天海祐希と佐々木蔵之介!二人は男女を超えた仲!で、結婚はするの? 女優

天海祐希と佐々木蔵之介!二人は男女を超えた仲!で、結婚はするの?

天海祐希さんと佐々木蔵之介さん、お二人とも映画にドラマにひっぱりだこ。共演も多いですね。というか、共演が多いので「付き合ってるんじゃない?」と思う方もいるんじゃありませんか?天海さんと蔵之介さんの「男女を超えた仲」の真相、調べてみました!

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

男女を超えた仲!天海祐希と佐々木蔵之介

天海さんと蔵之介さんは共演する機会も多く、両者が夫婦としてドラマに出ているので、「熱愛じゃない?」というウワサや報道がありましたが、それはガセです。ドラマをみている視聴者からすると、付き合ってもおかしくなさそうに見えるんですが、それはどうしてでしょう?

それは、現在はお互いが自他ともに認める「男女を超えた」仲良し同士だからです!とはいえ、天海さんも、そして蔵之介さんも同世代の大物「独身」芸能人。報道はガセであれ、「いつか二人が結婚したらいいのに…」と思ってる人もいるのではないでしょうか?ここで、二人のプロフィールを見てみましょう!

天海祐希のプロフィール

  • 本名:中野祐里(ここから愛称は「ゆりちゃん」「ゆり」)
  • 東京都台東区出身
  • 身長171cm、血液型O型
  • 1987年に宝塚歌劇団入団、1993年には月組トップスターに就任
  • 宝塚時代の代表作:『ミー・アンド・マイガール』、『ロミオとジュリエット』など
  • 1995年に宝塚歌劇団退団、女優へ転身
  • 退団以降の代表作:ドラマ『離婚弁護士』(2004年、フジ)、『女王の教室』(2005年、日テレ)、『BOSS』(2009年、フジ)など多数

「姉御肌」の代名詞・天海祐希

ご存知のように、天海さんは元宝塚の月組トップスター。男役として絶頂期だったときに退団、女優に転身しました。しかし男役だった天海さんに合う役に恵まれず、転身後はなかなか苦労された天海さんですが、キリッとした女性弁護士や刑事など、「姉御肌」的役柄を演じて以降、ドラマや映画、舞台に大活躍されています。

佐々木蔵之介のプロフィール

  • 本名:佐々木秀明
  • 1968年生まれ、京都府上京区出身
  • 身長182cm、血液型O型
  • 神戸大学農学部卒。
  • 1990年に劇団「惑星ピスタチオ」の旗揚げに参加、同劇団の看板俳優へ
  • 1998年に劇団退団、上京し、舞台だけでなくドラマや映画へと活動範囲を拡大
  • 代表作:ドラマ『オードリー』(2000年、NHK)、『離婚弁護士』(2004年、フジ)、『ハンチョウ~神南署安積班~』(2009年、TBS)など多数。映画では『間宮兄弟』(2006年)、『超高速!参勤交代』(2014年)など

佐々木蔵之介の実家は酒屋

有名な話ですが、蔵之介さんの実家は京都市洛中で唯一残る造り酒屋「佐々木酒造」で、芸名はお父さんによって命名されたとか。トラックのCMでは実家を舞台にお父さんと共演されてましたよね。現在は亡くなられたお父さんに代わり、蔵之介さんの弟さんが酒造を切り盛りしていらっしゃいます。

ドラマでの男女を超えた仲!?天海祐希と佐々木蔵之介

この二人が、そもそも結構お似合いに見えるのは、『離婚弁護士』、『ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏』(2004年、日テレ)とドラマで立て続けに共演しているから。『キッチン・ウォーズ』(2006年、フジ)ではとうとう夫婦役で共演を果たします。

ドラマで共演が続くわけですから意気投合しないはずがなく、関係者によると、二人は撮影でも休憩中でも一緒で、テンションも高く、ノリノリで、ラブラブな雰囲気を醸し出していたそうです。その雰囲気が画面に伝わるから、観ているこちら側も「リアルに付き合ってる」と思ってしまいますよね。

天海祐希との「男女を超えた仲」候補

姉御肌の天海さんであれば蔵之介さん以外にも男女を超えた関係はいそうなもの。たとえば、天海さんとの共演なら玉山鉄二さんも多いですよね。『離婚弁護士』、『BOSS』でも天海さんと共演していたので、むしろこの二人の関係性を疑ってもよさそうなのですが、熱愛報道にはなっていません。

理由はいろいろあるでしょうが、役どころの関係性(「上司」の天海さんと「部下」の玉山さん)、実際の年齢差などにより、そういう関係としては見られにくいのだと思います。天海さんと何度も共演した俳優さんは玉山さん以外にも結構いますしね。では、蔵之介さんとの仲が2007年に「熱愛」とウワサされたのはなぜなのでしょう?

天海祐希の弟いわく、「実家に…」

スポーツ紙に出た二人の熱愛報道の張本人は、なんと天海さんの弟さんらしいのです!「ウチの実家にナゼか佐々木蔵之介がいる」と、テレビ局に勤務している弟さんが暴露してしまったことで、「男女の仲を超えたのでは?」「結婚か?」となったようです。弟さんも想定外の報道だったかもしれませんね。

『キッチン・ウォーズ』での二人の雰囲気もあって、「リアルに二人は交際しているんじゃないのか?」と報道が過熱しそうになったのですが、二人は付き合っていたわけではなく、結局この熱愛報道が原因で、二人は「誤解を避ける」ため、あえておたがいに距離を置き、「冷却期間」をつくったと言われています。

天海祐希、佐々木蔵之介それぞれの熱愛報道

天海祐希のケース

天海さんも蔵之介さんも独身ですし、恋愛は自由!それぞれウワサになった芸能人はいました。有名な話としては、天海さんと歌手の吉川晃司さんの交際が挙げられます。結局この交際は約3年で破局し、吉川さんはそののち、一般女性と結婚されています。

天海さんと吉川さんの交際時期は2003年からの約3年と言われています。ちょうど天海さんと蔵之介さんがドラマで度々共演していた時期と重なるんですよね。また蔵之介さんとの夫婦役も天海さんと吉川さんが破局した時期でしたから、「蔵之介さんは天海さんの次の彼氏か?」となった部分もあったかもしれません。

佐々木蔵之介のケース

一方の蔵之介さんはというと、小野真弓さんなど女性芸能人との熱愛が度々報じられたこともありましたが、現在では、小野さんの件も含め根拠のないデマだということが判明しています。なお、「女性の影がない」というのはどうやら事実らしく、蔵之介さんのお母さんも、蔵之介さんの家に女性がいた痕跡がないことを嘆いていたとか。

天海祐希と石田ゆり子と佐々木蔵之介

さて、アラフィフの独身芸能人と言えば、この二人のほかにもいます。なかでも有名なのが女優の石田ゆり子さん。石田さんもあんなにお綺麗なのにまだ結婚されていませんよね。石田さんは同じく独身・天海さんと仲が良く、バラエティー番組『スナックあけぼの橋』(2016年~、フジ)では二人でMCを務めています。

このバラエティーの第一回目にゲストとして出演したのが佐々木蔵之介さん!独身芸能人の3巨頭勢ぞろい!ここで天海さんと蔵之介さんの仲や結婚観が再び話題となって、「男女を超えた仲」である天海さんと蔵之介さんの関係性が再びクローズアップされました。

男女を超えた仲!パート2:石田ゆり子とムロツヨシ

ちなみに、天海さんと蔵之介さんの「カップル」と同様に、石田ゆり子さんにもお似合いな「相手」がいます。それがリフォームのCMで共演したムロツヨシさん。ムロさんは、CMで夫婦役で共演した石田さんとのツーショット写真をインスタグラムに披露したさい、「本当の夫婦になればいいのに」とコメントが寄せられたそう。

天海&蔵之介、石田&ムロのカップル、すごくお似合いだと思いませんか?どちらもおたがいに実生活でも仲がよいそうです。ですが、もし「男女を超えた仲」になってしまうと、「男女の仲」になるのは難しいのでしょうか?そもそも、結婚をする意思はあるのでしょうか?

天海祐希も佐々木蔵之介もなぜ結婚しないの?

天海さんは「結婚する気は1ミクロンもありません」と生涯独身を宣言されてしまっています。過去の様々な恋愛関係を経ての言葉ですから、重みがありますね。また(天海さんに限った話ではないでしょうが)50代になったという年齢的な部分や、これまで確立されてきた現在のライフスタイルに満足しているのかもしれません。

一方、福山雅治さんが吹石一恵さんと結婚して以降、「独身俳優の最後の砦」と言われるようになった蔵之介さんは、数々のバラエティー番組で「結婚に向いてない」と指摘されたり、ご自身も「自分には欠陥がある」と分析されているように、こちらは結婚しない、というより結婚できなくてもかまわないと思われているかもしれません。

「男女を超えた仲」は成立するのか?

男女の関係、すなわち恋愛や結婚などの「一線を超えた」関係よりも、異性を超えた男女の友情関係は難しいように思われる方もいるのじゃないかと思います。「男女間の親友関係なんて幻想だよ」という方もいるんじゃないですか?しかし、最近ではそういう男女を超えた仲のかたちとして「カモフレ」という言葉が広まっているそうです。

「カモフレ」とは「カモフラージュフレンド」のこと。友達以上に連絡をしあい、食事やデートにも出かけていくくらい、恋人以上に親密な仲だけれども、本物の彼氏・彼女をおたがい求めているわけではない(ただし、一線を超えた男女の仲になる可能性は展開次第でありますが)、そういった男女の仲を指す言葉です。

天海祐希と佐々木蔵之介、10年たっても「大人の関係」

天海さんと蔵之介さん、どちらも高身長、頼れる存在感、明るさと繊細さを兼ね備えたイメージや役柄など、共通点はけっこうありますよね。似たもの同士ですからドラマでも息や波長がが相変わらずピッタリ。「カモフレ」なのかは分かりませんが、おたがいが心を開ける「大人の関係」なんですよね。

再び「夫婦」として共演

また、『キッチン・ウォーズ』以来、その後は夫婦役での共演はなかった二人ですが、11年ぶりに『天才を育てた女房~世界が認めた数学者と妻の愛~』(2018年、読売テレビ)で再び夫婦役で共演することになりました!ここでも二人の息はピッタリ!

天海祐希と佐々木蔵之介の「男女を超えた仲」は続くのか?

お互いに「蔵ちゃん」、「あまみん」(または「姉さん」)と呼び合う仲ですから、このドラマでも、どうみても仲良し夫婦にしか見えません。ですから、10年以上たった今、再び「結婚するんじゃないか?」とネットや芸能界関係者でウワサになっているのでしょうね!

とはいえ、年齢もほぼ変わらぬ天海さんと蔵之介さん。これほどお似合いなのですから「結婚すればいいのに」と周囲はついつい思ってしまいますが、こればかりは本人が決めること。ともあれ、いつまでも仲の良い関係であってほしいですよね!