丸山桂里奈が韓国人ハーフの噂が立ったワケ!超美人母の画像に吃驚! エンタメ

丸山桂里奈が韓国人ハーフの噂が立ったワケ!超美人母の画像に吃驚!

なでしこジャパンきっての美人として人気の高かった丸山桂里奈さん。最近ではしくじり先生出演時の言動から発達障害や病気が疑われるなど、お騒がせぶりが話題になっています。また、母親が元モデル、韓国人でハーフとの噂も。丸山桂里奈さんの父親や兄、家族を紹介していきます。

目次

[表示]

丸山桂里奈はハーフ?母親が韓国のハーフで美人?

KIMDAEJEUNG / Pixabay

現役サッカー選手時代は「美人!」「可愛い!」と評判だった丸山桂里奈さん。

最近では可愛さよりも破天荒ぶりが目立ちますが、母親が韓国人で元モデル、すごく美人という噂があります。

母親が韓国人ならば丸山桂里奈さんもハーフということになりますよね。話題になっている丸山桂里奈さんの母親とはどんな人物なのでしょうか?そして丸山桂里奈さんはハーフなのでしょうか?

丸山桂里奈の韓国人ハーフ説はデマ?噂の立った理由は?

結論からお伝えすると丸山桂里奈さんの母親は韓国人ではなく、韓国人とのハーフでもありません。そのため丸山桂里奈さんも純粋な日本人でハーフではありません。

丸山桂里奈さんの母親の名前は丸山慶子さん。名前から見ても日本人で、丸山桂里奈さんの口からハーフとの話が出たこともないのですが、どうして韓国人ハーフの噂が流れたのでしょうか?

韓国人の噂は辛い物で病気予防するから?

丸山桂里奈さんはプロフィールで好きな食べ物として「辛いもの」を挙げています。しかし、実際は味が好きで辛いものを食べているわけではなく、健康を維持するために食べているのだとか。

サッカー選手時代にドーピング検査を懸念して体調不良時にも薬が飲めなかったため、体調管理の一環として辛いものを食べるようになったのだそうで、この病気予防法が韓国人のようだと話題になったのです。

理由を聞くと納得の丸山桂里奈さんの辛いもの健康法ですが、「辛いものを食べれば風邪をひかない!」という言葉だけを聞いて、丸山桂里奈は韓国出身?と勘違いした人もいたようです。

噂の原因は美人な母親?画像は?

上の画像が丸山桂里奈さんの母親の若い頃です。韓国人というよりも、欧米人のようなハッキリした目鼻立ちの美人ですよね。

この写真から丸山桂里奈さんにはどこか外国の血が入っている、ハーフかクォーターに違いないと勘違いしてしまう人がいるのも頷けます。

母親の丸山慶子は日本人で元モデル!

詳しい活動情報は公開されていないのですが、丸山桂里奈さんの母親は若い頃にモデルをしていたそうです。

現在は介護の仕事に就いているとのことですが、最近インスタグラムに投稿された母娘の2ショットを見ても本当に綺麗な方だということが分かります。

丸山桂里奈の家族構成は?父親は「うさぎ」!?

12019 / Pixabay

母親は純日本人の美人ということは分かりましたが、丸山桂里奈さんの他の家族もなかなか強いキャラクターをお持ちなのだとか。父親や兄といった丸山桂里奈さんの家族について紹介していきます。

父親は日本人で元料理人!

丸山桂里奈さんの父親は料理が非常に得意で、父親の作る卵焼きが絶品なのだと語っていたこともありました。

というのも丸山桂里奈さんの父親はプロの料理人で、退職後の現在も家族のために腕を振るっているのだそうです。

両親は「うさぎ」「ねこ」と呼び合っている?

丸山桂里奈さんの両親は10歳の歳の差があるとのことで、現在父親は60代後半だと言います。

しかし、両親ともにとてもチャーミングな性格をしているようで、父親は母親のことを「ねこ」、母親は父親のことをなぜか「うさぎ」と呼んでいるのだそうです。

4歳年上の兄も天然?

丸山桂里奈さんには兄が1人いて、お兄さんの名前は丸山泰広さんとのこと。

兄妹の歳の差は4歳で、現在も困ったことがあるとお兄さんに相談に乗ってもらうことがあるのだと言います。

しかしこのお兄さんも丸山桂里奈さん同様に天然気味の性格で、アテネオリンピックの観覧席で「あれ、桂里奈は?」と選手として出場している妹を探していたこともあったのだそうです。

兄の死亡説や弟の噂はデマ?

一時期ネットでは、丸山桂里奈さんには弟がいて発達障害だ、2004年にオリンピックを観戦した後に兄は他界したという噂が流れたことがありました。

しかし、丸山泰広さんは上で紹介したようにお元気で病気に罹っているとの情報もないうえ、丸山桂里奈さんは2人兄妹です。

どこからこのような噂が出たのかは不明ですが、発達障害の兄弟がいるというのは、最近の丸山桂里奈さん自身の破天荒ぶりから来ているのでは?と考えられています。

丸山桂里奈に病気の噂?勘違い女って本当!?

qimono / Pixabay

現役時代は凛々しい美人の印象が強かった丸山桂里奈さん。

外見が可愛いのは変わらないのですが、引退後はぶっちゃけた発言から「丸山桂里奈ってこんな人だったの?」「発達障害なの?」と病気疑惑まで飛び交っているのです。

特に酷かったと言われている『しくじり先生』出演時の様子など、丸山桂里奈さんに病気・発達障害が囁かれる原因を紹介していきます。

「しくじり先生」出演で発達障害や虚言癖の噂が浮上!

2017年9月放送の『しくじり先生』に出演し、現役時代のしくじりエピソードを公開した丸山桂里奈さん。

なんとなでしこジャパンの一員でありながら、サッカーのルールも理解できていなかったという視聴者の斜め上すぎるエピソードを語って大きな話題を呼びました。

さらに澤穂希さんからお説教をされたことがあること、真剣に起こっている澤穂希さんを前に何故か笑ってしまって余計怒らせたとの話を披露して、発達障害や病気を疑われてしまったのです。

丸山桂里奈は病気の噂を否定!

『しくじり先生』に出演後、自身に病気の噂が流れたことに対して、丸山桂里奈さんは公式ブログで「心配をお掛けしましたが、病気ではないです」とコメントをしています。

サッカー選手になってからメンタル面も含めてしっかり検査を受けているので大丈夫だということ、怒らせてしまったという澤穂希さんとの関係も良好であることを綴っていました。

サッカー引退後のグラビア挑戦で「勘違い」批判がヤバイ?

丸山桂里奈さんは現役引退後、2017年にグラビアデビューをしており「国民栄誉賞受賞者が恥知らずな!」と大きなバッシングを浴びてしまいました。

さらに下着メーカーのモデルなどもしていることから「誰得?」「勘違いが酷くて見ていられない」と批判の声が相次いでいます。

しかし一方で「やっぱり黙ってれば可愛い」「筋肉質でカッコいいと思う」と、丸山桂里奈さんのモデル・グラビア挑戦を好意的に見る声もあがっています。

丸山桂里奈のプロフィール

  • 生年月日 1983年3月26日 (2019年現在36歳)
  • 出身地 東京都大田区
  • 身長  162 cm
  • 最終学歴 日本体育大学体育学部体育学科卒業
  • 現役時代のポジション FW
  • 所属事務所 ホリプロ

大学在学中にサッカー日本女子代表・なでしこジャパンに選ばれ、2003年にFIFAワールドカップ、2004年にはアテネオリンピックに出場した丸山桂里奈さん。

大学卒業後は東京電力に就職し、同社の女子サッカー部・マリーゼに所属。2008年に北京オリンピックに出場し、2009年まで東京電力に在籍していました。

その後アメリカに渡った後、帰国後にはジェフユナイテッド市原やスペランツァ大阪高槻といった女子チームに所属。2016年に現役引退後は、タレントとして活動をしています。

丸山桂里奈の母親は日本人だけど美人だった!

丸山桂里奈さんの母親が韓国人で彼女自身もハーフという噂や、父親や兄など家族のエピソード、しくじり先生出演後に囁かれた発達障害・病気説について紹介致しました。

純粋な日本人でしたが、丸山桂里奈さんの母親は元モデルで美人。丸山桂里奈さん自身も「素材自体は良い」と言われる美人なので、容姿は母親譲りであることが分かりました。

現役引退直後はタレント活動に批判が寄せられることも多かった丸山桂里奈さんですが、近年では突き抜けすぎていて好きになったと言う声も多く寄せられています。今後の丸山桂里奈さんの活動も楽しみですね。