櫻井翔が痩せた!?激太り時代の画像と比較!顔も変わった理由とは? エンタメ

櫻井翔が痩せた!?激太り時代の画像と比較!顔も変わった理由とは?

国民的スーパーアイドル嵐の櫻井翔さん、一時はまるまると太ってアイドルらしからぬ容貌でテレビ出演していました。ところが昨年秋より急に痩せた、顔が小さくなった、むくみが取れたと評判になりました。ダイエットが上手くいったのでしょう。櫻井翔さんの変化を見てみましょう。

目次

[表示]

櫻井翔が最近痩せた?顔も変わってイケメンに!

とかく注目される嵐のメンバー・櫻井翔さんは、出演番組によって太ったり痩せたりしていて、特に顔の大きさや顔つきがファンの間で話題になっています。いったいどうなっているのでしょうか。

痩せてかっこよくなった?櫻井翔のプロフィール!

櫻井翔さんは、1982年1月25日生まれで、現在37歳です。群馬県前橋市の出身です。身長は171cm、血液型はA型です。人気アイドルグループ嵐のメンバーでジャーニーズ事務所に所属しています。

現在、幅広い活躍していて、アイドル、歌手、タレント、俳優、ニュースキャスター、司会者などを務めています。どの仕事をしても期待を裏切らない、高いパフォーマンスが評価されています。

櫻井さんは、慶応義塾幼稚舎(小学校)入学と共に東京都港区に移住しました。慶応義塾普通部(中学校)2年の時にジャニーズJr.としての活動開始、1999年嵐のメンバーとしてCDデビュー、現在に至ります。

一気に痩せてファンも驚き?櫻井翔が痩せたと言われる画像は?

櫻井翔さんは、一時太っておじさん化が進んでいると言われました。特に2017年末のNHK紅白歌合戦に出演した時には、顔がむくみを心配されたほど、丸くぱんぱんに見えました。

その櫻井翔さんが、2018年9月のZEROで激ヤセしている姿で登場しました。急激な痩せっぷりというか、とても大きな変化に、お茶の間では大きなサプライズを与えました。その時の画像をご覧下さい。

どうやら、11月から始まる20周年ツアーに備えて、身体をしぼっているのではないかと思われます。櫻井さんは最高のパフォーマンスを発揮するには、太りすぎは良くないと判断したのではないでしょうか。

2019年4月の報道番組ZEROでは輪郭に変化が!

2019年度より、新しく有働キャスターになったZEROに出演している櫻井翔さん、痩せてからのカッコよさをしっかりキープしています。顔の輪郭もシャープさが増していますね。

もともと格好良いアイドルで、しかも高学歴の櫻井さん。いまでこそ報道番組でも違和感がありませんが、最初の頃はどんな風に話すのか大変に注目されました。苦労も多かったことと思います。

注目されている櫻井翔さんの顔が、ころころと変わるのですから、話題になりますよね。あまりに太ると、当然ながら病気も含めて心配するファンも出てきます。

イケメンと話題に!2018年9月の嵐にしやがれ

2018年9月29日に放送された「嵐にしやがれスペシャル」に出演した櫻井翔さんは、痩せて格好良くなったと話題になりました。むくみが取れて、すっきり痩せると、かなり若く見えますよね。

こうしてみると、やはりアイドルはイメージが大事ですね。痩せるだけでずいぶん格好良く見えますよね。印象全然がちがいます。ファンが追いかけている櫻井翔さんは、これだという感じです。

櫻井翔が痩せたことにファンの反応は?

pixel2013 / Pixabay

櫻井翔さんは色々な番組に出演しているため、多くのファンから痩せた、カッコよくなったという反応と共に、太った時と同様に、身体のことを心配する声も多く出ていました。

当然ですが、アイドルと言えども、激がつくほど極端に太ったり痩せたりするのは、身体に良くないですよね。ボクサーとはちがいますから、ファンでなくても心配するのは当然のことだと思います。

櫻井翔が痩せすぎて心配?痩せた理由は何?

Free-Photos / Pixabay

櫻井翔さんがなぜ痩せたのか、その理由を考察してみましょう。それには色々な理由があるのでしょう。太っているよりもましなのかもしれませんが、激ヤセもやはり心配です。

嵐の記念ライブイベントに合わせて体を絞った?

Free-Photos / Pixabay

2018年の11月から、嵐20周年記念ツアーが始まります。ツアーに合せて万全の体調にするため、身体を絞り込んだのではないか、ベストコンディションで最高のパフォーマンスを発揮しようとしているのでしょう。

節目の20周年ツアーに向けて、プロのエンターテイナーなら、自己管理をしっかりして本番に備える事は当たり前ですよね。ひょっとすると、そのアドバイスをした人が近くにいるのかもしれませんね。

熱愛報道が原因?世間の声で自分改革?

女子大生との熱愛がスクープされた際、公開された画像のインパクトが大きかった事が原因ではないかともいわれています。かなりふくよかな顔に、ダサいファッションだったため、おっさん化が取りざたされました。

それを聞いた櫻井翔さんは、これではいけないと、痩せたのではないかと言われています。体形の変化について、ある程度は年相応なのかもしれません。でもそこはアイドル、やはり見た目も大事ですよね。

それはそうと、なぜここまで太ったのかも大変気になる所ですし、相当な期間太ったままだったことにも、疑問が残りますよね。お酒好き、特に芋焼酎好きが大きな原因とは思えません。

櫻井翔は意志が強い?役作りのために食事を控えるシーンも

他の理由として、櫻井翔さんは強い意志でダイエットしたからというものです。それを裏づけするエピソードが、2007年のTBS系ドラマ「山田太郎ものがたり」の御村託也役のためダイエット継続中の出来事です。

嵐が取材を受ける際に時間が遅くなるため、夕食用に数種類のカレー弁当をとっておきました。夕食時に、各メンバーは「エビ」「野菜」「チキン」などと思い思いのカレーをもって行きました。

そんな中、櫻井さんはカレー弁当の前でしばらく考えてから、サラダだけにする意志の強さを示しました。同時に、せっかくとってくれたのに申し訳ないと、謝辞も表しました。

完全に痩せた?櫻井翔の驚きのダイエット方法とは?

櫻井翔さんのダイエット方法について、分っている範囲ですが紹介しましょう。特別なダイエット法や変わったことをしている訳ではなさそうです。

ご飯は玄米?炭水化物ダイエット

stevepb / Pixabay

櫻井翔さんは炭水化物抜きダイエットを実践しました。多くの人が実施しているダイエット法ですよね。承知の通り、炭水化物は一番太ると言われています。うどん、パン、ごはんなど、白いものに要注意です。

櫻井翔さんは、炭水化物抜きダイエットの最中にお米が食べたくなったら、玄米を食べていたそうです。玄米はみかけはイマイチですが、とても健康によく、腹持ちもいいので、そんな時にはうってつけです。

ヘルシーなささみを食べる

Free-Photos / Pixabay

櫻井翔さんが選んだのは、低カロリーでヘルシーな肉・鶏のささみです。ささみは一番脂肪分が少ない上に、良質なたんぱく質やビタミン類を豊富に含み、淡白な味でアレンジしやすいのも魅力的です。

ささみはパサパサした食感になりがちですが、下ごしらえのコツさえつかめば、美味しく食べられるヘルシーなダイエット食材です。これをメインの肉料理として食べていたのでしょう。

麺類は蕎麦をチョイス

K2-Kaji / Pixabay

櫻井翔さんは、ダイエット期間中はとにかくお蕎麦を食べていたそうです。お蕎麦も炭水化物ではありますが、うどんなどに比べてGI値が低い食品です。血糖値の上昇を抑えた太りにくい食品です。

また、お蕎麦は豊富なビタミンB1に加え、ルチンが豊富に含まれています。ルチンはポリフェノールの栄養素の一種で、動脈硬化の予防や血圧を下げる効果があり、同時に強い抗酸化作用があります。

体型維持のため「デンマーク式国立ダイエット」を取り入れる

jarmoluk / Pixabay

2018年11月1日放送のTBS系バラエティ「櫻井・有吉THE夜会」で、ゲスト出演した尾上菊之助さんが、体重コントロールのため「デンマーク式国立病院ダイエット」を実践していると話しました。

この方法は、期間が2週間のダイエットで、朝昼晩とメニューが決まっており、「ゆで卵」と「グレープフルーツ」をメインに食べるものだそうです。

この話には落ちがあって、番組で調査したところ、なんと「デンマークに国立病院はない」「デンマーク大使館もそんなダイエット法は知らない」という衝撃の事実が判明しました。

小顔はボトックス注射?高須院長が櫻井翔の小顔対策を推理!

高須クリニックの高須院長が、櫻井翔さんの小顔対策について、先ずは、ウルセラやサーマクールによる引き上げ&引き締め効果を勧めています。エイジングケア+小顔が一気にかなう施術だそうです。

次に若いころからエラが目立つので、ボトックス注射が効きそうだとのことです。ボトックスでは1か月くらいかけて細くなり、繰り返すたびに効果が安定するので、小顔がキープできると言われています。

これらに加えて、鼻やあごにヒアルロン酸を注入することで顔のメリハリを作り、全体的にシャープな印象に整えるという方法もありますとのことでした。

2017年は激太りで心配の声もあった櫻井翔

この時がピークだったのでしょうが、あの櫻井翔さんがここまでぱんぱんというか、まるまる太っていると、一体何があったのかと心配になりますよね。病気のことも疑ってしまいます。

一時期太ったのは病気の噂も?むくみはバセドウ病の可能性!?

櫻井翔さんが仮に病気だとしたら、バセドウ病の可能性が高いと言われています。バセドウ病というと健康番組でもよく聞く病気ですが、具体的にはどのような特徴があるのでしょうか。

バセドウ病とは、甲状腺ホルモンが過剰に分泌され、甲状腺機能が亢進する病気です。目つきがきつくなる、甲状腺腫大などの症状があり、顔の腫れ方がこれらの症状に当てはまるため、噂が広がったと言われています。

櫻井翔の顔の大きさは年々変化?デビューから現在までを徹底比較!

ここからは、櫻井翔さんの顔がデビュー当時からどう変化したのか、画像を追ってみていきましょう。

櫻井翔画像①デビュー当時

さすがに若さがあふれていますね。シャープな感じです。

櫻井翔画像②20歳頃の「木更津キャッツアイ」に出演時

この時はさらに精悍な感じがアップして、細くシャープな感じです。

櫻井翔画像③24歳で「ZERO」に初めて出演

スーツ姿に少し違和感がありますが、さすがカッコいいですね。

櫻井翔画像④27歳は映画「ヤッターマン」で主演に

いかがですか、少し若く見えるのは漫画のキャラクターのせいかもしれません。櫻井翔さん、まさかこの年でヤッターマンになるとは、思わなかったでしょうね。そういえば大野智さんも「怪物くん」になりましたね。

櫻井翔画像⑤30歳前半で「謎解きはディナーの後に」出演

まだまだあごのラインがシャープですね。鋭くていい感じです

櫻井翔画像⑥現在の画像は?

櫻井翔さん、現在は太っていません。ぜひこのままを維持してください。

健康が一番です

承知の通り、2020年12月31日をもって、アイドルグループ嵐としての活動を休止するまで、もう1年と少しになってきました。それぞれが新しい魅力を発揮して、これまで以上に活躍するに違いありません。

現在櫻井翔さんは、アイドル、歌手、タレント、俳優、ニュースキャスター、司会者など、変幻自在に色々な仕事をコンスタントにこなしています。そしてどの仕事内容も高いレベルです。

櫻井翔さんが、これから何をするせよ、健康が第一は言うまでもありません。あまり太ったり痩せたりを気にしすぎず、でも健康管理には十分注意をして、常に第一線で活躍し続けてください。