阿部寛はハーフ?イケメン高身長の国籍の秘密とローマ人役似合う理由 タレント

阿部寛はハーフ?イケメン高身長の国籍の秘密とローマ人役似合う理由

モデルもしていたイケメン高身長の俳優・阿部寛さん。阿部寛さんにハーフ疑惑があります。彫りの深い顔は遺伝なのでしょうか。ローマ人が似合うという海外の反応についてまとめました。また、阿部寛さんの出身地や、髪型、モデル時代の画像も調べてみました。

高身長でイケメン!阿部寛はハーフ?クォーター?

高身長でイケメンな俳優の阿部寛さん。阿部寛さんには、ハーフ疑惑が出ています。本当にハーフなのか調べてみました。

彫りが深くて高身長の阿部寛にハーフ疑惑!

演技派の俳優として知られている、阿部寛さん。阿部寛さんは、高い身長と、彫りの深い顔立ちが度々話題になっています。

そんな日本人離れした外見から、阿部寛さんにハーフもしくはクォーターなのではないかという疑惑が出ています。

テルマエ・ロマエ」出演でハーフ疑惑が加速?

映画の「テルマエ・ロマエ」で、阿部寛さんは古代ローマ人の役を演じました。「テルマエ・ロマエ」には、ハーフのような顔立ちの俳優が多く出演しています。

阿部寛さんは、「テルマエ・ロマエ」で日本アカデミー賞を受賞しました。映画内で、ローマ人を演じ、それが好評だったので、ハーフ疑惑が加速したようです。

阿部寛は本名でハーフではない!

ハーフのようなイケメンと話題の阿部寛さんですが、阿部寛という名前は本名なんだそうです。日本生まれで、出身は神奈川だそうです。

両親の国籍が日本なので、ハーフではなく、純日本人ということが分かりました。ハーフ・クォーター疑惑は、事実ではないことが判明しました。

阿部寛は神奈川県横浜市出身

阿部寛さんは、神奈川県横浜市出身です。三ツ沢という所に住んでいたといいます。自然に囲まれた町で、追いかけっこやザリガニ釣りをしていたそうです。

高校まで、神奈川県で過ごし、一年浪人してから中央大学の理工学部に進学しました。大学に入学するために、上京したといいます。大学在学中の1983年、モデルデビューしました。

阿部寛の彫りの深さは遺伝ではなかった?!

阿部寛さんは両親と兄、姉がいます。阿部寛さんは3人兄弟の一番下です。阿部寛さんのハーフのような彫り深い顔と身長は遺伝なのでしょうか。

阿部寛さんの両親は、身長160㎝前後だそうです。兄と姉もそれほど身長が高くなく。平均身長くらいのようです。身長は遺伝ではないようです。

両親や兄弟はハーフ顔ではない?実際の画像はある?

ハーフのようなイケメン俳優の阿部寛さんですが、顔は遺伝なのでしょうか。彫りの深い顔は、両親とも兄弟とも、あまり似ていなくて、阿部寛さんほど顔が濃ゆくないといいます。

彫りの深い顔も、遺伝ではないようです。阿部寛さんの両親の画像やプロフィールは分かっていませんが、ネットでは両親とも純日本人と言われています。

阿部寛のハーフ顔は先祖返り?ルーツは?

阿部寛さんのハーフのような顔は、先祖返りとも考えられるようです。家族で一人だけ、ハーフみたいな顔と高身長ですから、先祖返りか、突然変異のようなもと考えられます。

何世代もかけて、突然遺伝子が覚醒することがあるそうです。南アフリカで、白人の夫婦の間に黒人が生まれたという事例もあるといいます。

ハーフではないのに、彫りの深い顔の阿部寛さん。先祖が、縄文人という可能性もあるようです。ですが、それは阿部寛さんだけでなく、先祖が日本に住んでいる人なら、誰にでも言えることなのだそうです。

海外の反応は?阿部寛の「ローマ人」っぷりを絶賛?!

「テルマエ・ロマエ」という映画で、阿部寛さんは主演を務め、古代ローマ人を演じました。2012年に国内で公開され、興行収入59億円超えの大ヒットになりました。

主演の阿部寛さんは、日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を獲り、高い評価を受けました。その後、トロント映画祭に出品され、海外でも高い評価を受け、海外の反応も良かったようです。

「テルマエ・ロマエ」の見どころは、日本人なのに古代ローマ人を好演した阿部寛さん始め、彫りの深い顔で個性のある俳優陣の演技です。エンタテインメント性のある作品になっています。

「古代ローマ人が一番似合う俳優」に

海外の反応はどうなのでしょうか。阿部寛さんの主演映画「テルマエ・ロマエⅡ」を、イタリア・ナポリで催されたワールドプレミアにて鑑賞したイタリアの観客およそ200人にアンケートを実施しました。

アンケート結果では「作品内で、古代ローマ人が一番似合う俳優」に、100人以上の人が阿部寛さんを選びました。「ローマ人らしかったのは」という質問で、阿部寛さんが120票集め、トップになりました。

アンケート用紙には、阿部寛さんが演じたルシウスの写真の側に「アイラブユー」という言葉、ハートマークが書かれていたといいます。

舞台挨拶では共演の北村一輝に完敗?

「テルマエ・ロマエ」は、彫りの深い顔の俳優が集まっているため、撮影や完成披露試写会などの時に「誰が一番顔が濃いか」という話題になったことがよくあったそうです。

2012年4月の舞台挨拶で、濃い顔の俳優が出席したこともあり、拍手の大きさで「一番顔が濃いか」を決めることになりました。結果は、北村一輝さんが一番大きな拍手を浴びました。

北村さんは微妙な気分だと苦笑いしていました。阿部寛さんは「悔しい」と笑みを浮かべ、「ソース顔と言われ苦しかったが、スッキリした」と語っていました。

顔の濃さが原因で阿部寛は北村一輝を敬遠していた?

2015年12月、北村一輝さんが「あさイチ」に出演しました。共演したことで、親しくなったという阿部寛さんがVTRで出演しました。

阿部寛さんは、共演当初「近づきたくなかった」「顔が濃くて、怖い」と敬遠していたことを明かしました。しかし、舞台観劇中に眠気を我慢している姿を見て、人間味を感じ、北村さんを好きになったそうです。

阿部寛は身長を「逆さば読み」していた?実際の身長は?

イケメンで高身長の俳優の阿部寛さん。その阿部寛さんが身長を逆さば読みしていたようです。

阿部寛が身長を逆さば読み?実際の身長は何cmなの?

他の俳優と並んで立っても、頭1つ分以上、身長が高いという阿部寛さん。公式のプロフィールでは、身長は189㎝になっています。しかし、ネットではそれ以上の身長ではないかと言われいます。

阿部寛さん本人が、「起床から午前中までは身長が192㎝になる」と言ったことがあるそうです。実際に192㎝だった頃もあったそうです。

逆さば読みした理由は、作品に出演すると女優と、30㎝以上も身長の差が出て、違和感があるためだそうです。

高身長も両親からの遺伝ではなかった!

阿部寛さんの両親は、身長が160㎝前後なんだそうです。兄と姉も、高身長ではないようです。阿部寛さんだけ、家族の中で身長が高く、高身長は遺伝でないようです。

高身長が原因で仕事が来なくなったことも?

阿部寛さんは、高身長で仕事が来なくなったころがあったそうです。原因は、身長が高すぎて、女優との絵面があまり良くないからだといいます。

さらに、バブルが崩壊し、多額の借金を作ってしまったそうです。そのころ、バラエティーの「あの人は今」の候補になっていたようです。

阿部寛の髪型はセルフカット?理由はハーフ顔?

阿部寛さんの髪型は、自分でカットしているそうです。その理由について、調べてまとめてみました。

阿部寛は自分で髪の毛を切っている!

阿部寛さんが「櫻井有吉アブナイ夜会」に出演した時、私生活について明かしました。阿部寛さんは髪型について、美容院に行かずに自分で髪を切っていることを明かしました。

阿部寛が美容室に行かない理由とは?

なぜ、阿部寛さんは自分で髪を切っているのでしょうか。理由は、髪を切って貰っている時、寝てしまうと、バッサリ切られたりするので、こうなったら自分で切ろうとなったそうです。

スタジオで、鏡を見て自分で髪を切って見せました。MCの櫻井さんと有吉さんを驚かせました。

番組で高級ハサミをプレゼントされ上機嫌?

阿部寛さんが自分で髪の毛を切る時に使っているのは、300円のはさみなんだそうです。「おしゃれイズム」では、阿部寛さんに、ハリウッドのセレブに使用されている高級はさみをプレゼントされ、上機嫌でした。

阿部寛は若い頃もイケメンだった!実際の画像は?

阿部寛さんは、若い時もイケメンで、モデルをしていました。その当時のことについて調べてみました。

阿部寛は「ノンノ」などで活躍するカリスマモデルだった!

阿部寛さんは、大学時代に姉に勧められ、「ノンノ」のコンテストに応募して優勝したほどのイケメンです。阿部寛さんは、雑誌「ノンノ」「メンズノンノ」でモデルをしていました。

彫りの深いハーフのような顔と、高身長で、カリスマモデルといわれていました。

当時の阿部寛の画像は?現在の画像とも比較!

上が若い頃の画像で、下の画像が現在です。今は渋く色気のある阿部寛さんですが、若いころもイケメンだという声が多くあるようです。若いころは、額を出す髪型が多かったようです。

阿部寛の若い頃の出演作品は?

1987年、「はいからさんが通る」に南野陽子さんの相手役で出演し、俳優デビューしました。1988年に、「恋をしましょう」に出演しました。この当時は、演技はぎこちない印象だったようです。

1991年に世にも奇妙な物語の「ま・ば・た・き」で主演、1996年「あっぱれ夜十郎」で連ドラ主演しました。「凶銃ルガーP80」「ゴジラ2000」などに出演しました。

人気が急上昇は「TRICK」の三枚目役のおかげ?

「TRICK」で阿部寛さんは、モデルの時の写真をネタにするなど、徹底的に三枚目役を演じました。これが、今までの二枚目の阿部寛さんの印象を変える作品になりました。

このドラマは人気シリーズになり、映画にもなっています。阿部寛さんもこの作品に出演したことで、だんだんドラマや映画の主演が増えていき、出世作となりました。

阿部寛はハーフ顔を生かしてインド映画に出演することが夢?

阿部寛さんが「結婚できない男」の制作発表に出席しました。まだ出来ないことについて聞かれた阿部寛さんは、「ダンス」と答えました。また、「インドの映画に出る」ことが夢だとも語り、会場を騒然とさせました。

阿部寛さんは、インド映画にずっと憧れていたそうです。20代の時、ディスコに行ってダンスを踊り、ナンパする人がいたといいます。阿部寛さんは、ダンスが出来なかったのでナンパも出来なかったそうです。

ダンス教室に行ったこともあったそうですが、挫折したと言います。インドの映画でダンスを踊るのが、最後の目標だそうです。同席していた吉田羊さんに「衣装が似合いそう」と言われていました。

阿部寛のプロフィール

  • 名前・阿部寛(読み・あべひろし)
  • 1964年6月22日生まれ
  • 神奈川県横浜市神奈川区出身
  • 身長・189㎝
  • 体重・75kg
  • 血液型・A型
  • 事務所・茂田オフィス

阿部寛さんは、姉に勧められ、優勝賞品目当てに「ノンノ」のコンテストに応募し、見事優勝しました。「ノンノ」「メンズノンノ」で、カリスマモデルと言われ、人気を集めました。

その後、俳優デビューしました。仕事がない時期もありましたが、端役でも出演し、演技力を磨いていきました。それから、様々なドラマや映画に出演し、実力派の俳優と評価されるようになりました。

高身長イケメン俳優・阿部寛さんのハーフ疑惑と出演作

高身長のイケメン俳優の阿部寛さんのハーフ疑惑、逆さば読み、私生活について調べました。純日本人ですが、若い時からイケメンで、様々な作品で演技を磨いてきました。高身長の俳優・阿部寛さんの活躍に期待です。