工藤静香の顔が妖怪に劣化した理由を画像でチェック!真相は!? 女優

工藤静香の顔が妖怪に劣化した理由を画像でチェック!真相は!?

まるで妖怪?工藤静香の顔の劣化が激しい、という真相をあばく画像をご紹介します!工藤静香が妖怪になった理由はなにでしょうか?なぜ劣化してしまったのでしょうか?真相がいま明らかになります!一般には知られていない情報なので、取り扱いには十分ご注意くださいね。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

マジで怖すぎる!工藤静香の劣化した妖怪のような画像!!

10代でデビューした工藤静香も、あっという間に劣化がはじまり、芸能界復帰があやぶまれたそうです。いまも、第一線には戻ってきませんよね。まったく芸能界というところは、美容外科手術代がとほうもなく、必要な業界です。

娘がふたりいて、旦那はキムタク。若いころは売れっ子アイドルで・・・、とくれば、人もうらやむような人生ですが、どうしても勝てないのは、時間の経過です。キムタクとともに、サーファーであることが知られている工藤静香。

人間の皮膚は、太陽光を浴びることで劣化することが知られています。潤いがなくなり、たんぱく質が壊れ、みずみずしさがキープできなくなるのだとか・・・。工藤静香は、キムタクと一緒にサーフィンを楽しんでいたことも、劣化をひきおこしたのかもしれませんよね。

工藤静香の顔が劣化したシンプルな理由とは・・・?

ところが、工藤静香はアイドルとして活躍していたころも、デビュー前も、芸能活動をメインにはしていない現在も、日焼けしたような感じではありませんよね。まぁ、地黒なのかもしれませんが、メイクもなしで(つけてもとれる)サーファーが日焼けしていないのは、不思議だと思いませんか?

現に、僕の友人のサーファーたちも、雑誌や動画でみるサーファーたちも、サーファー歴が長ければ長いほど、日焼けし、肌は劣化し、年齢より老けてみえることがほとんどです。肌はカサカサですし、皺も深いです。

工藤静香はもともと、極上の美人だった!?キムタクが惚れた理由

そう考えると、キムタクにしろ、工藤静香にしろ、よほどのお手入れを行っているとしか考えられません。芸能人専門の、日焼け後の肌ケアクリニックがあると聞いています。「んん~色っぽい♪」なんて、ステージで歌っていたころの工藤静香の肌はとてもみずみずしかったですよね!

肌が美しければ、顔の優劣を隠す、といいますが、工藤静香もその例でしょう。工藤静香の顔のパーツをみると、それほど夫々のパーツが美しいわけではありません。どこか長細いキュウリのような感じです。それでもキムタクが惚れたのは、なぜでしょうか?

工藤静香の劣化はいつから始まったのか?真相究明してみた

それは、まずサーフィンを共に楽しむ仲間でいられたこと、次に、髪と肌がつやつやして美しかったことがあげられるそうです。たしかに、当日の工藤静香の髪は黒く、つやがあり、美人度を2000%あげていました。

なにもしなくても美しかった工藤静香の肌や紙も、度重なる紫外線で、徐々に劣化がはじまったといわれています。皮膚の専門家に言わせると、あれだけの髪と肌をもちながらサーファーになるなんて、金塊をどぶにしてるようなものだ、だそうです。

工藤静香の顔が妖怪になった理由は、●●と密接な関係があった!

さて、紫外線を浴び続け、劣化がはじまった工藤静香の皮膚や髪。20台で早くも劣化に気が付いた彼女は、キムタクに美しい皮膚と髪をキープするために、また、これ以上劣化させないために、あるものを入手し、毎日塗りたくっていたという噂です。

工藤静香が皮膚や髪に塗りたくって、紫外線による劣化を防いでいたもの・・・それは、「かじめ」という海藻です!「かじめ」とはワカメのように、海で育ち、わたしたちでも採ろうとおもえば採ることができますが、大量にとると違法になります。

工藤静香の目が最近急に変わったことをご存知ですか?

工藤静香は、知り合いの漁師さんから、かじめを大量に買っていたそうです。自宅に定期的に届けてもらい、お風呂に入れたり、自宅でマッサージを受ける際に、皮膚や髪に塗り伸ばして、パックしていたそうです。

きっと、自宅は海の中にいるような、匂いがしていたことでしょうね。キムタクも海好きなので、なにも支障がなかったこととおもいますが、問題なのは、ふたりの娘です。まるで漁師町のような匂いが充満している自宅って、いやじゃなかったのでしょうかね・・・。

画像からあばく、工藤静香の顔の劣化の真相がすごすぎる!

工藤静香の劣化は、最近もっぱらの評判なので、本人も気にしているようで、最近は美容皮膚科通いが週4日だそうです。本人は気づいていないとおもいますが、写真でみると一目瞭然、工藤静香は、ちょっと顔をいじりすぎですよね。

若いころは、最前線で、トップスターだったのですから、いまになって自分に対して「劣化」というキーワードが使われるなど、許せない事なのでしょう。どんどんアンチエイジング手術がエスカレートしているように感じます。

工藤静香が妖怪になるまでの道のりをチェックしてみよう!

ということで、最初は、紫外線による皮膚劣化だけだったので、ある意味シンプルな劣化でしたが、その後、繰り返しエイジングケア施術を受けるようになり、施術直後は、ナチュラルな若返りですが、時間がたつと施術があだになり、顔に違和感が生じているのです。

皮膚の下では相当な劣化があり、それをエイジングケアでカバーし、最近では、ほどこしたエイジングケア施術そのものが劣化しはじめている・・・うーん、奥と表面、ダブルで劣化が進行し・・・どうすればよいのでしょうか?

工藤静香が顔に手を加えだした時期をチェックすると

日増しに、整形手術を繰り返した女性軍と似てきている工藤静香。僕は、日に焼けていても、年齢相応に劣化していても、やっぱり「素」の工藤静香がよかったです。エイジングケアの怖いところは、一度施術すると、元にもどれないこと・・・

軽い気持ちで、エイジングケア施術を受ける女性が増えているそうですが、いまいちど、ナチュラルな老化をみなおしてみてはどうでしょうかね。フランスでは、60代以上の女性がモテるそうです。日本男性の意識が低いから、女性も年齢を気にしてしまうのでしょうかね。

工藤静香が密かにもっている、妖怪化を抑える特注機械!

工藤静香の自宅には、特注の機械が設置されているそうです!すごいですね。芸能界でも、その機械をもっているのは、片手で数えられるとか。数千万もする機械で、キムタクも工藤静香も、日々、エイジングケアに励んでいるそうですよ。

実は、昨夜、僕もその機械をつかわせてもらいました。はじめての体験でしたが、ほんわかと温かくなって、おもわずウトウトしてしまいました。皮膚の深いところに、コラーゲンのようなもの(聞きましたが難しくて忘れてしまいました)を注入するのだそうです。

工藤静香の顔をよーくチェックしたらわかった3つのこと。

コラーゲンは、自分で、自分の好きな箇所に、好きな量を注入できるのだそうです。僕は初めてのことで、なにがなんだかわかっていないので、お手伝いさんに入れてもらいました。お手伝いさんがおっしゃるには、工藤静香もキムタクも、自分でほとんど毎日、入れているそうですよ。

どうりで、妖怪化に歯止めがかかったような工藤静香。キムタクの肌もいつもつやつやですよね。特注機械は、30種類ほどの栄養素を組み合わせて皮膚に注入できるので、皮膚に不足している栄養素を的確に注入できるんですね!

工藤静香の娘について。娘もいずれ妖怪になってしまうのか?

工藤静香の娘が、エルジャポンの表紙を飾ってからというもの、注目の的ですよね。まるで工藤静香の絶頂期のようです。工藤静香が絶頂期のときには、いまのように劣化するなんて、誰も想像していませんでしたよね。

ということは、いまはあんなに輝いている娘も、工藤静香の年齢になれば、みずみずしさが失われ、ほうれい線が深くなり、老婆化してしまうんでしょうか・・・。特注機械で、いまから美をキープしてほしいものです。

つまり、工藤静香が劣化して妖怪になった理由をまとめると。

ここまででかなり、あのイケてた工藤静香が妖怪になってしまった理由がおわかりとおもいますが、いまいちど、まとめてみたいとおもいます。まず、若いころからのサーフィン。紫外線による劣化です。次に、エイジングケアのやりすぎ。

エイジングケアは、悪のスパイラルを生むそうです。エイジングケアをすることで、劣化に歯止めをかけているので、ケアをしなくなると、急激に劣化が表れてしまいます。だから、またエイジングケアをせざるおえない・・・。

工藤静香の目には、魔界に通ずる魔力が潜んでいるらしい!

最近の工藤静香の写真にうつている目をみると、紙面からでさえ、なにかとてつもなく、恐ろしい、オドロオドロしたオーラを感じます。彼女はやはり、見た目通り、魔界に通じていると言われています。今回の娘のデビューも、魔界からのアドバイスだとか。

娘も、母親が魔界の指図を受けていると気づいているのか、は謎ですが、一家が魔界に差配されているのは、間違いなさそうです。娘の活動も、どんな番組にでるのか、どんな露出をしてゆくのかも、すべては魔界からの指示待ち。今後の進路がきになるところですね!

工藤静香といえば、パープル(紫いろ)が似合う女性ですよね。紫色は、魔界で最も高貴な色として扱われているそうです。つまり、魔界からの使者である彼女は、人生のすべての決定が魔界からの指図であり、すべての行動を魔界へ報告しなくてはならない・・・ルールがあるそうです。

工藤静香が劣化したといって、あくまで人間界での些細なこと。魔界は平均寿命が2万光年だそうですから、工藤静香なんて、赤ちゃんなのです。いちど魔界のエイジングケアテクニックが見てみたいものですよね。

さて、いかがでしたでしょうか。工藤静香の顔が妖怪化している真相が、数々の画像でご覧いただけたかとおもいます。意外とシンプルな理由でしたので、ぼくたち一般人でも、同じ現象が起きそうですよね。気をつけなくちゃ・・・