横浜流星が結婚準備をこっそり進める理由は?歴代彼女や好きなタイプ タレント

横浜流星が結婚準備をこっそり進める理由は?歴代彼女や好きなタイプ

現在ドラマなどに引っ張りだこで人気急上昇中の横浜流星さんですが、23歳という若さで結婚願望が強く、ブレイク後は結婚秒読みなのではないかと言われています。今回は、そんな横浜流星さんが結婚したい理由や理想の奥さん像、歴代彼女、好きな女性のタイプなどをまとめました。

横浜流星に結婚の噂?結婚秒読みと言われる理由は?

現在大人気の横浜流星さんですが、23歳にも関わらず結婚願望が強く、結婚も秒読みなのではないかと言われています。

横浜流星さんのように若くて女性にモテモテだと、結婚までにもっと遊びたいと思う人も多いでしょうが、結婚秒読みだと言われるのは、なぜなのでしょうか。

横浜流星さんのプロフィールや、結婚願望が強い理由、理想の奥さんについてご紹介します。

結婚秒読み?横浜流星のプロフィール

1996年9月16日生まれ、現在23歳で、神奈川県横浜市出身です。事務所はスターダストプロモーションに所属しており、。小学6年生の時に原宿でスカウトされ、芸能界デビューしました。

元「EBiDAN」のメンバーで、「ニコプチ」でメンズモデルを務め、その後姉妹雑誌「nicola」でも「メンズモデルとして活躍していました。

「仮面ライダーフォーゼ」や「列車連帯トッキュウジャー」などにも出演し、、現在は歌手、俳優などとしてだ活躍しています。

現在横浜流星に結婚歴はなし

横浜流星さんはまだ23歳で、結婚歴も離婚歴もありません。しかし、横浜流星さんは結婚願望が強く、結婚に関する噂も多いため、すでに結婚していると勘違いしてしまう人も多いようです。

しかし、まだ結婚はしていないものの、結婚願望が強いため結婚も秒読みで、20代での結婚もあり得ると言われています。

横浜流星は結婚秒読み?その理由は?

横浜流星さんは人気急上昇中でこれからもっと活躍していくであろう俳優ですが、ブレイク後は結婚秒読みなのではないかと言われています。

というのも、横浜流星さんは結婚に対して興味津々で、これだけイケメンでモテモテなのにもかかわらず、あまり遊びたいという願望がなく、早く結婚したいと思っているようです。

横浜流星は結婚願望が強い!

横浜流星さんは、少しでも早く結婚したいと語っていました。独り身の場合は自分のために仕事をしますが、歳をとるたびに、自分の為だけに頑張るのには限界があると感じてきているようです。

結婚をすることで奥さんや子供、家族のために働くことが出来るので、仕事にもさらに身が入り、頑張ることが出来ると考えているのでしょう。

横浜流星さんは自分が仕事を頑張り、奥さんには専業主婦として家で頑張ってほしいと思っているそうです。ここまで考えているということは、本当に結婚願望が強いのでしょう。

性格が良くて相手がすぐに見つかる?

横浜流星さんは顔もイケメンですが、その上性格も良いそうで、結婚したいと思っているのであれば、すぐに相手が見つかるかもしれません。

イケメンで優しく、硬派な一面もあり、まだ23歳ですが、横浜流星さんと結婚したいと思う女性はたくさんいるでしょう。

そのため、横浜流星さんに素敵な相手が見つかれば、その人のために頑張ることが出来るようになるので、20代での結婚もあり得るかもしれません。

横浜流星の理想の奥さん像は?

最近では共働きも当たり前で、女性の社会進出も進んできていますが、横浜流星さんは最近では珍しい亭主関白なタイプです。

女性には外に働きに出ず、家で専業主婦として頑張ってもらいたいという考えを持っています。

横浜流星さんは女性のことも自分が引っ張っていきたいという性格で、少し自分の後ろに立って自分を立ててくれる女性がタイプだそうです。

横浜流星は20代で結婚もあり得る?こっそり進めている?

横浜流星さんはまだ23歳にも関わらず結婚願望が強く、できるだけ早く結婚したいと考えているようで、性格も良いため、すぐに相手も見つかるでしょう。

横浜流星さんは現在人気も急上昇中で注目を集めており、これからさらに仕事も忙しくなっていくでしょうから、頑張るためにも20代の内の結婚も十分にあり得るでしょう。

少しでも早く結婚できるように、もしかするとすでにもう結婚の準備もこっそり進めているかもしれません。

横浜流星の歴代彼女まとめ!現在彼女はいる?

結婚願望が強い横浜流星さんですが、これまでにも交際が噂されている女性もいました。

また、現在も付き合っているのではないかと噂されている女性がいます。

横浜流星さんのこれまでの歴代彼女や、現在の彼女などについてご紹介します。

横浜流星の歴代彼女①篠田麻里子

横浜流星さんと篠田麻里子さんは、ゲーム「バイオハザード」の実写舞台である「BIOHAZARD」で共演しています。

稽古や発表会のときの2人の雰囲気が良かったため、ファンの間で付き合っているのではないかと噂になったようです。

一緒に合コンに参加していた?

横浜流星さんと篠田麻里子さんの2人が合コンに参加していたという写真がネットにあがり、話題になりました。

しかし、この写真は「BIOHAZARD」の共演者たちで合同誕生日パーティをしていた時の写真で、合コンを開いていたわけではなかったようです。

横浜流星さんと篠田麻里子さんはこの他に熱愛の情報などはないので、ただの噂だった可能性が高いです。

歴代彼女②岡本夏美

横浜流星さんと岡本夏美さんは、雑誌「nicola」の撮影で一緒になることが多く、横浜流星さんとの撮影に岡本夏美さんが緊張したと発言したことから、熱愛の噂になりました。

当時の横浜流星さんは 「nicola」のメンズモデルの中でトップでメンズモデル史上初の連載も持っており、王子様のような状態でした。

2人の熱愛の噂は特に目撃情報や写真などはないため、岡本夏美さんは第人気だった横浜流星さんとの撮影に緊張してしまったというだけだったのでしょう。

横浜流星の歴代彼女③深田恭子

横浜流星さんと深田恭子さんはドラマ「はじこい」で共演しており、ドラマ内でとてもいい感じだった為、本当に付き合っているのではないかと噂になりました。

しかし、特に仲が良かったというエピソードや、写真などもないため、ファンたちが作り出した噂だったようです。

横浜流星の現在の彼女は森高愛?

横浜流星さんと森高愛さんは、「列車戦隊トッキュウジャー」で共演し、熱愛のうわさになりました。

ドラマ内では2人は幼馴染役で、撮影中もとても親密な雰囲気だったようです。

ツーショットのプリクラが流出?!

横浜流星さんと森高愛さんの熱愛の噂となった理由として、横浜流星さんと森高愛さんのツーショットのプリクラが流出したことも理由の1つでした。

しかし、このプリクラは合成だったことがわかり、森高愛さんも横浜流星さんとは付き合っていないと公言しました。

森高愛とは子供の頃から親交があった?

横浜流星さんと森高愛さんは「列車戦隊トッキュウジャー」で幼馴染同士の役でしたが、実際にも子供の頃から「ニコプチ」でモデル同士だった為、親交がありました。

ドラマ内でも幼馴染役でしたが、実際にも幼馴染のような関係だったようです。

横浜流星の好きなタイプはどんな女性?

女性からもモテモテで結婚願望が強く、結婚秒読みとまで言われている横浜流星さんですが、どんな女性がタイプなのでしょうか。

横浜流星さんの好きなタイプは気になる女性ファンも多いでしょう。横浜流星さんが好きな女性のタイプの外見や内面、好きな女優などをご紹介します。

横浜流星の好きな外見のタイプは?

横浜流星さんの好きな女性のタイプの外見は、ロングヘアで暗めの茶髪や黒髪など、女性らしい髪型の女性がタイプなようです。

また、ロングヘアを結ぶ仕草なども好きなようで、笑顔が素敵な女性もタイプなようです。

女性らしい長い髪や髪を結ぶ仕草が好きなので、横浜流星さんは女性の髪が好きなのかもしれません。

横浜流星の好きな内面のタイプは?

横浜流星さんの好きなタイプの女性の内面は、何かに一生懸命になれる人で、優しく女性らしい性格の女性が好きなようです。

また、理想の奥さんにもあるように、一歩引いて自分を立ててくれるような女性も好きなようです。

横浜流星は新垣結衣や高梨臨が好き?

横浜流星さんが好きな女優は、高梨臨さんや新垣結衣さんだそうです。

たしかに2人ともロングヘアがよく似合い、笑顔が素敵で優しそうで女性らしく仕事にも一生懸命なので、横浜流星さんのタイプの女性にピッタリです。

横浜流星が結婚式で流したい曲はSMAPのあの名曲!

結婚願望が強い横浜流星さんですが、理想の結婚式の歌も決まっているようで、SMAPの有名な名曲「らいおんハート」を流したいようです。

横浜流星さんは、「らいおんハートは歌詞が素敵で、大切な人ができたら贈りたい」と語っていました、

この発言を聞いた横浜流星さんさんとSMAPのファンは、「昭和な22歳」「よくわかってる」「やっぱり女性を守りたい性格」などの声がありました。

横浜流星は結婚願望も強く20代での結婚もあり得る

23歳ながらに結婚願望が強い横浜流星さんですが、イケメンで性格もいいため女性からは第人気で、素敵な相手が見つかれば20代での結婚も十分にあり得るでしょう。

横浜流星さんは今時珍しい亭主関白なタイプの男性ですが、横浜流星さんであれば、どこまでもついて行きたいという女性も多いでしょう。

今はまだ熱愛の情報などはありませんが、結婚願望が強い横浜流星さんなので、熱愛のスクープや結婚の報告がある日もそう遠くはないかもしれません。