若い頃の櫻井翔がイケメンすぎる!?画像は?金髪時代やへそピ姿エンタメ

若い頃の櫻井翔がイケメンすぎる!?画像は?金髪時代やへそピ姿

目次

[表示]

櫻井翔は若い頃、松本潤と水と油状態だった?

櫻井さんは父親が元総務省のキャリア官僚で、本人も慶應義塾大学出身のエリート。普段からインテリ・オーラを醸し出し、政治や経済について熱心に勉強していました。

一方の松本潤さんは歌や踊りだけでなく、コンサートの演出まで担っていて、自分が嵐を仕切るとの強い思いがありました。表立ってぶつかることはなくても、水と油のような2人に微妙な空気が流れることはありました。

初期の頃は、松本さんが突っ走ることがあったようで、それは櫻井さんだけでなく嵐の他のメンバーにも影響が出ていました。一時期、松本さんが正にリーダーのようなこともあったようです。

櫻井翔は若い頃と現在で全然違う?ヒロミが語る櫻井翔の変化とは

ヒロミさんは若いころの櫻井さんを「中でもちょっと斜に構えたお兄ちゃん。今のこんな真面目な様子が考えられない」と振り返っています

嵐としては男性アイドルグループのトップに上り詰め、個人でもあらゆるジャンルで活躍する櫻井さん。家庭環境に恵まれ頭脳明晰、現在の地位は生まれ持ったもののように感じてしまいますが、実際はそうではありません

中学生の時に自ら応募して入った芸能界で、厳しい競争にさらされ何度も困難や挫折を乗り越えて到達した結果です。嵐のメンバーの中でもっとも大きく変化し、進化したアイドル、それが櫻井翔さんなのです。

櫻井翔の若い頃は父親にそっくり?

櫻井翔さんの父親は、最高位ポストである事務次官まで務めたエリート中のエリートです。東大法学部卒業後、郵政省(現・総務省)に入省、これまで総務審議官などの要職を歴任してきたキャリア官僚です。

その父親も若いときは、長髪でスポーツもしていたそうで、その写真をみると、櫻井翔さんがよく似ているのが分ります。

文武両道を地で行くスポーツマンで、大変女性に人気があったそうです。櫻井さんもその血を受け継いでいるのでしょう。やはり親子、共通点がしっかりありますね。

何時までも若いままではいられません

櫻井さんは、今でも若々しくカッコよいアイドルを演じています。その魅力はあせる事はありませんが、やはりいつまでも若いままとはいきません。

嵐の活動を一旦終えた後、櫻井さんはこれからの人生をどのようにするのでしょうか?きっと多彩な能力を生かして、多方面で活躍することでしょう。次を楽しみにしていましょう。

2/2