永野芽郁の子役がかわいい!芦田愛菜との確執?幼少期や出身地まとめ タレント

永野芽郁の子役がかわいい!芦田愛菜との確執?幼少期や出身地まとめ

永野芽郁さんの子役時代がかわいいです。「ちびまる子ちゃん」に出演していた噂は本当でしょうか?子役時代の出演ドラマや映画、CMを紹介します。また同じ子役出身の芦田愛菜さんとは幼少期が似てると噂です。今回は勢いに乗っている永野芽郁さんの子役時代を深掘りします。

実は子役出身だった!永野芽郁のプロフィール

1999年9月24日生まれで東京都出身の永野芽郁さん。近年はドラマや映画CMと超かわいい笑顔で老若男女問わず愛される女優として勢いに乗っています。実は芦田愛菜さんと同じ子役出身でした。

きっかけは小3のとき買い物で街を歩いていたところを芸能事務所にスカウトされると、2009年以降映画やドラマで子役として出演していきます。また同世代向けのファッションモデルもしていました。

永野芽郁は子役出身!幼少期の超かわいい画像集!

2009年のデビュー以降、永野芽郁さんは子役として数多くのドラマや映画に出演していました。あの当時は永野芽郁さんの存在を知らなくても、作品のタイトルを聞けば「あの時の!」となります。

2019年の現在は20歳になる永野芽郁さんはかわいいに綺麗がプラスされていますが、子役時代の永野芽郁さんはあどけない少女っぽさがあって現在とは違った魅力があります。笑顔がかわいいです。

永野芽郁のデビュー作や子役時代の出演作品は?

JillWellington / Pixabay

永野芽郁さんの子役時代についてネットで調べていくと、国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」の実写版ドラマで主人公のまる子を演じていた子役だったとの噂が流れています。これは本当でしょうか?

また永野芽郁さんが子役時代に出演したドラマや映画、CMなども合わせて取り上げます。どれも有名な作品ばかりで、タイトルを聞けば「あの時の!」と皆が思い出すようなものばかりです。

永野芽郁の「ちびまる子ちゃん」出演の噂はデマ?

結論からいえば永野芽郁さんが「ちびまる子ちゃん」出演の噂は完全なデマです。「ちびまる子ちゃん」は数回実写化されていますが、いずれも別の子役が演じています。顔が似ているだけでした。

ただ一人目の森迫永依さんと2人目の伊藤綺夏さんが何となく永野芽郁さんに似ているといった印象です。間違える人がいたとしてもおかしくはありません。

永野芽郁の子役時代の出演ドラマは?

ドラマにとって子役は欠かせない存在ですが、意外と注目されずに終わる子役は多いです。永野芽郁さんが現在広く知られるようになったことで、過去の出演ドラマも注目されるようになりました。

「ハガネの女」

2010年に放送された連続ドラマ「ハガネの女」。吉瀬美智子さんが主人公の小学校教師・芳賀稲子を演じています。学校内で起きる様々なトラブルを解決していく学園ドラマでした。

このドラマの第6話で、小学生時代の永野芽郁さんが顔を出しています。生徒役ではありません。吉瀬さん演じる芳賀稲子の少女時代を永野芽郁さんが演じたのです。これは大役といっても良いでしょう。

ほんとうにあった怖い話「深淵の迷い子」

2011年放送のドラマ「ほんとうにあった怖い話」にも永野芽郁さんは出演していました。「深淵の迷い子」という作品で、このドラマでは同じく子役として人気だった芦田愛菜さんと共演しています。

あらすじは芦田愛菜さん演じる彩香が入院する病院で、車いすに乗って現れる女の子の役で、あとで再放送を見て永野芽郁さんが出演していたことを知って驚く視聴者も多いです。

大河ドラマ「八重の桜」

2013年の大河ドラマ「八重の桜」は東北大震災の復興を願って制作された福島県会津を舞台にした歴史ドラマ。会津戦争を戦い後に同志社大学を興す新島譲の妻となる八重を綾瀬はるかさんが演じました。

会津戦争でも中心的役割を果たす玉山鉄二さん演じる山川浩の四人目の妹という役どころでした。「八重の桜」を毎週欠かさず見ていた視聴者も永野芽郁さんの出演を知って皆驚いています。

永野芽郁の子役時代の出演映画は?

永野芽郁さんは話題となった映画にも子役として出演していました。あの当時は誰も知らなくても出演作品を改めて見直すと、確かに現在と変わらないかわいい面影があります。

永野芽郁さんに限らず、現在子役として出演している子供たちを今のうちに注目しておくと、将来大物女優になっている可能性もあります。

『ハード・リベンジ・ミリーブラッディバルト』

水野美紀さん主演のアクション映画「ハード・リベンジ・ミリー」の続編で2009年公開の「ブラッディバルト」。永野芽郁さんは残念ながらこの時点では役名はついていません。デビュー作品です。

映画を見ていた人でもよくよく見ないと気づかないほど出番の少ない役どころでした。ですが人気沸騰中の今になって、もう一度永野芽郁さんのデビュー作である本作を見返そうとする動きが目立ちます。

『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』

哀川翔さん主演の映画「ゼブラーマン」の続編で2010年公開の「ゼブラシティの逆襲」にも永野芽郁さんは出演していました。今作品ではちゃんと「すみれ」という役名がついています。

決められた時間だけ権力者が悪を実行できるルールのもとで犯罪が減少していく社会で生きる少女を当時10歳の永野芽郁さんが熱演しています。デビューから2年足らずですが既に存在感があります。

『るろうに剣心』

2012年公開の映画「るろうに剣心」にも永野芽郁さんは出演していました。幕末に人斬りとして生きた緋村剣心が維新後、心を改め人を守るために戦っていく姿を描いた人気漫画が原作です。

この映画で永野芽郁さんは剣心たち主要人物が行きつけの牛鍋屋の女中・三条燕を演じています。原作の三条燕もかわいいですが、実写版の三条燕もかわいいと話題になりました。

永野芽郁の子役時代の出演CMは?

子役としてはCMにも複数回出演しています。2010年には東京電力のCMに出演しています。同じCMでは永野芽郁さんと同じ子役出身で現在もドラマや映画で活躍するあの俳優とも共演していました。

2010年、東京電力「switch!」篇

2010年当時まだ9歳だった永野芽郁さんが初めて出演したCMが東京電力「switch!」でした。動画は残っていませんが、デビュー間もない永野芽郁さんの初々しい画像が残っています。

9歳とはいえ既に現在の永野芽郁さんと変わりません。完成されています。かわいい少女っぽさも感じますが、どこか大人びた印象もあります。子役時代の濱田龍臣さんと共演していました。

子役出身女優の永野芽郁と芦田愛菜はそっくり?幼少期から画像検証!

Greyerbaby / Pixabay

子役出身といえば芦田愛菜さんと答える人が多いです。ですが同じ頃に永野芽郁さんも子役として活躍していた時期がありました。その永野芽郁さんと芦田愛菜さんの幼少期がそっくりと噂されています。

「子役はどれも似たような顔でしょ?」と考える人もいますが、ここで永野芽郁さんと芦田愛菜さんの幼少期の顔を比較してみます。子役出身の2人は果たしてどこまで顔がそっくりなのでしょうか?

永野芽郁と芦田愛菜は幼少期がそっくりすぎる!?

永野芽郁さんが子役出身だったことがファンの間で知られるようになると、永野芽郁さんの子役時代を遡って検索する動きが出てきます。そこから芦田愛菜さんの子役時代と似てるとの噂が出ました。

特に永野芽郁さんと芦田愛菜さんの幼少期がそっくりすぎると話題です。時代は少しズレますが、2人のそれぞれの幼少期から中学生時代までを振り返って比較検証します。

赤ちゃん時代の永野芽郁と芦田愛菜

生まれたばかりの赤ちゃんですから、似ている部分も確かにあります。実際に永野芽郁さんと芦田愛菜さんの幼少期の画像を並べてみると分かりますが、パッチリ目や鼻が何となく似ています。

ですが全体的にパッと見た印象では、そっくりすぎるということはありません。永野芽郁さんも芦田愛菜さんもどちらもかわいいですが、それぞれ現在の面影があります。

3歳頃の永野芽郁と芦田愛菜

3歳頃の永野芽郁さんと芦田愛菜さん。芦田愛菜さんの芸能界入りはこの頃です。3歳になると永野芽郁さんと芦田愛菜さんは笑った顔がとても似ていてどちらもかわいいです。

画像をシャッフルしたらどちらが本物の永野芽郁さんか分からなくなってしまう可能性もあります。

小3頃の永野芽郁と芦田愛菜

小学3年生頃の永野芽郁さんと芦田愛菜さんの画像です。永野芽郁さんがスカウトされたのはこの頃です。子役でありながら既に美少女として完成された感はあります。芦田愛菜さんとよく似ています。

芦田愛菜さんは「マザー」のヒットで一躍天才子役といわれていた時期で、永野芽郁さんは雑誌のモデルとして活躍していましたが、当時の雑誌を見て芦田愛菜さんと勘違いする人もいるようです。

中1頃の永野芽郁と芦田愛菜

中学生になった頃の永野芽郁さんと芦田愛菜さんです。2人とも大人に近づいてきて少しずつ違いが見られるようになりました。垂れ目は似ていますが、永野芽郁さんの顔にヤンキー感が出てきました。

芦田愛菜さんは有名私立中学に進学するほどの優等生キャラというイメージが定着しています。永野芽郁さんはヤンキーというわけではありませんが、キャラのイメージで差が出てきています。

中2頃の永野芽郁と芦田愛菜

中学2年生頃の永野芽郁と芦田愛菜さんです。芦田愛菜はすっかり優等生のお嬢さまといった印象です。永野芽郁さんはこの頃からドラマや映画にチョイ役としてひっぱりダコになっていきます。

同じ子役出身の永野芽郁さんも芦田愛菜さんも時代は数年ズレていますが、もし同じ時期にデビューして同じように活動していたら、視聴者は混乱してしまうほどそっくりです。幼少期は特に似ています。

子役出身の永野芽郁はかわいい!芦田愛菜と幼少期がそっくり!

現在はドラマや映画、CMにと飛びっきりの愛くるしい笑顔で視聴者から人気を得ている永野芽郁さんは実は子役出身でした。子役といえば芦田愛菜さんのイメージですが、それより先に子役だったのです。

子役出身だったと知って永野芽郁さんの子役時代をもう一度見たいというファンは増えています。そこから同じ子役出身の芦田愛菜さんと比較する動きもみられ、2人は幼少期がそっくりと噂されています。

同じ子役出身の永野芽郁さんと芦田愛菜さんは時代は少し違いますが、それぞれ女優としてのキャリアを積んで、これからも素晴らしい役柄を演じてくれることが期待されています。