井上尚弥の結婚相手は同級生の咲弥さんで超美人⁉離婚説が浮上? エンタメ

井上尚弥の結婚相手は同級生の咲弥さんで超美人⁉離婚説が浮上?

若き天才モンスターとされる井上尚弥さんは、長い交際期間を経て彼女であった女性と結婚をされ、第一子となる子供も誕生しておりますが、馴れ初めや、現在の夫婦生活は順調なのでしょうか?強すぎる井上尚弥さんの、結婚生活や奥さんとの恋愛遍歴を調べてみましょう。

結婚相手は高校の同級生?井上尚弥のプロフィール!

  • 本名:井上尚弥
  • 生年月日:1993年4月10日(26歳)
  • 出身地:神奈川県座間市
  • 愛称:Monster(怪物)
  • 身長:165センチ
  • スタイル:右ボクサーファイター
  • プロ戦歴:18試合18勝16KO

小学1年生から父・井上真吾さんの元でボクシングを始め、メキメキと上達を積み重ねながら、中学3年生時には「第1回全国U₋15大会」で、優秀選手賞を受賞されるなど、デビュー前からセンスに優れておりました。

アマチュア時代には、日本ボクシング史上初の現役高校生で7つのタイトルを獲得し、その強さに注目が集まる中、プロ転向後も快進撃を続け「モンスター(怪物)」として、世界から注目される選手となっています。

井上尚弥が結婚!お相手はだれ?馴れ初めは?

vetonethemi / Pixabay

「モンスター」として名を轟かせる井上尚弥さんは、数々の「強者」と戦い勝利を収めてきたことでファンたちを驚かせておりますが、井上尚弥さんの恋愛事情にも驚きの声が上がっておりますので調べてみましょう。

2015年、井上尚弥が結婚を発表!

井上尚弥さんは、19歳で初めてプロボクシングに挑戦され「KO勝ち」という見事なプロデビュー戦を果たしており、その力強い「拳」と、俊敏な「ガード」に多くのファンが魅了されることとなりました。

以降のプロ戦歴は18戦行った中で16戦がKO勝ちという「伝説」ともなる輝かしい功績をあげていく中で、デビューから3年後、井上尚弥さんが22歳の頃に、一般女性の方と結婚されたことを発表されております。

結婚相手は高校の同級生名前は咲弥さん?

2015年12月、強きモンスターと呼ばれる井上尚弥さんとご結婚されたお相手が一般女性であったことから、メディアでは大変注目されることとなり、報道陣や多くのファンたちが奥さんの素顔を詮索されております。

そこで明らかとなったのは、井上尚弥さんが通われていた相模原青陵高校の同級生である女性で、彼女として「7年間」井上尚弥さんを支えた存在とされており、名前は咲弥(さや)さんであるとされております。

井上尚弥の嫁が美しすぎると話題に!写真はある?

結婚相手である咲弥さんは、婚姻届けを提出される際は顔を伏せておりましたが、井上尚弥さんの試合に訪れている際などには素顔を拝見することが可能となり、「美しすぎる嫁」としても注目を集めております。

上記写真は結婚相手の咲弥さんでありますが、女優の木村文乃さんに似ているともされる顔立ちに、「ふんわり」とした雰囲気が魅力的とされ、男らしくてカッコいい井上尚弥さんとはお似合いの夫婦と言われております。

2人の馴れ初めは?高校の同級生で実家も近所

TheDigitalArtist / Pixabay

井上尚弥さんと彼女であった咲弥さんは、同じ高校に入学されていますが、当時はクラスが違ったため接点が無く、2人が付き合うこととなった馴れ初めは、友人の紹介で知り合ったこととされております。

紹介で知り合った2人ですが、出会いから3ヵ月で付き合うようになっており、スピード交際のきっかけとなる「告白」は、井上尚弥さんの方からだったとし、愛情表現も非常に「男らしい」ようです。

また、井上尚弥さんと彼女・咲弥さんの実家は、徒歩10分ほどの距離だったようで、交際を始めてからは、両親を含んだ家族ぐるみで親交を深めてきたとされ、結婚までの7年間はお互いに大切に愛を育んだようです。

結婚前に実家で同棲していた

実家同士が徒歩10分ほどであった2人は、井上尚弥さんがプロ入りをされた2012年頃から、井上尚弥さんの実家で同棲をされていたようで、生活面・精神面を結婚前からしっかりとサポートされていたようです。

プロポーズの言葉はなかった?されてないと一生言われ続ける?

andreas160578 / Pixabay

結婚のきっかけとなる「プロポーズ」は、出来ていないことを井上尚弥さん自身が語っており、7年間もの純愛を「結婚」に結びつけるきっかけとなったのは、井上尚弥さんからの「結婚する?」との質問だったようです。

プロポーズを出来ていないことに井上尚弥さんは、「一生言われ続ける」と不安に思っているようですが、咲弥さんは笑って思い出話の1つとしており、「明るい家庭をつくっていきたい」と未来を見据えているようです。

告白は井上尚弥からした?嫁から言わされた?

KathrinPie / Pixabay

スピード交際に至った「告白」は自らされている井上尚弥さんですが、2人が交際するまでの期間は、マメに連絡を交わしたり、一緒に学校へ登校するなど、井上尚弥さんから猛アタックしていたようです。

そんな関係を歯がゆく感じた咲弥さんが、「私たちの関係って何?」と質問をしたことで関係が発展したとされており、井上尚弥さんは「告白を言わされた」と、当時を振り返っているようです。

井上尚弥の結婚式の様子は?

2016年6月、場所は公表されておりませんが、横浜市内のホテルで結婚式を挙げられたようで、350人もの参列者が出席されるほどの、豪華な式であったとされ、上記画像からもお二人の幸せが伝わってきます。

元WBC世界同級王者・辰吉丈一郎も披露宴に招待された?

若き天才モンスターとして注目される井上夫妻の結婚式には、数多くのアスリートたちが出席されており、元WBC世界同級王者である辰吉丈一郎さんも招待されていたようで、たいへん豪華な顔ぶれであったようです。

その他には、井上尚弥さんが憧れの先輩として尊敬する、元WBA世界ライトフライ級王者である具志堅用高さんや、元陸上選手であり現在はタレントとして活躍されている武井壮さんなどが出席されています。

関連の記事はこちら

井上尚弥の結婚生活は順調?離婚説の真相は

Romantic-m / Pixabay

快進撃を続けておられる井上尚弥さんは、ファンからも「結婚したい男性」として名を挙げられるほど、人気を博しておりますが、咲弥さんとの結婚生活には気になる噂が浮上しているようなので調べてみましょう。

井上尚弥のインスタでは家族旅行の様子が!

結婚から1年ほどで子供を授かった井上夫妻は、2017年10月5日に長男となる第一子を出産されており、プロボクサーとして過密な生活習慣をされる中で、家族との時間はしっかりと大切に過ごされているようです。

井上尚弥さんのインスタでは、自宅での愛らしい長男の姿や、親子で触れ合う投稿が話題となっており、中でも家族旅行の際に撮られた親子風呂の写真には「こんなパパ最高」と、多くの注目が集まっていたようです。

井上尚弥が家族でゴタゴタ夫婦喧嘩?

RyanMcGuire / Pixabay

結婚式をされてから3カ月後の2016年年末、WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチでTKO勝ちを収め4度目の防衛に成功した井上尚弥さんは、試合終了後ファンへ向け勝利インタビューに応じられております。

その際「前回の試合後から、家族でゴタゴタがありまして」と、新婚でありながら意味深な発言をされたことで、夫婦喧嘩などがあり、夫婦仲に亀裂が入ったのでは?と、心配する声が上がっておりました。

しかし「ゴタゴタ」の相手とは、奥さんの咲弥さんではなく、専属トレーナーをされている父・井上真吾さんであったようで、夫婦喧嘩ではなく「親子喧嘩」であったようです。

井上尚弥に離婚説が浮上真相は?

Free-Photos / Pixabay

上記で紹介して様に、意味深な発言をされてしまったことから、心配の声が上がると共に「離婚説」も浮上していたようですが、こちらの噂は「デマ」であったとされ、現在も試合観戦に訪れるほど良好な夫婦関係です。

井上尚弥の子供は男の子で名前は「あきは」?

2017年に出産された第一子となる長男は、明るい波と書いて「明波(あきは)」と名付け、出産時と変わらず健康的に成長された姿は、井上尚弥さんのインスタグラムや、勝利インタビュー時に拝見できるようです。

関連の記事はこちら

日本のモンスターに世界中から注目が集まる

talhakhalil007 / Pixabay

生と死の狭間である「ボクシング」業界で、若くから快進撃を続ける井上尚弥さんは、その圧倒的な「強さ」でファンを魅了し、人気を博しているようです。

そんな井上尚弥さんの強さを「モンスター」として称賛するのは、日本人だけではなく世界各国からであり、彼の活躍に心躍らせているのは、ボクシングを愛する世界中のファンからであり、今後も期待が集まっています。

関連の記事はこちら