綾野剛は濡れ場で必ず勃ってる?キスシーンもアドリブが多いと有名? エンタメ

綾野剛は濡れ場で必ず勃ってる?キスシーンもアドリブが多いと有名?

綾野剛はキスシーンや裸の濡れ場が度々話題になってます。今回は綾野剛が濡れ場を披露した「日本で一番悪い奴ら」「新しい靴を買わなくちゃ」「ヘルタースケルター」「そこのみにて光輝く」「ピースオブケイク」をご紹介します。またゲイを演じた「怒り」についてまとめます。

目次

[表示]

綾野剛の濡れ場がヤバイ作品まとめ!!キスシーンや裸も!

人気俳優である綾野剛は、濃厚なキスシーンやほぼ裸の濡れ場シーンが話題になることが度々あります。今回は彼の濡れ場がヤバイ作品についてまとめました。

相手役を演じた女優についても合わせてご紹介しますので、ご覧ください。

濡れ場がすごい!綾野剛のプロフィール!

  • 生年月日:1982年1月26日
  • 出身:岐阜県
  • 身長:180センチ
  • 事務所:トライストーン・エンタテインメント

綾野剛は2000年に上京し、モデル活動やバンド活動をしていました。そして2003年に、ドラマ「仮面ライダー555」に出演したことで俳優としてデビューします。

その後も「Life」や「奈緒子」などの映画に出演しましたが、2009年に公開された「クローズZERO2」で「漆原凌」役を演じたことで一躍その名前を轟かせました。

そして現在では「GANTZ」や「コウノドリ」「空飛ぶ広報室」など、数多くのドラマや映画などに出演しました。最新情報では、2020年公開予定の映画「影裏」で主人公を演じます。

映画「新しい靴を買わなくちゃ」で桐谷美玲と濡れ場!

「新しい靴を買わなくちゃ」は2012年10月に公開された映画で、中山美穂や向井理などが出演しています。この映画で綾野剛が濡れ場を演じたのは、桐谷美玲でした。

桐谷美玲とは1989年12月16日生まれ、千葉県出身の女優です。モデルとしてだけでなく、「女子ーズ」や「ヒロイン失格」など映画でも活躍しています。プライベートでは2018年に三浦翔平と結婚しました。

作品のあらすじと綾野剛の役柄は?

作品のあらすじについては以下の通りです。また、綾野剛はパリに突撃現れた恋人(桐谷美玲)を優しく迎える「カンゴ」という芸術家の役を演じています。

フランス・パリを訪れたカメラマンの男性と、現地在住の日本人女性が出会い、共に過ごす3日間を描く恋愛映画。

(引用:エントピ)

過激というほど大胆な濡れ場ではありませんが、桐谷美玲と綾野剛の仲良さげなイチャイチャシーンは、まるで本物の恋人のようだと好評でした。また、シーンのほとんどがアドリブだったといいます。

映画「ヘルタースケルター」では沢尻エリカと!キスシーンも!

「ヘルタースケルター」は2012年7月に公開された映画で、主演は沢尻エリカが務めました。この映画で綾野剛が濡れ場を演じたのは、主演である沢尻エリカでした。

沢尻エリカとは1986年4月8日生まれ、東京都出身の女優です。「1リットルの涙」や「タイヨウのうた」などで清純派女優として有名になりましたが、「別に」事件で女王様のイメージが定着してしまいました。

作品のあらすじと綾野剛の役柄は?

作品のあらすじについては以下の通りです。また、綾野剛は主人公(沢尻エリカ)のマネージャーの恋人である奥村伸一役を演じています。駆け出しのカメラマンですが、かなりのゲス男という人物です。

素性不明の人気ファッションモデル・りりこは、実は全身を作り変えるほど危険な美容整形手術を施しているという重大な秘密を抱えていた。

(引用:エントピ)

この作品で沢尻エリカは乳首まで出し、激しい濡れ場シーンが話題となりました。綾野剛は沢尻エリカと騎乗位をする場面があり、さらには彼女の性器を舐めるシーンまであるようです。

映画「夏の終り」では満島ひかりと!

「夏の終り」は2013年8月に公開された映画で、主演は満島ひかりが務めました。この映画で綾野剛が濡れ場を演じたのは、主演である満島ひかりでした。

満島ひかりとは1985年11月30日生まれ、鹿児島県鹿児島市出身の女優です。「モスラ2」で子役として映画デビューし、その後は「愛のむきだし」「悪人」「モテキ」など多くの作品で活躍しています。

作品のあらすじと綾野剛の役柄は?

作品のあらすじについては以下の通りです。また、綾野剛は主人公(満島ひかり)の10年以上前に愛人関係だった木下涼太役を演じています。

キャッチコピーは「だって、愛してるの。」で、瀬戸内自身の体験をもとに2人の男との三角関係に苦悩する女の姿を描いた恋情ドラマです。

(引用:映画ウォッチ)

瀬戸内寂聴の原作小説に基づく官能映画であり、キスシーンや濡れ場シーンは多数あります。特に綾野剛が酔って自制がきかなくなり、その欲望を満島ひかりにぶつけるシーンが過激だと話題です。

映画「そこのみにて光輝く」では池脇千鶴と!キスシーンも話題!

「そこのみにて光輝く」は2014年4月に公開された映画で、綾野剛や池脇千鶴などが出演しています。この映画で綾野剛が濡れ場を演じたのは、池脇千鶴でした。

池脇千鶴とは1981年11月21日生まれ、大阪府出身の女優です。「猫の恩返し」に出演するなど声優にも挑戦しています。2004年には「ジョゼと虎と魚たち」で演じた妻夫木聡との濡れ場が話題になりました。

作品のあらすじと綾野剛の役柄は?

作品のあらすじについては以下の通りです。また、綾野剛は無職でダラダラと生活している佐藤達夫役を演じています。無職になったのは、数年前に起きたある事故が原因でした。

ある事件が元で仕事を辞めた男が、壮絶な過去を持つ女や仮釈放中の女の弟と出会い、抱えている傷にもがきながらも新たな人生を歩み始めようとしていました。

(引用:映画ウォッチ)

「そこのみにて光輝く」で池脇千鶴は乳首を出しています。綾野剛が彼女の乳首を舐めるシーンもあり、あまりの生々しさに「AVのようだ」とまで言われました。

映画「ピースオブケイク」では多部未華子と!キスシーンも!

「ピースオブケイク」は2015年9月に公開された映画で、多部未華子や綾野剛、松坂桃李などが出演しています。この映画で綾野剛が濡れ場を演じたのは、多部未華子でした。

多部未華子とは1989年1月25日生まれ、東京都出身の女優です。スカウトで芸能界に入り、「山田太郎ものがたり」や「デカワンコ」、「君に届け」など多くのヒット作を生み出しました。

作品のあらすじと綾野剛の役柄は?

作品のあらすじについては以下の通りです。また、綾野剛はビデオ店の店長であり、主人公(多部未華子)に片思いをする菅原京志郎役を演じています。

限りなく軽くて、ゆれやすい20代の成長と恋を描いた作品。恋に悩み、誰かに出会い、そして恋をすることで成長していく。

(引用:

物語中盤で2人が初めて結ばれる濡れ場シーンがあり、パンツ1枚で抱きあうキスシーンもあります。綾野剛がいやらしく多部未華子のパンツを脱がせるカットが話題です。

綾野剛は映画「怒り」でゲイの濡れ場も演じた?

綾野剛は有名女優との濡れ場シーンだけでなく、俳優・妻夫木聡とゲイの濡れ場も演じたことがあります。それは2016年9月に公開された「怒り」という映画です。

現場に「怒」という血文字が残った未解決殺人事件から1年後の千葉、東京、沖縄を舞台に三つのストーリーが紡がれる群像劇で、前歴不詳の3人の男と出会った人々がその正体をめぐり、疑念と信頼のはざまで揺れる様子を描く。

(引用:Yahoo!映画)

映画「怒り」では妻夫木聡とゲイの濡れ場に挑戦!

この作品の中で、妻夫木聡は東京に住むエリートサラリーマンの藤田優馬役を演じ、綾野剛は住所不定の同居人である大西直人役を演じています。

妻夫木聡は1980年12月13日生まれ、福岡県柳川市出身の俳優です。

この2人は劇中で同性愛カップルであり、激しい濡れ場シーンもありました。あまりに濃厚なキスシーンや性行為シーンに、世間では「本当に付き合ってる?」と噂が立つほどでした。

綾野剛は妻夫木聡と同居生活までしていた?

さらに驚くべきことは、2人は役に入り込むために同居生活を送っていたということです。お互いに役名で呼び合い、一緒に寝たりご飯を食べたりしていたようです。

さらに新宿の2丁目に通いつめ、実際にゲイの方々と会って特徴を掴んでいったといいます。撮影終了後、この同居生活についてお互いは「楽しかった」と語っています。

映画「日本で一番悪い奴ら」では台本にない濡れ場まで演じた綾野剛

また、2016年6月に公開された「日本で一番悪い奴ら」では台本にない濡れ場まで演じました。綾野剛は諸星要一という刑事役を演じました。

元北海道警察刑事が著した「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」に基づき、実際に起きた日本警察史上最大の不祥事を描いた2016年製作の社会派映画。

(引用:hmhm)

映画「日本で一番悪い奴ら」の濡れ場は矢吹春奈と!

この作品では矢吹春奈との過激な濡れ場シーンがあります。矢吹春奈は1984年12月18日生まれ、東京都出身の女優で、元グラビアアイドルです。

「日本で一番悪い奴ら」で濡れ場は台本になかった?

この作品での濡れ場シーンですが、実はもともとの台本にはなかったといいます。役にのめり込みすぎた綾野剛が、監督に「俺したいです!」と申し出たようです。

また、矢吹春奈に詳細は話さずに「胸元のワイヤレス外しておこうか」とだけ伝えて、衣装に仕込んだワイヤレスマイクを外していたようです。

「日本で一番悪い奴ら」での濡れ場はどんな感じだった?

矢吹春奈は高級クラブのホステスである田里由貴役を演じているのですが、薬物をやってハイになっている綾野剛に平手打ちされながら乱暴に抱かれるシーンを熱演しました。

綾野剛の思い付きで演じられたこの過激シーンですが、その激しさが大きな話題となり作品を象徴させるシーンとなったのです。

綾野剛は「日本で一番悪い奴ら」で下半身がやばかった?

この映画が公開された後、綾野剛は「おぎやはぎのメガネびいき」というラジオ番組に出演した際に、「息子がシンボル化しそうだった」と明かしました。

ソープ嬢と行為に及ぶシーンでローションをたっぷり使ったのですが、その際に前張りの中にローションが入り込み、アソコが勃ちそうになったということです。

それほど演技に本気で取り組み、役に入り込んでいた証拠だといえるのではないでしょうか。

濡れ場に積極的な綾野剛

StockSnap / Pixabay

今回の記事では、人気俳優・綾野剛のキスシーンや濡れ場についてご紹介してきました。作品や相手役の女優についてもまとめましたが、いかがでしたか?

綾野剛が濡れ場に積極的で役作りにストイックであることが分かりました。さて、今後はどのような濡れ場を見せてくれるのでしょうか?今後の彼の活躍に注目ですね。