長谷川京子の若い頃がかわい過ぎる!全盛期の長谷川京子を徹底紹介! エンタメ

長谷川京子の若い頃がかわい過ぎる!全盛期の長谷川京子を徹底紹介!

長谷川京子さんといえば、90-00年代に若い男女を中心に「ハセキョー」の愛称で絶大な支持がありました。そんな長谷川京子さんの全盛当時のかわいい画像やCMなどをご紹介します。現在も長谷川京子さんの美人ぶりは健在ですが、若い頃はどんなにかわいかったのでしょう。

目次

[表示]

若い頃から美人過ぎる!長谷川京子のプロフィール

  • 本名:新藤京子(しんどう・きょうこ、旧姓長谷川)
  • 生年月日:1978年7月22日(41歳)
  • 出身地:千葉県
  • 身長:166cm
  • 血液型:B型
  • 配偶者:新藤晴一(ポルノグラフィティ、2008年〜)

長谷川京子さんは90年代後半に雑誌CanCamのモデルとして人気に火がつき、その後女優業へと活躍の場を広げCMにドラマに引っ張りだこの人気を集めました。

あどけなさの残る丸い頬に大きな瞳、意志の強そうな眉毛と広角の上がった口元は誰が見てもかわいいと評判で、彼女のヘアメイクやファッションを真似た女性が街中に多数出現する「ハセキョー現象」も起きました。

現在はポルノグラフィティの新藤晴一さんと結婚し、一男一女の母でもありながら芸能活動も続けています。

目を見張る可愛さ!若い頃の長谷川京子の画像集

ここでは、長谷川京子さんの全盛期であった若い頃の画像をご紹介します。

長谷川京子の卒アル

松戸国際高校(当時は松戸東高校)の卒業アルバムの長谷川京子さんです。

特徴的な上がった眉山や、レイヤーの入った髪型は当時の流行ですね。

モデル活動を開始したころの長谷川京子

CanCamの専属モデルとして活動を開始した頃の長谷川京子さんです。

ファッション雑誌のモデルだけあって雰囲気がかなり洗練され、長谷川京子さんの本来の魅力が開花した頃と言ってよいでしょう。

ADSLのイメージキャラに抜擢された頃の長谷川京子

2002年には、通信会社イー・アクセスのADSLインターネットサービスのCMキャラクターに就任しています。

このCMでは歌いながら服を脱ぎ、出てきたおへそをのぞいて「へ〜、そ〜?」と言う演出もかわいいと話題となりました。

ドラマ「天体観測」の長谷川京子

2002年のドラマ「天体観測」出演時のかわいい長谷川京子さんです。

共演は(敬称略)伊藤英明当・坂口憲二・オダギリジョー・小西真奈美・田畑智子らで、当時活躍していた若手をそろえたような顔ぶれでした。

ドラマ「僕だけのマドンナ」の長谷川京子

タッキーこと滝沢秀明さんとの共演で話題となった「僕だけのマドンナ」時代の長谷川京子さんです。

このころには年上の大人の女性という役どころを演じるまでに美人女優としてのイメージが定着してきていました。

ドラマ「おいしいプロポーズ」の長谷川京子

2006年「おいしいプロポーズ」では、腕は確かだが性格がきつい女シェフの役を演じて新境地を開拓しました。

ビューティーラボCMの長谷川京子

2000年代前半は長谷川京子さんはCMに大活躍でC女王として知られていました。

そんな時期にヘアカラーシリーズ「ビューティーラボ」で5年ほどキャラクターを務めています。

長谷川京子さんのつやつやの美しい髪とキュートな表情が満載の、人気のCMシリーズでした。

FOMA900iの長谷川京子

2003年にはドコモの最新携帯FOMAの900iシリーズのCMキャラクターも務めています。

このときはCM関連のグッズも販促品やノベルティとして登場し、今でも等身大パネルやストラップ、マウスパッドをネットオークションで見ることができます。

コカコーラCMの長谷川京子

ダイエットコカコーラのCMにも長谷川京子さんは登場しています。

スレンダーでスタイル抜群の長谷川京子さんは、ダイエット志向の強い若い女性の憧れ的存在でしたので非常にはまり役でした。

若い頃の長谷川京子のCM動画集

長谷川京子さんのかわいい姿が満載の出演CMです。

日本生命、コーセー、ドコモ、個々コーラ、ホーユー、アサヒ、キャノンといった大手企業のCMに引っ張りだこで、CM女王だった長谷川京子さんの若い頃の活躍ぶりが見てとれます。

長谷川京子さんのヘアスタイルも様々ですが、ロングからショートまでどんなヘアスタイルもとても似合っておりかわいいです。

全盛期と呼ばれる頃の長谷川京子

全盛期であった若い頃の長谷川京子さんは、かわいいときれい(美人)が絶妙なバランスで同居していました。

モデルだけあってスタイルも完璧で、顔立ちの特徴から親しみやすい雰囲気もあり老若男女に全方位的に受け入れられる好感度の高さもあったのです。

当時のセクシー系の美人・藤原紀香さんとかわいい系の筆頭・鈴木亜美さん、かっこいい系のカリスマ安室奈美恵さんのそれぞれの良いところをバランス良く持ち合わせた絶妙な立ち位置にいました。

28歳、和服も似合う長谷川京子

アサヒビールから2006年11月に発売された発泡酒「贅沢日和」のCMキャラクターを務めたときの長谷川京子さんは、しっとりとした奥様風の着物姿をしています。

コンセプトは上質な時間とのことで夫と会話をする妻の役を演じているのですが、当時の長谷川京子さんは28歳となっており、このようなしっとりとした役どころもこなせるようになっています。

関連する記事はこちら

全盛期の長谷川京子はもの凄かった!

CMやドラマなどで目にしない日のなかった全盛期の長谷川京子さんについて、その活躍ぶりの具体的なエピソードなどをご紹介します。

2004年にはCM女王に!

今からおよそ15年ほど前、まだ20大半ばであった長谷川京子さんは人気の絶頂期にありました。

2003年頃からコカコーラや日本生命など大手のCMで頻繁に見かけるようになり、2004年には11商品(10社)とCM契約をしてCM女王に輝いています。

かつては藤原紀香や鈴木亜美に似ていたという声も

髪型をよく変える長谷川京子さんはイメージチェンジがとても上手で、ファンを飽きさせることがなかったのも人気の原因の一つだったと言えましょう。

2003年の「僕だけのマドンナ」登場時はセンター分けの前髪をサイドに流したヘアスタイルで藤原紀香さんに似ているという印象でした。

また、2006年のアサヒビールのCMのようなショートボブだった時期もあり、この頃は鈴木亜美さんと見分けがつかないほど似ています。

若い頃の長谷川京子に関する世間の声は?

若い頃の長谷川京子さんについては「好きだった」「ほんとに可愛かった」「レジェンド」といったリアルタイムを知る世代の声が根強いです。

一方で、インターネットで昔の長谷川京子さんを見た若い世代からも「ヤバイ」「めっちゃかわいい」といった驚きの声が上がっています。

関連する記事はこちら

長谷川京子の現在は?若い頃から変わらない美貌を維持?

全盛期から15年が経過した現在の長谷川京子さんについての情報です。現在、長谷川京子さんはどのようになっているのでしょうか。

NEXT:現在は結婚し二児の母でもある
1/2