永野芽郁はキスシーンが多すぎ!窪田正孝、白濱亜嵐、佐藤健との噂 エンタメ

永野芽郁はキスシーンが多すぎ!窪田正孝、白濱亜嵐、佐藤健との噂

「俺物語!!」などの話題作に出演し、次世代胸キュン女優とも言われる永野芽郁さん。キスシーンが多いことでも知られており、窪田正孝、白濱亜嵐、佐藤健のほか、山本美月とのキスが特に話題です。永野芽郁さんのとっておきのキスシーンと熱愛情報をまとめてみました。

目次

[表示]

キスシーンが多すぎる?永野芽郁のプロフィール!

永野芽郁さんは1999年9月24日生まれ、東京都出身です。小学生時代に吉祥寺でスカウトされ、芸能界デビュー。

女優としては2005年公開の映画「ハート・リベンジ ミリー・ブラッディバトル」がデビューとなり、2010年の「ハガネの女」、13年「八重の桜」でも注目を集めます。

モデルとしても早くから活躍しており、10年から「ニコ☆プチ」、13年から16年までは「二コラ」、16年から19年までは「seventeen」のモデルを務めています。

人気急上昇中の永野芽郁!キスシーンが多すぎると話題に!

ティーン向けモデルとしても活動し、朝ドラ以降は胸キュン女優として揺るぎないポジションを確立している永野芽郁さん。

若手女優のなかでも断トツでキスシーンが多いと評判の永野芽郁さんの魅力がわかるおすすめシーンをまとめました。

永野芽郁は本当にキスシーンが多い?実際の映像はある?

胸キュン女優として男性からも女性からも人気抜群の永野芽郁さんですが、本当にそこまでキスシーンが多いのでしょうか。実際の映像で検証していきましょう!

永野芽郁のキスシーン①「僕たちがやりました」

永野芽郁さんの数あるキスシーンのなかでも特に反響が大きかったのがフジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」でのキスです。

作中で永野さんは窪田正孝さんの幼馴染でクラスメイトを演じ、第2話と最終話で2回もキスシーンを披露しているんです!

特に過激だったのが最終回のキスで、11歳差という窪田正孝さんとの実年齢のギャップを感じさせない、まさに青春そのもののキスシーンでした!

永野芽郁の大躍進はこのキスシーンが影響していた?

今でこそキスシーンの多い胸キュン女優として不動の地位を築いている永野芽郁さんですが、「僕たちがやりました」までは清純派ではあったものの、キスシーンのイメージは強くありませんでした。

実は、「僕たちがやりました」の放送時点ではすでに朝ドラ「半分、青い」でのヒロイン抜擢が発表されており、「僕やり」の過激さに一部では朝ドラに影響するのでは、と不安視する声もありました。

デビュー当時から安定した人気の永野さんですが、女優としては「僕たちがやりました」をきっかけに本格的にブレイクしており、本作が「3年A組」などにつながっている、との評価もあります。

過激なベッドシーンで窪田正孝と熱愛疑惑も?

「僕たちがやりました」のなかでは結婚している永野芽郁さんと窪田正孝さんですが、キスシーンやベッドシーンがあまりにリアルで過激だったために。放送中から交際の噂が流れました。

ただ、おふたりには11歳の年齢さがありますし、窪田正孝さんは女優の水川あさみさんと結婚していますから、どうやらたんなる噂にすぎなかったようです。

永野芽郁のキスシーン②「ひるなかの流星」

2017年に公開となった映画「ひるなかの流星」で高校生役で主演した永野芽郁さん。イケメン教師(三浦翔平)と武骨なクラスメイト(白濱亜嵐)との三角関係に揺れ動く、という胸キュン映画です。

劇中では白濱亜嵐さんとの青春っぽいキスシーンを披露している永野芽郁さん。予告動画でもキスシーンがばっちり使われており、永野芽郁さんのピュアすぎる魅力が存分に伝わってきます。

白濱亜嵐との仲良しっぷりに「付き合ってる?」の声も

白濱亜嵐さんとのキスシーンが自然すぎたため、映画の予告の段階からふたりには交際の噂がちらほらと流れていました。

ただ、実際の撮影ではワンカットのキスシーンを違うアングルから何度も撮り直す必要があり、永野芽郁さんも白濱亜嵐さんも恋人モードではなかったようです。

ちなみに、永野芽郁さんはキスシーンの撮影について「ぶつかり稽古みたいだった」と表現し、撮影の過酷さをアピールしています。

永野芽郁のキスシーン③「半分、青い」

朝ドラの好演も記憶に新しい永野芽郁さん。朝ドラということでキスシーンはなし、という可能性も考えられましたが、実際には第6話で佐藤健さんとさわやかな純愛キス。

佐藤健さんとの純愛はもちろんのこと、中村倫也さん、間宮祥太朗さんとの微妙な恋愛模様も視聴者をくぎ付けにし、記憶と記録に残る朝ドラになりました。

佐藤健との関係にファン期待も進展はなし?

「半分、青い」であれだけ堂々と胸キュンキスシーンを披露したとあって、ネット上ではお約束のようにおふたりの交際疑惑が流れましたが、実際はどうなっていたのでしょうか。

結論から言ってしまうと、永野芽郁さんと佐藤健さんには朝ドラのクランクアップ後も目立ったスキャンダルはなく、残念ながら(?)熱愛には至らなかったようです。

永野芽郁のキスシーン④「ピーチガール」

映画「ピーチガール」でも女子高生を演じている永野芽郁さん。劇中では共演の新田真剣佑さんとのキスシーンがあり、胸キュン女優としての安定感を見せつけました。

公開後のインタビューで、真剣佑さんについて「モテる人なんだろうな、という印象」とこたえている永野芽郁さん。あくまで推測ですが、硬派すぎる男性はタイプではないようです。

山本美月にもキスをしていた?!

映画「ピーチガール」で新田真剣佑さんとのキスシーンを披露している永野芽郁さん。Twitterでは山本美月さんとの「寸止めキス画像」がアップされ、話題になりました。

実際の映画で山本さんと永野芽衣さんのガールズキスが見られるかどうかは、本編を御覧になって確かめてみてください。

永野芽郁のキスシーン⑤「君は月夜に光り輝く」

2019年公開の映画「君は月夜に光り輝く」で原因不明の難病に侵された少女を演じた永野芽郁さん。

映画のクライマックスでは恋人役の北村匠海さんとの切ないキスシーンがあり、原作以上に胸キュンできる作品に仕上がっていました。

北村匠海が永野芽郁にもうアプローチしていた?

この作品が初共演となった永野芽郁さんと北村匠海さん。撮影終了時には何と北村匠海さんから永野芽郁さんへの手紙のサプライズがあり、これには永野芽郁さんも思わず涙。

手紙では永野芽郁さんを太陽になぞらえ、また共演したいという想いを文学的に伝えた北村匠海さん。共演者にわざわざ手紙を書くなんて、よほどの思い入れがなければなかなかできませんよね。

永野芽郁のキスシーンに対する世間の反応は?

濃厚なキスシーンでもどこか清潔感があると言われる永野芽郁さん。ネット上でもキスシーンが放送されるたびに話題となり、「一度は真似してみたい!」という声も多いようです。

永野芽郁は10代なのにキスシーンが多すぎる?!

同世代の若手女優のなかでも特にキスシーンが多いとされる永野芽郁さん。若手女優のなかでも抜きんでてキスシーンが多い理由について、業界関係者は「画になるから」と語っています。

ただ単にルックスがととのっている女優はめずらしくありませんが、「きちんと画になるキスシーン」が撮れる女優となると、意外と少ない現状があります。

その点、天性の清潔感、透明感に恵まれている永野芽郁さんはまさにキスシーン向きの女優と言われており、キスシーン以外でも評価が安定しているのです。

キスシーンを数多くこなす永野芽郁の悩みは「彼女感が出ない」こと?

次世代胸キュン女優と言われている一方、永野芽郁さん本人としてはどうやら胸キュン女優ならではの悩みがあるようです。

彼女役が多いのに彼女感が出せない?

胸キュン女優として他の追随を許さない永野芽郁さんがひそかに抱える悩み。それは……彼女感が出ないこと。

ドラマや映画で恋人役を演じていても、彼女ならではの距離感が思うように出せず、どうしても友達や妹のように見えてしまう……。

永野芽郁さんの悩みには、はっきりとした原因があるようです。

永野芽郁に彼女感が出ないのは兄と仲良しすぎるから?!

永野芽郁さんには、96年生まれのお兄さんがいます。Twitter上でもお兄さんとの仲良し画像をアップしている永野芽郁さん。

女優として脱皮するためには、お兄さんとの距離感を見直したほうが良いのかもしれません。

永野芽郁のキスシーンに胸キュン!熱愛スキャンダルはおあずけ?

今や、胸キュン映画では無双状態となった永野芽郁さん。10代から20代に入り、清潔感だけではない色気やフェロモンがキスシーンにも求められます。

大人の階段を上りつつある永野芽郁さんのキスシーンが今後、どのように進化していくのか。皆さんもぜひチェックなさってください!