滝沢秀明が兄の他界に”決意”!イケメン兄の画像や苦悩的な生い立ち タレント

滝沢秀明が兄の他界に”決意”!イケメン兄の画像や苦悩的な生い立ち

“タッキー”こと滝沢秀明さんには兄がいるとの事。兄はもんじゃ焼き屋を経営していたそうですが、現在は亡くなっているそうです。この記事では、滝沢秀明さんの兄の情報や死因、彼自身の生い立ちや親代わりのジャニー喜多川さん、兄的存在の三宅健さんについてまとめました。

滝沢秀明の兄は亡くなっている?死因は?

“タッキー”の愛称でも親しまれている元アイドルの滝沢秀明さん。2018年で芸能活動を引退し、今はジャニーズJr.の育成や発掘に取り組んでいる事でも知られていますね。

そんな滝沢秀明さんですが、2歳年上の兄がいたそうです。2018年7月19日放送の『櫻井・有吉THE夜会』では兄が亡くなっている事を明かして話題になりました。

そんな滝沢秀明さんの兄についての情報や死因を調査致しました。

兄がいた?滝沢秀明のプロフィール!

滝沢秀明さんは、ジャニーズ事務所に所属する実業家。芸能活動を引退する前は、今井翼さんと共に『タッキー&翼』として活躍していました。現在はジャニーズ事務所の子会社の社長を務めています。

1982年3月29日生まれで、2019年9月現在は36歳です。東京都八王子市の出身で、血液型はA型。13歳でジャニーズ事務所に入所すると、翌年にはジャニーズJr.のリーダー的存在になります。

故・ジャニー喜多川さんに才能を見込まれると、入所1年目にしてジャニーズJr.の面接官も務めるなどしていたとの事。当時はファンから”小さいジャニーさん”と呼ばれていた事もあったそうです。

滝沢秀明には兄がいた?兄弟は何人?

そんな滝沢秀明さんですが、2歳年上の兄がいるようです。兄、姉、滝沢秀明さん、弟の4人兄弟だったようですね。

ちなみに一番下の弟に関しては、上の3人からすれば異父兄弟。母親が再婚した男性との間に生まれた子供だそうです。

滝沢秀明の兄の画像はある?

qimono / Pixabay

残念ながら、滝沢秀明さんの兄の画像はありませんでした。滝沢秀明さんと違って一般の方なので、当然と言えば当然ですね。それ以外の兄弟の画像もありませんでした。

滝沢秀明の兄はいつ亡くなったの?

artbejo / Pixabay

2018年7月19日放送の『櫻井・有吉THE夜会』では、滝沢秀明さんが兄のように慕うV6の三宅健さんに、誕生日サプライズで手紙を読みました。

手紙の中には、「僕には兄がいました。実は数年前に亡くなってしまいました」といった内容も書かれていました。曖昧ではありますが、2009年~2017年の間に亡くなったものだと思われます。

滝沢秀明の兄の死因は何?事故死?病死?

1662222 / Pixabay

滝沢秀明さんの兄の死因は明らかになっていません。噂によると、事故死か病死だと言われているようです。一般人である為、出回っている情報は少ないようですね。

滝沢秀明の兄はもんじゃ焼き店をやっていた?現在は閉店

kps79421 / Pixabay

滝沢秀明さんの兄は、東京の月島でもんじゃ焼き店のオーナーをしていたそうです。店名は『東京月島もんじゃ 滝沢家』のようです。客の中には滝沢秀明さんのファンも多かったようで、いつも賑わっていたそうです。

こちらのもんじゃ焼き屋ですが、現在はブログが閉鎖され、Twitterも更新されておらず、電話も繋がらないようです。詳しい事は判明していませんが、現在は閉店したという説が濃厚なようです。

滝沢秀明の家族構成は?生い立ちが壮絶だった!?

滝沢秀明さんの家族構成は、少々複雑なようです。今の姿からは想像できない壮絶な人生を送っていたようですね。彼の生い立ちについてまとめました。

幼い頃に両親が離婚

Free-Photos / Pixabay

滝沢秀明さんが幼稚園の時、両親が離婚。父親とは離れ離れになり、祖母と母親、兄、姉、自分の5人家族で育ったようです。

当時はまだ幼く、離婚というものが理解できなかった滝沢秀明さん。父親が出て行く為に荷物をまとめているのを、笑顔で手伝ってしまったと後に語っています。

幼少期は貧乏だった?お金のためにジャニーズ入り?

kschneider2991 / Pixabay

父親が出て行くと、それまでの生活は一変。鉛筆や消しゴムなどの文房具すら満足に買えず、学校の落とし物を自分の物だと嘘をついて貰っていた事もあったそうです。

着るものにも困っていたようで、真冬でもタンクトップと短パンで過ごしており、クラスメイトからは「貧乏」と馬鹿にされる事も。いじめられる事を怖がり、作文では父親からバイクを貰ったという嘘も書いたそうです。

中学生になると、「どうすれば子供も働けるんだろう」とばかり考えていました。そこでジャニーズ事務所の存在を知ると真っ先に応募、見事合格すると、バックダンスやドラマ出演で活躍するようになりました。

母親の再婚で苗字が「滝沢」に!

Free-Photos / Pixabay

滝沢秀明さんは、母親の再婚で名字が”滝沢”になったようです。それまでは”指田”という名字だったそうですね。

再婚した父親の名字を名乗っている事から、良好な関係を築いたものと推測できます。しかし、思春期に母親が再婚したという事実を受け止める事はそう簡単なものではなかったと思われます。

滝沢秀明にとってはジャニーズが家族だった?

家族構成が複雑だった滝沢秀明さんにとって、ジャニーズが家族だったようです。父親代わりのジャニー喜多川さんや、兄のような存在だというV6の三宅健さんについてまとめました。

ジャニー喜多川が滝沢秀明の父親代わり?

幼稚園から思春期まで、父親がいなかった滝沢秀明さん。そんな彼にとって、ジャニー喜多川さんは父親のような存在だったそうです。以下、滝沢秀明さんのジャニー喜多川さんについてのコメントです。

「小さい頃に学ばなきゃいけないことを1から教えてくれた人。”オヤジ”っていうのはこういう存在なのかな」

(引用:Our Feathered Friends)

母親の再婚相手の男性とは、関係こそ悪くなかったものの父親としては見る事ができなかったようです。ジャニー喜多川さんは滝沢秀明さんをよく食事に連れて行き、私生活の相談にも乗ってあげたそうです。

滝沢秀明さんが思春期になると、やり場のない怒りをジャニー喜多川さんに向ける事があったそうです。しかしジャニー喜多川さんは、そんな怒りをいつも優しく受け止めてくれたそうです。

ジャニー喜多川と養子縁組もしていた?

2019年7月9日、ジャニー喜多川さんが急逝、12日には葬儀が行われました。斎場から火葬場に向かう車には、助手席に遺影を大事に持った滝沢秀明さんの姿があったようです。

こういった場合、助手席には親族などの喪主が座るのが一般的です。ジャニー喜多川さんには、姉のメリー喜多川さん、姪のジュリー藤島さんがいるはずですが、なぜ滝沢秀明さんが座っていたのでしょうか。

週刊誌『FRYDAY』では、滝沢秀明さんとジャニー喜多川さんが養子縁組をしていた可能性に触れています。お互いに親子のような関係だと思っていた2人なので、養子縁組していたも不思議ではありませんね。

滝沢秀明にとって三宅健は兄のような存在

兄を亡くした滝沢秀明さんにとって、V6の三宅健さんが兄のような存在だと語っています。

2018年4月には三宅健さんと滝沢秀明さんで『KEN☆Tackey』というユニットも結成しており、2人の仲の良さがうかがえます。2人でケンタッキーフライドチキンのCMに出演した事でも話題になりました。

ところが、同年には滝沢秀明さんが芸能活動を引退してしまった為、『KEN☆Tackey』は実質解散。ジャニーズの伝説のユニットとして語られています。

現在は引退して、ジャニーズJr.を育成!

滝沢秀明さんは、2018年いっぱいで芸能活動を引退しています。今は一線を退き、ジャニーズ事務所の社員としてジャニーズJr.の育成・指導に専念しているようです。

現在は、ジャニーズ事務所の子会社であるジャニーズアイランドの社長に就任。プロデュースや新人発掘に精力的に取り組んでいるようです。

滝沢秀明の兄は亡くなっていた

いかがでしたでしょうか。滝沢秀明さんの亡き兄について、お分かり頂けたかと思います。

実の兄を亡くし、父親代わりだったジャニー喜多川さんも亡くしてしまった滝沢秀明さん。彼の悲しみはとても深いものと思われますが、今後のジャニーズを牽引する存在でもあります。今後に期待したいですね。