長谷川博己の家系がすごい!父親は有名建築評論家?母親や兄弟は?タレント

長谷川博己の家系がすごい!父親は有名建築評論家?母親や兄弟は?

目次

[表示]

長谷川博己の学歴!出身大学や高校は?

父親も親戚もすごい長谷川博己さんの学歴を調査してみました!俳優になる前は、アルバイトをしたり一般企業にも就職をしたことがあるんだとか。長谷川博己さんの学歴とともに、学生時代についても解説していきます。

出身大学

長谷川博己さんは高校卒業後、1浪して中央大学に進学しています。元々は映画監督になりたかったそうで、日本大学の芸術学部を受験したそうですが、残念ながら不合格だったそうです。

大学時代にはバックパッカーとして、わずか30万円の資金でヨーロッパを放浪するなど、意外とアクティブな一面もあったようです。この頃に役者になると決め、「長谷川小太郎」という名前で芸能活動もしていました。

希望していた文学座の養成所に合格できなかったことから、一旦は就職もしたようですが、24歳で入所が叶い、今の道へ。座員になったのは29歳の時で、下積み時代も長かったようです。

出身高校

出身高校は当時男子校だった明星学苑高校です。高校時代は普通の高校生と変わらない生活をしていたようで、女子学生との合コンにも参加していたそうです。もちろんモテていたとのこと。

当時から映画好きで、年間100本以上の映画をレンタルしていたんだとか。長年の趣味が今の俳優活動に役立っているのかもしれませんね。

長谷川博己と鈴木京香の破局理由は?

長谷川博己と女優・鈴木京香の交際は、2010年にドラマ「セカンドバージンでの共演をきっかけに始まりました。8年間も真剣交際を続けながら破局したと報道されています。

交際当初は、長谷川博己のキャリヤ不足で格差があり、俳優として飛躍するのを待っていました。その間に、鈴木京香が50代に入りました。

年齢的に子供をあきらめることになった鈴木京香は、「結婚にこだわっていない」と長谷川博己に別れを切り出したと伝えられています。

しかし現在も交際は続いているとも報じられているので破局はしなかったのかもしれませんね。

今後の長谷川博己の活躍を祈っています

長谷川博己は、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、主人公の明智光秀を演じます。演技力を評価されての起用です。

文学座で磨いた演技力のある長谷川博己の今後のドラマ、映画や演劇における活躍を祈っています。

2/2