宅間守元死刑囚と松本人志は高校の同級生!?二人の関係や共通点は? タレント

宅間守元死刑囚と松本人志は高校の同級生!?二人の関係や共通点は?

お笑いタレントの松本人志さんと池田小事件を起こした犯罪者の宅間守が、高校で同じクラスの同級生だったと言われていて、共通点があるとも噂されています。松本人志さんと宅間守の同級生だったという情報や共通点と言われる部分をまとめました。

殺人犯の宅間守と同級生?松本人志のプロフィール

  • 生年月日:1963年9月8日(56歳)
  • 出身地:兵庫県尼崎市
  • 血液型:B型
  • 身長:172cm
  • 出身 NSC大阪校1期

お笑いコンビのダウンタウンでボケを担当していて、まっちゃんの愛称で親しまれている松本人志さんは、様々な人から天才と呼ばれお笑い界の第一線に立ち続けています。

現在はお笑い番組だけではなく、情報番組のコメンテーターを務めるなど、その発言や行動からくる影響力は多大なものとなってきています。

その松本人志さんが池田小事件を起こした犯罪者の宅間守元死刑囚と、高校時代の同級生で同じクラスだったと言われていて、事件後に注目を集めたことがありました。

宅間守と松本人志は同じ高校出身?クラスも一緒だった?

現在お笑い界だけではなく、様々な場面で活躍している松本人志さんと犯罪者の宅間守が同じ高校出身でクラスも同じ同級生だと分かり、事件当時大きな話題となりました。

宅間守は2001年に凶悪な犯罪を起こして、2004年に死刑を執行された元死刑囚ですが、その犯罪者とお笑い界のレジェンドとも呼ばれる松本人志さんが、過去に繋がりがあったことに驚いた人も多いようです。

宅間守と松本人志は同じ尼崎工業高校の出身!学年も同じ?

松本人志さんは兵庫県立尼崎工業高等学校の出身で、宅間守も同じ高校の出身だということが分かっています。松本人志さんは1963年生まれで、宅間守も同じなので学年も一緒でした。

宅間守が事件を起こしたのは2001年なので、2人とも37歳の時だったようです。当時松本人志さんは人気絶頂で、お笑い番組の他に、俳優としてドラマにも出演していました。

宅間守と松本人志の関係は?クラスメイトだった?

宅間守は尼崎工業高等学校の機械科に在籍していたようです。松本人志さんも同じ機械科出身のため、同じクラスだったのではないかと言われています。

しかし松本人志さんがテレビで語ったことのある高校時代の話によると、当時の尼崎工業高等学校は相当荒れていて、クラス全員が揃う事はまずなかったそうです。

宅間守は高校2年生で退学していて、退学する前にも停学になっていたり、素行の悪い生徒の1人だったようです。

附属池田小事件の後、松本人志はコメントした?

宅間守が附属池田小事件を起こした後、松本人志さんと同じ高校出身だと分かり、当時の関係性についての質問が殺到したようです。

しかし松本人志さんの事務所から「同学年かは確認しようがない」とコメントが出ていて、本人からは事件や宅間守に関するコメントは出していません。

附属池田小事件の犯人・宅間守はどんな人物?

宅間守の起こした池田小事件は稀にみる凶悪な事件として、多くの人に知られています。犯人の宅間守についても事件後細かく調べられ、どのような人物だったか様々な報道番組で取り上げられていました。

宅間守は高校退学後、自衛隊に入っていますがトラブルを起こし除隊処分になっています。池田小事件以前から障害や暴行事件を起こしていて、奈良少年刑務所に服役していたこともあります。

出所後も様々な職に就いていたようですが、トラブルを起こすため解雇処分になり転々としていました。事件当時は無職だったようで、精神的に不安定な人物だったとされています。

宅間守の起こした附属池田小事件について

附属池田小事件は2001年に大阪教育大学附属池田小学校で起きた事件で、犯人の宅間守が小学生を無差別に殺害した凶悪な事件です。

宅間守は出刃包丁を持ち小学校を襲撃して、児童8名を殺害しました。他にも15名の児童や職員が負傷していて、合計23名の被害者を出しています。

松本人志も犯罪者予備軍?宅間守との共通点

宅間守が起こした事件はあまりにも凶悪で、世間に衝撃を与えました。その衝撃の強さから、同じ高校出身の松本人志さんも共通点があり、犯罪者予備軍などと言われていたようです。

宅間守も松本人志も女性軽視?

宅間守は女性軽視の考え方をしていたとされ、松本人志さんもお笑い番組で共演した女性を軽視するような発言があるようです。

松本人志さんは役割や番組などを考え、笑いをとるためにしている発言ですが、女性軽視だと捉える人もいるようです。その女性軽視の考え方が、宅間守と共通しているなどと一部の人から言われているようです。

松本人志は性行為の同意に「冷める」?

松本人志さんは自身がコメンテーターを務める「ワイドナショー」で、性暴力事件について取り上げられていた際にしたコメントが、女性軽視だと騒がれていました。

「やっぱり男女間のムードってあるじゃないですか。明確に『いいよ!』とかねぇ。『ヤろうよ!いいよ!イェイ!』みたいなん、すげえ冷めるし」

(引用:女性自身)

気に入った女性を落とす手口が共通している?

宅間守は気に入った女性を落とす時、車を軽く当ててきっかけを作るという手口を使うと語ったことがあるそうです。その手口が松本人志さんも過去に、同じ手口を番組で語ったことがあるそうです。

それも共通点と言われていますが、お笑い芸人は場を盛り上げたり笑いをとるために誇張したりすることも多く、本当にやっていたのかどうかなどの真相は不明です。

松本人志が凶悪犯罪者について語った!人として不良品?

「ワイドナショー」で川崎殺傷事件を取り上げた際に、松本人志さんは凶悪犯罪者について語っていたことがあります。その時の発言は「人として不良品」というもので、注目を浴びました。

ネット上では差別発言と捉える否定的な意見と、同意する肯定的な意見に分かれ、話題となっていました。コメントは物議を醸しましたが、松本人志さんは高い倫理観を持っているようです。

松本人志と宅間守は同じ高校だが関係性は不明

松本人志さんと宅間守は同じ尼崎工業高等学校にいて学年も同じでしたが、宅間守は退学してその後も関わりが無かったようなので、関係はほとんどなかったのではとされています。

松本人志さんは情報番組のコメンテーターを務めたり、後輩の育成にも力を入れている人物で、高い倫理観を持っています。笑いをとるために様々な発言をしたこともありますが、犯罪に繋がるようなものではありません。

今後二度と池田小事件のような凶悪な事件が起こらないように祈っておきましょう。