沢尻エリカはフランスとのハーフなのに顔が薄い?奇跡と言われる理由 エンタメ

沢尻エリカはフランスとのハーフなのに顔が薄い?奇跡と言われる理由

人気女優の沢尻エリカさん。母がフランス人でフランスとのハーフということですが顔が薄いのでクオーターでは?という噂も出ています。沢尻エリカさんの父や兄、家族について沢尻エリカさんが奇跡と言われている理由について調べてみました。

沢尻エリカはどこのハーフ?外国語は話せるの?

沢尻エリカさんはハーフとの噂がありますが、いったいどこのハーフなのでしょうか?また外国語は話せるのでしょうか?沢尻エリカさんについて見ていきましょう。

母親が外国人?沢尻エリカのプロフィール

沢尻エリカさんのプロフィールからご紹介します。

  • 本名 澤尻エリカ
  • 別名義 Kaoru Amane
  • 生年月日 1986年4月8日
  • 出生地 東京都
  • 身長 161cm
  • 血液型 A型
  • 職業 女優、歌手、モデル

沢尻エリカさんは母親が外国人で父親が日本人です。小学校6年生の時に芸能界デビューをし、初めての仕事は雑誌「りぼん」の懸賞ページのモデルをしたそうです。

女優として歌手として様々に活動

その後ファッション雑誌「二コラ」のモデルとなり、2005年に公開された映画「パッチギ!」に出演して演技が高く評価され、数々の賞を受賞します。

また同年にフジテレビ系列で放映されたドラマ「1リットルの涙」でもその演技を認められ、ゴールデンアロー賞などの新人賞を受賞しています。

2006年には「Kaoru Amane」名義で歌手活動も開始しており、女性アーティスト初の5週連続トップ3入りという快挙を成し遂げています。

沢尻エリカはフランスのハーフ!母親はアルジェリア生まれのフランス人

沢尻エリカさんの母親はアルジェリア生まれのフランス人と公開されています。アルジェリアのベルベル族がそのルーツだそうで、ベルベル人は北アフリカに住んでいる先住民族だそうです。

ルーツが北アフリカということで、沢尻エリカさんはアフリカ人の血が入っているようには見えないと驚く声も上がっています。

しかしベルベル人は外見的にはコーカソイドに当てはまり、白人に近い容貌をしているので、沢尻エリカさんのどことなくエキゾチックなイメージは母親から受け継いでいるのでしょう。

沢尻エリカもアルジェリア出身なの?出身地はどこ?

沢尻エリカさんの出身地はアルジェリアではなく日本の東京生まれです。生まれも育ちも日本ということです。

「美人ハーフタレントランキング」では堂々の1位にランクイン!

ライブドアニュースのランキングでは沢尻エリカさんが美人ハーフタレントのランキングで堂々の1位を獲得しています。2位が滝川クリステルさんで3位が加藤ローサさんという結果でした。

すっとした鼻、ぱっちりとした目を持ちスタイルも抜群。奇跡のように美しいとも言われる所以ですが、そんな沢尻エリカさんが正統派美形で1位を獲得しています。

沢尻エリカはハーフなのに顔が薄い?

沢尻エリカさんはハーフですが、顔が薄いという声もちらほら聞かれます。

同じハーフタレントのベッキーさんやトリンドル玲奈さんと比べると、確かに顔が薄い印象ですね。

  • 奥二重だよね
  • 薄いけどパーツが目立ってないからお人形さんみたいで横顔が綺麗
  • 一番理想的な顔だ
  • 日本人の父親がよっぽど薄い顔だったのかね 糸目の鼻ぺちゃの

(引用:芸能ゴシップにゅーす)

顔が薄いけどバランスがとれていて可愛いという意見が多いようです。

沢尻エリカは日本人顔?「ハーフに見えない!」の声も多数

ネット上では「ハーフに見えない」という声も聴かれています。沢尻エリカさんの顔は確かにかなり日本人的ですね。ハーフだと言わなければ気が付かないかもしれません。

沢尻エリカはフランス語を話せる?

沢尻エリカさんの母親はフランス人だということなのですが、沢尻エリカさん本人はフランス語は話せないようです。

沢尻エリカはイギリス留学経験あり!英語の実力は?

Free-Photos / Pixabay

沢尻エリカさんはイギリスの語学学校に1年間留学していた経験があるそうです。海外にも同年代の友人が多く、地元の人間しか行かないような店にも通っているということです。

また沢尻エリカさんがスペインから一時帰国した時のインタビューで、英語が慣れた感じでさらっと出ていました。

2010年にはCNNのインタビューに英語で答えています。英語でのコミュニケーションはどうやら完璧とまではいかないものの、かなりしゃべれるようです。

沢尻エリカにはクォーター説も浮上していた!

ネット上では沢尻エリカさんがフランスかフィリピンのクオーターであるという説も浮上しているようです。

クオーターとは4分の1という意味で、ハーフの親を持つ外国人の血が4分の1入っている人のことを言います。おじいちゃんおばあちゃんのどちらかが外国人であるといえば分かりやすいかもしれませんね。

沢尻エリカがフィリピンとのハーフ?!

沢尻エリカさんはお母さんがフランス人なので、れっきとしたハーフです。フィリピン人とのハーフという噂については、同じ名前でセクシー女優として活躍している桃谷エリカさんと勘違いされていると思われます。

桃谷エリカさんはフィリピンとのハーフなのですが、沢尻エリカさんとはまた雰囲気が違いますよね。

沢尻エリカの家族構成は?

沢尻エリカさんの家族構成は父、母、兄二人です。ここからは沢尻エリカさんの家族について見ていきたいと思います。

父親は実業家でお金持ち!沢尻エリカが9歳の時に失踪?

rawpixel / Pixabay

沢尻エリカさんの父親は実業家で、一時は競走馬を16頭も所有するほどだったそうです。沢尻エリカさんは裕福な家庭で育ったようですが、その父はあまり家庭を大切にする人ではなかったようです。

沢尻エリカが中学3年生の時に癌で亡くなっている

沢尻エリカさんが9歳の時に失踪してしまい、沢尻エリカさんが15歳の時に家に戻ってきたそうですが、末期癌を患っておりわずか数か月後には亡くなってしまったそうです。

母親はシェフとして地中海レストランを経営していた!

沢尻エリカさんのフランス人の母親はシェフをしていたそうです。西荻窪にある「リラズ・テーブル」という地中海料理の店のオーナーで、レシピ本も出版しています。

レシピ本には沢尻エリカさんの好物のメニューも掲載されているということです。お店は残念ながら2007年に閉店してしまいますが、沢尻エリカさんもお店を手伝ったそうです。

上の画像が沢尻エリカさんの母親の画像ですが、とても美しい姿に賞賛の声が多数上がっています。沢尻エリカさんは母親似のようですね。

現在は沢尻エリカと一緒に住んでいる?

沢尻エリカさんの母親の名前は「リラ」さんだということです。現在リラさんは沢尻エリカさんと一緒に住んでいるとの情報が入ってきました。

忙しい沢尻エリカさんに代わって家事や得意の料理を披露しているのかもしれませんね。

沢尻エリカには2人の兄がいる!

沢尻エリカさんには2人の兄がいます。ハーフということなのでお兄さん二人もイケメンであることが想像されます。

上の兄は元俳優で現在は飲食店を経営

上のお兄さんは、俳優活動をしていたこともありました。澤尻剣士さんという方で誕生日は1981年2月1日生まれです。沢尻エリカさんより5歳年上になります。

上の画像が沢尻エリカさんのお兄さんの画像ですが、確かにかなりのイケメンですね。身長も181cmあるとのことです。

2003年、22歳の時に「ファイト★ガール」という映画に出演し、ストリートガールのヒモ男であるジャン・ポールという役を演じています。しかし俳優業のほうは上手くいかず現在は芸能界を引退しています。

現在は飲食店で経営を任されている

情報によるとお兄さんは飲食店を経営しているという噂が入ってきましたので、調べてみると新橋のもつ鍋・馬刺しのお店「桜藩」という店で、店長として経営を任されているそうです。

この店のオーナーは熊本県出身で出資金を出し、沢尻エリカさんのお兄さんが経営を担当しているとのことでした。

沢尻エリカさんはお兄さんの剣士さんと仲が良いようで、時々この店にもお忍びで来るそうです。

2番目の兄はすでに亡くなっている?

沢尻エリカさんの2番目のお兄さんは実は亡くなっていたそうです。

沢尻エリカさんが高校1年生の時に交通事故に遭い、他界してしまったそうです。沢尻エリカさん主演のドラマ、「1リットルの涙」の舞台挨拶の際に、こんなことを語っていました。

「私が高校1年生の時に兄が交通事故で亡くなった。その時はこんなに涙が出るんだっているくらい泣きました。」

(引用:トピグーチャンネル)

沢尻エリカさんが高校性のころに父親を亡くし、また兄を亡くしてとてもつらい出来事があったのですね。沢尻エリカさんの芯の強いイメージはこんな悲しみを乗り越えてきたからなのかもしれません。

沢尻エリカは辛い経験を乗り越え芯の強い女優に

沢尻エリカさんがハーフなのに、顔が薄いと言われている事実について見てきました。はっきりした顔立ちですがハーフと言われなければ日本人っぽい顔立ちをしていますね。

しかし沢尻エリカさんはれっきとしたハーフでした。辛い経験をいろいろしていますが、プライドの高い沢尻エリカさんのイメージは彼女の芯の強さから来ているのかもしれません。