綾野剛のクローズZEROⅡ演技が再注目!今はあり得ないロン毛画像 タレント

綾野剛のクローズZEROⅡ演技が再注目!今はあり得ないロン毛画像

綾野剛さんの俳優人生を変えたとも言われている「クローズZEROⅡ」で綾野剛さんは、漆原凌役を演じています。この映画でロン毛で登場し本作の主人公を演じる小栗旬とは友人関係のようです。気になるロン毛画像やいつショートに戻したか、綾野剛さんの魅力をご紹介します!

綾野剛は映画「クローズZEROⅡ」で話題に!ロン毛だった?

映画「クローズZEROⅡ」での綾野剛さんの役がロン毛の人物だった事から、綾野剛さんもロン毛でこの作品に挑んでいます。今では、ショートヘアが印象的な綾野剛さんのロン毛。

ロン毛の綾野剛さんも気になりますが、この作品での演技力に魅了された方が多くいるようです。綾野剛さんのレアなロン毛画像もありますので是非ご覧ください。

クローズ出演でブレイク?綾野剛のプロフィール!

  • 綾野剛
  • 1982年1月26日生まれ
  • 岐阜県出身
  • トライストーン・エンターテイメント所属

2000年に卒業と同時に上京し、モデルやバンド活動をし2003年に「仮面ライダー555」で俳優デビューしています。映画・ドラマで活躍し数々の賞も受賞しています。

そして、2009年7映画「クローズZEROⅡ」で大ブレイクした俳優さんです。

綾野剛が出演した「クローズZEROⅡ」のあらすじは?

高橋ヒロシの「クローズ」が原作の映画「クローズZERO」の続編になります。一作目で、主人公の小栗宗演じる滝谷源治が転校先の鈴蘭男子高校で全校統一を目指す物語です。

今回の作品では、新たにライバル校の「殺しの学園」と言われている鳳仙学園が登場し鳴海大我(金子ノブアキ)率いる鳳仙学園対鈴蘭学園の抗争が繰り広げられます。

一作目でも反響の大きかった喧嘩のシーンは迫力がありキャストの表情にゾクゾクさせられる映画になっています。

綾野剛は映画「クローズZEROⅡ」に漆原凌役で出演!

綾野剛さんは、映画「クローズZEROⅡ」で漆原凌役で出演しました。狂戦士(バーサーカー)不良でいつも日傘をさし、表情はいつも無表情なのに喧嘩は強く、キレると手に負えないキャラ。

無表情のまま、仲間に止められるまで相手に膝蹴りをするというサイコパスな面を持つ役柄です。

綾野剛の「クローズZEROⅡ」でのキャラが強烈!ロン毛?画像は?

不良に日傘でサイコパスと強烈なキャラの綾野剛さんは、この作品ではロン毛で出演しています。ロン毛の綾野剛は新鮮で、また役柄にマッチした表情など演技力も発揮しています。

綾野剛は元々「クローズZEROⅡ」のキャストではなかった?

mohamed_hassan / Pixabay

実は、綾野剛さんはもともと「クローズZEROⅡ」のキャストではなかったようです。キャスティングオーディションに乗り遅れ、「次回作でね」と一度断られていたそうです。

ですが、「羞恥心」の活動で忙しくなった上地雄輔さんの代わりになる強烈なキャラが必要になり急遽出演する事になったようです。

映画「クローズZEROⅡ」での綾野剛への評価は?

この映画出演は、綾野剛さんの知名度を上げた作品になります。この作品に出演するまで無名だった綾野剛さんですが「クローズZEROⅡ」での演技力が評価されました。

「無表情でセリフが無い役なのに存在感が凄い」「綾野剛は狂った役のほうがいい!」など綾野剛さんに対する演技力の評価が格段と上がり人気の俳優さんになりました。

綾野剛は「クローズZEROⅡ」がきっかけで事務所を移籍?

Chief22880 / Pixabay

「クローズZEROⅡ」の出演がきっかけで、小栗旬さんが「綾野君さぁ、俺と心中してくんね?」とと事務所の移籍を持ち掛けられたそうです。

この時、綾野剛さんは小栗旬さんに対してドン引きしたそうです。いきなり心中して欲しいと言われたら「おかしいなこの人」と思うのが当然のことですよね。

小栗さんは、本格的な俳優の事務所にしたいと思っていて将来的には所属事務所の俳優だけで舞台をやりたいという夢があったそうです。小栗さんの真意を聞き事務所移籍を決意したそうです。

綾野剛は「クローズZEROⅡ」の共演者と現在も仲良し!

綾野剛さんはクローズで共演した役者さんと現在も仲がいいようです。いったい誰なんでしょうか?

特に仲が良いのは山田孝之と小栗旬?共演も!

小栗旬さんとは、ドラマ「コウノドリ」をはじめ、映画ルパン三世でも共演しています。綾野剛さんは、家主不在でも小栗旬さんの自宅へ行き泊まるんだそうです。

小栗さんが仕事に行く時には「いってらっしゃい」と見送るなど、仕事仲間の域を超え、もはや家族のようですね。それほど、仲がいいようです。

山田孝之さんとは、「闇金ウシジマくん」をはじめ、ドキュメンタリー風ドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」で共演しています。

映画「新宿スワン」の舞台挨拶では「2年後には入籍できたらとおもっています」と山田孝之さんへの愛の告白も。二人でドライブや映画に行くなどとても仲がいいようです。

クローズで話題になった綾野剛のロン毛!画像は他にもある?

congerdesign / Pixabay

映画「クローズZEROⅡ」で話題となった綾野剛さんですが、認知度が上がるまでの綾野剛さんは実はロン毛での出演が多かったようです。綾野剛さんの、クローズ以外のロン毛画像を見ていきましょう。

綾野剛がロン毛だった頃のその他の画像は?

2007年に公開された映画「Life」でもロン毛姿を公開しています。

2011年1月から放送されたTBS系Friday Break枠で放送された、ドラマ「ヘブンズ・フラワー」出演時もロン毛で出演しています。

2011年11月に公開された映画「孤独な惑星」もロン毛です。調べてみると綾野剛さんのロン毛画像は、沢山ありました。

認知度が低かった時のロン毛率が非常に高く「クローズZEROⅡ」出演前にも沢山のロン毛を披露しています。

綾野剛がロン毛をショートにしたのはいつ?

2012年放送の朝ドラ「カーネーション」の時には髪型がショートヘアになっていたようです。「クローズZEROⅡ」までは、ロン毛での出演が多かった綾野剛さんなので変化に気づいた方が多かったようです。

綾野剛はクローズ時代から演技力がすごい!最新作「楽園」も話題に!

2019年10月18日公開予定の最新作「楽園」が既に話題となっています。ベストセラー作家吉田修一さんの短編小説集の「犯罪小説集」が原作の映画です。

綾野剛さんは、容疑者と疑われる青年「中村豪士」役を演じています。未解決の幼女誘拐事件と同じ場所で起きた少女失踪事件に関わる人々が翻弄されていく姿を描いたサスペンスドラマです。

張りつめた表情をしていたかと思えば次の瞬間には涙を流すなど次々と変化する表情や気迫迫る演技が注目されています。

顔だけじゃない。演技力も抜群の綾野剛

無名だった綾野剛さんの知名度が上がり人気俳優となった映画「クローズZEROⅡ」での演技力の凄さ。クローズでの漆原凌役は、まさにハマり役でした。ロング毛で無表情、言葉が無いのに存在感が半端ない。

演技をする上で最も難しいと言われているのがセリフが無い事です。セリフが無い分演技力が重要になります。最新作も話題を呼んでいますので今後の活躍も楽しみですね。