48、NMB48、HKT48、乃木坂46など大所帯です。卒業しても仲のいいメンバー同士で交流がありあ互いの結婚や出産を祝福し合っているようです。

3/3