郷ひろみさんと別れた松田聖子さん!涙の会見の真相は?実は未練あり? 女優

郷ひろみさんと別れた松田聖子さん!涙の会見の真相は?実は未練あり?

いまも多くのファンを持つ松田聖子さん。若くて綺麗でちょっぴりぶりっこ!?な彼女にあこがれますよね?でも実はその昔悲しい恋愛をして会見で大泣きしたんだとか!実は未練もあるって本当でしょうか?その真実を調べて見ようとおもいます!

松田聖子さん、郷ひろみさんと破局!?実は未練あり?真相は!?

圧倒的な歌唱力と、全く年齢を感じさせない松田聖子さん。同年代の女性には憧れであり、男性にとっては羨望の対象とされる彼女。実は過去には恋多き女性としても一世を風靡したのだとか!!その中にはそうそうたる面子の名前が挙がります。

実は郷ひろみさんもそのひとり。美男美女カップルとして世間では脚光を浴びたようですがなかなか恋とはうまくいかないもの。叶わなかった二人の思いは会見で大きな話題を呼んだということです。今もなお、その会見の真相は謎が多く、ファンの語り草になっていますね。

松田聖子さん、郷ひろみさんとの破局会見で流した涙の真相は?

松田聖子さんが郷ひろみさんと交際を認めたのは1981年のこと。アイドル的スターでありながら、どうどうと交際宣言をし、結婚を前提にしていると報道されました。多くのファンを抱えていた松田聖子さんなだけに、このニュースは世間を大いに騒がせたようです。

それから4年後の1985年。交際宣言の会見から一変、重苦しい空気にあふれた会見場で破局の事実を伝える松田聖子さんでしたが、その目には大粒の涙が。後に名言として語り継がれる「生まれ変わったら絶対に一緒になろう」という言葉が生まれたのはこのときだそうです。

二人の結婚。そもそも両親が反対だった?会見は演技?

ふたりはとても愛し合っていたようです。郷ひろみさんは、松田聖子さんの事を「のりっぺ」と呼んでいたようです。本名の蒲池法子からそう呼ぶようにしたんだとか。ファンでもそんな呼び方はなかなか出来ないでしょうから、余程、好きだったんだなぁと思わせます。

しかし、どうやら双方の両親は全くよくは思っていなかったとのこと。当時人気絶頂だった松田聖子さんでしたから、収入は相当なものだったと推測出来ます。ですので、まだまだ働けるうちは相当のことがない限り引退させたくなかったとのことです。

かかあ天下は許さない?

一方で郷ひろみさんのほうは、九州出身。今ではだいぶ廃れた考え方ですが、当時は結婚した暁には、松田聖子さんに奥さんとして家を守ってほしかったのだといいます。確かに郷ひろみさんもそうとうな収集があったでしょうし、何より、天下の松田聖子を独り占めしたかったのかも知れませんね!

そんな両親の考え方が一致することは結局なく、二人の恋愛は破綻しました。松田聖子さんは会見を開き、只管ないたそうです。そこに演技!?という意見もあるようです。なんにしろ、二人の恋愛はそうやっておわりました。

郷ひろみさんとの破局会見で話題に。松田聖子さんってどんな人?

松田聖子さんとは?プロフィール

  1. 本名  蒲池 法子
  2. 生年月日1962年3月10日(56)
  3. 出身地 福岡県久留米市荒木町
  4. 学歴  堀越学園高等学校
  5. 職業  アイドル・歌手・女優・シンガーソングライター
  6. 身長  160cm

その美貌で有名な松田聖子さんですが、なんと現在56歳とのこと!まさに美魔女って感じですね!1970年代のトップアイドルだった山口百恵さんが引退した1980年、「裸足の季節」でレコードデビューするというまさにドラマのようなデビューを果たしました。

ぶりっこで有名に!

松田聖子さんはぶりっこ、といわれる新しい女性のかわいさを創造し、可愛らしい仕草と高い歌唱力でファンを魅了しました。その髪型は「聖子ちゃんカット」として忽ち若い女性の最先端ブームになりました。まさに時代を代表するアイドルだったのですね。

郷ひろみさんとはどんなひと?二人のその後は?

時代を牽引したアイドルだった松田聖子さんでした。そのルックスは今も衰えることなく、人々を魅了していますが、そんな松田聖子さんを惹きつけた郷ひろみさんはどんなひとだったのでしょうか?

  1. 本名   原武 裕美
  2. 生年月日 1955年10月18日(62歳)
  3. 出身   福岡県糟屋郡須恵町
  4. 大学   日本大学法学部中退
  5. 職業   歌手 俳優
  6. 血液型  A型
  7. 身長   171cm

郷ひろみさんは松田聖子さんと同じ福岡県出身だったんですね。それで親近感が沸いたのでしょうか?デビューのきっかけは銀座の映画オーディションだったということです。そこでジャニー喜多川さんの目にとまりデビューをはたしたようです。

その後、1972年1月2日、NHK大河ドラマ 新・平家物語に平清盛の弟、経盛役で俳優デビューを果たし俳優の道を歩き始めます。同年の9月25日にはデビュー曲でもある「男の子女の子」がオリコン週間チャートのベストテン入りを果たします。そして11月には第14回日本レコード大賞・新人賞を受賞しました!

郷ひろみさんと松田聖子さんは過去にデュエットも!

二人はとても仲がよく、その交際はテレビでもニュースとして報道されていました。過去紅白歌合戦に出演した際には二人でチークダンスを踊ったというのだから驚きですね!今で言うとAKBとジャニーズのタレントが付き合っていてテレビで一緒に踊るようなものでしょうか??

そんな二人ですが、実は過去にデュエットソングを出しています。曲のタイトルは「True Love Story/さよならのKISSを忘れない」となっていて、今となってはなんだか意味深ですね!この曲は互いに郷ひろみとしては79枚目のシングル。松田聖子としては53枚目のシングルとなっています。

郷ひろみさんと別れた松田聖子さん。その一ヶ月後に驚愕の真相!

二人の恋は、時代の空気と、ファンの多大な期待を前にあっけなく終わりを告げました。傷心に日々苦しんでいると思われていた松田聖子さんですが、その後、ある人物により意外な展開を迎えます。

神田正輝さんの登場で急な展開へ。会見後わずか1月半で結婚。

二人の恋愛は終わりを告げましたが、松田聖子さんは傷心に鞭打ってお仕事を続けました。しかし、それが祟ってか、神田正輝さんと共演予定だった海外ロケ映画「カリブ・愛のシンフォニー」の海外ロケ中に倒れてしまったそうです。

失恋、傷心、疲労の中、苦しんでいるところに撮影が進まないので神田正輝さんが現れたそうです。当時する仕事もないから、と訪れて看病したそうですが、もしかするとチャンス!と思ったのかもしれませんね!ふたりの距離はここで急激に縮まったといわれております。

松田聖子さんはその後神田正輝さんとも離婚してしまう。

神田正輝さんと結婚した松田聖子さんですが、実はその後離婚してしまいます。聖輝の結婚とまで呼ばれ、結婚式の模様は放送されゴールデンタイムの平均視聴率は34.9%にも上ったのだとか。それでも12年間の結婚生活は互いの存在と仕事、家庭のバランスが保てないとの理由で終焉を迎えました。

松田聖子さんと神田さんの娘はディズニーでも有名なあの方!

ある意味でロマンティックな出会いと、展開を経て結ばれた神田正輝さんと松田聖子さんですが、その間には一人の有望な遺伝子が紡がれました。それがディズニー作品に抜擢され日本中を感動に導いた神田沙也加さんです。

神田沙也加さんは歌手、女優、タレント、声優、ナレーターと数々の仕事をマルチにこなす今注目すべきタレントさんです。夫は俳優の村田充さんという方で、松田聖子さんほどではないですが、こちらの報道も世間に話題をもたらしました。

松田聖子さんと神田正輝さんの娘さんである神田沙也加さんはお二人のいいところを受け継ぎ、キュートなルックスで人気を得ています。松田聖子さんとのツーショットも話題で、まるで友達のようだ!と話題になりましたね!

松田聖子さん。会見したが郷ひろみさんに未練があるって本当?

松田聖子さんは会見を開き、溢れ出る涙と感情をあらわにしながら日本中に郷ひろみさんとの別れを宣言しました。その覚悟に、多くのファンが心を動かされました。当時はその話題でしばらく持ちきりだったそうです。

それから数十年したある日、当時のTBSラジオ、爆笑問題の日曜サンデーの「鬼スペ」という企画で芸能リポーターの鬼沢慶一さんというかたが、思いもよらぬ真相を語ったそうです。その内容というのが松田聖子さんの未練でした。

会見が終わった後、鬼沢慶一さんは郷ひろみさんとそのマネージャーと、横浜へ移動しようとしていたそうですが、そのときに松田聖子さんから電話がかかってきて「やはりひろみさんと一緒になりたい、仕事家もも全部捨てるから!」といったそうです。

会見を開いたのでもう無理だと思うよ、と伝えたと鬼沢慶一さん。後に二人は紅白歌合戦で郷ひろみさんが「I miss you~逢いたくてしかたない」その翌年松田聖子さんが紅白歌合戦で「missing you~あなたに逢いたくて」を歌ったとのこと。果たして、意図はあるのでしょうか?

松田聖子さん恋多き彼女の愛の真相

実は恋多き女性としても有名な松田聖子さん。郷ひろみさんや神田正輝さんと別れたあとにも多くの男性を魅了し、恋仲に陥っています。それだけ魅力的だということですね。どんな男性と関係があったのでしょうか?

1ジェフ・ニコルス

神田正輝さんと婚姻関係にあった当時、ニューヨークを訪れてこのアメリカ人男性と関係があったことを真実の愛というジェフ氏の著作本で明かしているそうです。この時、不倫関係にもあったわけですが、松田聖子さんは一生懸命英語で好意を伝えるほど情熱的だったようで、松田聖子さんの一面を垣間見えるようですね。

2アランリード

この方は松田聖子さんのバックダンサーだったようですが、暴露本ではパワハラ、セクハラを受けたと主張しているようですので恋愛とは少し違うかもしれません。何度も関係を迫られて、体調を崩し怒りを覚えたとも言っているので松田聖子さんのすさまじい一面を彼は知ってしまったのでしょうね。

松田聖子さん、郷ひろみさん会見の真相まとめ

56歳となった今もその美貌と、エネルギッシュな風貌でファンの人々を魅了し続ける松田聖子さん。過去には売れっ子アイドルだった故に悲しい恋愛を乗り越え、それでもおさまらぬ愛情の持ち主だということがわかりました。今後はどのように活躍していくのでしょうか?ますます目が離せないなんて、すごい56歳ですね!