喜多嶋舞の息子の現在は?大沢樹生と父子確率0%だった息子の現在 エンタメ

喜多嶋舞の息子の現在は?大沢樹生と父子確率0%だった息子の現在

本当に息子を思っているのはどっち?喜多嶋舞さんと大沢樹生さんの間の息子が実は大沢樹生さんの間の実の息子ではなかったと言う事件。「産みの親より育ての親」喜多嶋舞さんと大沢樹生さんの裁判の行方と息子の決断とは…?

目次

[表示]

喜多嶋舞の息子が大沢樹生でなかった…。父子確率0%騒動

大沢樹生と喜多嶋舞の間の子がまさかの実子でなかった

90年代に超人気アイドルグループ「光GENJI」として大活躍した、超美形な兄貴的存在の大沢樹生さんと帰国子女で知的な印象で人気を博していた喜多嶋舞さんが電撃的に結婚した時には、時代柄もあり多くの人が注目を注いでいました。

当時アイドル同士が結婚するというだけでも型破りな印象でしたので、よっぽどの熱愛なんだろうと誰しもが感じていたのは間違いありません。ところが結婚、出産、離婚を経てひょんなことから、自分の息子が実の子でない事が判明してしまいました。2人は偽装結婚だったのでは?真相は?

喜多嶋舞の息子が大沢樹生と父子確率0%が判明した検査の経緯

始めてニュースを耳にしたときには、なぜ父子鑑定をしたの?と不思議で、最初はきっと偽装夫婦を演じていたんだろう。と考えました。

実際には少し耳が聞こえにくいなど、喜多嶋舞さんと大沢樹生さんの長男には軽度の障害がみられ、さらに大沢樹生さんが再婚した女性との間に授かった子供が、無脳症という異常で死産したことで、大沢さん自身のDNAになんらかの異常があるんではないか?ということを疑いDNA検査をしたということです。

喜多嶋舞と大沢樹生の息子が生まれるまで

当時の印象からは想像できませんでしたが、恋多き女性の喜多嶋舞さんは同時期に複数の男性とお付き合いされていたこともあったようで、実際本人も誰が父親なのかわかっていたかどうかについてコメントはされていません。

息子が生まれるまでの2人の関係はどんなものだったのでしょう?まずは2人の生い立ちについてみていきたいと思います。

喜多嶋舞の生い立ち

喜多嶋舞さんは1986年14歳の時に、コンパクトカメラ「ニューカルディア」のCMでデビューしました。彼女は2歳の時にアメリカのカリフォルニアに移住していて帰国後に芸能界にはいりました。知的な美少女として人気を博し、元祖バイリンギャルの早見優さんや、西田ひかるさんなどの後を継ぐアイドルとして活躍していました。

その後も16歳の時にはドラマ「ときめきざかり」で女優デビュー、さらにこのドラマの挿入歌を歌い歌手デビューもしています。この歌をプロディユースしたのはなんとお父様で、元ザ・ランチャーズで音楽プロディユーサーの喜多嶋修さん、お母さんは元女優の内藤洋子さん、叔母や叔父にも著名な方が多く華やかな家系の娘さんです。

その後1996年24歳の時に元光GENJIで俳優の大沢樹生さんと電撃結婚しました。

喜多嶋舞の夫、大沢樹生の生い立ち

1982年大沢樹生さんのお姉さんがジャニーズ事務所に履歴書を送りオーディションを受けたことから芸能活動を開始しました。その後すぐイーグルスをいうグループの一員としてデビューしたが、自然消滅してしまい、1987年内海光司と出逢い光GENJIとして再レコードデビューを果たしました。

1988年の「ワイルドで行こう!」というドラマで共演した際に大沢さんが喜多嶋さんに一目ぼれしたそうです。しっかりした顔つきの大沢さんは実際の年齢よりも少し年上に見えてしましますが、当時まだ19歳、喜多嶋さんはなんとまだ16歳という若さでした。

その時、お付き合いすることはなかったようですが、数年後友達を介して再度出逢い最終的に、1996年喜多嶋舞さんと出来ちゃった結婚をしました。

喜多嶋舞と大沢樹生の息子は大沢樹生に育てられた

喜多嶋舞と大沢樹生は離婚、息子は大沢樹生と暮らしていた

喜多嶋さんと大沢さんの離婚後、長男の親権は喜多嶋舞さんにありましたが、一緒に生活をしていたのは大沢樹生さんでした。

しかし、喜多嶋舞さんが再婚した2007年に親権は大沢さんへと変わり、自分の都合で息子を振り回す母親よりも、きちんと面倒を見てくれる父親の方が信頼されている印象が強くありました。

喜多嶋舞の息子は喜多嶋舞と大沢樹生に虐待されていた?

父子で仲良く暮らしていたのかと思われたのですが、長男が2012年9月、週刊文春に喜多嶋さんと大沢さんから虐待を受けていたことを明かし大騒ぎとなりました。

母親の悪女っぷりからは想像できる気がしますが、まさか父親まで?と息子さんが不憫でなりませんでした。

喜多嶋舞の息子の本当の父親は誰なのか?

 

知れば知る程、喜多嶋舞さんという女性が分からなくなってしまいますが、大沢樹生さんと付き合っていた頃にも複数の男性と交際していたようです。本当の父親なのではないか?と初めにメディアに出てきたのは伏石泰宏という方ですが、その方以外にも「自分が父親かも」「DNA鑑定をしてもいい」と告白したカリスマ美容師の元カレの話も出ています。

喜多嶋舞の息子の実の父と言われる伏石泰宏って誰?

伏石泰宏とは一体どんな人なのでしょうか?一部報道では「逮捕歴があるヤバいやつ」とされていますが、実際のところどんな人なのでしょう?

芸能界入りしたきっかけはジュノンボーイに選ばれたことから、しかしなかなか売れず、都内でクラブ経営をしていたが、裏で法律に触れる事をしていたのがバレて逮捕されてしまいました。

喜多嶋舞の息子と伏石泰宏が似ている

喜多嶋舞さんの息子の血のつながった父親の真相はまだ確定していませんが、現在成人している息子さんのルックスが伏石泰宏さんにとっても似ているというのは納得です。

喜多嶋舞の息子について伏石泰宏のコメント

オレが父親なのに”と訴えていましたが、私たちには“舞さんが違うって言っているから”と、彼を窘めることしかできませんでした。それからXは少しずつ性格も私生活も荒れていきました。

伏石さんも仕事でも恋でもうまくいかず、つらい思いをして自暴自棄になっていたのかもしれません。

現在の喜多嶋舞の息子の行方は?

裁判沙汰になり、大沢樹生が裁判に勝利する

2017年3月14日やっと長い闘いを終え「親子関係なし」という判決が確定しました。その判決後大沢樹生さんも、その息子さんも双方が控訴しなかった為大沢樹生さんの勝利で幕は閉じました。

喜多嶋舞の息子はその後どうなったか?

家庭のもめ事に巻き込まれ自身の障害や、非行行為の事までメディアに出てしまい、とても気の毒ですね。現在は家族とも日本からも離れ、アメリカで生活しているそうです。

喜多嶋舞の息子の目撃情報

現在は育ての親である大沢樹生さんでもなく、血のつながった喜多嶋舞さんでもなく、おばあさんにあたる内藤洋子さんがいるアメリカ・ロサンゼルスに住んでいるということです。(喜多嶋舞さんが親権を放棄したため、現在息子さんの親権はご両親にあるということです)

ロスで、すし職人の修行をしていた頃一緒に住んでいるのは喜多嶋さんの弟さんということで、今回の騒動で疲れ果て、家族とは距離を置いて自分の可能性を試しているように感じられます。

大沢樹生さんは息子と連絡はとれていないが、現在は日本に帰国しているらしいと噂で聞いているそうです。

喜多嶋舞の息子の一件に関しての世間の反応

有名人の喜多嶋舞についてのコメント

ネット上では、ダントツで喜多嶋舞さんの罪の重さについてのコメントが多くよせられており、大沢樹生さんや息子が気の毒だという意見から、喜多嶋さんの娘も誰が父親なのか?といった意見まであり、喜多嶋舞さんと言う女性の人格を疑ってしまうような内容のものとなっているのが現状です。

まとめ

実の子供に対する愛情表現が全く感じられない喜多嶋舞さんに対して、大沢樹生さんは、裁判で実の子ではないとわかった現在も、息子さんの事を愛しているとコメントしており、障害のある長男と17年間向き合い、病気の事で悩み続けていたことを告白しています。

民法772条では、

生物学的な血縁関係にかかわらず、夫婦の婚姻中に生まれた子は、夫の子と推定する

とあります。父子確率0%であっても、きちんと息子と向き合ってきた父親の大沢樹生さんと長男が、健全な親子関係を築きなおしてほしいと願います。