井上尚弥と亀田和毅の試合が実現する可能性は?実力差がヤバイ?エンタメ

井上尚弥と亀田和毅の試合が実現する可能性は?実力差がヤバイ?

「亀田3兄弟」としても有名なボクシングの亀田和樹選手ですが、井上尚弥選手に宣戦布告をしたことでも話題です。ボクシングファンは2人の実力差を指摘していますが、怪物級に強い井上選手に亀田選手が勝つ可能性はあるのかなどについて紹介していきます。

目次

[表示]

亀田和毅が井上尚弥との対戦を希望!勝てる?

7月時点でボクシングのスーパーバンタム級の王者である亀田和樹選手はボクシングの「亀田3兄弟」としても有名です。

そんな亀田和樹選手は同じくボクシングの階級も近い井上尚弥選手に対してライバル心を燃やしているようです。井上尚弥選手も世界での実績は豊富で、その強さは「怪物」と呼ばれるほどでもあります。

そんな井上尚弥選手との対戦を熱望する亀田和樹選手ですが、ボクシングファンの間からは「本当に強いのか?」との意見も出ていますが、その真相について迫っていきます。

井上尚弥に宣戦布告!理由は?階級が合えば勝つ自信がある?

亀田和樹選手は、井上尚弥選手に対して宣戦布告ともとれる発言をしています。亀田和樹選手と井上尚弥選手は階級が1つ違いますが、亀田選手いわく「階級が合い、戦うことになれば自信はある」と語りました。

現時点ではレベルが違いすぎ⁉

亀田和樹選手といえば、「亀田3兄弟」で有名です。プロでの戦績は38戦で36勝2敗と、かなり好成績を残しています。

そんな亀田和樹選手は、「亀田3兄弟の中では強い」というファンの意見もあります。しかし、「怪物」ともいわれる井上尚弥選手と比べるとやはりレベルが違い過ぎることが指摘されているようです。

亀田和毅が2回敗れたジェイミー・マクドネルに井上尚弥はKO勝ち

2人の実力差を指摘する大きな理由の一つに、亀田和樹選手がジェイミー・マクドネルに敗れたことが挙げられます。この2敗により「亀田家は終わった」とまで揶揄されています。

また、このジェイミー・マクドネルに対して井上尚弥選手はたった110秒でKO勝ちしており、この事実が2人の実力差を決定づけています。

竹原慎二も実力差に苦笑い?

この2人の対戦が実現するかどうかについて、元ミドル級の世界王者である竹原信二さんも「井上尚弥選手はバケモノ。勝てる人はこの世にいるだろうか。亀田和樹選手が不利」と語っています。

NEXT:亀田家は井上尚弥戦に自信と期待大!ジム会長も言及?
1/4