話題を振りまいている小室圭の自宅マンションとは?これまで、そして今後の動向は? 雑学・ライフスタイル

話題を振りまいている小室圭の自宅マンションとは?これまで、そして今後の動向は?

今や時の人となっている小室圭さんですが、自宅のマンションには警官が配置されたりしていました。最近では眞子さまとの結婚が延期になったり、アメリカへの留学が決まったりと紆余曲折を経ています。そんな小室圭さんの自宅とは一体どうなのかスポットを当てていきます。

小室圭さんの自宅マンションの場所は?

小室圭さんの自宅マンションの場所は早くも特定されてしまっていて、神奈川県横浜市港北区師岡町です。マンション名が「大倉山Ⅱ」という所まで出回ってしまっています。今の世の中、注目されると大抵の事はすぐにわかってしまうので怖いです。

小室圭さんの自宅マンションには警官を配置!

また小室圭さんは現在実家で暮らしており、実家の自宅マンションにはポリスボックスを設置し、警官が配置されるようになりました。そこで現在そのマンションで誰と暮らしているのかというのが気になります。現在は母と祖父の3人で暮らしています。

小室圭さんの自宅マンションには誰が住んでいる?

まず初めに着目したのは祖父の存在です。祖父の名前は角田国光さんですが、最初は母のパトロンではないかというような情報も出ていました。しかし後に母、小室佳代さんの父親ということが判明します。小室圭さんにとっては母方の祖父に当たります。

小室圭さんの父は?

そしてもう一つ気になるのは父の存在です。父親は小室敏勝さんといい、小室圭さんが10歳頃の時に他界しています。死因は自殺という事です。自殺にの原因というのはメンタルの病、うつ病などに侵されていた可能性があります。

病気療養のために実家に帰っていた父敏勝さんですが、療養後に小室圭さんの住む自宅に戻ります。しかし、それから少し経過したある日、一人で外出してしまい、母佳代さんと2人で探したところ近くの河川敷にて帰らぬ人となっていました。

自宅マンションで今も同居している何かと話題の母小室佳代さん

小室圭さん本人以上に世間を騒がせているのが母親の小室佳代さん。一時は結婚の延期の原因ではないかといわれるほどの騒がれぶりでした。一体何があったのかというと一番は借金問題です。小室佳代さんは元婚約者を名乗る男性から計400万円の借金をしていました。

借金の内容はというと小室圭さんが通った大学の入学金と年間授業料、そして学生時代のアメリカ留学費用200万円、さらにアナウンススクールの授業料と毎月の生活費10万円を要求して計400万円程を借りたという事です。しかしこのお金には借用書がなく、さらに小室さんも貰ったお金と認識して返金に応じませんでした。

その果てに小室圭さんは結婚延期!

結局はこの母親の借金踏み倒し騒動が引き金で秋篠宮家が結婚にストップをかけたという噂が流れました。この他にも小室圭さんの母親が婚約の際、嬉しさのあまり周囲に話を漏らし過ぎるというのも一因のようです。

小室圭さんの経歴はどうだったのか?

そんな小室圭さんですが幼少期から苦労が絶えなかったようですが、経歴はとても華々しいものです。小学校時代は国立にある国立音楽大学付属小学校に通い、中学校、高校はカナディアン・インターナショナルスクールに通いました。

その後は国際基督教大学(ICU)の教養学部アーツ・サイエンス学科に進学します。もともとインターナショナルスクールに通っていた小室圭さんはTOEICで950点を出すほど英語が得意でした。そのうえこの大学の入試は英語の成績に重点が置かれていたため、優秀な成績で進学しました。

大学での出会いが小室圭さんの運命を変える!

この2010年の大学在学中にニュースでも大々的に取り上げられて有名な「湘南江の島海の王子」としてイベントやキャンペーンで活躍します。そして眞子さまと同級生となり、その後交際に発展しました。

小室圭さんの就職、仕事ぶりそして現在。

大学卒業後、小室圭さんは当時の三菱東京UFJ銀行に就職、丸の内支店に勤務し仕事をしていました。しかし銀行は早々と退職して現在の法律事務所に就職し仕事を始めます。ここでパラリーガルとして弁護士補助業務をしています。その傍ら一橋大学大学院の国際企業戦略研究科に通っていました。

評判が悪かった行員時代

しかし、この銀行の退職にも一つ疑惑があり、本当に依願退職なのかという点が囁かれています。実際に社内での仕事の評価は低く、食堂では孤立していたという噂もあります。また銀行の社員も「英語が堪能なだけで機転が利くタイプでもない。決められた仕事しかしない。社内評価は下から数えたほうが早い。」などの声が多かったです。

さらに行員時代、大事なクライアント情報を紛失してしまったが女性行員に渡したの一点張りで自分の担当なのに全く取り乱すこともなく図太い精神の人だという事も言われており、すこぶる評判が悪かったとの事でした。

小室圭さんと眞子さまの婚約

そして小室圭さんと眞子さまの婚約発表に至りますが、そこからが苦難の連続となります。まず前述したとおり、A氏からの告発により、母親の借金踏み倒し問題が明るみに出ます。ここから秋篠宮家が小室家、母小室佳代さんに不信感を抱き始めます。

そして、その不信感がどんどん積み重なっていきます。まずは婚約内定会見の際、宮内庁からタクシーでの移動を打診されますが「高額なのでタクシー代が出ない」と拒否し、宮内庁が公用車を用意したという話があります。

眞子さまと小室圭さんに暗雲が立ち込めたのはそこからだった

借金問題がある母佳代さんですが、見栄っ張りといったところがあり、そこも問題視されているのです。それが顕著に出てしまったのが「騒動を収めるために硬質でサポートしてもらえませんか?」という金銭的な要求をしたとの報道もあります。

そして結婚の延期には「眞子さま本人から」「宮内庁から」「紀子さまから」の提案といろいろな情報が錯綜していますが、これらの件にに痺れを切らして皇室側から延期を決定したという憶測も流れています。

まだまだ出てくる小室圭さんの闇、元カノの存在

そこから、次は小室圭さんの元カノ女性問題へと進みます。今までは母の問題が表立っていましたが、ここにきて小室圭さん本人の噂が立ち込める様になりました。小室圭さんは今まで昔のチャラい写真は出回っていましたが、大きなスキャンダルはありませんでした。

しかし元カノというのをキーワードに情報が入りました。眞子さまと付き合う前に交際していた元カノと別れた理由がその元カノとの結婚に持っていくため避妊しないという前科を犯したという事でした。

まさかの二股疑惑まで!

おそらく結婚する前に妊娠させてまで結婚したい元カノだったのでしょうが、この噂がきっかけで宮内庁での緊張感がさらに増しています。宮内庁は何が何でも眞子さまの婚前妊娠を阻止するために監視をしているとのことです。

さらにこの元カノと付き合っている間もデートの度に小室圭さんがおごってもらったり、時には元カノのクレジットカードを使わせてほしいと頼んだという噂もあります。また、A氏からの告発で実はこの元カノと眞子さまとの交際期間で重なっている時があったのではないかという発言もありました。つまり二股の疑惑まで出てしまったのです。

小室圭さんと眞子さまの結婚の条件は仕事と借金!

そんな騒動の中で秋篠宮夫妻から2つの条件を提示されました。1つ目は小室圭さんの転職先と進路をはっきりさせる事。2つ目が小室圭さんの借金問題を解決させること。この2つです。これには期限が課せられていて2019年11月30日までという事です。これは秋篠宮殿下の皇嗣即位後、最後の誕生日です。

それまでに借金400万円を返せるのかが大きな課題となってきますが、現在の状況ではかなり厳しいのではないかと推測できます。そんな中でも当の本人たちは、まだまだラブラブな様子で周囲の心配もそっちのけのような状態です。果たして結婚までたどり着けるのでしょうか?前途多難なお二人です。

そんな時に?小室圭さんアメリカ留学?

そんな条件が現在、提示されているさなか、小室圭さんが3年間のアメリカ留学を発表しました。現地の弁護士資格を取得するためにアメリカ、ニューヨーク州の大学のロースクールに通うそうです。現在勤務している法律事務所には籍を置いたまま留学するとの事です。

ところで借金問題も取り上げられている小室圭さんは留学費用をどうするのでしょうか?この資金面に関しては仕事場である事務所の支援と奨学金などでまかなうと言っていました。ロースクールの学費だけでも年間400万~500万円と言われ3年コースだと1000万を超えるという事ですが仕事場の支援と奨学金でやっていけるのでしょうか?

アメリカ留学の真意は果たして

また2020年に結婚が延期されていたのに対して3年間の留学、何か意図的なものがあるような気がします。もしかすると宮内庁サイドが眞子さまとの接触を遠ざけて、気持ちが薄れあきらめる事を狙っているのかもしれません。そして小室圭さん自身も国民から非難を浴びていることから婚約が白紙になることを覚悟しているのかもしれません。

留学中の小室圭さん、自宅マンションの警備はどうなる?

小室圭さんには仕事や外出の際に日本では必ずSPがついていましたが、海外では恐らくつかないと言われています。また海外現地の警察が警備をすることがあったとしても、日本がその費用を負担することはないとの事です。

さらに現在の自宅マンションも今は24時間体制で警備されていますが、小室圭さん本人が不在となれば警備も緩和され、月に数百万円かかる費用も軽減される可能性が高いとの見解があります。留学によって、また色々と変化が起き、3年後どうなっているか想像もつきません。

今後も小室圭さんの動向は注目されるのか目が離せない。

ここまで小室圭さんの自宅マンションの事から小室圭さん眞子さまの動向を見てきましたが今後どうなっていくのか予想がつきません。果たしてこれからも注目されるのかそれとも忘れ去られ何もかもなかったことになってしまうのか目が離せません。