観月ありさの母親がやばい?バツ2で逮捕歴もある?ハーフなの? タレント

観月ありさの母親がやばい?バツ2で逮捕歴もある?ハーフなの?

女優として様々なドラマや映画に出演している観月ありささん。そんな観月ありささんの母・宮川純さんについてとんでもない事実が発覚しました。逮捕歴があるだとか、離婚や再婚を繰り返してるだとか。また、宮川純さんは実はハーフで現在はバーを経営しているという噂があります。

観月ありさの母親はやばい?ハーフ?バツ2だった?

観月ありささんの母親は、ハーフで、離婚を繰り返したらしくバツ2という噂があります。本当にやばい母親なのでしょうか?どんな母親だったのか徹底リサーチしました。

母がやばい?観月ありさのプロフィール!

  • 本名:青山ありさ
  • 生年月日:1976年12月5日
  • 出身地:東京都練馬区
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 職業:女優、モデル
  • 所属:ライジングプロダクション

観月ありさは1991年に歌手デビュー。1992年に連続ドラマの初主演に抜擢され、現在では女優やモデル活動を精力的に行っている国民的女優です。

観月ありさの母は宮川純?ハーフだった!

観月ありささんの母は「宮川純」という名前です。宮川純さんは、アメリカ人の母親と日本人の父親の間に生まれたハーフです。

ですので、観月ありささんはクォーターと言う事になります。まさかアメリカ人の血が入っているとは驚きですね。ですが、観月ありささんの脚の長さやスタイルをみると納得いきます。

観月ありさの母はバツ2!1度目の離婚は生まれて間もないころ

geralt / Pixabay

観月ありささんの母親・宮川純さんは、バツ2と言う噂があります。1度目の離婚は、観月ありささんが誕生して間もないころでした。その後、母子家庭になり、観月ありささんを女手一つで育てていました。

観月ありさの両親の離婚理由は金銭問題?母が派手好き

geralt / Pixabay

宮川純さんの1度目の離婚理由は、当時の夫との金銭感覚のズレが原因だったそうです。夫から別れを切り出したそうなので、お金に関しては派手だった宮川純さんに問題があったそうです。

観月ありさの母が再婚!観月ありさの個人事務所を設立?

一度の離婚を経験し、母子家庭として観月ありささんを育てていた母親・宮川純さんですが、観月ありささんが5歳のときに再婚しました。

ちなみに、観月ありささんは4歳で子役として芸能界デビューを果たしています。当時の芸能界の中でも観月ありささんは子役として逸材と評されており、これを見かけた両親は個人事務所を設立しました。

観月ありさの継父が事務所のお金を使い込んで金銭トラブルに!

pasja1000 / Pixabay

人気子役として活躍していた観月ありささんですが、所属している個人事務所のお金を当時の継父にほとんど使いこまれていたそうです。その額はなんと億単位にのぼるともいいます。

さすがに娘が稼いだお金を使い込まれた母親は怒り、金銭トラブルに発展していきます。

観月ありさは継父との養子縁組を解消!母親も離婚してバツ2へ

観月ありささんが子役で活躍していたお金を継父に使い込まれたことで、観月ありささんは継父との養子縁組を解消してしまいます。それと同時に2003年に両親は離婚しました。

2度目の離婚でバツ2になってしまった観月ありささんの母親・宮川純さんは、金銭トラブルが解決しないまま再び母子家庭に戻ることになりました。

観月ありさの再婚相手は観月ありさのお金目当てだった?

観月ありささんの義理の父親だった男性は、当時の観月ありささんの人気にあやかって金銭目的で宮沢純さんとの再婚に至ったと言われています。

幼少期から人気者になるとやはり悪い大人は出てくるようで、当時の母子は見事にだまされてしまいました。

観月ありさの継父はその後バカラ賭博で逮捕

Maklay62 / Pixabay

観月ありささんの個人事務所のお金を使いはたして母親・宮川純さんと離婚した継父は、離婚後バカラ賭博で逮捕されています。やはりろくでもない男だったようです。

観月ありさの母親にも逮捕歴?覚せい剤で逮捕された?現在は?

継父の逮捕だけでも大きな話題になっていますが、観月ありささんの母親・宮川純さんにも覚せい剤使用で逮捕歴があるという噂がありますが、それは本当なのでしょうか?

本当だとしたら、現在の宮川純さんはどのような生活を送っているのでしょうか。さらに、13歳年上の男性との不倫疑惑もあるほどなのでかなり破天荒な母親だったのでしょうか。

観月ありさの母は2000年に覚せい剤を使用して逮捕!?

4711018 / Pixabay

観月ありささんの母親・宮川純さんは、2000年に覚せい剤所持・使用の罪で逮捕されていたことが分かりました。当時交際していた男性の家で現行犯逮捕され懲役2年6カ月・執行猶予5年の判決が言い渡されました。

2人目の元夫の逮捕だけでなく、母親自身も逮捕歴がついたので、観月ありささんのイメージに傷がかなり付いた事だと思います。

観月ありさの母は13歳年下の男性と不倫していた?

Babienochka / Pixabay

宮川純さんが覚せい剤所持の疑いで逮捕されたときに交際していた男性は、13歳年下でした。実は、金銭トラブルで離婚していた観月ありささんの継父とまだ婚姻関係にあったのにもかかわらず、不倫していたのです。

その男性は一般会社員だったようで、宮川純さんは男性のアパートに同棲していたそうです。

観月ありさは当時「ナースのお仕事」に出演中だった

宮川純さんが覚せい剤所持の疑いで逮捕された2000年当時、観月ありささんは「ナースのお仕事」という連続ドラマの主演を務めていた真っ最中だったので、母親の逮捕により大きな話題をよびました。

幸い、ドラマは大ヒット作となり、観月ありささんの人気が衰えることはなかったものの、母親・宮川純さんの逮捕は観月ありささん本人も相当ショックな出来事だったに違いないでしょう。

観月ありさの母の法廷での様子がやばかった!?

12019 / Pixabay

宮川純さんの逮捕後、裁判で懲役2年6カ月・執行猶予5年の判決が裁判所で言い渡されました。当時の法廷での宮川純さんは、なんと裁判当日に遅刻したそうです。

さらに、来廷時の服装は、金髪に金の指輪をはめ、アニマル柄のミニスカートをはき、エルメスのバックを持つなどなんともド派手な服装だったそうです。

やばいという噂はやはり本当だったそうですね。常識を飛び越えての行動や服装に驚きを隠せません。

観月ありさの母はその後観月ありさのお金でバーを開店

Concord90 / Pixabay

覚せい剤所持の疑いで有罪判決が出た観月ありささんの母親・宮川純さんは、保釈後、観月ありささんの名義で六本木にバーを開店しました。

保釈後すぐの出来事だったので、宮川純さんの行動力には脱帽します。開店したバーの名前は「ミスティブルー」で、開業資金は観月ありささんが出したようです。

ですがこのバーの評判はとても悪く、ママである宮川純さんがお客さんに向かって罵声を浴びせるなども多々あったそうで、宮川純さんの破天荒ぶりがうかがえます。

観月ありさの母は娘が青山光司と結婚して喜んだ?金持ちだから?

そんな中、観月ありささんは2015年3月に建築関連会社の社長で、フェラーリを数台持ち「フェラーリ王子」として話題になった青山光司さんとの結婚を果たしました。

娘の大金持ちとの結婚を聞いた母親・宮川純さんは、とても大喜びしたそうで、きっとお金持ちが親族となることがよっぽど嬉しかったのでしょうか。

観月ありささんとの結婚を決めた青山光司さんは、宮川純さんにも指輪のプレゼントをしたそうで、やはりお金持ちの度量の大きさには度肝を抜かれます。

観月ありさは現在大豪邸建設中?母親とも仲良し?

Pexels / Pixabay

超大金持ちの社長、青山光司さんと結婚した観月ありささんは、現在東京都目黒区に大豪邸を建設しているところだそうです。

その大豪邸は、土地が10億円にものぼり、総工費なんと15億円!夫婦二人が細部までこだわりぬいた大豪邸だそうで、どんな家になるのかとても気になるところです。

そんな観月ありささんと母親・宮川純さんとの現在の関係は良好のようで、仲良くしているようです。母親が破天荒なのにまっすぐに育って大活躍している観月ありささんは素晴らしい女性なのかもしれないです。

観月ありさは母と金銭トラブルが起きるのでは?と心配の声も

RobinHiggins / Pixabay

宮川純さんは、元夫との金銭トラブルにより離婚しましたが、今回観月ありささんが超大金持ち社長と結婚した事によって、金銭トラブルが再び起こるんではないかと、周囲から心配の声が上がっています。

今のところ、目立ったトラブルもなく、順調な親子関係でいる観月ありささん。トラブルがあったとしても、持ち前のスター性と寛容さで乗り越えていくのだろうと思っています。

破天荒な母親を持つしっかり者の観月ありさ

いかかがでしたでしょうか。女優として芸能界の第一線で活躍する観月ありささんですが、母親・宮川純さんの過去や素性にはかなり驚かされましたが、現在も仲の良い関係で一安心です。

これからもたくさんの困難が親子には降り注ぐ事だろうと思いますが、しっかり者の観月ありささんなら乗り越えて、幸せな生活を送るはずですので、これからも温かく見守っていきたいです。