西島秀俊に若い頃がかっこいい!出演ドラマ別セクシー画像を現在まで タレント

西島秀俊に若い頃がかっこいい!出演ドラマ別セクシー画像を現在まで

現在も活躍されている俳優の西島秀俊さん、かっこいいですね。若い頃に出演された「あすなろ白書」でのイケメンぶりが話題になりました。それ後テレビへの出演が減り「西島秀俊、干される!」という騒ぎになりました。今回は、干された理由や、整形疑惑についてまとめました。

若い頃からかっこいい!西島秀俊のプロフィールを紹介

  • 生年月日: 1971年3月29日
  • 出身: 日本 東京都 八王子市
  • 身長: 178㎝
  • 配偶者: 既婚(2014年12月22日 – )
  • 事務所: クォータートーン

(引用元:Wikipedia)

西島秀俊さんは、東京アクターズスタジオ第1期生で1992年にテレビドラマ『はぐれ刑事純情派5』で俳優デビューしました。若い頃からかっこいいですね!

デビュー当時は渡辺プロダクションに所属、90年代前半には数多くのテレビドラマに出演されました。

1999年、役所広司と共演した『ニンゲン合格』で映画初主演され、第9回日本映画プロフェッショナル大賞・主演男優賞を受賞されます。この賞を皮切りに現在まで様々な賞を受賞されています。

主な受賞歴

  • 15回 日本映画プロフェッショナル大賞 主演男優賞(2005年『帰郷』『さよならみどりちゃん』『雨よりせつなく』)
  • 第20回 高崎映画祭 最優秀主演男優賞(2006年『帰郷』)
  • 第30回 ヨコハマ映画祭 助演男優賞(2009年『休暇』)
  • 第26回 高崎映画祭 最優秀主演男優賞(2011年『CUT』)
  • 第21回 日本映画プロフェッショナル大賞 主演男優賞(2011年『CUT』)
  • 第9回 TVnavi ドラマ・オブ・ザ・イヤー2012 最優秀助演男優賞(2013年『ストロベリーナイト』)

(引用元:Wikipedia)

数々の受賞歴で、俳優としてのキャリアも十分な西島秀俊さん。かっこいいだけでなく演技力もある日本を代表する俳優さんですね。

そんな彼ですが、若い頃と顔が違くて整形疑惑があります。彼の若い頃についてみていきましょう。

若い頃の西島秀俊がイケメンすぎる!

西島秀俊さんは、整った容姿だけでなく演技力も評価されるイケメン俳優です。若い頃からその整った容姿とはかなげな雰囲気は女性の注目の的でした。

若い頃は今のセクシーで男らしい演技派ではなく、爽やかでかわいらしいアイドルのような存在として認知されていました。

デビュー当時の西島秀俊の画像は?昔もかっこいい!

若い頃の西島秀俊さんは美少年という言葉がぴったりで、かっこいいですね。

西島秀俊さんの若い頃と、嵐の二宮和也さんが似ていると話題になっています。

アイドル雑誌に出てきそうなショットですがアイドルにも負けないくらいかっこいいですね。

はぐれ刑事純情派には、新人刑事役で出演されていました。まさに好青年といった感じです。

今の雰囲気とはだいぶ違っているので、イケメンですが本人と気が付かない人も多いかもしれません。

デビュー当時に出演していたドラマは?一覧で紹介!

西島秀俊さんのデビューは1992年のテレビ朝日で放送された「はぐれ刑事純情派V」ですが、その1年間の間に数々のドラマに出演されています。

1992年度の出演ドラマの一覧は以下になります。

  • 北の国から’92 -巣立ち-(1992年5月22日・23日、フジテレビ)
  • 〜悲しいほどお天気〜(1992年9月23日、フジテレビ)
  • 木曜日の食卓(1992年10月 – 12月、TBS) – 宮沢達郎 役
  • 聖夜に逢いたい(1992年12月23日、フジテレビ)
  • 劇的空間 -卒業-(1992年、日本テレビ)

(引用元:Wikipedia)

1年という短い期間の間に色々なドラマに出演されていますが、役名がついていたのは「はぐれ刑事純情派V」と「木曜日の食卓」の2作品のみでした。

ドラマ「あすなろ白書」での演技が衝撃的⁉︎どんな役だったの?画像は?

西島秀俊さんの名前を一躍有名にしたドラマ「あすなろ白書」は1992年から1993年にかけて放送されたフジテレビの人気ドラマです。

西島秀俊さんを含む5人の若者の恋愛模様や人生をテーマにした青春ドラマです。

西島秀俊さんは、ドラマの中で松岡純一郎役で出演しています。

同性愛の青年役で、主演の筒井筒井道隆さん演じる掛居 保に恋をするという難しい役を演じました。嫉妬と友情の狭間で苦しむ最中、交通事故を起こして死んでしまうという切ない最後で話題になりました。

このドラマでは、木村拓哉さんもブレークしましたね。若い頃からイケメンで今も活躍中。西島秀俊さんと共通点の多い俳優さんです。

ドラマ「悪魔のkiss」も話題に!当時の画像は?

「悪魔のKiss」は1993年にフジテレビで放送されたドラマです。キャッチコピーは「悪魔のような誘惑が、はたちの夢を狂わせる。」でした。

そのキャッチコピー通り、刺激的な内容で当時話題になりました。

西島秀俊さんは、この中で深津絵里さん演じる朝倉幸子の同僚として登場します。事実婚の妻とともに新興宗教の信者でしたが、同僚の幸子にも心惹かれていきます。

最終的には妻の自殺未遂により離婚は叶わず、幸子とは離れてしまいますが1年後に偶然再会します。その後は想像におまかせ。。という終わり方でした。

デビューから間もないですが複雑な役を多く演じられていますね。

再ブレイクのきっかけ?映画「DOLLS」出演時の画像は?

しばらくテレビ出演から遠ざかっていた西島秀俊さんですが、再ブレイクのきっかけは北野武監督作品「Doll」への出演でした。

2002年に公開かれたこの作品は第59回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門にも出品されました。

西島秀俊さんは、菅野美穂さん演じる佐和子を裏切る恋人役松本として登場します。松本に裏切られた佐和子は心神喪失となり、そんな佐和子と共に松本は放浪の旅に出ます。

時代劇にもハマってきた?ドラマ「大奥」に出演した時の画像は?

2004年に放送された「大奥〜第一章〜」では、第3代将軍徳川家光の役で出演されています。

相手役となるお万は、瀬戸朝香さんが演じられています。大奥を舞台に利権や嫉妬の渦に巻き込まれる二人の純愛が描かれています。

ミステリアスな役がかっこいい!ドラマ「アンフェア」出演時の画像は?

人気テレビシリーズの「アンフェア」にも出演されていました。

瀬崎 一郎という編集者の役で登場します。冷静で潔癖な編集者ですが、捜査の中で篠原涼子さん演じる雪平と恋愛関係となります。

しかし、推理小説型予告殺人事件の首謀者であることが発覚、最終的には雪平に射殺されてしまいます。

現在はイケおじに!西島秀俊の最近のかっこいい画像を紹介!

若い頃から現在まで沢山の作品に出演されています。最近は、セクシーな大人の男という雰囲気が定着して、シリアスなものからコミカルな役まで幅広く演じられています。

ドラマ「ストロベリーナイト」に出演した西島秀俊の画像

2010年から放送された「ストロベリーナイト」では主要キャストの菊田 和男を演じています。

菊田は竹内結子さん演じる姫川玲子率いる姫川班の一員で、姫川に恋心を寄せますが最後まで想いはかないませんでした。

ドラマ「MOZU」に出演した西島秀俊の画像

MOZUはWOWWOWとTBSの共同制作で放送された刑事ドラマで2014年に放送されました。

西島秀俊さん演じる倉木 尚武は「公安のエース」と呼ばれる凄腕の警部ですが、妻をテロ事件で亡くしました。

倉木は香川照之さん演じる大杉良太と共に、時には強引な捜査で真相に近づいていきます。

ドラマ「クライシス」に出演した西島秀俊の画像

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」は2017年にフジテレビで放送されました。

規格外の事件に立ち向かう特捜班を舞台に人々の正義や悪が入り交じり、局限状態での捜査が展開されます。

捜査員たちの苦悩も描かれるこの作品で、西島秀俊さんは、巡査部長の田丸三郎を演じます。まじめで冷静な田丸は小栗旬さん演じる無鉄砲な稲見 朗を支え事件を解決していきます。

ドラマ「メゾンドポリス」に出演した西島秀俊の画像

2019年にTBSで放送された「メゾンドポリス」は、人気小説が原作のコメディドラマです。

西島秀俊さんは、高畑充希さん演じる新人刑事牧野ひよりが訪れるシェアハウス「メゾンドポリス」の使用人で元刑事の夏目惣一郎を演じました。

夏目が5年前に担当した殺人事件の情報を得る為にシェアハウスを訪れた牧野ですが、シェアハウスに滞在する様々な個性の元警察関係者と共に数々の事件を解決していきます。

ドラマ「きのう何食べた?」に出演した西島秀俊の画像

「きのう何食べた?」はよしながふみの人気漫画をドラマ化したハートフルコメディです。

西島秀俊さん演じるシロさんと、内野聖陽さん演じる賢治の同性愛カップルの日常を描いたドラマです。

シロさんは料理上手で神経質な弁護士、賢治は明るい美容師という設定で毎回作品内に登場するシロさんの家庭料理が話題になりました。

あんなにかっこいい西島秀俊も干された時期があった?理由は?

Free-Photos / Pixabay

デビューしてから第一線で常に活躍されているように見える西島秀俊さんですが、テレビ出演が途絶えて干されたと噂になったことがあります。

1996年以降からテレビ出演しなくなった西島秀俊

ドラマ「あすなろ白書」で人気者になった西島秀俊さんですが、その後1997年から2002年くらいまで民放ドラマへの出演が減少します。

人気者になってから間もなかったので、世間ではその理由について「西島秀俊、干される」と話題になりました。

テレビへの露出が減ったこの時期、ご本人いわく「映画などを沢山見て演技の糧とした」との事。勉強家で努力家でうね。

原因は事務所の移籍問題だった?

民放への露出が減ったのは事務所の方針との相違であったようです。アイドル路線で売り出したい事務所と、正統派俳優の道を目指したい西島秀俊さんは意見が交わることなく、その後事務所を変わられています。

その際に事務所から「5年間は民放への出演を見合わせる」という条件があったとか、なかったとか。

現在は復活して、再び人気俳優に!

5年間の充電期間中、演技の勉強に没頭した西島秀俊さんは、映画「Doll」の出演をきっかけにテレビ、映画の世界に返り咲きました。

今では毎期のようにドラマに出演されていますね。

いつまでのもかっこいい西島秀俊さんの今後に期待!

rawpixel / Pixabay

若い頃から現在までイケメンで、スタイル抜群の西島秀俊さん。映画にドラマに大活躍ですね!

今後は干される心配はなさそうです。誰が見てもかっこいい西島秀俊さんの今後の活躍に期待です。