松井玲奈のにわか鉄道マニア?鉄道好きが嘘といわれる理由は? タレント

松井玲奈のにわか鉄道マニア?鉄道好きが嘘といわれる理由は?

元SKE48で女優の松井玲奈さんは、鉄道好きが高じて、鉄道マニアというか鉄子として有名です。鉄ヲタが集まるTV、鉄道BIG4にもオタクとして出演しています。一方で、松井玲奈さんの鉄道好きは、「にわか」であるとか「嘘」であるかとの噂もあったりします。

目次

[表示]

松井玲奈は鉄道好き!オタクぶりがスゴい?

元SKE48のメンバーで、現在は女優として活躍中の松井玲奈さんは、プロフィールに「鉄道」と明記するくらいの鉄道好きだったりします。

確かにアイドルで鉄道好きをはっきり言っている人は少ないですが、松井さんは立派な鉄道オタクです。一方、松井玲奈さんの鉄道好きが「嘘」だとか「にわか」だとか言われています。

一体どうして、そのように言われてしまうのでしょうか?その原因と理由、真相に迫っていきましょう!

趣味は鉄道!SNSでも鉄道愛を語り「鉄道マニア」といわれている

松井玲奈さんは自身のブログやSNSでも鉄道愛を語っています。「鉄道の日」でもある10月14日にはブログでもその熱い思いを語ったり、新幹線との2ショット写真などをSNSに投稿したりしています。

松井玲奈さんは、特に新幹線の顔が好きで、主にE5系とE6系の顔が好きだと言っています。鉄道博物館に行った時に、新幹線にほおずりするなど、あまりの行為に周りから「変態扱い」と言われています。

E5系、E6系は東北新幹線、秋田新幹線の車両です。「はやぶさ」「こまち」として運転されています。時速320㎞での運行が可能な、ロングノーズのシャープな先頭車両が特徴的です。

鉄道に関するテレビ番組にも多数出演!

松井玲奈さんの鉄ヲタが有名なので、鉄道に関する番組には引っ張りだこ状態です。多くの番組に出演していますので、一部を紹介しましょう。

「笑神様は突然に…」では鉄道BIG4の旅に出演!

日本テレビ系ロケバラエティ「笑神様は突然に…」では、不定期に「鉄道BIG4の旅」が全国各地で実施されています。松井玲奈さんはレギュラーとして出演していますが、BIG4の面々を次に紹介します。

鉄道BIG4とは、中川家の中川礼二さん、ホリプロマネージャの南田雄介さん、ななめ45°の岡安章介さん、ダーリンハニーの吉川正弘さんになります。クセのある4人を宮川大輔さんが軽妙に引っ張って行きます。

新幹線大好きの松井玲奈さんですが、JR西日本の「500 TYPE EVA」=新世紀エヴァンゲリオン新幹線に大感激して、カメラがちゃんと構えられず、車両にやたらタッチしたりしてハイテンションな様子です。

タモリ倶楽部でタモリ電車クラブのツアーに参加!

松井玲奈さんは、2016年1月放送のテレビ朝日系バラエティ「タモリ倶楽部」のコーナー、タモリ電車クラブで「ついに西日本進出!大阪環状線一周ツアー」にゲスト出演しています。

準レギュラーの廣田あいかさんと共に、先ずは東京駅から大阪へ新幹線「のぞみ」で移動です。松井さんは大の新幹線好きですが、今回は新幹線の内装について、オタクならでは知識を披露しています。

700系の車両の座席、特にヘッドレストの両サイドが700→N700→N700Aと進化するにつれて盛り上がって、寝ていても隣の人にもたれることがないように、改良されているそうです。

「アメトーーク!」で嗅ぎ鉄を暴露?

松井玲奈さんは、2017年1月に放送されたテレビ朝日系バラエティ「アメトーーク!」の「鉄道ファンクラブ」の回に出演した時に、新幹線に染み付いたタバコの匂いがたまらなく好きなどと発言しています。

これに対し、他の出演者らからは「電車の話じゃなくてフェチの話」「嗅ぎ鉄やな」などのコメントが上がりました。

JTB時刻表の表紙にも登場!

松井玲奈さんは、JTB時刻表2015年6月号の表紙に登場しました。表紙写真はJR東北本線の陸前山王駅(宮城県多賀城市)で、「ハイブリッドトレイン」HB-E210系気動車とのツーショットになっています。

JTBの時刻表は同年で創刊90周年を迎えています。JTB時刻表編集部によると、女性アイドル(当時はSKE48)が車両と共に表紙を飾るのは、90年の歴史で初めてと言うことです。

時刻表の中には松井玲奈さんのコメントも掲載せれているようです。

鉄道ドラマ「名古屋行き最終列車2017」では主演に大抜擢!

名古屋鉄道の最終列車を舞台にした、名古屋テレビの連続ドラマ「名古屋行き最終列車」が2012年から放送されていますが、松井玲奈さんは毎回ヒロイン役で出演しています。

2019年1月から第7弾・全10話が放送されました。愛知県育ちの鉄道好き、松井さんにうってつけの役柄ですね。

ドラマ「海月姫」でも鉄道オタク役に!私物コレクションも登場してた?

2018年のフジテレビ系月9ドラマ「海月姫」に、松井玲奈さんは鉄道オタクの「ばんばさん」役として出演しています。松井さんは、鉄道オタクを演じることは「プレッシャー」だったと言っています。

なに鉄なのか、位置づけが無いオタクだったので困ったことや、間違った情報を発信しないように気を使ったことなど、苦労も多かったようです。

撮影中は鉄道関連の私物をスタッフに提供したり、地方に行ったらドラマで使えそうな鉄道グッズを探したりと、公私ともに鉄道オタクをしっかり発揮しました。

松井玲奈の鉄道好きは嘘⁉にわかって本当?

鉄道オタクとして有名な松井玲奈さんですが、一部では彼女の鉄道好きは「嘘」とか、「にわか」とか言われています。一体どういう事なのでしょうか。

SNSに鉄道ネタの投稿が少ない?

松井玲奈さんのSNSで、鉄道の話があまりに少ないので、本当に鉄道好きなのか疑問だという意見です。鉄道オタクなら、もっともっと鉄道情報を発信してもよいのではないか、と言う事です。

鉄ヲタにしては知識が浅い?

松井玲奈さんは、鉄道についてディープな話をあまりしません。「鉄道BIG4の旅」に出演しても、他のメンバーのこれはすごいという知識に、いちいち反応したり自分から何かを主張したりしません。

そんな松井さんを見て、鉄道の知識が無いという人も出てきたりします。むしろBIG4を尊重して、一歩・二歩ひいているのではないでしょうか。

鉄道BIG4はビジネスでやってるだけ?

松井玲奈さんは、どちらかと言うと知識より感覚系鉄道オタクなのでしょう。特に鉄道オタクでなかったとしても、感覚系なら適当なコメントも可能です。

視聴者からすると、そうした対応がいい加減とみられて、ビジネスでやっているだけという批判になるのでしょう。

鉄道BIG4に松井玲奈はいらない?

それでは「鉄道BIG4の旅」に松井玲奈さんは、要らないのでしょうか?でも松井さんは、番組中で結構いいアクセントになっていますよね。松井さんの代わりなる女性はと考えたとき、想像しにくいですね。

鉄道オタクぶりがレベルアップしてきてる?

松井玲奈さんですが、2016年の「鉄道BIG4の旅」に出演した際には、宮川大輔さんからしばらく会わなかった間に、鉄道オタクとしてレベルアップをしたと指摘されています。

最近では、東スポが2019年06月05日の記事で、松井玲奈さんが鉄道オタクとしてレベルアップしたことを指摘しています。なんだかんだと言っても、松井玲奈さんの鉄道オタクレベルは徐々に上がってきています。

そしてネット上でも、松井さんが最近鉄道マニアとしてのレベル上がったとの評価があります。女優業で忙しい中、頑張って勉強したのではないかと思われます。

営業鉄子だとしても努力がすごい?

松井玲奈さんに対する厳しい指摘や、ビジネス疑惑など、鉄道オタクであることに対する批判の声も少なくない中、鉄子として必死で努力をしていると思われます。

2017年の「アメトーーク!」鉄道ファンクラブ回に出演した時には、「にわかと言われようがなんと言われようが私は鉄道が好きだ!!!!」などとツイートしています。

松井玲奈の鉄道関連動画集!

松井玲奈さんの鉄道関連動画をいくつか紹介しましょう。

復興支援ソング「花は咲く」で三陸鉄道に乗り込むシーンも

https://www.youtube.com/watch?v=wazwInwECSc

この映像「花は咲く~走れ!サンテツver.~」には、六角精児さんと松井玲奈さんが、二人で三陸鉄道に乗り込むシーンが描かれています。映像と共に流れる歌、「花は咲く」がとても印象的です。

六角さんは、「鉄道ファンとしては三陸鉄道リアス線が開通することがとてもうれしいですし、すごいことだと思います。全国一長い第三セクターの路線、ぜひ乗ってみたいです」と話しています。

また松井さんは、「震災から8年、当時、岩手県を訪問させていただいて見た光景はいまでも覚えています」と振りかえっています。

鉄道でも新幹線が大好き!モノマネも披露?

松井玲奈さんが新幹線のモノマネを動画があります。丸っこい鼻の0系、現代の主流N700系、最後に高速新幹線はやぶさ、この3種類を手を使って真似ています。なんとコメントしてよいか難しい動画です。

松井玲奈だから、しょうがないなというレベルですね。

鉄道BIG4コラボ車内アナウンス

「鉄道BIG4の旅」で、宮川大輔さんと松井玲奈さんが、実際に走っている列車で車内アナウンスをしています。列車は、松戸から京成津田沼間を44分で結ぶ「新京成電鉄」です。

一般的な車内アナウンスを、宮川さんと松井さんが交互に行っています。注意事項やお願いなど、よく耳にするアナウンスですが、松井さんの声は、明瞭でとても聞きやすいですね。分かりやすいアナウンスでした。

タモリ俱楽部で鉄道好き2大アイドルが共演!

前述しましたが、2016年1月放送のテレビ朝日系バラエティ「タモリ倶楽部」のコーナー、タモリ電車クラブで「ついに西日本進出!大阪環状線一周ツアー」には、鉄道好きの2大アイドルが出演しています。

それが、準レギュラーの廣田あいかさんと松井玲奈さんです。共通の話題があればこそ、親子以上に年が離れたタモリさんとも、とても盛り上がっている事が分かる動画です。

東京駅から大阪へ新幹線「のぞみ」で移動し、その後は大阪環状線を貸切列車で周回する企画です。

九州の鉄道に乗るのが夢?

2015年映画「トゥモローランド」のトークイベントに出た松井玲奈さんは、これからの夢を聞かれて、九州で鉄道に乗ってみたいと応えています。全国各地を周っていますが、福岡より南に行ったことがないそうです。

だから、九州へ行って各地を鉄道で周ることが夢と話しています。九州では新幹線以外に、多くのユニークな列車が走っているので、実現すれば鉄ヲタにとってきっと楽しい旅になることでしょう。

松井玲奈のプロフィール

松井玲奈さんは、1991年7月27日生まれで28歳です。兵庫県で生まれて愛知県豊橋市で育ちました。身長は162㎝、血液型はO型です。

AKB48のオーディションを受けたかったが、上京できないため諦めかけていた時にAKB48の名古屋版:SKE48ができると聞き、オーディションに応募しました

2008年7月31日、SKE48オープニングメンバーに合格しました。同年10月5日、SKE48の最初の公演で、選抜メンバー16名のうちの1名として公演デビューしました。

松井玲奈、続けてそして極める

松井玲奈さんが鉄道マニアぶりを発揮して、色々な番組やイベントで活躍していることが分かりました。一方でもっと鉄道を知って欲しい、もっと詳しくなって欲しいと願う人たちもいるようです。

松井さんの事ですから、これからも鉄道に対する勉強や見聞を深めて、そして極めて行くことでしょう。女優業と鉄道マニアはきっと両立します。どちらも一流になって、新たな世界を見せてもらえると期待しています。