二宮和也の病気とは?たくさんある?リンパ管炎に腰痛?噂もまとめ タレント

二宮和也の病気とは?たくさんある?リンパ管炎に腰痛?噂もまとめ

2020年いっぱいで活動を休止する事で話題になった『嵐』。そのメンバーの二宮和也さんですが、ファンの間で様々な病気が噂されているようです。リンパ管炎や坐骨神経痛による腰痛、サルコペニアといった症状も……。この記事では、二宮和也さんの病気についてまとめました。

二宮和也に病気の噂?持病はリンパ管炎に腰痛も?

『嵐』のメンバーとして大活躍中の二宮和也さん。コンサートではアクロバットなダンスも披露している彼ですが、実はリンパ管炎や腰痛といった持病を持っているという噂があるようです。

実は病気を抱えている?二宮和也のプロフィール!

二宮和也さんは、言わずと知れた大人気アイドルグループ『嵐』のメンバー。2020年12月31日には活動休止する事を発表し、話題になりましたね。

1983年6月17日生まれで、2019年9月現在は36歳。東京都葛飾区の出身で、血液型はA型。1999年に『嵐』に加入すると、アイドル活動の他にも俳優や司会者としても活動。多彩な才能を見せています。

ドラマ『フリーター、家を買う。』や『ブラックペアン』では、主演も務めました。映画でも『GANTZ』や『母と暮らせば』の主演を務め、2006年当時話題となった『硫黄島からの手紙』にも出演を果たしました。

二宮和也に病気の噂!持病はリンパ管炎?どんな病気?

そんな二宮和也さんですが、実はいくつかの病気を持っているとの噂。その1つに、リンパ管炎という病気があるようです。

リンパ管炎とは、リンパ管に細菌が入り込んだ事で炎症を起こし、首や腋の下、足の付け根といったリンパ節が痛む病気。患部が赤くなって熱を帯びる事や、発熱や頭痛などを伴う場合もあるようです。

二宮和也さんは2004年からこの病気に悩まされているようで、発症当時はドラマ出演や24時間テレビの司会などで多忙だった様子。病院からコンサート会場に向かう事もあったようですね。

二宮和也は腰痛にも悩まされている?坐骨神経痛がやばい!

もう1つの病気は、坐骨神経痛。腰から足にかけて伸びている坐骨神経が、何かしらの原因によって刺激される事で、腰部に痛みや痺れなどの症状を引き起こす病気です。

二宮和也さんの場合、ジャニーズJr.の頃からアクロバットなダンスを披露していた為、それが原因ではないかと推測されています。その為、バラエティ番組での体を張ったロケなどはNGのようです。

二宮和也の現在の病状は?腰は良くなっていない?

リンパ管炎に関しては、抗生物質を投与して安静にしていれば症状が良くなる事もあるようです。15年も前に発症したものとなれば、既に治療して回復しているのではないかと推測されています。

ただし、坐骨神経痛に関しては、雑誌『MORE』のインタビューで「年々酷くなっている」と語っています。現在でも、コンサートやドラマ・映画の撮影の際には痛み止めの注射や点滴を打って挑んでいるそうです。

最近では他メンバーやスタッフにも心配されているようで、腰痛で屈む事のできない二宮和也さんの靴紐をメンバーが結んでくれる事や、コンサートの演出を腰に負担がかかりにくいものに変更する事もあるそうです。

二宮和也の病気は完治するの?

リンパ管炎は完治する病気のようですが、坐骨神経痛に関してはなかなか難しいとの事。改善方法としてストレッチなどの運動が効果的のようですが、完治にまでは至らないようです。

恐らく、二宮和也さんは腰痛と一生付き合っていく事になるのでしょう。今後も無理な仕事はせず、できるだけ悪化しないように活動して頂きたいものです。

二宮和也の持病にファンの反応は?

ファンの間でも二宮和也さんの腰痛持ちは有名で、心配の声が多数上がっています。

二宮さんのターンやばすぎる、、、
しかも、二宮さん腰痛そうな歩き方してたっぽいのに。

(引用: Twitter)

こちらの方は、『嵐』のコンサートを見に行った様子。会場に登場した時の二宮和也さんは、腰を気にするような歩き方をしていたそうですが、ダンスのパフォーマンスには影響が出ていなかったそうです。

彼はひどい腰痛持ちで、ライブ中に悪化してしまい、すごく辛いはずなのにファンの前ではそれを微塵も感じさせず笑顔で乗り切った。
アイドルって本当にすごい。こういう人達だからこそ人気になるんだろうな。

(引用:Twitter)

こちらの方は、二宮和也さんの腰痛の辛さを感じさせない笑顔を称賛。本当に、アイドルという仕事をしている方達は凄いですよね。

二宮和也は他にもヤバイ病気を抱えていた?

リンパ管炎や坐骨神経痛以外にも、バラエティ番組の企画やスキャンダル、ネット上の情報などで数々の病気が噂されているようです。

二宮和也に脳機能障害の可能性?セルフネグレクト?

2016年7月20日放送の『ホンマでっかTV』では、二宮和也さんが出演。同番組の出演者が病院の先生方に悩みをガチ相談するという企画で、二宮和也さんは「自分に興味がない」と打ち明けました。

というのも、二宮和也さんは髪の毛を役作り以外では切らないらしく、服も5年は新しいものを買っていないとの事。好きな食べ物もなく、自分が風邪を引いても分からない、お腹が痛い事も分からないそうです。

この悩みに関して、先生はセルフネグレクトの可能性を指摘。セルフネグレクトとは、自分の世話を放棄してしまうという、ゴミ屋敷の住人などに見られる精神疾患との事。先生曰く、脳機能障害の可能性もあるようです。

二宮和也には耳の病気もあった?

2019年2月、ロサンゼルスでの『グラミー賞』の授賞式を終えた二宮和也さんは日本に帰国。ところが、飛行機内で耳鳴りやめまいを訴えていたそうで、空港から出てくるとすぐに病院に向かったそうです。

これらの症状は、歌手や作曲家によく見られる”突発性難聴”の症状に当てはまるそうです。突発性難聴とは、その名の通りに耳が急に聞こえなくなる病気です。ストレスや過労、睡眠不足などが原因とされています。

ところが、病院で検査した結果、深刻な状況ではなかったとの事。突発性難聴ではないようですが、軽度の病気を患っている可能性はありますね。

二宮和也は筋肉が衰えている?サルコペニア疑惑も?

また、二宮和也さんはサルコペニアの疑いもあるようです。サルコペニアとは、年齢や病気によって筋肉が衰えてしまう事を言います。勘違いしている方も多いのですが、病気ではないようですね。

バラエティ番組の企画で人間ドックを受診すると、筋力が老人並みに落ちていたという二宮和也さん。プライベートでは家に引きこもって動かない事も知られているので、意外に運動量が足りないのかもしれません。

タバコの吸いすぎで病気の可能性も?

二宮和也さんはヘビースモーカーの噂もあり、最近ではタバコの吸い過ぎによって「頬がコケた」といった声も。それにより、喫煙者に見られる”癌”が進んでいるといった推測もされていました。

ところが、当時は映画『暗殺教室』の撮影中で体を絞っていたという二宮和也さん。頬がコケていたのは癌の症状ではなく、単純に役作りで痩せた為だったようです。

とは言っても、歌を仕事にしているアイドルにタバコは厳禁な気もします。二宮和也さんが喫煙者という噂が本当であるなら、吸い過ぎには気を付けて頂きたいですね。

関連する記事はこちら

二宮和也のその他の不調は?体が弱すぎて怪我が多い!?

病気ではないものの、骨折や捻挫などの怪我も多いという二宮和也さん。ここからは、二宮和也さんの過去の怪我についてご紹介致します。

二宮和也は骨折してから左手の握力が出ない?

二宮和也さんは、幼少期に左手を骨折した事があるとの事。その為、左手に力を入れる事が難しく、右手に比べて握力が全く出ないそうです。力仕事は全部右手だけでこなしているようですね。

ゲームのしすぎで捻挫?

2018年4月13日放送の『ぴったんこカンカン』に出演した際には、1日14時間もゲームをしている事があると明かした二宮和也さん。しかし、そういった生活によって体は悲鳴をあげたようです。

ある日、急に足が痛くなって立ち上がれなったという二宮和也さん。翌日も痛みは治まらず、病院を受診すると捻挫と診断されたようです。ゲーム中に同じずっと体勢をとっていた事が原因だったようですね。

番組中に肉離れを起こしたことも!

音楽番組『HEY!HEY!HEY!』ではリハーサル中に肉離れを起こし、本番では大野智さんに支えられて登場しました。ステージが終わると、今度は松本潤さんに支えられて退場していきました。

足を引きずりながら、笑顔でファンに手を振っていたという二宮和也さん。ファンの間では話題になり、「辛いはずなのに凄い」「アイドルの鏡」と称賛される一方、「無理しないで」といった心配の声も相次ぎました。

二宮和也の最近の体調は?嵐活動休止前の忙しさで体調不良に?

2019年1月27日、2020年いっぱいで活動休止を発表した『嵐』。活動再開も未定である事から、今しか使えない『嵐』に仕事をオファーする業者はたくさんいるようです。

また、2019年4月から12月までは”20周年コンサートツアー”としてドーム公演が続き、コンサートやリハーサルも大忙しのようです。ただでさえ持病の多い二宮和也さん、ファンからは体調が心配されています。

二宮和也の病気はたくさんあった!中にはデマもあるので注意

いかがでしたでしょうか。二宮和也さんには数多くの病気がある事がお分かり頂けたかと思います。リンパ管炎と坐骨神経痛、サルコペニアに関しては確実な情報と言えるでしょう。

現在ではリンパ管炎は完治したと思われる為、心配はいらないでしょう。坐骨神経痛は完治が難しいようなので、ストレッチなどの運動をプライベートでも心掛けて頂きたいですね。

『嵐』が活動休止するまでは、忙しい毎日が続くであろう事が予想される二宮和也さん。体調面も考慮して、無理をせずに仕事をして頂きたいものです。

関連する記事はこちら