紅蘭が父の草刈正雄と絶縁状態!?事務所の独立と彼氏の犯罪歴が原因? 女優

紅蘭が父の草刈正雄と絶縁状態!?事務所の独立と彼氏の犯罪歴が原因?

タレントやパーソナルトレーナーとして活躍し、数々のバラエティ番組やイベントに出演している紅蘭さん。ハキハキして物怖じしない、明るいキャラクターで人気ですが、父で俳優の草刈正雄さんと絶縁した!?との噂があります。噂の発端について調べてみました。

紅蘭と草刈正雄が絶縁した?

紅蘭さんは昨年の2017年7月に草刈の個人事務所から独立し、自身が社長となって個人事務所『BROSKY』を設立しました。また、同年の10月末にラッパーRYKEYとの交際が発覚し、そのことが理由で父と絶縁!?という噂がたってしまったようです。

セクシーな体型に男性を悩殺!紅蘭のプロフィールは?

  • 名前:紅蘭(くらん)/本名:草刈 紅蘭
  • 生年月日:1989年8月30日
  • 血液型:A型
  • 身長:166cm
  • スリーサイズ:89 – 58 – 87 cm

まさにボンッキュッボンッの理想的な体型ですね!細い体にしっかり筋肉がついていて、さらに女性らしさがあります。現在はタレントや、パーソナルトレーナーとして活躍中ですが、以前はアメリカでGOGOダンサー(ナイトクラブなどでセクシーなダンスをするプロのポールダンサー)をしていたようです。

ポールダンスと聞くと、セクシーな踊りで男性を虜に・・・と思いがちですが、実は全身運動でとてつもなく体力を使い、硬い筋肉ではなく柔らかい筋肉がつく為、女性らしい体型を作るにはもってこいのダンスのようです。紅蘭さんの美ボディと漂う雰囲気はポールダンス経験からきているのかもしれないですね。

偉大な俳優、父の草刈正雄とは?

紅蘭さんの父、草刈正雄さんですが、様々なドラマに出演されていて今や誰もが知る名俳優です。最近はバラエティでも正雄さんの”家族思いのダンディパパ”なキャラクターが人気で活躍していますね。そこで、簡単にプロフィールをご紹介します。

  • 名前:草刈正雄(くさかりまさお)※本名です
  • 生年月日:1952年9月5日
  • 血液型:O型
  • 出身地:福岡県北九州市

正雄さんの父はアメリカの軍人、母が日本人のハーフです。父はアメリカ軍の兵士で正雄さんが母のお腹にいるときに、朝鮮戦争で亡くなってしまったそうです。おそらく、はっきりした顔立ちは父譲りですね。ちなみに、若い頃の写真はこちらです。

17歳のときにスカウトされて、最初はモデルで活躍していたそうです。日本にいてこの顔立ちは当時さぞ目立ったでしょうね!甘いルックスと爽やかさがあるので、当時は間違いなく女性にモテまくったと思います。スカウトされたというのも頷けます。

紅蘭と草刈正雄が絶縁と言われたきっかけ①事務所の独立

紅蘭さんは2017年7月に母親で元モデルの悦子さんが社長を務める草刈の個人事務所にから独立し、自身が社長となって個人事務所『BROSKY』を設立したそうです。昔から”草刈正雄の娘”とみられることに不安があったようで、今回の独立に関してもそういった意思の強さから自ら設立したものと思われます。

紅蘭さんの事務所『BROSKY』については、HPは特に無く、紅蘭さんの活動情報がInstagramやFacebookなどのSNSでの更新ががメインとなっています。トレーニングジム経営の他に、ジュエリーなども販売しているようです。

紅蘭と草刈正雄が絶縁と言われたきっかけ②彼氏の存在

2017年10月末にラッパーRYKEY(リッキー)との交際が発覚しました。正雄さんは以前から娘に対しての溺愛が有名でした。紅蘭さんが初めてできた彼氏を紹介したら、ショックで家出してしまったことも・・・。ですが、今回ばかりは紅蘭さんの彼氏が少し問題有りなため、あまり賛成はしていないようです。

紅蘭さんとRYKEYさんの交際はこのPVがきっかけで2015年からスタートしていたようです。PVの中でもカップルの設定ですが、本当に付き合っていたかのような距離感です。お互いにこの時惹かれていたんでしょうね。その後もRYKEYさんの音楽活動に参加したりしてるようです。

紅蘭の彼氏ラッパーRYKEY(リッキー)とは!?

紅蘭さんの彼氏のラッパーRYKEYって誰?問題ありってどうゆう事?とあまり世間では知られていないのですが、ラッパー業界ではそこそこ有名な方らしいです。RYKEY(リッキー)さんは、1987年生まれなので、紅蘭さんと2歳違いです。日本とケニアのハーフ(母がケニア出身)で見た目もイケメンさんです。

この彼氏が実はなかなかの経歴の持ち主で、この男が草刈正雄の娘の彼氏か!と騒がれています。紅蘭さんとの交際も一筋縄ではいかないようですが、現在も二人は交際を続けているようです。二人で並んだ感じは、お似合いカップルですよね。

紅蘭の彼氏は犯罪者!?暴行や覚せい剤で逮捕歴あり?

そんな紅蘭さんの彼氏、RYKEYさんは幼少期からかなりのヤンチャで、出身地である八王子で中学2年生の頃からギャングをしていたようです。大人になってからも、強盗致傷なので逮捕されています・・・。Instagramにも、ギャングをしていた頃の写真を載せているので、あまりその頃の感覚が抜けていないのかもしれないですね。

そんな彼の経歴を、承知の上で付き合っていた紅蘭さんですが、2016年にRYKEYさんから直接暴力を振るわれ、警察に駆け込み逮捕されたという事件がありました。その時に覚せい剤の使用も発覚したそう。どんな理由であっても、男性が女性を殴るのは良くないですよね。

正雄さんも、娘がそんなことをされて黙って見ているわけがないですよね。そんな事件がありながらも、紅蘭さんはRYKEYさんとのお付き合いを続けているようですが、そのことを正雄さんがどんな気持ちで見守っているのか、なんとなく想像がついてしまいます。苦しい思いでしょうね。

紅蘭と草刈正雄の家族は?

紅蘭さんのお母様は悦子(えつこ)さんで元々モデルをしていたそうです。兄弟は麻有(まゆ)さん、雄士(ゆうじ)さんです。弟の雄士さんは、ラッパーとして音楽活動をしていたようですが、23歳の時にで誤って窓から転落するという痛ましい事故で亡くなっています。あまりにも突然の事故で家族辛い思いをされたようです。
妹の麻有さんに関しては現在女優として活躍していて、様々な作品に出演しています。3年B組金八先生の第8シリーズにも出演していました。紅蘭さんに少し似ていますが、真逆の清楚系のようですね。とても美人なので、今後ますますメディアに出てきそうな気がします!

絶縁したと言われる前の紅蘭と草刈正雄の親子関係は?

紅蘭さんは以前よりバラエティ番組でよく正雄さんとのエピソードを話していて話題になっていました。ドラマの役の正雄さんのイメージからすると、ギャップがありすぎてあまり想像できませんでしたが、今ではそのイメージが定着していますね!どの親子エピソードも正雄さんの優しさが伝わってきます。
草刈家に電話をするときは、「もしもしは元気に」「名乗る前にまず笑いなさい」という変わった決めごとがあるそうです。正雄さんはとても心配症で紅蘭さんは窮屈に感じることがあるそうですが、激しい愛情で全力で育ててくれてありがとうと感謝しています。この時の親子関係はとても微笑ましいです。

紅蘭は糖尿病を患っている?

紅蘭さんは昨年のバラエティ番組で「2型糖尿病」に近い病気を患っていて、毎日薬を飲み、定期的に通院していることを告白しました。”インスリンの作用不足”によって起きる生活習慣病のようですが、原因はストレス、ダイエットとトレーニングのしすぎが原因となっていたそうです。現在は食生活や運動にもかなり気をつけているそうです。

紅蘭のバストは豊胸手術によるもの?

紅蘭さんの豊満なバストに思わず目がいってしまいますが、あまりの美乳に豊胸手術したのではないか?と噂されているようです。調べてみましたがその根拠が出てこないため、天然もので間違いないでしょう。正式なカップ数は発表されていませんが、ネット上ではおそらくFカップだろうと推測されています。

紅蘭の鼻は整形?

紅蘭さんはバラエティ番組内で「鼻にヒアルロン酸を打ったことがある」と告白しています。元々は鼻整形を本格的にしたいと相談したそうなのですが、一旦”お試し”でヒアルロン酸を注入してみたようです。が、ヒアルロン酸の入れ過ぎに恐怖を感じ、鼻整形は断念したと語っています。

紅蘭の派手なタトゥーの意味は?

紅蘭さんの体には至るところにタトゥーが入っていますが、中でも目立っているのは、右足のふくらはぎから足首にかけて大きなタトゥーが入っています。アメリカンなバンダナを頭に巻いた男性の写真のような絵です。このタトゥーには大事な意味があるそうです。

この写真が意味するものとは、23歳で亡くなった弟:雄士さんが大好きなニューヨークで、「大好きな弟、永遠に」の意味の文字と雄士さんの顔を彫ったそうです。その位、紅蘭さんにとって雄士さんが大切な存在(家族)だったことがわかります。雄士さんの突然死のショックから立ち直るために、このタトゥーを彫ったそうです。

紅蘭と草刈正雄の絶縁は本当なのか?

事務所の独立は紅蘭さんが前々から考えていたようなので、特にこちらに関しての確執はなさそうです。しかし、紅蘭さんとRYKEYさんの交際については、現在正雄さんは「うまくいくといいですね」と言葉を濁しながらも応援しているようですが、あまり良くは思っていないでしょう。
一方で紅蘭さん側からは正雄さんについてのエピソードはその後語られなくなったため、少なくとも前のような距離感ではなくなっているのかもしれません。色々あった家族だからこそ、”絶縁”という悲しい結末にはならないで欲しいと、そう願います。自立して仕事もプライベートも一生懸命な紅蘭さん、今後、結婚やメディアの活動に期待です。