安藤サクラの姉は映画監督の安藤桃子!姉妹共作も!離婚していた? タレント

安藤サクラの姉は映画監督の安藤桃子!姉妹共作も!離婚していた?

女優の安藤サクラさんの姉は映画監督の安藤桃子さんです。桃子さんは、2011年に小説「0.5ミリ」を発表し、その後「0.5ミリ」を映画化しています。2014年に一般男性と結婚しましたが、2018年に離婚しています。そんな安藤桃子さんのことを紹介します。

安藤サクラの姉は映画監督の安藤桃子!

安藤サクラさんの姉は映画監督の安藤桃子さんですが、妹の安藤サクラさんのようにメディアにはあまり露出することはありませんが、どんな人物なのかを紹介します。

安藤桃子のプロフィール!妹に似てない?画像は?

安藤桃子さんは、1982年3月19日生まれ、東京都出身の映画監督です。父親は俳優の奥田瑛二さんで、母親はエッセイスト・タレントの安藤和津さんです。

高校時代からイギリスに留学し、ロンドン大学芸術学部を卒業したあと、ニューヨーク大学に進学しています。

2010年安藤モモ子の名義で映画「カケラ」で監督デビューしています。2011年には小説「0.5ミリ」を出版し、作家デビューしています。2014年3月14日に僧侶の男性と結婚し、4年後に離婚しています。

映画「0.5ミリ」では安藤サクラを主演に迎えた

安藤桃子さんは、自身が書いた小説「0.5ミリ」を映画化し、監督と脚本を務めました。そして、主演には妹の安藤サクラさんを迎えています。

姉妹はとても仲良し!シスコン?

安藤サクラさんと安藤桃子さんは姉妹間でとても仲が良く、しかも安藤桃子さんは自身のことを「シスコン」と認めているほどです。桃子さんはサクラさんのことを以下のようにコメントしています。

「家族の中で最も信頼していると言って過言ではない。昔から私のことを隅々まで受け止めて理解してくれるのはサクラ」

(引用:アサドラマイスター)

過去に姉妹で広告モデル共演していた?

安藤桃子さんと安藤サクラさんとは姉妹でCMの広告で共演していた過去があります。それは2015年のユニクロの広告や、2017年の化粧品メーカー「江原道」の広告モデルでした。

また、この画像は安藤サクラさん自身のインスタグラムにもアップされています。2人が仲が良い様子は、画面からもよく伝わってきてます。

桃子さんは、妹のサクラさんのことを「信頼している」と語っています。また、サクラさんの方も、桃子さんのことを「信頼できて、迷った時に答えをくれる存在」と話しています。

安藤桃子が修行僧の男性と離婚していた!

安藤桃子さんは、2014年3月14日に一般男性である修行僧と結婚し、翌年には娘が生まれています。しかし、2018年にお互いが多忙だったためもあり、すれ違いの生活が続き離婚しています。

2014年に結婚と妊娠を発表!ロケ地で気に入った高知に移住

安藤桃子さんは、2014年3月14日に一般男性である僧侶と結婚したことを発表しました。安藤桃子さんは、ロケ先の高知が気に入って、夫婦で移住することを決めました。

また、「0.5ミリ」の試写会では、結婚と妊娠していることを明かし、夫についても「とても心強く、この人となら生きていけると思いました」と話していました。

そんな風に語っていた安藤桃子さんがどうして、離婚することになってしまったのでしょうか?そこには安藤桃子さんが、結婚した当初から仕事で忙しく、家庭よりも仕事に比重を置いていたこともあったようです。

離婚原因はすれ違い?円満離婚だった?

ArmOrozco / Pixabay

2014年に、この人と一緒なら何があっても生き残れるという思いで、僧侶と結婚した安藤桃子さんですが、その一般男性とは2018年5月に離婚しています。

当時桃子さんは、3歳のお子さんを連れて高知に住んでいましたが、もともと修行僧である夫とはすれ違いも多かったようです。円満な話合いの結果、娘は桃子さんが引き取って育てることになりました。

現在は高知のおおらかな県民性と自然にほれ込んで、娘を育てながら高知を起点に全国各地を巡っているという安藤桃子さんです。

母の安藤和津がワンオペ育児を助けている

現在、3歳のお子さんを育てながら高知に住んでいる安藤桃子さんですが、仕事と育児の両立は大変です。

そんなワンオペ育児を手助けしているのが、母親の安藤和津さんだといいます。

桃子さんが、子供と一緒に仕事でローマに行ったときも、母親の安藤和津さんも一緒でした。また、最近では安藤桃子さんが東京に来ることも多くなったといいます。

安藤サクラには双子の姉もいる?江口のりこ?

安藤サクラさんには双子の姉がいるといわれていますが、それは双子と思えるほど安藤サクラさんに似ている女優がいることから、そういわれるようになったようです。

そのそっくりな女優というのが、江口のりこさんです。安藤サクラさんと江口のり子さんは、2013年のドラマ「こうのとりのゆりかご」で共演していましたが、顔だけでなく全体の雰囲気がとても似ています。

安藤さんは助産師の役で、江口さんが看護師の役でしたが、視聴者は安藤さんと江口さんの区別がつかなくて混乱する人が多かったそうです。また、監督やスタッフも支持を間違えるほどだったといいます。

安藤サクラの姉が亡くなった?噂の真相は?

安藤サクラさんの姉が亡くなったと言われていましたが、その噂の真相は安藤さんが主演を務めていたNHKの朝ドラ「まんぷく」の中の話でした。

安藤サクラさんは福子役を務めていましたが、福子の姉の咲役を内田有紀さんが演じていました。その咲が番組の中で亡くなったことで、サクラさんの姉が死んだと噂されたようです。

関連する記事はこちら

安藤サクラの姉・安藤桃子の動画集

安藤サクラさんの姉の安藤桃子さんの動画集をまとめてみました。安藤桃子さんの話は説得力があって、人を引き付ける魅力があります。そんな彼女は映画監督という仕事に向いているようです。

柴咲コウとCM共演していた!

安藤桃子さんは、柴咲コウさんとブレスラボのCMで共演していましたので紹介します。2人とも横顔がきれいで最初は誰だろう?と思いました。

確かに柴咲さんはCMの中で、「監督、近いですね」と話していますが、右側にいる女性が安藤さんでした。

映画「0.5ミリ」では姉妹揃って受賞!

映画「0.5ミリ」で助演女優賞を受賞した安藤サクラさんと、脚本賞を受賞した姉の安藤桃子さんが姉妹揃って、オープニングセレモニーに登場しました。

オープニングセレモニーでの安藤サクラさんと安藤桃子さんの様子を紹介します。

安藤サクラ主演映画「0.5ミリ」のQ&A

安藤桃子さん監督、安藤サクラさん主演の映画「0.5ミリ」について、この映画ができた経緯や、女優としての安藤サクラさんを姉の目線で熱く語っています。

この映画「0.5ミリ」のでのQ&Aでも、安藤サクラさんと安藤桃子さんの姉妹がとても仲が良く信頼しあっているのがよく分かります。

安藤桃子密着ドキュメンタリー

「安藤桃子の革命」と題して、高知で暮らしている安藤桃子さんを密着した、ドキュメンタリー動画を紹介します。

安藤桃子の高知愛がハンパない!映画館を建てた!?

少子化や高齢化が進み、県民所得も全国で下位に位置している高知県ですが、お金に換算できない幸福がそこにあると、安藤桃子さんは話しています。そんな桃子さんは高知に映画館を作りました。

高知市の中心部の「おひさまロード」にレトロな建物の1階に、安藤桃子さんが代表を務めている映画館「ウィークエンドキネマM」があって街の顔になっているといいます

2014年に安藤桃子さんは高知に移住していますが、彼女は高知県で映画館を核にして「革命」をおこそうとしています。高知を全国から多くの観客が訪れるような場にしたいと語っています。

互いに影響を与えあっている安藤サクラと安藤桃子

女優の安藤サクラさんの姉は映画監督の安藤桃子さんです。安藤桃子さんは高校時代からイギリスに留学し、ロンドン大学芸術学部を卒業しています。2010年に映画「カケラ」で監督デビューしています。

また、2011年には小説「0.5ミリ」を出版し、作家デビューを果たしました。その後、自身が書いた小説「0.5ミリ」を映画化し、監督と脚本を務め、主演には妹の安藤サクラさんを迎えています。

安藤桃子さんは、2014年に一般男性と結婚し、翌年には娘も生まれていますが、2018年に離婚しています。そんな安藤桃子さんや妹の安藤サクラさんの今後の活躍に注目していきたいと思います。

関連する記事はこちら