話題を振りまいている小室圭の自宅マンションとは?これまで、そして今後の動向は?

interior design 413718 1280 2 - 話題を振りまいている小室圭の自宅マンションとは?これまで、そして今後の動向は?

今や時の人となっている小室圭さんですが、自宅のマンションには警官が配置されたりしていました。最近では眞子さまとの結婚が延期になったり、アメリカへの留学が決まったりと紆余曲折を経ています。そんな小室圭さんの自宅とは一体どうなのかスポットを当てていきます。

小室圭さんの自宅マンションの場所は?

小室圭さんの自宅マンションの場所は早くも特定されてしまっていて、神奈川県横浜市港北区師岡町です。マンション名が「大倉山Ⅱ」という所まで出回ってしまっています。今の世の中、注目されると大抵の事はすぐにわかってしまうので怖いです。

小室圭さんの自宅マンションには警官を配置!

また小室圭さんは現在実家で暮らしており、実家の自宅マンションにはポリスボックスを設置し、警官が配置されるようになりました。そこで現在そのマンションで誰と暮らしているのかというのが気になります。現在は母と祖父の3人で暮らしています。

小室圭さんの自宅マンションには誰が住んでいる?

まず初めに着目したのは祖父の存在です。祖父の名前は角田国光さんですが、最初は母のパトロンではないかというような情報も出ていました。しかし後に母、小室佳代さんの父親ということが判明します。小室圭さんにとっては母方の祖父に当たります。

小室圭さんの父は?

そしてもう一つ気になるのは父の存在です。父親は小室敏勝さんといい、小室圭さんが10歳頃の時に他界しています。死因は自殺という事です。自殺にの原因というのはメンタルの病、うつ病などに侵されていた可能性があります。

病気療養のために実家に帰っていた父敏勝さんですが、療養後に小室圭さんの住む自宅に戻ります。しかし、それから少し経過したある日、一人で外出してしまい、母佳代さんと2人で探したところ近くの河川敷にて帰らぬ人となっていました。

自宅マンションで今も同居している何かと話題の母小室佳代さん

小室圭さん本人以上に世間を騒がせているのが母親の小室佳代さん。一時は結婚の延期の原因ではないかといわれるほどの騒がれぶりでした。一体何があったのかというと一番は借金問題です。小室佳代さんは元婚約者を名乗る男性から計400万円の借金をしていました。

借金の内容はというと小室圭さんが通った大学の入学金と年間授業料、そして学生時代のアメリカ留学費用200万円、さらにアナウンススクールの授業料と毎月の生活費10万円を要求して計400万円程を借りたという事です。しかしこのお金には借用書がなく、さらに小室さんも貰ったお金と認識して返金に応じませんでした。

その果てに小室圭さんは結婚延期!

次のページへ