滝沢カレンが昔と顔が違う理由は整形?卒アル写真のすっぴんが決定的 タレント

滝沢カレンが昔と顔が違う理由は整形?卒アル写真のすっぴんが決定的

滝沢カレンさんは昔と今とで顔が変わったと噂されていますが、整形疑惑やメイクによるものとの説があります。卒アル画像から検証します。また変な日本語で人気を博していますが原因は障害との噂もあります。学歴はどうでしょう?モデルの滝沢カレンさんの昔を深掘りします。

滝沢カレンの顔が昔と違う?整形したの?卒アル画像で検証!

Engin_Akyurt / Pixabay

滝沢カレンさんの顔が昔と今とで違ってきているとの噂が一部ネット上で囁かれていますが、本当でしょうか?滝沢カレンさんの昔と今を画像を見比べて検証していきます。また卒アルはあるでしょうか?

可愛い女性芸能人は多くのファンが卒アルを気にします。滝沢カレンさんが美少女なら卒アルもさぞや可愛いに違いないと誰もが期待しています。卒アルや昔の幼少期の画像を紹介します。

滝沢カレンの昔と現在の画像を比較!

現在の滝沢カレンさんが綺麗なのはモデルとして当然ですが、昔の画像を見ても可愛い美少女だったことが分かります。小学生時代の滝沢カレンさんは現在の滝沢カレンさんより美人との噂もあります。

滝沢カレンさんはウクライナ人と日本人のハーフなので、両親の良い部分を見事に受け継いだことが分かります。元が可愛くできた顔立ちなので、わざわざ整形する必要はあるのでしょうか?

滝沢カレンの顔はどこが変わった?幼少期の画像は?

滝沢カレンさんの昔は本当に地味だったのでしょうか?幼少期を遡ってみます。たくさん画像が見つかりました。まず赤ちゃんの頃は可愛らしい女の子です。どこかキリっとした感じもモデルさんみたいです。

大きくなると完全に洋画に出てくる美少女といった印象です。男の子からモテたことは想像に難くありません。小学生でバレエを習っている時の画像は完全に将来モデルになることを見据えた感があります。

滝沢カレンの卒アル画像はある?

卒アルではありませんが、小6の時の滝沢カレンさんです。少し顔が崩れた印象はありますが、成長期特有の一過性の変化といえます。クラスの他の女子にも見劣りしないレベルです。

この頃になると身長が高かったことで同級生からは「ダースベーダー」と不名誉なあだ名をつけられてしまいます。背が高いことは後々モデルとして武器になりますが、当時はコンプレックスでした。

滝沢カレンのデビュー当時の画像は?

デビュー当時の滝沢カレンさんの画像です。シュッとした顔だちは現在と変わりませんが、光の加減のせいか写真写りがあまりよくありません。笑みを噛み殺したせいか前歯が出っ張って見えます。

光りの加減とこの時の前歯のせいでせっかくの美人顔が台無しです。これは一応セブンティーンでグランプリを撮った時のものですが、どこか残念な写真と見る人も多いです。全体的に劣化した印象です。

滝沢カレンの顔は変わっていない?メイクの仕方が変わった?

デビュー当時の画像は単に写真写りが悪かっただけとの説があります。その後の滝沢カレンさんを見てみると、ちゃんとメイクをしたら元の可愛らしい女性に戻りました。顔は変わっていませんでした。

メイクと光の加減によってよくも歩くも変わるものです。幼少期からデビュー当時まで振り返りましたが、元々が綺麗な顔だちなので改めて整形する必要はないことが昔の画像から確認できました。

滝沢カレンは日本語も昔と今で変わってる?

Free-Photos / Pixabay

モデル活動が中心だった滝沢カレンさんがバラエティに進出したのは、変な日本語が視聴者にバカ受けしたことでした。その最大の魅力である変な日本語は、実は昔とは違っているとの指摘があります。

滝沢カレンの日本語は変?現在の不思議な文章とは?

令和の扉を開けた刻まれる現在にいらっしゃる、居間の住人の方々、改めてこんにちは。空気や景色は昨日となにも変わってないはずが、変わったと意識するこの私たちが作り出す独特な雰囲気を今日楽しませてもらっています。

(引用:滝沢カレン公式インスタグラム)

言葉選びが独特過ぎますね。内容では平成から令和に時代が変わった瞬間に立ち会えたことを喜んでいるようにもうかがえますが、文章が分かりにくいためすべての読者に正確に伝わっているかは怪しいです。

現在は外国語を日本語に変換してくれるサービスがありますが、無料版だと文法がメチャクチャで意味が分かりにくい文章がありますが、滝沢カレンさんの文章もそれと同じように意味が分かりにくいです。

滝沢カレンは昔はちゃんとした日本語を使ってた?

文章で表現するのって難しくて、なかなか伝わらないかな?と思ってたんだけどね、みんなのあたたか~いコメントやファンレターのおかげで、楽しく書くことができたよ。下手くそな文章であることは、申し訳ありませんでした。

(引用:滝沢カレン公式ブログ)

ところが滝沢カレンさんの文章はわざと変に細工しているのではないかと疑念の声が出ています。その理由は滝沢カレンさんが以前自身のブログに書いていた文章があまりにも「まとも」だったからです。

若い女性らしく少し砕けた文章にはなっていますが、それでもちゃんと日本語として文法は間違っていませんし、言葉選びも至って普通です。現在のインスタの文章のような意味不明なものではありません。

滝沢カレンの日本語はわざと?現在も楽屋では普通に喋ってる?

昔のブログでちゃんとした日本語を使っていることは、今使っている変な日本語が作り物だということを自ら証明しているようなものです。

同じモデル仲間の宮本エリアナさんからも、楽屋でお喋りしている時は普通に日本語で喋っていると番組で暴露しています。このことから滝沢カレンさんの変な日本語は嘘の可能性が高いです。

何時頃から変な日本語を使い始めたの?

滝沢カレンさんが変な日本語が注目された時期とバラエティで見かけるようになった時期は一致しています。変な日本語を使い始めるようになったきっかけも番組で弄られやすくするためとの説があります。

しかし滝沢カレンさんの母親曰く、滝沢カレンさんの日本語は昔から何も変わっていないのでなぜ世間が面白がるのか分からないといいます。仮にすべて芝居なら母親も娘の嘘に加担していることになります。

滝沢カレンの変な日本語は障害のせいという噂も?

滝沢カレンさんの日本語が変なのは言語障害によるものとの説もネット上で囁かれています。ですが言語障害があれば日常生活にも支障をきたし、周りの家族や関係者はデビュー前に気づくはずです。

それに滝沢カレンさんは変な日本語をあえて笑いにしているフシもあるので、本当に言語障害に悩んでいる人なら絶対にありえないことです。楽屋ではちゃんとした日本語を喋る証言とも矛盾します。

滝沢カレンの学歴・経歴は?

TeroVesalainen / Pixabay

人気のある芸能人が自分の同級生だと知ったら嬉しく思うのかすぐに出身校をSNSで暴露してしまう人もいます。また学生時代の制服などからも特定する動きがネット上に見られます。

滝沢カレンさんの学歴が気になるファンも多いです。変な日本語で大ブレイクした滝沢カレンさんはどのようにして完成したのか、ここからは滝沢カレンさんの学歴について取り上げます。

滝沢カレンの小学校・中学校はどこ?

滝沢カレンさんは自身で出身校を語ったことはありませんが、番組で公開された小学校時代の画像を見た当時の同級生が松原小学校であることを明かしています。ずば抜けて背が高い女の子が写っています。

中学は「金スマ」にゲスト出演した際、梅丘中学校であることを本人が明かしているので確かです。卒アルはありませんが中学時代の滝沢カレンさんも既にプロのモデルのような顔だちです。

滝沢カレンの高校は日出高校?

出身高校については滝沢カレンさんが実際に語ったことはありませんが、滝沢カレンさんが日出高校の制服を着用している画像があることから、日出高校の出身と特定されています。

高校時代には音楽にはまっており、部活も軽音楽部でベースを弾いていたといいます。ハーフらしい美少女の容姿で制服を着てベースを奏でる滝沢カレンさんを見て見たかったという声も多く聞かれます。

滝沢カレンは高校在学中にモデルデビュー!

滝沢カレンさんは高校生の時点で既にモデル並みの容姿が完成していたので芸能事務所も放っておくわけありません。在学中には渋谷で遊んでいたところをスターダストの関係者にスカウトされました。

これがきっかけで芸能界入りし、セブンティーンでは6200人を超えるライバルがいる中から見事グランプリに輝きます。喜びのあまり「手をつねった」と夢心地に浸っているコメントを残しています。

滝沢カレンのプロフィール

  • 氏名:滝沢カレン
  • 職業:モデル・タレント
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1992年5月13日
  • 身長:172センチ
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所:スターダスト

変な日本語が視聴者にバカ受けしているモデルの滝沢カレンさんは東京都の出身で1992年5月13日に生まれました。ウクライナ人の父親とバレーダンサーの宮沢さゆりさんとの、所謂ハーフです。

幼少期から美少女として評判で2008年には6200名以上のライバルをおさえてミス・セブンティーンのグランプリに輝きモデルデビューしました。現在は変な日本語でバラエティにひっぱりダコです。

滝沢カレンは顔は変わっていないが変な日本語はわざとの可能性が高い

滝沢カレンさんは昔の画像と現在の画像を見比べても整形を疑う根拠は見つかりません。デビュー当時の画像が少し暗く見えたことで当時の顔は劣化していたのではないかと疑われたようです。

変な日本語を使ってテレビで大ブレイクを遂げた滝沢カレンさんですが、昔のブログを読む限り至って普通の日本語を使っていたり、楽屋ではちゃんとした日本語で喋るといった証言も飛び出しています。

いずれにしても芸能界で生き残るためにはただ綺麗なだけでなく個性を出さなくてはいけません。滝沢カレンさんは綺麗な容姿に加えて「変な日本語」という最大の武器を手に入れたのでした。