指原莉乃の出身高校は?学生時代のエピソードや同級生についても!エンタメ

指原莉乃の出身高校は?学生時代のエピソードや同級生についても!

AKB48やHKT48のメンバーとして活躍した指原莉乃さん。卒業後も番組MCやプロデューサーとして大活躍しています。ところが、学生時代にはいじめに遭って不登校になった事も。この記事では、指原莉乃さんの出身高校や大学の情報など、学歴について調査しました。

目次

[表示]

出身高校はどこ?指原莉乃のプロフィール!

指原莉乃さんは、太田プロダクション所属の人気タレント。元AKB48及びHKT48としても活動していた事があり、現在はアイドルグループ『=LOVE』のプロデューサーを務めている事でも知られています。

1992年11月21日生まれで、2019年9月現在は26歳。大分県大分市の出身で、血液型はO型。2019年4月にはHKT48を卒業し、ファンに留まらず芸能界全体をざわつかせる事態になりました。

アイドルを引退した後も、バラエティ番組『今夜くらべてみました』でMCを務めたり、アイドルのプロデュースを行ったりと大活躍。今後の活動にも期待がされています。

指原莉乃の学歴は?出身高校はクラーク国際高校!学生証の画像がある?

https://twitter.com/natshuz310/status/1171319874221527040?s=20

上の画像は、指原莉乃さんがドラマ『私立マジすか学園』に出演した際に使われた学生証です。実際には『私立馬路須加女学園高等学校』と書かれていますが、勿論そんな名前の高校は存在しません。

実際には指原莉乃さんの学生証の画像は公開されていないものの、出身高校は『クラーク記念国際高等学校』とされています。こちらのクラーク国際高校は通信制の高校である事でも知られています。

既に芸能活動で忙しかった指原莉乃さんは、通学を諦めて通信制を選んだようです。彼女以外にも、市原隼人さんや北川景子さん、森泉さん、重森さと美さんなどの多くの芸能人がクラークの出身のようです。

高校時代のエピソードは?入学当時はAKB研究生だった?

孤高が通信制という事もあり、学校に行く事が滅多にない指原莉乃さんは友達が出来なかったようです。芸能活動と勉強の両立は叶ったものの、遊び相手がいなかった事が残念だったと語った事もあります。

入学当時は既にAKB48の第2回研究生(5期生)だったようで、歌やダンスのレッスンに加え、実際にAKB48のバックダンサーとして踊るなど、忙しい毎日を送っていたようですね。

また、学歴について偏差値で評価する方もいらっしゃるかもしれませんが、クラークは誰でも入学できる高校です。偏差値というものは存在しない為、参考にはならないでしょう。

高1で選抜メンバーに!ブログや番組で人気者になっていった

高校1年生では、晴れてAKB48のメンバーに昇格。2008年10月22日にリリースされた『大声ダイヤモンド』で初めての選抜メンバー入りを果たしました。

3年生になると、指原莉乃さんのオフィシャルブログ『指原クオリティー』がスタート。バラエティ番組などに出演する事も増え、徐々に人気を集めていきました。

NEXT:同級生にSNOW MANの渡辺翔太がいた?
1/4