清野菜名のアクションが凄すぎる!トレーニング動画もカッコいい! エンタメ

清野菜名のアクションが凄すぎる!トレーニング動画もカッコいい!

今人気の若手女優清野菜名さんは、その清楚な顔立ちと見た目とは裏腹に、母親譲りでかなり運動神経が抜群で、ドラマやCM、映画などでアクションシーンとして使われ話題となりました。今回は清野菜名さんについて女優になった理由や学生時代についてを含め紹介いたします。

アクション女優!?清野菜名のプロフィールを紹介

清野菜名さんは「今日から俺は!」などで可愛い見た目と運動神経の高さで話題となりました。

こちらではそんな清野菜名さんのプロフィールから現在に到るまでの芸能界の道のりと、性格、InstagramやTwitterをやっているのかなどについてまとめました。

清野菜名さんのプロフィール

  • 職業:女優・ファッションモデル
  • 出身地:愛知県稲沢市
  • 出身校:日本芸術高等学園
  • 所属事務所:ステッカー

清野菜名さんは幼い頃からスポーツ好きで、将来は芸能人かスポーツ選手になりたいと思っていたようです。小学6年生の時に「ピチレモン」のオーディションにグランプリ受賞。

2007年5月からピチレモンの専属モデルになり、2011年に卒業。その後、映画「TOKYO TRIBE」のオーディションにて落選し、2回目にアクションメンバーとして受けたところヒロインとなりました。

そして、2015年に映画「東京無国籍少女」というアクションがメインの映画で主役を演じました。

清野菜名の性格や人柄

清野菜名さんは、自身の性格をすごく明るくて負けず嫌いであると語っています。清楚な顔立ちからは想像できない頑張り屋さんのようです。

好きな食べ物ははステーキなどの肉料理やパイナップル、嫌いな食べ物は牛乳や豆腐とのこと。

趣味は歌うことだそうですが、特技はやはりスポーツで、球技や陸上・バク転などがあげられるそうです。その他に、ギターやドラムも弾けるなど多才な今注目の若手女優です。

清野菜名はInstagramやTwitterをやっているの?

清野菜名さんはInstagramもTwitterをしていて、Instagramのアカウント名は@seinonanaで、Twitterのアカウント名が@nana_seinoです。

Twitterは2016年で更新がストップしてしまっているようですので、Instagramのフォローがおすすめです。尚、アメブロもありますが、こちらも2016年で止まってしまっています。

Instagramは数週間に1度更新しているようで、とてもカジュアルなスポーツ女子らしい私服の画像がたくさんあります。

清野菜名のアクションがすごい!【Tokyo Tribe】

清野菜名さんは「Tokyo Tribe」にて主演を演じました。こちらの映画はアクションシーンが多く、清野菜名さんの身体能力の高さが良く見ることができる映画となっています。

こちらでは映画「Tokyo Tribe」についてと、清野菜名さんのオーディション裏話、アクションシーンなどについてまとめました。

映画「Tokyo Tribe」に出演した清野菜名

清野菜名さんはTokyo Tribeにて主役のスンミの役を演じました。

この映画はアクションシーンが多いラップミュージカルの映画で、他の通常の映画とは一風変わった映画となっています。

かなり清楚な見た目の清野菜名さんですが、こちらの映画では肌の露出が高く、オーディションに合格した際に、露出度について確認されたところこのチャンスを逃せないと引き受けたそうです。

アクションシーンがガチすぎる!映像はある?

この映画のアクションシーンはかなり本格的で、もともとスポーツ好きの清野菜名さんの運動能力抜群なところがたくさん見ることができます。

実は清野は「Tokyo Tribe」のオーディションに落ちていた?

もともとキャストのオーディションで一度落選していますが、アクション部のセリフない部門にて監督からアクションをしている時の清野菜名さんが輝いていると気に入られ主役に抜擢されました

監督園子温は清野菜名のアクションについてどう考えている?

監督である園子温さんは、とにかくアクションのオーディションの時に清野菜名さんがオーラがあって輝いてていて美しかったと語っていて、その時に主役だとピンときたそうです。

清野菜名さんの才能が発揮されたとも言える瞬間なのではないでしょうか。

清野菜名のアクションがすごい!【東京無国籍少女】

清野菜名さんは「東京無国籍少女」にてアクションシーンを多く演じ、さらにアクションだけでなく、役柄の心の叫びや映画の終盤に連れての心の変化を見事に演じました。

こちらでは映画「東京無国籍少女」の見所や、アクションシーン、清野菜名さんのインタビューについてまとめました。

映画「東京無国籍少女」に出演した清野菜名

東京無国籍少女は2015年に公開された監督押井守さんによる映画です。こちらの映画は、山岸謙太郎さんがもともと自主制作で作った映画のリメイク版で、清野菜名さんは藍という役で主役を演じました。

あらすじは天才的な芸術の才能を持った高校生藍が事故により心身ともに傷ついてしまうことから始まります。才能があることによるいじめから戦いが始まるアクション映画です。

作品序盤と終盤で主人公のギャップが

清野菜名さん演じる主人公藍ですが、はじめはいじめを受けるかなり大人しい学生ですが、徐々に戦い始め、感情が爆発していきます。

作品のはじめから終わりにかけて、主人公のキャラクターの変化が伝わってくる映画です。アクションシーンを頼みむのみでなく、感情変化を清野菜名さんの演技から見事に感じ取れる映画です。

ラスト15分のアクションシーンが凄い!

「東京無国籍少女」のラスト15分に関しては、アクションシーンがかなり過激で見所があります。

このシーンは、主人公の心の叫びが伝わって来る大事なシーンとなっています。

アクションについて清野菜名がインタビュー

映画「東京無国籍少女」のMovie Collectionによるインタビューでは清野菜名さんは、自分のアクションへ想いや、憧れの女優ミラ・ジョヴォヴィッチについて語りました。

清野菜名のアクションがすごい!【今日から俺は】

清野菜名さんは、「今日から俺は」にてヒロイン役で出演。昭和な聖子ちゃんカットの髪型がとても可愛く話題となりました。

こちらではドラマ「今日から俺は」について、アクションシーンや練習シーンなどについてまとめました。

ドラマ「今日から俺は」に出演した清野菜名

ドラマ「今日から俺は」は、もともと少年サンデーにて1988年から1997年まで連載された漫画で、コミックは累計4000万部もの数が発行された人気作品です。

千葉県を舞台にしたヤンキーの喧嘩などをおもしろおかしく描いた「ヤンキーギャグ漫画」で、その特徴としてはヤンキーであるのに恋愛にはかなり草食系であまり下ネタがない点です。

清野菜名さんはドラマでヒロインである合気道の使い手の赤坂理子の役を演じました。

清野菜名の衣装・髪型が可愛いと話題に

清野菜名さんはドラマで聖子ちゃんカットで役柄を演じ、その姿が可愛いと評判を呼びました。

アクションシーンをかっこよくこなす清野菜名さんですが、清楚で純粋な顔立ちが聖子ちゃんカットによく似合っています。

清野菜名のアクションの練習風景

「今日から俺は!」のTwitterでは練習風景なども呟かれています。こちらのつぶやきでも清野菜名さんのかっこいいアクションの練習姿が見えます。

清野菜名のアクションシーンはある?

こちらの動画でははじめの10秒ほどで清野菜名さんのアクションシーンを見ることができます。

10秒以降は賀来賢人さんのアクションシーンがメインに編集されています。

清野菜名のアクションがすごい!【CM】

清野菜名さんは、アクエリアス クリンウィーターのCMにも出演していて、こちらのCMでは彼女の運動神経の良さを特集したような内容とも言えるものとなっています。

また、このCMのメイキング映像での清野菜名さんがかっこいいと、Youtube動画や清野菜名さんのInstagramの動画がかなり話題となりました。

こちらではそんなCMアクエリアス クリンウィーターの内容についてと、Youtubeのメイキング動画や清野菜名さんのInstagramの投稿動画についてまとめました。

アクエリアス クリンウィーターのCMに出演

アクエリアス クリンウィーターのCMでは、清野菜名さんがボクシングやトランポリンでバク転をしたり、ジョギングをする姿を映しています。

スタントなしで、清野菜名さんの運動神経が抜群なことがよくわかるCMです。

CMのメイキングもやばすぎる!

こちらのCMのメイキングでは、さらに清野菜名さんの動きのキレの良さなどが見え、運動神経が良いことがわかります。

また、笑顔でやっている姿が輝かしくも見えます。

インスタでも練習動画を公開して話題に!

清野菜名さんは、このCMの動画を複数回Instagramに投稿しており、それが顔からは想像できないほどの運動神経の良さのため、話題になりました。

動画ではバク転のみでなく、前方宙返りや側宙を軽々とこなしています。

ファンからはTBSのスポーツエンターテインメント番組、「SASUKE」に早く出てほしいなどの声も数多く上がっていたようです。

清野菜名は運動神経抜群!その理由は?

今まで清野菜名さんが運動神経が抜群な点について述べてきましたが、そもそもなぜそこまで運動神経が良いのでしょうか?その理由や学生時代のスポーツについてまとめました。

清野菜名は運動神経が良すぎ!スポーツはなんでもできる?

清野菜名さんは、その運動神経の良さでアクションシーンの多いドラマや映画で活躍してきました。

特に「今日から俺は!」ではその可愛らしい見た目と運動神経の良さのギャップで多くのファンを引き寄せました。

清野菜名の運動神経は母親のゆずり?

清野菜名さんの母親は元バレーボールの選手で、実際に母親とのプリクラの写真をSNSに載せたことがあるそうで、とてもスタイルの良いスラッとした体型の母親だそうです。

他に兄弟は姉が一人と弟が一人の5人家族のようでした。

学生時代は運動部!

清野菜名さんは中学生の時バスケ部に所属していたそうですが、2009年には陸上の走り高跳びにて全国大会にも出場したそうです。

バスケが得意なだけでなく、全く別のジャンルの全国大会に出場でき、かなり運動神経が良いことがよくわかります。

学生時代体育の成績はかなりよかったそうで、高校ではアクション部に所属していたそうです。

養成所でもアクションを学んでいた!

清野菜名さんは高校でアクション部に所属していたのみでなく、高校2年からは俳優の坂口拓さんのアクション養成所にも通っていたそうです。

清野菜名さんが養成所に通うきっかけとなったのは映画「バイオハザード」でミラ・ジョヴォヴィッチさんのアクションシーンを見て衝撃を受けたことだそうです。

今でもミラ・ジョヴォヴィッチさんのことを尊敬していて、将来彼女と共演することが夢とのことです。

アクション女優に憧れ!清野菜名は強い女性になりたかった?

清野菜名さんは性格が負けず嫌いで、練習は隠れてとことんやるタイプであるとELLE JAPANのインタビューで答えていました。

さらに、アクションスクールでは男性が多い中、女性である勝てない自分がいて、女性が理由で負けることが悔しくて夜公演で練習した話などを語っていました。

ファッションもパンツが好きで、ジャスティンビーバーを参考しているそう。理想の女性像については以下のように語っていました。

大人になり切っていない、常に好奇心を持ち、挑戦し続ける女性になりたいです

(引用:ELLE JAPAN)

運動神経が抜群な清野菜名さんの今後の活躍に期待!

清野菜名さんは他に類があまりいないと言えるほどの運動能力の高さで、今注目の女優となっています。

ぜひ今後もアクション系の映画やドラマで活躍してほしいですね。今後の清野菜名さんの活躍に期待です。