沢尻エリカと元旦那・高城剛の離婚騒動とは?離婚原因は何だった? タレント

沢尻エリカと元旦那・高城剛の離婚騒動とは?離婚原因は何だった?

沢尻エリカさんには、高城剛さんという旦那がいました。離婚したのは2013年のことでした。現在は、沢尻エリカさんの離婚に関する話題はタブーといわれていますが、離婚の理由や一連の騒動について調査しました。原因は旦那にあると噂もありますが真実はいかに?

沢尻エリカと元旦那・高城剛が離婚!泥沼離婚だった?

女優の沢尻エリカさんが22歳という若さで結婚したというニュースは、大きく取り上げられました。旦那との年齢差や職業、沢尻エリカさんが式で纏った美しい白無垢姿にファンは騒然となりました。

幸せな期間は長くは続かずに2013年に高城剛さんとの離婚を発表しています。泥沼離婚だったと言われていますが、2人の間にどのような経緯があったのでしょうか。

離婚は黒歴史?沢尻エリカのプロフィール

  • 本名            澤尻エリカ(読み方は同じ)
  • 生年月日    1986年4月8日
  • 出身地        東京都
  • 身長            161cm
  • 血液型         A型

沢尻エリカさんの父親は競争馬を数十頭保有する馬主をしていたことから、幼少の頃は乗馬やダンス、ピアノという習い事をしていました。実家は、裕福な家庭であったようです。

小学校6年生の頃に芸能界入りをして雑誌「二コラ」のモデルを行っていました。2003年頃から女優としてドラマや映画に出演するようになりました。

2005年公開の映画「パッチギ!」や、ドラマ初主演となった「1リットルの涙」で数々の賞を獲得し女優としての地位を盤石にしています。

沢尻エリカの元旦那・ハイパーメディアクリエイターの高城剛ってどんな人?

元旦那である高城剛さんは1964年8月18日生まれで沢尻エリカさんより22歳年上です。肩書は、映像作家や広告プロデューサーを名乗っていました。個人事務所の代表を務めています。

テレビに出演する機会が多かった際には、肩書を「ハイパーメディアクリエーター」と変えて活動していました。世間からは、何をしているのか分からない男性という印象を持たれていました。

日本のみならず海外各国で仕事をする機会が多く、ノマド生活の先駆けをしていたと言われています。例えばニューヨークのグランドセントラル駅の液晶パネル、東欧のテレビ局のロゴ作成などを手がけました。

2013年12月に離婚!沢尻エリカと高城剛がネットで発表

2013年12月28日に沢尻エリカさんと高城剛さんは、各々自身で運営しているブログサイトで離婚を発表しています。すでに離婚届の提出を済ませていました。

離婚の発表に関しては「この度、私たちは2人の未来を考えて離婚をすることになりました」と簡潔な文書に纏められていました。沢尻エリカさんは、新しい恋人と同棲が始まっていたそうです。

沢尻エリカは笑顔で離婚を報告!?

離婚を発表した沢尻エリカさんは2013年12月28日当日、都内で取材を受けていました。「お騒がせしてすみません」と謝罪をしながらも晴れやかな表情でインタビューに答えています。

来年からは心機一転、仕事を頑張りますと頭を下げています。取材は、始終笑顔で対応し「女優業に前向きであること」を力説していました。

高城剛が離婚拒否?泥沼離婚だった?

離婚協議は、スンナリとは進みませんでした。元旦那の高城剛さんが離婚を拒絶して「離婚届の不受理申出」という申請をしていることから、離婚を望んでも成立しなかったそうです。

離婚届は、本来双方の捺印と署名があれば成立しますが、勝手に提出されてしまうのを防止するために離婚届の不受理申出という仕組みが作られました。

これにより沢尻エリカさんは、離婚届けを提出しても役所からは受け入れられません。ここから前に進むには、双方の合意が必要ですが双方歩みよらずに泥沼離婚騒動に発展しました。

沢尻エリカは2010年4月にHPで離婚表明していた!

200degrees / Pixabay

結婚して1年強が経過した2010年4月に沢尻エリカさんは、自身のホームページで旦那との離婚を考えていると発表しました。旦那の高城剛さんは、何も聞いていなかったようです。

2011年1月に沢尻エリカ「離婚Xデー」を匂わせ

2011年1月に行われた「たかの友梨ビューティークリニック」のイベントにイメージキャラクターとして登場した沢尻エリカさんは、旦那との離婚について双方の合意が取れているとコメントしています。

離婚Xデーについては、5月16日であると明言しました。この発表に対して高城剛さんは、「離婚に対する合意をしていない。勝手な発言に驚いている。もっと大人の対応をして欲しい」と困惑していました。

沢尻エリカの離婚騒動への反応は?

双方意見の噛み合わない離婚騒動の終止符は2013年に離婚報告と共に終わりを見せました。ネットの反応としては「エリカ様は離婚して良かった」と概ね賛成の声が上がっています。

離婚に対して賛否両論はありましたが、構図として早く別れて自由になりたい嫁と、未練がましい旦那の喧嘩という構図という捉え方をされていたようです。

マツコ・デラックスが沢尻エリカの離婚を語った

記者会見を見たマツコ・デラックスさんは「高城さんには、一貫して疑問を持っている。年の離れた女優を嫁にしたり職業が不明だったりとハチャメチャだと思う」とコメントしています。

さらに「2人で稚拙な行動を取っておきながら、離婚になった途端に大人の対応をしろと言う高城剛さんの方が子供じみている」と結婚のあり方に対して疑問を投げかけていました。

沢尻エリカと元旦那・高城剛の離婚理由とは?離婚騒動はタブー?

元旦那の高城剛さんと離婚した理由について詳細を調査しました。何やら離婚騒動について質問をするのはタブー視されていると言われているようです。

沢尻エリカが離婚報告会見で語った離婚理由とは?結婚生活は悪夢?

離婚報告会見で沢尻エリカさんは、高城剛さんとの離婚の理由を、「色んなことがありましたが、結婚した2009年に信頼を失ってしまい、それを取り戻せなかった」と語っています。

結婚生活に対しては、「いますぐ離婚したかった。悪夢のようだった」と飾らない言葉で心境を吐露しています。

離婚の原因は高城剛の束縛やモラハラにあった?

離婚の原因の一つに元旦那の高城剛さんが沢尻エリカさんを束縛したり、モラハラ発言が原因だったのではないかと言われています。

高城剛さんが語るには、「共通の友人が、悪いデマを沢尻エリカさんに吹き込んで、2人の間を切り裂いた」という発言をしています。友人が誰なのかについては、明言していません。

離婚は沢尻エリカの人気の低迷が原因だった?

結婚前の沢尻エリカさんは、人気女優として忙しい日々を送っていましたが結婚してからは、すっかり人気を落としてしまいます。

女優として自由に表現するために、離婚して仕事を選びたいと考えたようです。離婚協議中に放映された映画「ヘルタースケルター」で大胆な濡れ場のシーンを惜しげもなく披露しています。

体当たりの演技をしたことを評価されて日本アカデミー賞主演女優賞を獲得して、沢尻エリカの復帰作品と称されました。離婚の原因として人気低迷の脱却を考える人もいるようです。

高城剛は「沢尻エリカと小橋賢児の浮気が原因」と語った?

高城剛さんは、離婚成立後に沢尻エリカさんが小橋賢児さんとの浮気についても原因の1つだと語っています。2人が都内のクラブでキスをしている写真をスクープされたことがありました。

しかし、2人のデートがスクープされたのは2008年の頃で、まだ結婚する前のことでした。実際にこの2人が結婚後に浮気をしていたのかという証拠は出ていません。

離婚にはエイベックス社長が関係していた?

高城剛さんは、「沢尻エリカさんは、エイベックス社の松浦社長に弱みを握られていた」と発言しています。かつては、スターダストプロモーションに所属していましたが2006年に契約解除されています。

干された状態の沢尻エリカさんの元に松浦社長が、現れて業務提携による復帰の手伝いをしたいと申し出て来たそうです。条件としては、2つの内どちらかの選択を突きつけられたそうです。

業務提携の条件は「俺の愛人になるか、作品でヌードを披露するか」というものだったそうです。結果的に後者を選んだようで20億円の興行収入を生み出した「ヘルタースケルター」が公開されました。

やっぱりお金?エイベックスが手切れ金を支払った?

数年かけても、元旦那の高城剛さんが離婚を承諾しませんでしたが、2013年に突如離婚が発表されています。エイベックス社が高城剛さんに手切れ金という形で納得させたのではないかと見られています。

一気に離婚成立させた理由としては、やっぱりお金で解決するという人間の心理を突いてきたのではないかと考えている人が多いようです。

沢尻エリカと高城剛に子供はいるの?

入籍して1年後には結婚生活が破綻していたようなので、沢尻エリカさんと高城剛さんとの間には子供はいません。

高城剛との離婚騒動はタブー?離婚まではネガティブ報道だらけだった?

沢尻エリカさんには、映画の公開イベントにおいて「別に」と発言して以来、仕事が無くなっていた時期がありました。当時を振り返るインタビュー記事などは今でも発表されています。

しかし、高城剛さんとの離婚について新たにインタビューをする記事が上がることがありません。離婚騒動について触れるのは、芸能界ではタブーなのではないかと言われています。

元旦那との離婚に至るまでは、かなり頻繁に騒動について報道されていましたが、内容がネガティブなものばかりでした。

沢尻エリカと元旦那・高城剛はいつ結婚したの?馴れ初めは?

元旦那である高城剛さんとの沢尻エリカさんとの馴れ初めから結婚までの経緯をご紹介します。

2007年9月に沢尻エリカと高城剛の熱愛スキャンダルが発覚!

2007年に沢尻エリカさんと高城剛さんの熱愛を報じたのは、週刊誌女性セブンでした。内容としては、沢尻エリカさんが、高城剛さんが運転するポルシェに乗ってドライブする場面を目撃されています。

そのまま高城剛さんの自宅へ2人で向かい、そのまま20時間も沢尻エリカさんが自宅に滞在していたそうです。決定的なキスの写真などは掲載されていませんでしたが親密度合いが伺えます。

年の差21歳!2009年1月、沢尻エリカと高城剛が結婚

2009年1月に明治神宮で挙式を行い、式は高城剛さんが主導で行いました。白無垢姿の沢尻エリカさんの頭の半分を大きな百合の花で覆うヘアスタイルに憧れた女性が多かったようです。

沢尻エリカと高城剛の馴れ初めは?クラブパーティーで出会った?

高城剛さんとの出会いは、2006年になるそうです。クラブでDJをしていた高城剛さんとクラブに遊びに来ていた沢尻エリカさんが偶然出会ったと言われています。

高城剛さんとの交際がスタートしたのは2007年頃と言われています。すぐに同棲生活をスタートしたそうです。

沢尻エリカと旦那の離婚騒動は3年にも及んだ

沢尻エリカさんと元旦那の高城剛さんが結婚した翌年の2010年には、離婚の意志について発表していますが、離婚が成立したのは2013年のことでした。数年に渡る騒動が逐一報道されていました。

離婚の理由については、明確に語りませんでしたが、「旦那に対する信用を失なった」と会見でコメントしています。一方で高城剛さんは、沢尻エリカさんの浮気が原因だと語っています。

エイベックス社による介入があったという噂がありますが真実は定かではありません。離婚後は次々に女優として新しい挑戦をする沢尻エリカさんに期待が持たれています。