ワンオクTakaは元ジャニーズで脱退理由は?NEWSでの仲は? エンタメ

ワンオクTakaは元ジャニーズで脱退理由は?NEWSでの仲は?

ワンオクTakaは、父親とジャニーさんとの縁で、ジャニーズJr.に加入しました。彼は元NEWSのメンバーで、当時の画像も残っています。しかし、スキャンダルを理由にジャニーズを脱退し高校も退学しています。そんなワンオクTakaのNEWSとの関係などを紹介します。

目次

[表示]

ワンオクTakaは元ジャニーズ?NEWSにも所属!当時の画像は?

ミュージシャンのワンオクTakaさんこと森内貴寛さんは、ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカルで有名ですが、元ジャニーズのアイドルグループであるNEWSのメンバーでした。

ワンオクTakaさんが、当時NEWSでどのように活躍したいたのか、画像などで紹介していきます。

ワンオクTakaは元ジャニーズだった!ジャニーズに入ったきっかけは?

ジャニーズ喜多川さんは、2019年7月9日に亡くなっていますが、そのジャニーズ喜多川さんが渡辺プロダクションで初めて手掛けたのが、ワンオクTakaさんのお父さんである森進一さんでした。

ジャニーズ喜多川さんが森進一さんの息子であるワンオクTakaさんを預かったのも、そんな縁があったからでした。

ワンオクTakaのジャニーズJr.時代の画像は?

ワンオクTakaさんがジャニーズ時代にいた頃の画像です。

上段右から二番目がワンオクTakaさんですが、当時はNEWSのメンバーとして活動していました。

ジャニーズ事務所には、父親の森進一さんとジャニー喜多川さんの縁で入所しています。

ジャニーズに入所した当時、ワンオクTakaさんはまだ13歳でした。

ジャニーズ事務所に入所して、2年後にNEWSのメンバーになっています。

ワンオクTakaはジャニーズJr.に入ってすぐMステで父の「襟裳岬」を熱唱

ワンオクTakaさんは、2001年10月、ジャニーズJr.に入ってからすぐに、テレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演し、父親の代表曲でもある「襟裳岬」を熱唱して話題になりました。

当時、ワンオクTakaさんは13歳で、歌唱力も買われていましたから、当時はかなり注目されていました。

ワンオクTakaはNEWSにも所属していた!当時のメンバーは?

ワンオクTakaさんは2003年9月、当時の新ユニット「NEWS」に加入しています。当時は山下智久さんたちと同じユニットでのデビューでした。

NEWS結成時のメンバーは、小山慶一郎さん、加藤シゲアキさん、増田貴久さん、手越祐也さん、森内貴寛(ワンオクTaka)さん、内博貴さん、草野博紀さん、錦戸亮さん、山下智久の9名でした。

ワンオクTakaのNEWS時代の画像は?

ワンオクTakaさんのNEWS時代の画像です。左上がワンオクTakaさんです。

NEWSのメンバーとして活躍していた頃のワンオクTakaさんです。

NEWS時代の手越祐也さんとのツーショット写真です。

結成当時のNEWSのメンバーは9名いたことが分かります。

ワンオクTakaさんがNEWSに入ったのは15歳の頃で、山下智久さんや錦戸亮さんなど豪華なメンバーたちと活動していました。

ワンオクTakaのジャニーズ脱退理由は?

ワンオクTakaさんは、2003年の9月に「NEWS」でデビューしましたが、その3ヵ月後の12月には脱退し、同時にジャニーズ事務所を退所してしまいました。

ワンオクTakaさんがなぜNEWSを脱退し、ジャニーズ事務所を退所してしまったのか、その真相を見ていきます。

ワンオクTakaは所属後3ヶ月でNEWS脱退!理由は学業優先?

NEWSに加入していた頃、ワンオクTakaさんは慶應義塾大学付属中学・高校に通っていました。

そして、NEWS脱退の理由は当初は、学業に専念するためということでしたが、月刊誌「BUBKA」で女性とベッドで添い寝する写真が掲載されたことで、脱退させられたとが分かっています。

ワンオクTakaの本当の脱退理由はスキャンダル?

月刊誌「BUBKA」での写真には、少女とキスしているものもあり、写真にはタバコとその吸い殻が写っていました。

さらに、カンニングで停学処分となったことが、父親の森進一さんやジャニー喜多川さんを怒らせることになり、ワンオクTakaさんがNEWSを脱退した理由といわれています。

ワンオクTakaのその後は?ジャニーズも退所して学校も退学?

czu_czu_PL / Pixabay

ワンオクTakaさんはNEWSを脱退したと同時にジャニーズ事務所も退所し、学校でもカンニングしたことにより停学処分を受けています。

また、ワンオクTakaさんは、高校1年生の頃に学校を中退しています。

ワンオクTakaは週刊誌報道で活動停止、その後ジャニーズ引退へ

ワンオクTakaさんは、週刊誌の報道によって、ジャニーズ喜多川さんだけでなく、父親の森進一さんを怒らせることになり、ジャニーズ事務所を退所することになりました。

ワンオクTakaは学校も退学していた?

Pexels / Pixabay

ワンオクTakaさんは、慶應義塾湘南藤沢高等学部から堀越高校に転校していますが、その詳しい時期などは分かっていません。

そして、最終的にワンオクTakaさんは、高校1年生の3月に退学しています。そして、そこから音楽の専門学校に通っていたみたいですが、どこの学校なのか詳しいことは分かっていません。

2004年からバンドを始めONE OK ROCKを結成!

ワンオクTakaさんは、2004年からバンドを始めるようになり、2005年にONE OK ROCKに加入しています。加入したあとはインディーズでの活動を続けていました。

また、2006年にはONE OK ROCKのボーカルとして芸能事務所と契約し、7月26日にインディーズからCDデビューしました。

ワンオクTakaの最新情報は?現在のジャニーズとの関わりは?

ワンオクTakaさんは、現在のジャニーズとは関わりがあるのでしょうか?また最新のONE OK ROCKの情報などを紹介します。

ワンオクTakaの現在は?ONE OK ROCKで世界へ進出!

Takaさんが所属するONE OK ROCKは、2013年10月23日からヨーロッパ・アジア11カ国1で単独公演し、2014年2月にはロサンゼルス・ニューヨーク公演を行うなど世界に進出しています。

ワンオクTakaがジャニー氏死去で追悼?

ジャニーズ喜多川さんは、2019年7月に亡くなっていますが、その訃報を受け、ONE OK ROCKのボーカルであるTakaさんが7月11日、インスタグラムで次のように追悼コメントを綴っています。

「こんなふうにSNSで、文字だけで表現しきれるはずもないし、本当に色々な思いが溢れ出てきます。ジャニーさん、たくさん迷惑をかけてすみませんでした。たくさんの愛をありがとうございました。たくさんたくさん感謝しています。ジャニーズでの本当に色々な経験がなければ今の僕はいません。ゆっくりと休んでください。本当にお疲れさまでした。」

(引用:JCASTニュース)

ワンオクTakaは現在、滝沢秀明からの協力依頼を受けている?

最近になって、滝沢秀明さんがワンオクTakaさんに一本の電話をかけたそうです。滝沢さんは今年の1月、ジャニーズアイランドという会社の社長に就任し、ジャニーズJr.の育成やプロデュースを始めています。

また、8月8日には、滝沢プロデュースによってジャニーズJr.300人が揃った東京ドームでの単独コンサートを開きました。

滝沢秀明さんは、世界で活躍する音楽グループにするため、世界を知るミュージシャンの協力が必要でした。滝沢秀明さんは、ワンオクTakaさんに自ら電話をかけ、SixTONESへの楽曲提供を依頼したそうです。

ワンオクTakaのプロフィール!

ワンオクTakaさんは、1988年4月17日生まれ、東京都出身のミュージシャンです。ロックバンドのONE OK ROCKのボーカルです。父親は歌手の森進一さんで、母親は同じく歌手の森昌子さんです。

父親の森進一から授業に支障が出たら辞めさせるという条件付きで、NEWS結成メンバーに入りますが、3ヵ月後に「授業に専念する」という理由でNEWSを脱退し、ジャニーズ事務所も退所しました。

高校を中退したあと、大阪の音楽学校でギターを学び、同時にライブ活動を始めました。Toruがそのライブを見に来てTakaの歌唱力を買い、Toruの熱意によってONE OK ROCKのボーカルになります。

益々の活躍が期待されるワンオクTaka

有名なロックバンドのONE OK ROCKのボーカルであるTakaさんは、父親の森進一さんが、ジャニー喜多川さんが初めて渡辺プロダクションで手掛けたことが縁で、ジャニーズJr.に加入しました。

ジャニーズJr.のワンオクTakaさんは、NEWSが結成したときのメンバーで、当時のメンバーだった山下智久さんや手越祐也さんとの画像が残っています。しかし、スキャンダルを理由にNEWSを脱退しました。

また、通っていた高校も1年生の頃に退学し、結成したばかりのONE OK ROCKのボーカルに誘われて活動するようになりました。そんなワンオクTakaさんのこれからの活躍に期待したいと思います。