宇垣美里の性格は悪い?毒舌?コーヒーぶちまけ事件の真相は? タレント

宇垣美里の性格は悪い?毒舌?コーヒーぶちまけ事件の真相は?

女子アナ界屈指のかわいらしさで人気の宇垣美里さんの性格が悪いのではないかと話題です。毒舌や闇発言の数々、「あさチャン!」降板を巡るコーヒーぶちまけ事件の真相など、これまでに報じられてきたエピソードから宇垣美里さんの性格を探ってみましょう。

性格が悪いって本当?宇垣美里のプロフィールは?

  • 名前:宇垣美里(うがき・みさと)
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 生年月日:1991年4月16日(28歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:162cm
  • 学歴:同志社大学政策学部卒業

宇垣美里さんは、元TBSアナウンサー(2014年-2019年)で今春よりフリーアナウンサーとしてオスカープロモーションに所属し活動中です。

中学時代は生徒会長を務め、大学時代はミスキャンパスグランプリに選出されています。可愛い顔をしているのに気が強いため、TBS社内ではレッサーパンダや狸に例えられてもいたそうです。

マンガやアニメが趣味でコスプレ姿も度々披露しています。他にはピアノ、サックス、速読、着付けを特技としています。

宇垣美里の性格は腹黒い?毒舌キャラ?性格悪いと言われる理由は?

ここでは、宇垣美里さんの言動の数々から見えてくる性格の特徴から、宇垣美里さんの性格についてみていきます。

宇垣美里の性格①負けず嫌い

宇垣美里さんは過去のインタビューの中で、自身が幼少の頃から弱音を吐くのを無駄なことととらえており、とても負けず嫌いであることを明かしています。

痛みさえも「克服してやる」とグッと我慢してしまうようで、ある時は痛いなあと思いながらケンケンしたり足を引きずりながら帰宅したら骨折していたというエピソードもありました。

女子アナになると決めたときは上京資金をバイトで貯金し、アナウンサー試験合格まですべて自力で準備をし、反対に遭わない状況を整えてから両親に打ち明けるという意志の強さを見せています。

宇垣美里の性格②媚びない

宇垣美里さんは雑誌のエッセイでこんなことを書いています。

何よりも男受けガン無視で自分メイクに全振りできている解放感ってたまらない。最高。(中略)誰に媚びるわけでもない、私は私のテンションあげるためにメイクしてるのさ。

(引用:ViVi)

また、バレンタインは男性のためのものではなく自分にたくさんチョコレートを買うための日だと位置づけており、そのための貯金までしていると自身のInstagramで発言しました。

高校時代によく出くわしていた痴漢対策として、化粧をしたりボールペンで刺したりといった武装を行ってきたとも明かしており、男性に媚びるどころか絶対に甘く見られたくないと言う気持ちが強いようです。

宇垣美里の性格③闇キャラではない

負けん気の強さからTBS局内でもやや持て余し気味になってしまっていた時期に闇キャラとして宇垣美里さんをいじったのが「サンデージャポン」でした。

それ以降、宇垣美里さんもコスプレ姿で登場したり「上司に怒られている時は脳内でマイメロになりきってやり過ごしているなどと物議を醸す言動に拍車がかかり、すっかり闇発言キャラが定着しました。

宇垣美里さん自身は自分のことは闇発言キャラどころかネアカだと思っており、当たり前のことを話しているだけだと主張しています。

宇垣美里の性格④負けん気が強い

その発言の率直さから何かと攻撃の対象となりやすい宇垣美里さんですが、やられたらやられた分だけやりかえすというのをモットーとしているようです。

一方で自分の人生の選択において切り捨ててきた別の人生に対しても、今の人生を充実させることで責任を負うという考え方を持っていると語りました。

負けん気の強さはこのフェアな考え方が根底に流れているがゆえのものだと考えられます。

宇垣美里の性格⑤気持ちを伝えるのが好き

宇垣美里さんは、折にふれて手紙を書くことで気持ちを伝えることを心がけているそうです。

メールだと簡単にお礼ができるところをあえて手書きで一筆書くようにしており、お礼状を送ろうと思い立ったら忘れないように付箋に書いてパソコンに貼り付けておくほどだそうです。

字のきれいさや送る手間などを気にしがちで敬遠されがちな手書きのメッセージですが、そういうことは気にならないとも述べており宇垣美里さんのストレートな性格が現れています。

宇垣美里の性格⑥アクティブな行動

宇垣美里さんはかつて対談企画で「好きな自分でいることを常に大切に考えている」と発言しています。好きな自分でいられなくなること以上にマイナスなことはないと考えているようです。

自分を嫌いになってしまいそうな場所にいると感じたらためらうことなくその場を離れてしまえばよいという発言からは、フットワークの軽さやアクティブな行動力が伝わります。

また、旅好きであることでも知られており、暇さえあれば旅行に行き、心身のリフレッシュを行っているそうです。

宇垣美里の性格⑦正直者

感謝の気持ちや好意をストレートに伝えることが好きな一方で、嫌われることに関しては何とも思っていないという宇垣美里さんはとても正直な性格をしています。

嫌いな自分になってしまうこと、好きな自分でいられなくなってしまうこと以上に怖いことはないと考えています。

好きな自分でいるためにも常に正直でありたいという思いを強く持っているようで、仕事では自分の欲求を抑えている分プライベートでは自分に正直に生きていきたいと考えていると発言しています。

宇垣美里の性格⑧毒舌

過去に宇垣美里さんは男性との喧嘩はどんな感じで行うのかを番組で聞かれ、負けることがないと答えて驚かれています。

正論で殴るという発言もしており、女性だからといって婉曲的な表現を用いたりする気遣いはいっさいしないであくまで対等な立場で考えているようです。

歯に衣着せぬ物言いをためらいなくできるため従来の女子アナに期待される「清楚で従順なお嬢様」というイメージとのギャップが強烈で、このあたりも宇垣美里さんの毒舌イメージにさらに拍車をかけています。

宇垣美里の性格⑨独立心の強さ

これまで両親や男性にも依存して生きてこなかったという独立心旺盛な宇垣美里さんは、幼少の頃セーラームーンが大好きだったそうです。

幼い女の子が親しむ物語として王子様に見いだされて幸せになるとか誰かが助けてくれるという童話も多いのですが、宇垣美里さんが惹かれたのは自ら地球を守るために闘うヒロインたちでした。

宇垣美里さん自身も、独立心が強くて欲しいものも自分の力で買いたいし、自分のことは自分で責任を持ちたいと、依存心はみじんも感じられない発言をしています。

宇垣美里の性格⑩ドS

TBS社内のスタッフに対するストレートかつ辛辣な物言いから、宇垣美里さんがドSであるというイメージがついています。

ただし、過酷な環境で長時間働くことを厭わないスタッフの間では比較的好意的にとらえられている向きもあるのだそうです。

宇垣美里の性格⑪アニメオタク

宇垣美里さんは大のアニメオタクとしても知られており、コスプレ姿も何度か披露しています。また、アニメ関連のイベントにも何度も足を運んでおり、その様子を報じられてもいます。

一人でも楽しめる趣味としてマンガやアニメには昔から親しんでいたとのことで、缶バッヂなどのグッズを少しずつ買い揃えることも学生時代からしていたと語っています。

宇垣美里さんの友人も宇垣美里さんがオタクであることを受け入れてくれるそうで、友人ら自身も廃墟など何らかのオタクが多いそうです。高校時代は周囲がオタクが多くとても快適だったとも話していました。

宇垣美里の性格⑫頭の回転が早い

宇垣美里さんはちょっとしたコメントでインパクトを残すことができるためタレント性が高く、頭の回転も早いと言われています。

新人の頃はどのような発言が自分に求められているのかわからず収録後に必ず反省し助言を求めていたそうですが、ある日好きなようにやったらよいと言われてからは楽になったとインタビューで語りました。

現在はフリーとなり、宇垣美里さんは持ち前の頭の回転の早さを生かしてますます生き生きと仕事に取り組んでいるように見えます。

宇垣美里の性格がわかる?闇発言やヤンチャ話まで!

宇垣美里さんの性格が伝わる「闇発言」やヤンチャ話といったエピソードをご紹介します。

宇垣美里の闇発言①「生きていて申し訳ない」

宇垣美里さんは一人で回転寿司店に行った際、家族連れや友人同士などグループばかりの中でテーブルを独占していることに気がついて「生きていて申し訳ない」と思ったそうです。

また、自分の顔が大写しで口元がアップになっていると「(人の口が動いているのって)気持ち悪いのにごめんね」という気持ちにもなるそうです。

宇垣美里の闇発言②「1人でいたい」

番組の取材で1人で食べるための配慮が行き届いた焼肉店を取材した宇垣美里さんは、従来の焼肉店とは違って周りの目を気にしなくていい仕切などの内装に落ち着くと喜んでいました。

そして、焼き肉に人と行くと気を使わなくてはいけないがお肉を食べているときぐらい人のことを考えたくない、1人でいたいと発言したのです。

この発言にはネット上に「それな」などの共感の声が多く寄せられました。

宇垣美里の闇発言③「地獄がある」

アイスクリーム店を取材に行ったときに、宇垣美里さんは嫌なことがあったらお風呂でアイスを食べてすっきりする習慣があると話していました。

これを受けて最近あった嫌なことを聞かれ、闇発言キャラも作っているんだろう、むしろ幸せなことしかないだろうと言われたことだと答えています。

「じゃあ代わる?」「わたしにはわたしの、あなたにはあなたの人生の地獄があるのだから、他人には幸せなことしかないなんて思わないで欲しい」と真顔で話す様子が正論すぎると話題になりました。

宇垣美里のヤンチャ話も?ガムを飲み込む!?

高校時代の同級生の証言では宇垣美里さんは高校時代に授業中ガムをかんでいて厳しい先生にそれを咎められ、その場でガムを飲み込んでしらをきったことがあるそうです。

また、男子生徒が群がるほどの人気だったにもかかわらず、異性から甘くみられることが大嫌いな宇垣美里さんは終始クールに対応し自ら男子に絡むことはしなかったというエピソードも明かされています。

性格が悪いと言われる原因?宇垣美里のヤバイ事件簿!

宇垣美里さんは、その外見がかわいらしいだけにストレートな言動のインパクトが強烈なため性格が悪いのではと思う人もいるようです。

ここでは、そんな言動の数々のうちとりわけ話題を集めたものをご紹介します。

「あさチャン!」の降板がきっかけ「コーヒーぶちまけ事件」

宇垣美里さんの気の強さを示すエピソードとして有名なものに「コーヒーぶちまけ事件」があります。

「あさチャン」降板を言い渡された宇垣美里さんがなぜ自分が降板しなくてはならないのかと激昂し、壁に持っていたコーヒーカップを投げつけたというものです。

後始末もされなかったのでほかのスタッフが片づけたとまで言われています。

事件の真相は?コーヒーを流しに捨てただけ?

プロデューサーに降板を言い渡された上(これでも飲んで)落ち着くようにとプロデューサーからコーヒーカップを渡されましたが宇垣美里さんは(あなたからのは)飲めませんと言いながら流しに捨てました。

実際はそんな話だったのが、宇垣美里さんはTBS局内で浮いた存在になっており敵も多く、その言動がおもしろおかしく尾ひれをつけられ出回ってしまったのだそうです。

この話が世間に明るみに出たことを受けて出演番組で真相を語った宇垣美里さんは(こんな身内の話が外部に漏れるとは)「民度が知れるわ」と真顔で毒舌発言をし、再び話題となりました。

社内の服装が問題に?「パジャマ事件」!

宇垣美里さんは末端が冷えやすく、その対策として局内でパーカーを愛用しています。

しかしそれがルームウェアメーカーのもこもことした部屋着風のデザインのため同僚にパジャマで出社しているのかと聞かれてしまったというのが「パジャマ事件」です。

このエピソードに対し「社内ではきちんとしたものを着たほうがいいのでは」と苦言を呈したホラン千秋さんにも、出演時でない時に何を着ようが勝手だと思っていると反論し、このやりとりも話題となりました。

宇垣美里とホラン千秋のバトルも凄かった!

さらにホラン千秋さんは、宇垣美里さんが自身が大写しになる5秒の間にダブルピースや投げキッスをよくしていることに対しても女子の視線は厳しいと思うとコメントをしました。

これに対して宇垣美里さんは、ディレクターの指示もあって最大限のパフォーマンスを考えた上で一番かわいく見えるようプロ根性でやっていることだと反論しています。

ホラン千秋さんはそのプロ根性を認めた上で、しかし視聴者は媚びだと誤解するだろうと主張しました。これを受けて宇垣美里さんは世間の想像力がちょっと足りないんじゃないかと不満そうでした。

加藤浩次も暴露!「台本投げつけ事件」

過去に宇垣美里さんとサッカー番組で共演した加藤浩次さんは、宇垣美里さんが「スッキリ!」にゲスト出演した際「けっこう凶暴な子」と紹介し、宇垣さん自らこんなエピソードを語っています。

宇垣美里さんは当初番組進行を気にして台本ばかり見ていましたが「見ていないでみんなで話そう」と加藤浩次さんに言われ「わかりました」とキレて台本をバサッ!とスタッフに投げつけたのだそうです。

当初は宇垣美里さんは加藤浩次さんのことをっこわいと思っており、常にびくびくしていたのだそうですがこの一件以来加藤浩次さんがとても目をかけてくれるようになったとも話しています。

まっすぐな性格の宇垣美里さん

宇垣美里さんに関する数々の衝撃エピソードからは、従来の女子アナのイメージをことごとく裏切る斬新さを感じる人も多いでしょう。

敵も多いと言われる宇垣美里さんですが、本音トークバトルを展開したホラン千秋さんとは案外気が合うのではないでしょうか。

かわいい容姿に似合わない武勇伝の数々には驚きの声が絶えませんが、嫌われることを恐れないその素顔を知ってファンになる人も増えているようです。これからも宇垣美里さんには、どんどん活躍してもらいたいですね。