内田有紀は現在が可愛いすぎて反則の声!年代別にかわいい画像まとめ エンタメ

内田有紀は現在が可愛いすぎて反則の声!年代別にかわいい画像まとめ

現在もかわいいと言われる内田有紀の、そのかわいい理由について画像を中心に追及します。ショートの髪型がこれほど似合う女優もそういないと言われた内田有紀の画像や、一部で言われている整形の疑惑の理由にも触れ、40歳を超えて変わらぬ魅力に迫ります。

目次

[表示]

現在もかわいい!内田有紀のプロフィールは?

  • 本名    内田有紀
  • 生年月日  1975年11月16日(43歳)
  • 出生地   東京都中央区日本橋
  • 国籍    日本
  • 身長    165 cm
  • 血液型   O型
  • 職業    女優・歌手・モデル
  • ジャンル  テレビドラマ・映画・舞台・CM
  • 活動期間  1989年~2002年、2006年~
  • 事務所   バーニングプロダクション

 

(引用:wikipedia)

内田有紀は、母親がモデルにスカウトされたきっかけから、当人も中学2年からモデルとしての仕事を開始しました。のち1992年に、TVドラマ「その時、ハートは盗まれた」へ初出演し女優デビューしました。

翌年ユニチカの水着キャンペーンモデルに選ばれ、高校を2年で中退します。1994年にはドラマ「時をかける少女」で初主演を果たし、歌手活動も始めますが、のち演技の勉強に専念のため歌手は休業します。

そして名作ドラマ「北の国から 2002遺言」出演をもって引退を表明し、共演した吉岡秀隆と結婚しました。しかし2005年に吉岡と離婚を決意し、翌2006年より女優業を再開しました。

内田有紀は「好きな40代女優ランキング」で2位!

内田有紀は民間のランキング調査において、好きな「40代女優」ランクで、石田ゆり子に次ぐ第2位を獲得しました。ランキング内には松嶋菜々子、常盤貴子など錚々たるメンバーでの第2位でした。

ランキングの主な理由は、昔と少しも変わらず、むしろ今現在のほうが、かわいいという理由が主でした。非常に高い演技力もあり、業界内部からも「奇跡のアラフォー」と呼ばれるほどです。

内田有紀は現在でもかわいい!年代別に画像を紹介!

内田有紀は20代の頃の画像と、40代になった現在の画像とで、見劣りがしないことで有名です。実際に、ショートの髪型がトレードマークだった頃と、現在のかわいい画像を順に見てみましょう。

内田有紀の10代の頃の画像

これは内田有紀がまだ中2の頃に出演した、クレアラシルのCMの画像です。髪型がこうも違うと、これが内田有紀だよと、言われなければ解らないかもしれません。

そしてこちらは上記から2年後の1992年、井村屋の「あずきバー」のCMからの画像です。髪型もまだ現在と全く違うし、顔だちもまだ幼さが残っていますが、実にかわいい画像です。

セーラー服姿の内田有紀の画像です。ここにきてようやく髪型が、のちのショートの髪型の原型となってきています。若さあふれるかわいい画像です。

これも内田有紀10代での、グラビアと思われる画像です。へそ出しルックでも清潔感があり、かわいい印象です。

こちらは、ドラマ「その時ハートは盗まれた」での場面からの画像です。

1993年のコスモ石油のCMからの画像がこちらです。意図的に大人っぽさを出していますので、現在の内田有紀のほうがかわいいと感じるかもしれません。

ドラマ「じゃじゃ馬ならし」での最終話の一場面からの画像です。

そして10代最後の出演ドラマ「17歳」からの画像がこちらです。すでに人気沸騰の兆しにあり、歌手としての活動を始めたのもこの時期です。

内田有紀の20代の頃の画像

1996年のドラマ「キャンパスノート」からの画像がこちらです。内田有紀21歳頃の演技ですが、すでに当時から高い評価を得ていました。

上記に同じく「キャンパスノート」の一幕からの画像です。長身で、スタイルの良さが伝わってくるようです。

内田有紀がちょうど20歳になりたての頃の出演CMエプソン「カラリオ」での画像です。弾けた衣装で胸の谷間を堂々と魅せる、大胆でかわいいCM映像です。

ドラマ「踊る走査線番外編」へ出演した、内田有紀の画像がこちらです。本作では私服シーン、制服シーンの両方がありました。

これはロート「Cキューブ」のCM出演からの画像です。目がキレイな内田有紀には、もってこいのCMでした。

上記とほぼ同時期、化粧品の「ソフィーナ」のCMに登場した内田有紀の画像です。CMでは笑顔でなく、キメ顔の方が多いようです。

これこそが内田有紀にとって、エポックメイキングだったと言える「北の国から2002遺言」の出演場面の画像です。共演の吉岡秀隆とは劇中で婚姻する結末を迎える、素晴らしい演技でした。

そして現実でも本作を機会に女優引退を表明し、相手役だった吉岡秀隆との結婚を決めました。内田有紀の20代の、集大成といえる傑作です。

これは結婚当時の内田有紀の画像です。幸せそうな笑顔がかわいいです。

内田有紀の30代の頃の画像

離婚後、復帰第一弾のドラマ「誰よりもママを愛す」からの画像です。ふっきれた感じが、演技にも出ていて笑顔がかわいいです。

人気ドラマ「医龍」のPART2に、外資系投資企業の重役ポストとして出演した際の画像がこちらです。当初はカネのみで動く悪役的位置にいて、最終回では巨悪を陥れる難しい役柄を見事に演じ切りました。

2008年のドラマ「イノセントラブ」出演時の画像がこちらです。

2009年公開の、映画「禅-ZEN-」へ出演する際の取材での画像がこちらです。この頃より円熟味を増した演技が、さらに好評となります。

30代、雑誌でのインタビューでの撮影からの写真画像がこちらです。20代の頃よりも、むしろキレイでかわいいと世で言われることが断然ふえた時期でもあります。

これは「武富士」のCMからの画像です。花に囲まれて、若々しいイメージのこのCMは、いくつかのテイクがあり、長く使われました。

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」への出演の時の画像がこちらです。現代劇が似合う女優でもありますが、時代劇での台詞まわしも、堂々たる演技と好評でした。

2011年のドラマ「大切なことはすべてきみが教えてくれた」で、看護師役を演じた時の画像です。本作には武井咲を始め、今ではドラマに欠かせない女優・俳優が何人も出演していた貴重な作品です。

菅田将暉、広瀬アリスなどピックアップすればキリがないほどの出演者リストは必見です。

内田有紀の40代の頃の画像

40代になった内田有紀の画像がこちらです。30代から微塵も劣化することなく、むしろどんどん「かわいい」面が増えていく40代を、以下にもご紹介しましょう。

2016年「ナオミとカナコ」での内田有紀の画像がこちらです。トレードマークのショートからミディに髪型を変え、かわいい印象が増した様子でもあります。

大河ドラマ「西郷どん」に出演した際の画像がこちらです。妖艶な演技は、さすがにキャリアを感じさせる堂々たるものでした。

NHKの朝ドラ「まんぷく」に出演した時の画像がこちらです。余命幾ばくも無い女性の、儚い様子を見事に演じました。

これは上記どちらかの番宣的な意味で、NHK「あさいち」に出演した自然体の内田有紀の画像です。これを見ると20代よりも幼さを前面に出して、よりかわいい感じがします。

宮部みゆき原作による「荒神」が、NHKBSプレミアムで制作される際の取材画像がこちらです。江戸時代に怪獣が現れるという、荒唐無稽ながらの意欲作で、内田有紀の演技力の高さを証明しました。

上記らとほぼ同じ2018年、WOWOW独自制作のドラマ「真犯人」の告知からの画像です。内田有紀はここ最近は髪型が、こうしたセミロングになり、40代とはまず思えないかわいい姿をずっと見せています。

2019年TBSのドラマ「わたし、定時で帰ります。」に出演した、内田有紀の画像です。主演の吉高由里子とは10歳以上の年齢差がありますが、見劣りしないかわいい姿を見ることができました。

内田有紀のショートの髪型もかわいい!

この画像は、内田有紀がオーディションに臨んだときのショートヘアでの画像です。初々しくてかわいいです。

こちらは歌手デビューした際の、内田有紀のショートの髪型のジャケット写真の画像です。

写真集の巻頭を飾る、内田有紀のショートヘアの画像です。射貫くようなシャープな視線と、整った顔が人気の理由だとよくわかります。

これは「時をかける少女」での、制服での内田有紀の画像です。精悍な表情がボーイッシュですが、キレイでかわいいです。

これは上記と同年の、1994年のドラマ「17歳」へ出演した際の画像です。どこかワイルドな感じの、ショートの髪型は印象が少し違います。

モノクロの内田有紀の画像がこちらです。ボーイッシュでありながらかわいいショートヘアの髪型は、内田有紀の特徴の1つです。

短めのボブともいえるショートの髪型が似合う、内田有紀の画像です。ここまでショートにしてもフェミニンさが全く失われないのは、内田有紀がかわいいからです。

20代に入ってからの、ショートヘアの内田有紀の画像です。髪型は大きな変化はないものの、実際には微妙に変えていることもわかります。

これはかなりあとに撮影された、内田有紀の画像です。髪型が変わらないこともですが、年齢で劣化しないことが凄いです。

名作ドラマ「踊る大走査線番外編」へ出演した時の画像がこちらです。警察の制服がよく似合ってかわいい画像です。

「櫻井・有吉THE夜会」で建築について熱く語る内田有紀が可愛いと話題に

2019年4月トークバラエティの「櫻井・有吉THE夜会」へ内田有紀が出演し、その「建築オタク」ぶりを熱弁する場面がありました。建築物を見て回ることがストレス発散と言い切る話は下記の内容です。

「それぞれ皆さんフェチというか好みがあると思うんですが、私は建物の細部の作りとか、職人さんがその時代どんな思いで彫刻を彫って手すりにしたのかとか、妄想するのがストレス発散です」

(引用:デイリー)

自らをフェチと公言して憚らない、熱の入った話しぶりと内容はともかく、その姿が「死ぬほどかわいい43歳」などの萌えのコメントが多数寄せられました。内田有紀と建築というギャップもあります。

ネット上では、こうした内田有紀の熱弁弾丸トークとその可愛らしさで、トレンドワード上位に「内田有紀」が入るほどにヒートアップしました。

NEXT:内田有紀がかわいい理由は?整形を告白?
1/2