上白石萌歌はハーフ!でもブサイクの声!出身地や両親の国籍はどこ? エンタメ

上白石萌歌はハーフ!でもブサイクの声!出身地や両親の国籍はどこ?

上白石萌歌がハーフっぽいという意見をよく耳にしますが、両親の出身はどこでしょうか?メキシコに住んでいたという噂もありますが、純日本人なのでしょうか。今回は上白石萌歌がハーフなのか、姉である上白石萌音との関係やブサイクと言われていることなどご紹介します。

上白石萌歌はハーフ?出身はどこ?

綾瀬はるか主演で話題となった「義母と娘のブルース」。そこで綾瀬はるかの娘役を演じていた上白石萌歌の知名度は全国区に向上しました。

日本人離れした顔立ちにハーフではないかとのうわさも流れていますが、彼女の出身地はどこなのでしょうか?ここでは上白石萌歌の出身地や基本情報についてご紹介していきたいと思います。

ハーフ?と話題に!上白石萌歌のプロフィール!

まずは上白石萌歌のプロフィールについてご紹介していきたいと思います。彼女は中々珍しい名前ですが、これは芸名ではなくて本名のようです。

  • 本名:上白石 萌歌(かみしらいし もか)
  • 生年月日:2000年2月28日
  • 年齢:19歳
  • 出身:鹿児島県鹿児島市
  • 身長:162cm
  • 所属事務所:東宝芸能
  • 好きな食べ物:そば
  • 趣味:歌う、走る、写真を撮る、散歩、美術館めぐり、サイクリング

上白石萌歌はハーフなの?外見がハーフっぽい!

インターネットではその端麗な顔立ちから「ハーフではないのか?」という噂をよく聞きます。実際ハーフっぽく見えなくもないですが、本当のところはどうなのでしょうか?

上白石萌歌はハーフなのにブサイク?

上白石萌歌はハーフっぽい美しい顔立ちが特徴的ですが、ネット上ではブサイクという悲しい書き込みちらほら見受けられます。たしかににゃんこスターのアンゴラ村長っぽさもなくはないですね。

しかし、あくまで芸能人っぽいきらびやかな雰囲気がない、田舎っぽい印象を受けるだけであり、ブサイクという程ではないと感じる人がほとんどでしょう。

また、姉である上白石萌音と比較されることも多くあるそう。上白石萌音は君の名はの声優や歌声に定評があるため、どうしても比較されると相対的に悪く見えてしまうようです。

上白石萌歌はメキシコに住んでいたことがある?

LucMahler / Pixabay

また、かつて上白石萌歌はメキシコに住んでいたことがあるそうです。お父さんがメキシコの日本人学校の教師をするという事で3年間滞在していたようですね。

現地ではメキシコ人に間違えられることもあったようで、海外の人からみてもハーフっぽい印象を受けるようです。

上白石萌歌はスペイン語や英語が堪能?

geralt / Pixabay

上白石萌歌はメキシコでの生活でスペイン語や英語を習得しました。今でもペラペラなようです。姉の上白石萌音はスペイン語検定、英語検定3級を持っているようです。

メキシコに滞在していたのは小学校1年生~3年生の3年間だったそうですから、まだネイティブに近い感覚で言語を吸収できたのだと考えられます。

上白石萌歌はハーフではない?両親は日本人で鹿児島出身!

そんな上白石萌歌ですが、噂されているようにハーフなのでしょうか?実際は上白石萌歌はハーフではないようです。両親は共に鹿児島県出身の純日本人であり、外国の血が混ざっているわけではなさそうです。

上白石萌歌の家族構成は?両親はどんな人?

geralt / Pixabay

ハーフと間違われることも多い上白石萌歌ですが、家族構成はどのようになっているのでしょうか?両親はどのような人なのでしょうか?ここではそんな上白石家についてご紹介したいと思います。

上白石萌歌の父親は中学校の先生?

Wokandapix / Pixabay

先ほども少しご紹介しましたが、上白石萌歌の父親は中学校の先生をしているようです。その関係でメキシコの日本人学校の教師をするため、一時的にメキシコへ移住したようです。

上白石萌歌の母親は元音楽教師?ピアノを教えてる?

Free-Photos / Pixabay

また、上白石萌歌の母親は元音楽教師であり、ピアノを教えています。上白石萌歌も透き通った綺麗な声を披露していますし、姉である上白石萌音も素晴らしい歌声を披露しています。

また、姉妹そろって赤毛のアンの舞台を経験していますが、このようなミュージカルに出演できるのも母親の指導の賜物だったと考えられます。

上白石萌歌は姉の上白石萌音とそっくり?

姉妹そろって活躍されている上白石萌歌と萌音ですが、見た目も相当似ていると評判です。2人の出演作品を勘違いしてしまい、「あ、妹の方だった」などとコメントしている投稿も珍しくありません。

同時期に活躍していることからどっちがどっちか分からなくなってしまうこともあると思いますが、その場合は2人とも応援していきましょう。

上白石萌歌の出身学校は?大学はどこ?

Free-Photos / Pixabay

ここでは上白石萌歌の学歴についてご紹介していきたいと思います。上白石萌歌は10歳の頃から芸能活動をスタートさせていますが、見事に勉強と仕事を両立させていたことが出身校からも分かります。

上白石萌歌が通っている大学は?

上白石萌歌が通っている大学は明治学院大学です。偏差値は57とそこそこ入学難易度が高い大学です。現在はこちらで芸能活動を行う傍ら語学や社会学を学んでいるようです。

上白石萌歌の出身高校は?

上白石萌歌の出身高校は実践学園高校です。偏差値は58~61とかなり高めの学校であり、特別進学コースがあるなど進学校としても知られています。

中学校からの内部進学なので受験勉強はしなかったようですが、進学校のため授業やテストの難易度は高かったと思われます。そして高校時代は既に赤毛のアンやその他芸能活動も行っていました。

ではなぜそのような厳しい環境下に身を置いたのか、本人曰く「芸能活動も勉強も中途半端にしたくなかった」そうです。大変だったようですが、しっかりやり切ったところは素晴らしいです。

上白石萌歌の出身中学は?

上白石萌歌は中学生の時に上京しています。そのため、出身校は2校あります。鹿児島に住んでいたころ通っていた中学校は鹿児島市立皇徳寺中学校です。

上京してから通っていた中学校は実践学園中学校です。転校したのは上白石萌歌が中学校2年生の時であったようです。

上白石萌歌の出身小学校は?幼少期からハーフ顔?

上白石萌歌の出身小学校は鹿児島市立皇徳寺小学校です。小学校に通っていた10歳の時、お姉ちゃんが応募するからということで合わせて受けた「東宝シンデレラ」で優勝したことが彼女の転機となりました。

その後芸能界での仕事をこなしていきますが、当時は仕事の都度鹿児島と東京を往復していたそうです。小学生にはかなりキツイ移動距離ですね。

こうしたことからも、中学生の時に上京することを決意しました。

今後もますます活躍するでしょう

皆さまいかがでしたでしょうか?今回は上白石萌歌についてご紹介しました。10歳で芸能界デビューし、その後も順調に仕事をこなしつつ、進学校で勉強にも励む、とてもまじめな女性です。

ハーフっぽい雰囲気はあるものの、両親そろって鹿児島県出身ということで実際は純日本人であることが分かりました。徐々に上白石萌歌の魅力も浸透しつつあり、今後の活躍に期待です。