若い頃の櫻井翔がイケメンすぎる!?画像は?金髪時代やへそピ姿も? タレント

若い頃の櫻井翔がイケメンすぎる!?画像は?金髪時代やへそピ姿も?

人気グループ嵐のメンバーの櫻井翔さん。ジュニア時代からイケメンでカリスマ性があるため、憧れの的だったようです。昔から落ち着いた印象で知的な雰囲気を出していそうですが、若い頃はやんちゃでチャラかったようです。そこで若い頃のエピソードや画像をたくさん紹介します。

若い頃が気になる!櫻井翔のプロフィール!

櫻井翔さんは1982年生まれなので現在は37歳で血液型はA型です。群馬県高崎市で生まれ、慶應義塾幼稚舎に通うため東京都港区に引っ越しました。

その後順調に進み、大学は慶応義塾大学経済学部に進学しました。中学2年生の時に軽い気持ちでジャニーズ事務所に履歴書を送り、学業と両立するという条件でジャニーズ事務所に入社しました。

1999年に嵐のメンバーとしてデビューしました。グループの中でラップを担当しています。歌手としてだけでなく、俳優やニュースキャスター、司会者としても活躍しています。

若い頃からイケメンすぎ?櫻井翔の画像集!

幼少期から20代半ばまでの画像を紹介しました。やはり幼少期はかわいいですね。これは女性が心をつかまれるのは納得です。この頃はジュニアの番組で前に出ていたそうです。

10代後輩はやんちゃな感じがでています。20代ではすこし落ち着いた感じで、まさにイケメンといっていいでしょう。

ちなみにファンの間では、ドラマ「ザ・クイズショウ」に出演していたときが最盛期ではないかと言われてます。

櫻井翔は若い頃やんちゃでチャラかった?

今では落ち着いた印象で大人な雰囲気を醸し出す櫻井翔さんですが、若い頃はやんちゃでチャラかったと言われています。櫻井翔さん自身若気の至りだと語っています。やはりどんな人でもあるものですね。

後輩のKAT-TUNにアニキと慕われた櫻井翔さんの若い頃は一体どんな感じだったのでしょうか。いくつかエピソードを紹介します。

ピアスにカラコン?トレンドをジャニーズに持ち込む先駆け的存在だった!

高校生時代にはイケイケ系だったらしく、ヘソピアスにカラコンとかなりとがっていたそうです。みんなと同じことをしてもつまらないと感じていたらしく、ジュニアいつか辞めるからと変なことばかりしていたそうです。

また、同期には入社当時から王子様系としてジュニアで注目されていた滝沢秀明がいました。カリスマ性で後輩達を引っ張る滝沢秀明さんに闘争心を抱いたのかもしれません。

しかし、後輩達はルックスがよく、ダンスも出来る櫻井翔さんをかっこいいと思っていたらしく、後輩のKAT-TUNなどは憧れていたそうです。

卒アル画像までとんでもないイケメンでチャラそう

上の画像は高校の卒アル写真ですが、高校生にしてはチャラいですね。髪はばっちりセットしていて、ネックレスもしています。高校生にしてすでにできあがっています。

しかし、イケメンですこし悪い雰囲気を醸し出す櫻井翔さんは女子にモテたでしょうね。

週8日渋谷で遊んでた!?

ジュニア時代は今井翼さんや松本潤さんとよく渋谷に行っていたそうです。1週間は7日ですが、週8日行っていたと語るほど渋谷に入り浸っていたようですね。

ゲームをしたり、プリントシールを撮って貼ったりと遊んでいたそうです。松本潤さんも当時はギャルっぽかったと言っており、ガングロ系の女の子達と一緒にいたそうです。

ドラマ「木更津キャッツアイ」の金髪ストレートは最強!?

「木更津キャッツアイ」は2002年に放送された岡田准一さん主演のドラマです。このドラマでは都会に行けず田舎に取り残された若者たちが野球チームを結成します。構成や個性的な登場人物などで注目を集めました。

櫻井翔さんは野球チームではピッチャーでいわゆる「フツー」の大学生を演じています。イケメンですが、奥手のため童貞といって役でした。

この作品で櫻井翔さんは金髪ストレート姿を披露しており、当時かなり人気があったそうです。確かに黒髪もいいですが、茶髪も似合いますね。

ジャイアンのようなガキ大将だった

昔はまさにジャイアンのようなガキ大将で相葉雅紀さんや松本潤さんを理不尽にいじっていたそうです。同じグループですが、2人は年下であったため、いじりやすかったのでしょうか。

今でも場を盛り上げるためにいじっていますが、逆に二宮和也さんなどに「ジャイアン」と呼ばれ、いじられているそうです。

ニュース番組の様子からは想像できませんね。

練習場ではジャージにデニムのカジュアルファッション

櫻井翔さん練習場ではジャージにデニムといったカジュアルファッションだったようです。そこにピアスもしていますから、ジュニアの中のおしゃれ番長のような存在でした。

その当時、Adidasのジャーズがよく流行っており、まさに流行の最先端にいたようです。しかし、今ではいつの間にかダサいキャラが定着していますね。

年相応に落ち着いているのもいいですが、流行のもので派手な服を着ている姿のまた見てみたいですね。

口を開けば下ネタを言っていた!?

10~20代の若い頃は一般的な男性では普通の現象ですが、下ネタをバンバン言っていたそうです。今はそんな印象はありませんが、特に櫻井翔さんと大野智さんはひどかったらしいです。

現在は落ち着いており、下ネタもあまり言わなくなったそうです。ちなみに嵐で1番下ネタを言っているのは相葉雅紀さんで自然体で言ってしまうので逆に可愛らしく感じるようです。

「3秒でキレる」と言われるほど短気だった

穏やかな印象がある櫻井翔さんですが、若い頃はすぐキレることで有名だったそうです。ジュニア時代はことあるごとにキレていて後輩の間では「すぐキレる先輩」として恐れられていたそうです。

松本潤さんや後輩の亀梨和也さんにキレたことがあるようです。

嵐としてデビューした後もあまり変わっていなかったらしく、キレたときはリーダーの大野智さんがなだめていたそうです。今では性格も落ち着き、あまりキレることもないようです。

櫻井翔は若い頃、松本潤と水と油状態だった?

今では仲の良い印象がある嵐ですが、若い頃はとがっておりギクシャクしていた時期もあったそうです。

松本潤さんは積極的に嵐を仕切るという思いが強く、櫻井翔さんは大学卒ということで普段からインテリオーラを出しており、2人は表立ってぶつかることはありませんでしたが、水と油のような微妙な関係でした。

大野智さんや相葉雅紀さんが場を和ませていたそうです。嵐にもそんな時期があったのは驚きですね。嵐のまとめ役的な存在の2人は今では活躍する場所は違いますが、お互いに尊敬しているそうです。

櫻井翔は若い頃と現在で全然違う?ヒロミが語る櫻井翔の変化とは

ヒロミさんと言えばジャニーズJr.黄金期に放送されていたバラエティ番組「8時だJ」のMCを務め、メンバー達の成長を支えたひとの1人です。当時のメンバーと共演することも多く、昔の様子をよく話しています。

櫻井翔さんが有吉弘行さんとMCを務める「櫻井・有吉THE夜会」に出演した際には櫻井翔さんのジュニア時代のことが語られました。

やはりヒロミさんから見てもヤンキーの部分があったらしく、真面目な姿が信じられないようです。売れたい塊のジュニア達の中でも斜に構えたお兄ちゃんのような感じで怖いイメージだったそうです。

櫻井翔の若い頃は父親にそっくり?

櫻井翔さんのお父さんと言えば東京大学法学部卒で総務省事務次官も務めたエリート官僚です。写真をみるかぎり若い頃は挑発のイケメンだったようですね。

同級生の落語家の立川談之助さんによれば学生時代から文武両道で女性からキャーキャー言わており、モテたなんてものじゃないそうです。勉強もでき、容姿も端麗だなんてずるいですね。

確かに櫻井翔さんの若い頃によく似ていますね。櫻井翔さんがイケメンなのも納得です。

昔は今と違った雰囲気だけどかっこいい!

今では落ち着いた大人っぽい印象が強い櫻井翔ですが、昔は雰囲気やキャラは異なっていたようですね。大人に成長した今も素敵ですが、若いの頃のやんちゃだった時も魅力的ですね。

これから30、40代でどのように成長していくのか楽しみですね。嵐は2020年に活動休止を発表していますが、個人やグループでの活躍に期待しましょう。