【画像あり】山下智久のコードブルーでの筋肉に驚愕!筋トレ方法も

ジャニーズの人気イケメン俳優、山Pこと山下智久さん。彼がドラマ『コードブルー』や映画『あしたのジョー』で見せた筋肉がファンを魅了しているとの事。この記事では、山下智久さんの体重や体脂肪率を始め、彼が実践しているダイエットや筋トレの方法についてもご紹介致します。

筋肉ランキングにランクイン!セクシー細マッチョ1位の山下智久!

イケメン俳優として大人気の山下智久さんですが、ドラマや映画などで垣間見える筋肉のカッコ良さがたびたび話題になります。最近では、数々の筋肉ランキングにもランクインする事があるようです。

というわけで、まずは山下智久さんのプロフィールと、彼がランクインした筋肉ランキングをご紹介致します。

筋肉がすご過ぎ!山下智久のプロフィール!

山下智久さんは、ジャニーズ事務所に所属する俳優です。1985年生まれで、2019年で34歳になりました。千葉県の出身で、血液型はA型。ファンからは”山P”という愛称で親しまれています。

1996年にタッキーこと滝沢秀明さんのドラマを見た事をきっかけに、ジャニーズ事務所に入所。2003年には『NEWS』のリーダーに抜擢されるなど、アイドル的存在として世間に名前が知れ渡りました。

2008年7月には、ドラマ『コードブルー』の主演を務めた事でも話題になりました。こちらのドラマでは山下智久さんが裸になるシーンも多く、そこから彼の筋肉の話題が飛び交うようになりました。

鍛えた体がセクシー!数々の筋肉ランキングにランクイン!

そんな山下智久さんですが、数々の筋肉ランキングにもランクインするほどの美しい肉体を誇っています。

『筋肉がセクシー過ぎるジャニーズランキング』では堂々の1位を獲得し、『男性が憧れる理想のボディランキング』でも数々の芸能人の中から10位にランクインしました。

ちなみに、『抱かれたいジャニーズランキング』でも山下智久さんは1位。その甘いルックスは勿論、セクシーで美しい筋肉に魅了されている女性ファンも多い事でしょう。

関連する記事はこちら

筋肉美に酔いしれる!山下智久の筋肉画像集

いかがでしょうか。女性は勿論、男性でも惚れてしまいそうな肉体美ですよね。

山下智久さんの筋肉は、大胸筋と上腕二頭筋の評価が特に高いようです。また、体を鍛えるだけではなく肌の手入れも徹底している為、筋肉がより美しく見せる事ができているようです。

山下智久の身長や体重・体脂肪率は?

山下智久さんは、身長174cmの体重60kg台。サバ読み疑惑もたまに浮上していますが、番組共演者との比較などでサバ読みでない事は各所で検証されている為、この身長・体重でほぼ間違いないでしょう。

そして気になる体脂肪率は、何と5%。男性の平均体脂肪率は15%~20%とされており、平均の3分の1以下という驚異の体脂肪率を誇っています。

山下智久がマッチョになったのはいつ?

lukaszdylka / Pixabay

山下智久さんがマッチョになったのは、20歳の頃からだそうです。趣味でサーフィンやボクシングをやっており、仕事でもダンスを踊っていた事で自然と筋肉が付き始めてきたのではないかと推測されています。

山下智久のような筋肉になりたい!ダイエット方法や筋トレ方法は?

山下智久さんと言えば、ストイックなダイエットや筋トレでも知られています。彼と同じように体を鍛えれば、彼のようなセクシーな肉体を手に入れる事も夢ではありません。

ここからは、山下智久さんのダイエット方法や筋トレ方法をご紹介致します。彼のような肉体を目指す男性の方、ダイエットを考えている女性の方、ぜひ実践してみてください。

ダイエットは糖質制限に塩分制限?

silviarita / Pixabay

ダイエットに大事なのは、筋トレの前にまず食事法。食事を意識しないで筋トレをすると、プロレスラーのような大きな体になってしまうようです。女性の皆さんにはぜひ気を付けて頂きたいです。

山下智久さんが実践していたのは、塩抜きダイエット。鶏肉のささみを中心とした食生活にして、食事から塩分を排除していたようです。勿論、スナック菓子や加工食品も食べてはいけません。

また、果物や野菜をたくさん食べ、水もたくさん飲む事で塩分を排出する事も意識しているそうです。塩分をできるだけ摂取せず、かつ排出も心掛ける事がダイエットの秘訣のようです。

山下智久の筋トレ方法は?

山下智久さんが主演を務めた映画『あしたのジョー』の宣伝でよく披露していたのが、逆さ吊り腹筋。頭を真下に向けたまま起き上がるという、腹筋に強い負荷がかかる筋トレ方法になります。

また、『あしたのジョー』撮影時には、プロボクサーと同じメニューで筋トレしていたとの事。サンドバックやスパーリング、ミット打ちもこなしていたそうです。確かにボクサーというと、美しい肉体の方も多いですね。

また、山下智久さんの特徴である美しい大胸筋は、”自重トレーニング”なるもので鍛えているそうです。自分の体重を使った腕立て伏せや、腹筋・背筋がこれに該当するようです。

食事制限で体づくりも!

Robert-Owen-Wahl / Pixabay

山下智久さんの食事の中心になっているのが、ブロッコリーとの事。実はこのブロッコリー、ダイエットや筋トレにとても役立つ野菜で、食べれば食べる程カロリーを消費する食べ物とも言われているようです。

実際、ブロッコリーは脂肪の吸収を抑える上に、不足しがちな栄養素を補う働きがあるとの事。また、筋肉が付きやすくなる成分も含まれているそうで、ダイエットや筋トレをしている人に人気の野菜なのです。

前述した鶏肉のささみと一緒に食べると、より高い効果を望めるとの事です。ダイエットや筋トレを考えている方には、まずスーパーで鶏肉のささみとブロッコリーを買ってくる事をオススメします。

武術も取り入れ役作りにも役立てている?

ドラマ『コードブルー』の役作りには、武術も取り入れていたという山口智久さん。その武術というのが、V6の岡田准一さんも取り組んでいるというフィリピンの”カリ”という伝統武術のようです。

カリは、拳や脚での攻撃に加え、絞め技もあるという総合格闘技。『コードブルー』では重い荷物を持って走るシーンも多い為、こういった武術も取り入れる事で本格的に体を鍛え上げたそうです。

趣味も筋肉作りに役立っている?

そもそも、山下智久さんの趣味はトレーニング。ジムに通って体を鍛える事もあれば、自宅でも暇があれば筋トレをしているそうです。普段からそういった生活をしている為、体も鍛え上げられているのでしょう。

山下智久さんは30代になりましたが、この頃の男性は仕事が安定する事で金銭的に余裕ができ、食事や飲酒でお腹が出てくる方もたくさんいらっしゃいます。山下智久さんのような生活をすれば、そうはなりませんよね。

山口智久の筋肉は凄かった!

いかがでしたでしょうか。山口智久さんの筋肉の美しさ、筋トレ方法やダイエット方法などお分かり頂けたかと思います。

筋肉ムキムキの”ゴリマッチョ”にはならず、”細マッチョ”にセーブする事もなかなか難しいものです。ダイエットや筋トレを考えている方は、ぜひ彼の筋トレ方法を参考にしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事はこちら