窪田正孝の腹筋がカッコよくて興奮!筋肉画像や筋トレ方法は? タレント

窪田正孝の腹筋がカッコよくて興奮!筋肉画像や筋トレ方法は?

人気若手俳優の窪田正孝さんは、脱ぐと細マッチョで腹筋が凄いと興奮するファンが続出。高校時代にはダンスをしていた事もあって鍛えられたそうです。今回は、窪田正孝さんの腹筋以外の筋肉の特徴や、気になる筋トレ等のトレーニング方法、ジムが嫌いな理由について調査しました。

腹筋がかっこよすぎる!窪田正孝のプロフィールを紹介!

窪田正孝さんは、スターダストプロモーション所属の俳優です。1988年8月6日生まれで、2019年9月現在は31歳。神奈川県の出身で、血液型はB型。3人兄弟の末っ子として誕生しました。

元々は自動車整備士を目指していたそうですが、母親の勧めで事務所のオーディションに応募。見事合格し、現在の事務所に入所しました。17歳で深夜ドラマ『チェケラッチョ!!』で俳優デビューを果たします。

デビュー直後はオーディションを受けても落ちてばかりだったという窪田正孝さん。25歳でドラマ『アルジャーノンに花束を』や『デスノート』などに出演した事で話題になり、大ブレイクの俳優となりました。

窪田正孝の腹筋が凄い!美しすぎる筋肉に興奮するファン続出!

そんな窪田正孝さんですが、脱ぐと筋骨隆々な事でも知られています。彼の魅力的な腹筋の画像をご紹介致します。

窪田正孝の腹筋画像を紹介!

バキバキの凄い腹筋です。服を着ているとスレンダーな体系にも見えますが、中にはこんなシックスパックの腹筋が隠されていたようです。

窪田正孝は腹筋以外の筋肉もすごい!?

腹筋が話題になりがちな窪田正孝さんですが、注目すべき特徴は腹筋だけではありません。胸筋や上腕筋、背筋など、ありとあらゆるところが鍛えられています。

腹筋以外の筋肉の発達も凄い事から、全体的にバランスの良い鍛え方をしているようですね。

意外すぎる美体に興奮するファン多数!ネットの声は?

OmarMedinaFilms / Pixabay

中性的な甘いマスクに、男らしい細マッチョな腹筋。このギャップに魅了される女性ファンは後を絶ちません。

ネット上では、「最高な腹筋」「腕に浮き出る血管がたまらない」「笑顔可愛いのに身体の筋肉ヤバイ」といった声が相次いで寄せられています。

気になる窪田正孝の筋トレ方法は?ジムはどこに通っている?

そんな窪田正孝さんですが、一体どんな筋トレをしているのでしょうか。気になる彼の筋トレ方法について調査しましたので、ご紹介致します。

筋トレ方法① 懸垂

窪田正孝さんが実践している筋トレの代表が、この懸垂。やり方についてはご存知の方も多いと思われますが、実は腕だけじゃなく腹筋や背筋も鍛えられる筋トレとして知られています。

上の動画は、2015年6月27日に窪田正孝さんが『メレンゲの気持ち』に出演した際に、実際に懸垂を披露したシーンです。軽々と自分の体を腕の力だけで持ち上げるのは、なかなか簡単な事ではありません。

窪田正孝さんの自宅には懸垂用の鉄棒があるそうですが、自宅以外でも丁度いいところに突起があればすぐにぶら下がって懸垂を始めるそうです。趣味というより、もはや癖みたいになっていますね。

筋トレ方法② 洗濯

次は上体起こしやスクワット……と思いきや、洗濯が筋トレとの事。実は窪田正孝さん、洗濯機は下着と靴下以外に使わないそうで、他の衣類は全て手洗いするそうです。

2017年に放送された『おしゃれイズム』に出演した際にも洗濯物の畳み方を披露し、ドラマ『ヒモメン』でも洗濯するシーンが慣れている感じがしました。洗濯であれば、忙しい主婦の方も真似できそうですね。

ちなみに窪田正孝さん、手洗いできないジーンズは1枚も持っていないとの事。皆さんも実践する際には、手洗いの可否を確認してから行うようにしましょう。

筋トレ方法③ 掃除

洗濯と来たら、次は掃除。特に窪田正孝さんの場合、風呂掃除と洗車が大好きとの事で、全力で掃除をする事で筋トレにも繋がっているようです。

風呂掃除に関しては、お風呂から出たらすぐに掃除をするとの事。掃除にはペット用の吸水タオルを使い、水滴を全て拭き取って一滴も残さないそうです。

筋トレ方法④ ダンス

高校時代にはダンス部に所属していたという窪田正孝さん。特に”ポッピンダンス”というダンスが得意との事で、『誰だって波瀾爆笑』に出演した際には腕のウェーブやムーンウォークを披露しました。

実はこのポッピンダンス、ダンスの中でも難易度が高い事でも知られており、普段使わない筋肉を使うそうです。学生の頃からシックスパックだったというので、このダンスも彼の筋肉に大きく影響しているでしょう。

トレーニング① 有酸素運動

composita / Pixabay

トレーニングに大事なのが、この有酸素運動。窪田正孝さんの場合は毎日ジョギングを45分以上やっているようですね。

有酸素運動は脂肪の燃焼に効果的なのですが、その効果を発するのは有酸素運動後20分以降。最低でも20分以上は運動を続けなければいけないので、45分のジョギングなら確実に脂肪を落とせるでしょう。

トレーニング② 体幹トレーニング

Alexas_Fotos / Pixabay

上述した懸垂も、体幹トレーニングの1つ。窪田正孝さんの場合は、回数は決めずに時間がある時にしているようです。上述したように、腕以外のも腹筋や背筋にも効果があります。

暇な時間を見つけて少しずつ鍛えるのも大事なようですね。

トレーニング③ クランチ

Keifit / Pixabay

バイシクルクランチやツイストクランチなど、上半身を捻って腹筋を鍛える運動です。シックスパックにするには必須のトレーニングと言われたりもしますね。

懸垂などのように特別な器具を必要としないので、誰でも気軽に腹筋を鍛える事ができるトレーニング方法です。

窪田正孝はジムには通っていない?

Pexels / Pixabay

実は窪田正孝さん、ジムに通っていないとの事。理由は判明していませんが、「ジムが嫌い」と発言していた事もあったようですね。

ジムといえば、不特定多数の利用者がいますが、マシンに付着した汗を拭かないで帰る方もいるようです。窪田正孝さんは洗濯や掃除にこだわりの強い方なので、潔癖の考え方からジムが嫌いなのではないでしょうか。

ところが、ジムには通っていないものの専属のトレーナーがいるそうです。やはりプロの意見は大事なようですね。

窪田正孝の身長・体重・体脂肪率はどれくらい?

窪田正孝さんは、身長が173cm、体重が63kgとの事です。体脂肪率は公表されていませんが、彼の体つきを見た限りでは15%もないと思われます。

ちなみに、身長が173cmの男性の平均体重は62.9kgとの事。限りなく平均に近い体重のようで、健康的な肉体である事が分かりますね。

積み重ねが大切?窪田正孝は学生時代から筋肉が凄かった!

小学生で野球、中学生でバスケットボール、高校ではダンスをしていたという窪田正孝さん。上の画像は中学時代の窪田正孝さんですが、この頃には既に腹筋が割れている事が確認できますね。

ちなみに筋肉質な体型は遺伝の影響もあるようで、父親に似たそうです。普段の筋トレや家事は勿論ですが、もともと筋肉がつきやすい体質だったようですね。

窪田正孝の筋肉はスゴかった!筋トレは一般人も真似できる!

いかがでしたでしょうか。窪田正孝さんの腹筋や他の筋肉、ファンが興奮する理由、筋トレの方法などお分かり頂けたかと思います。

窪田正孝さんがやっている筋トレ方法は、自宅で手軽にできるものばかりです。家事やジョギングはもちろん、懸垂も専用の器具を買わずとも家の中や公園を探せばできるところがあるのではないでしょうか。

男性の方はもちろん、女性の方のダイエットにもオススメできるトレーニング方法だと思います。ぜひ実践してみると良いでしょう。