安達祐実が5歳から入れ歯だった理由とは?家泣き子や子役時代CM! エンタメ

安達祐実が5歳から入れ歯だった理由とは?家泣き子や子役時代CM!

代表作「家なき子」が話題となった安達祐実さん。「ごきげんよう」に出演した際、入れ歯であることを告白しました。子役時代から入れ歯の理由や、前歯が差し歯?乳歯が抜けた部分に入れ歯をしていたら永久歯が小さくなった?そんな安達祐実さんの歯について紹介していきます。

目次

[表示]

安達祐実は子役時代から入れ歯だった!?その理由は?

2009年に出演したバラエティ番組「ごきげんよう」にて、子役時代から入れ歯であったことを告白した安達祐実さん。

一体何故子役時代から入れ歯だったのでしょうか。入れ歯であった理由についてこちらでは紹介していきます。

安達祐実は入れ歯?「ごきげんよう」で「私、入れ歯なんです」

「ごきげんよう」にて、サイコロを転がし、「私、○○なんです」という目が出た安達祐実さん。そこで、「私、入れ歯なんです」と告白しました。

女優さんが入れ歯であることを明かす衝撃発言に、スタジオの皆さんも驚いていました。

安達祐実は子役時代から部分入れ歯をしていた?

安達祐実さんは、子役時代から部分入れ歯をしていました。中々気付いていたという方は居ないのではないでしょうか。

安達祐実さんの子役時代というと、ドラマ「家なき子」で大ブレイクし、そこから壮絶な人生を歩んできています。

安達祐実が子役時代から入れ歯をしていた原因は?抜けた歯を隠すため?

安達祐実さんが入れ歯をしていた原因は、歯の生え変わりの際に、歯に隙間が出来てしまったためです。このままじゃ仕事に差し支えるということで、入れ歯でその隙間を隠していました。

子役時代の幼い時から歯の見え方を気にしなければいけなかった安達祐実さん。芸能人は歯が命という言葉も、嘘ではないようです。

安達祐実は入れ歯をしていた影響で永久歯が小さい?

安達祐実さんは、6歳の頃から部分入れ歯をしていました。乳歯が抜けた部分に入れ歯をしていたため、永久歯がその部分の入れ歯に押さえられてしまい、小さくなってしまいました。

成長していく途中である子供時代に、歯を矯正するというのはよくある話ですが、安達祐実さんの場合は矯正ではなく、見え方を気にした結果の部分入れ歯であったため、永久歯に影響が出てしまったのです。

安達祐実は入れ歯だったのを差し歯にした?前歯は差し歯?

安達祐実さんは、部分入れ歯を辞めた後に、差し歯に変更しました。本人は、差し歯が数本あると明かしています。

やはり、乳歯が抜けたままでは、モデルのお仕事がこないために入れ歯を使っていたと他の番組で明かしており、芸能界の厳しさを感じさせます。

安達祐実の現在はほとんどが差し歯と入れ歯?

安達祐実さんは、27歳の時点で前歯4本が差し歯であることを明かしています。また、永久歯はほとんど差し歯であり、まだ部分入れ歯の箇所もあります。

子役時代の人気や見え方と引き換えに、自分の大事な体の一部を失ってしまうというのはとても悲しいことです。

安達祐実の歯の変遷は?

安達祐実さんは、いつから部分入れ歯であったのでしょうか。こちらでは、安達祐実さんの歯の変遷を紹介していきます。

安達祐実はバーモントカレーのCMでは入れ歯ではなかった?

安達祐実さんは、子役時代の頃にバーモントカレーのCMに出演しています。こちらのCMは安達祐実さんがとても可愛らしく、話題になったCMです。覚えている方も多いのではないでしょうか。

この子役時代の頃は、右上と左上の永久歯が生えていました。更に奥の乳小臼歯は、抜けていて、歯のない部分がありました。

映画「レックス」での安達祐実の歯は?

映画「レックス」出演時の安達祐実さんの歯は、歯冠が歯茎に埋もれた状態であったため、左右非対称の状態でした。

そのことから、芸能界を続けていく以上あまり見栄えがよくないと判断されてしまいましたが、一般人からしてみればあまり気にならない程度のものでした。

「家なき子」では入れ歯をしていた?

安達祐実さんの代表作の「家なき子」ですが、その時には既に入れ歯をしていました。

右上と左上の3本の乳歯が全て抜けてしまい、永久歯が生えてくるまでの間、部分入れ歯をつけていました。その入れ歯の部分は見た目から膨らんで見えるようになってしまっています。

まだ、子役時代の幼い頃から入れ歯を強要されていた安達祐実さん。芸能活動のためとはいえ、本人の中でも様々な葛藤があったのではないでしょうか。

14歳頃に永久歯が生え揃って入れ歯を外す!バランスが悪かった?

安達祐実さんは、14歳の頃に永久歯が生えそろったため、入れ歯を外しました。

上の前歯が小さかったために、バランスが悪く、歯茎が目立っていたようですが、視聴者は気付かない程度のものでした。

22歳頃にまた差し歯を始めた?

安達祐実さんは22歳の頃、左下の奥に虫歯ができてしまったため、銀歯となってしまいました。再び差し歯を始めています。

今では、長めの差し歯を被せるように装着し、虫歯も治して、左右対称の綺麗な歯となっています。

芸能人で歯を直している方は多々いるかとは思いますが、安達祐実さんのように子役時代の幼い頃から入れ歯や差し歯をしていた方はあまり居ないのではないでしょうか。

安達祐実以外の、実は入れ歯だった芸能人は?

安達祐実さん以外にも、芸能界には入れ歯の方が何人かいらっしゃいます。

入れ歯であることがマイナスイメージだと捉える方も居るので、あまり入れ歯だと公表している方は居ない芸能界。

こちらでは、入れ歯である芸能人を紹介していきます。

実は入れ歯の芸能人①デヴィ夫人

現在は、バラエティなどで多数活躍しているデヴィ夫人。今でも美しさと気品のただようマダムとなっていますが、若い頃のデヴィ夫人はお人形のように綺麗であり、男性を魅了していました。

貧しい大工の生まれであったデヴィ夫人は、実家の家計を助けるために、高級クラブであるコパカバーナでホステスとして働いていました。その時からもう既に入れ歯だったようです。

スカルノ大統領に見初められたのもこの時期であり、若い頃のデヴィ夫人の画像を見ると、大統領に見初められるのも納得の美しさと実感します。

実は入れ歯の芸能人②ダレノガレ明美

モデルやタレントとして大活躍中のダレノガレ明美さん。SNSなどで炎上し、話題になることの多い彼女ですが、実は差し歯をしています。

ダレノガレ明美さんは、元々歯並びも綺麗で、手を施す必要のない歯ではありましたが、差し歯にしたことにょってファンの方に批判されました。上の歯だけが妙に白く、整っています。

芸能界は歯が命という言葉もあるため、ダレノガレ明美さんはもっと歯を綺麗に見せようと考えた結果の差し歯ではあったと思いますが、ファンを少しだけ失望させてしまう結果となりました。

実は入れ歯の芸能人③宮沢りえ

宮沢りえさんも、実は入れ歯である芸能人の1人です。宮沢りえさんは、当時人気力士であった貴乃花との交際を母親や事務所に妨害され、拒食症になってしまいました。

拒食症は、過食嘔吐をともない、どんどん悪化していきました。嘔吐を繰り返したことで、宮沢りえさんの元々の歯は溶けてしまったのです。

摂食障害によって歯が溶け、入れ歯となってしまった宮沢りえさん。現在はV6の森田剛さんと幸せな夫婦生活を送っています。宮沢りえさんには幸せになってほしいですね。

実は入れ歯の芸能人④松嶋菜々子

元祖きれいなお姉さんこと松嶋菜々子さん。以前は、とんねるずの冠番組であった「みなさんのおかげでした」に出演し、女優にも関わらず体を張って笑いを取る、そんな新人女優さんでした。

デビュー当時の松嶋菜々子さんは、前歯が特徴的でしたが、現在の松嶋菜々子さんはとても綺麗な歯をしています。

入れ歯か差し歯か、矯正をしたのかは定かではありませんが、歯に何かしらの施しをしたのは間違いないようです。

実は入れ歯の芸能人⑤黒柳徹子

著書「窓ぎわのトットちゃん」は、800万部を超える大ベストセラーとなり、「同一の司会者による番組の最多放送回数」のギネス記録も持っている黒柳徹子さん。

最近では、SNSで黒柳徹子さんのグッズがお洒落で可愛いと話題になっています。そんな黒柳徹子さんですが、現在でも歯が不自然なほど綺麗であり、入れ歯の噂が出ています。

あの特徴的な喋り方も、入れ歯であるため喋りにくいからではないかと言われています。ご本人が入れ歯だと公表している訳ではありませんが、年齢的にも入れ歯である可能性は高いです。

実は入れ歯の芸能人⑥大竹しのぶ

大竹しのぶさんは、とてもおっとりしていて可愛らしいイメージがありますが、演技となると別人のように役に入り込み、高い演技力を披露します。

明石家さんまさんとの結婚、離婚共に話題となった大竹しのぶさん。高校の健康診断で11本の虫歯が見つかり、虫歯が悪化してしまっていた箇所を抜き、差し歯にしたようです。

実は入れ歯だった安達祐実のプロフィール!

  • 生年月日:1981年9月14日
  • 出身地:東京都
  • 身長:152cm
  • 血液型:A型

2014年にカメラマンの桑島智輝と再婚した安達祐実さんですが、桑島智輝さんが安達祐実さんの日常を撮った写真集が発売され、桑島智輝さんが撮る安達祐実さんは自然で綺麗だと話題になっています。

芸能界は歯が命という言葉を体現する安達祐実

子役時代から、歯の見られ方を気にしてしまった結果、入れ歯や差し歯にし、実際の歯に影響が出てしまった安達祐実さん。歯に隙間があるとモデルのお仕事がこないという芸能界の厳しさを感じさせます。

子供の頃から歯列矯正をするというのは一般的にもよくあることですが、やりすぎは良くありません。

2016年から産休から復帰し、芸能活動を再開している安達祐実さん。メイク動画も話題となっています。これからも変わらない可愛らしさを持つ安達祐実さんを応援していきましょう。