メンタリストDaiGoの彼女は?元カノは未成年?現在結婚してる?

日本で唯一「メンタリスト」を名乗っている、メンタリストDaiGoさん。心理分析に長けていることから恋愛や結婚は難しそうな印象もありますが、以前は未成年の彼女がいたとの噂もあるようです。メンタリストDaiGoさんの彼女について紹介していきます。

彼女はいるの?結婚は?メンタリストDaiGoのプロフィール!

  • 生年月日 1986年11月22日 (2019年現在・32歳)
  • 出身地 静岡県静岡市
  • 血液型 B型
  • 身長 173 cm
  • 最終学歴 慶応義塾大学卒業
  • 著名な家族 松丸亮吾(弟)

メンタリストDaiGoさんが心理学に興味を持ったきっかけは大学で周囲に馴染めずに図書館で本を読み漁っていたことで、そこでダレン・ブラウンというイギリスのメンタリストに興味を持ったそうです。

TVで姿を見なくなったことから引退も噂されていますが、YouTuberとして活動する方が自由であること、そして著書の執筆や講演で十分な収入が得られているからというのがTV出演しない理由とされます。

現在は上記の活動の他に、ジェネシスヘルスケア株式会社という遺伝子検査を行う会社の顧問と、新潟リハビリテーション大学の特任教授に就任しています。

関連する記事はこちら

メンタリストDaiGoの彼女は誰?元カノは未成年!?

Free-Photos / Pixabay

メンタリストDaiGoさんは過去に女性側からのリークという形で、未成年の彼女がいたというスキャンダルが持ちあがったことがありました。

かつて話題になった、メンタリストDaiGoの彼女のスクープについて見ていきましょう。

2016年7月、未成年との交際スクープ!

2016年7月に発売された文春に、メンタリストDaiGoさんには未成年、それも交際を開始した当時には中学生だった彼女がいたという記事が掲載されました。

女性が中学生であったのに対して、交際開始時のメンタリストDaiGoさんの年齢は23歳。これは未成年淫行にあたるのではないかと話題となったのです。

知り合いだった?「魅力的」発言の真相は?

と言っても2人の関係はずっと続いていたわけではなく、女性が高校生の時に一度関係は断っており、19歳で再開してからは体の関係も持っていたのだと言います。

この件についてはメンタリストDaiGoさんはコメントしていないのですが、女性が知人であることは認めていました。

そして、出会った当時に女性がいじめられていて悩んでいるとのことを聞いたため、慰める目的で「魅力的」という言葉を使ったと告白。

彼女は当時いじめられっ子で、もし僕が『A子のこと魅力的だと思うよ』ということで前に進めるんだったら、と。今思えば悪ふざけがすぎたし、ダメなことをしたかなって思うんですけれども(笑)

(引用:文春オンライン)

この対応についてネットでは、「言い訳がましく聞こえる」と疑惑の声や「女の子側の売名かお金目的では?」といった意見があがっていました。

メールのやりとりもあった?DaiGoの言い分に反論も?

2人はメールのやり取りをしており、その中には2人の関係を決定づけるものも含まれていたと言います。

2009年12月30日付で、「あのときにA子とキスした感覚が忘れられないよ」と掲載されている。この一文からもメンタリストDaiGoと当時中学生だった元恋人との関係性は決定的なものとなる。

(引用:NAVER まとめ)

当時周囲との関係に悩んでいた女性は、メンタリストDaiGoさんとの関係にのめり込んでしまったのだそうです。

当時の2人の関係についてメンタリストDaiGoさんは、あくまでも彼女のケアのために性的な要求にも応えていたと述べていたのですが、これに対して女性が反論。

自分が一方的に依存して成り立っていた関係ではなく、メンタリストDaiGoさんに助けてもらわなくても生きていかれた、思いあがるのはやめて欲しいと文春のインタビューで語っています。

真偽は不明?真実なら逮捕の可能性もある?

この記事が文春に掲載されてから3年近くが経った現在も、女性の言い分が真実であったのかは不明です。

しかし、体の関係があったという決定的な証拠が出れば「児童福祉法」や「青少年保護育成条例」に反する行為として、メンタリストDaiGoさんに逮捕の恐れも出てくるでしょう。

結婚を前提に未成年と体の関係を持っても罪には問われませんが、メンタリストDaiGoさんの場合は異なりますので、今後新たな証拠が提示された場合は逮捕の可能性も否定できないと言えます。

メンタリストDaiGoの現在の彼女は?結婚の予定は?

MasterTux / Pixabay

上で紹介した元彼女の女性以外に、メンタリストDaiGoさんに彼女がいたことは明かされているのでしょうか?一時期話題になった、メンタリストDaiGoさんの指に輝いていた指輪についても調べてみました。

交際していた彼女はいた?別れた理由は心が読めないから⁉︎

2018年7月に『坂上&指原のつぶれない店』に出演したメンタリストDaiGoさんは、かつて交際していた彼女に欲しいものを聞いた時に、「わかるでしょ」と言われてショックを受けたと語っていました。

どうやらメンタリストでありながら彼女の考えが読めないことが怖かったそうで、この時に彼女とはそれが原因で別れてしまったと言います。

現在は結婚していない?指輪は母親の形見?

上の画像のように薬指に指輪をしていたことから、メンタリストDaiGoさんは既婚者との噂が流れたこともありました。

しかし、2019年現在もメンタリストDaiGoさんは独身であり、指輪は敬愛している母親の形見なのだと言います。

DaiGoの母親とは?

メンタリストDaiGoさんの母親は58歳という若さで他界されており、死因は乳がんであったそうです。薬剤師をしていた母親の影響を受けて、メンタリストDaiGoさんも科学が好きになったのだと言います。

一時期は母親の乳がんが悪化したことから、医学部への編入も考えたいたというメンタリストDaiGoさん。

子供の頃にいじめに遭っていた時も、母親の悪口を言われて我慢ができずにキレてしまったというエピソードがある程、幼い頃から母親が大好きだった様子です。

現在も彼女はいないの?

2018年に『坂上&指原のつぶれない店』に出演した際に、メンタリストDaiGoさんは彼女はいないと告白していました。

現在がどうなのかは熱愛報道なども出ていないため不明ですが、少なくとも1年前まではフリーだったということですね。

メンタリストDaiGoの好きなタイプは?

Takmeomeo / Pixabay

メンタリストDaiGoさんはかつて好みの女性のタイプを語っていたこともあるのですが、一体どんな女性がタイプなのでしょうか?

高収入イケメンとして注目している女性ファンも多いという、メンタリストDaiGoさんの好みのタイプを紹介していきます。

頭の良い年下が好き!好みの体型・人種は?

メンタリストDaiGoさんは、頭が良くて適度に筋肉がついた細身の体型が好きだと語っていたことがありました。

年齢は年下が良いとのことですが、ここまで細かく指定している割には好みのタイプがコロコロ変わることもあるのだそう。

過去には「ラトビアの女性が好き」との発言もありましたが、現在でもラトビア女性が好きなのかどうかは不明です。

女性好き?バイセクシャルを公言!

読書には時間もお金も惜しまないと公言しているメンタリストDaiGoさん。本を読んでいる時に声を掛けられるのが大嫌いなのだそうですが、美女ならば読書の邪魔をしても構わないと語っていたこともあります。

また、ニコニコ動画の生放送では自分はバイセクシュアルだと分析していました。これが事実なら、付き合う相手に性別は関係ないということになります。

女子高生が好き?好きなタイプは宮崎あおい?

2012年にtwitterでファンと交流をしていた際、メンタリストDaiGoさんは好きな芸能人は?という質問に「宮崎あおいさん」と即答していました。

また、女子高生が好き、女子大生も好き、留学生も好き、2歳年下も好き、お姉さんでも好き、ととにかく女好きな様子が見て取れるツイートを連発。

当時の時点で付き合っていた女性の数はなんと27人だということも公開しており、「1人1人と続かなすぎ!」とファンから突っ込まれていました。

メンタリストDaiGoは結婚や恋愛のレクチャーもしている?

『ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋 』といった恋愛本も複数執筆しているメンタリストDaiGoさんですが、YouTubeにも心理学を活かした恋愛テクニックの動画を多数アップしています。

恋人が結婚相手に適しているか見抜くテクニックなど社会人向けの動画の他に、モテるLINE術といった学生向けの動画もあげており、メンタリストDaiGoさんの恋愛指南は幅広い年齢層から支持されています。

メンタリストDaiGoは意外と奔放?

Stroganova / Pixabay

メンタリストDaiGoさんに未成年の彼女がいたというスキャンダルや、結婚をしているとの噂について紹介してきました。

ストイックで真面目、几帳面な印象のあるメンタリストDaiGoさんですが、過去に行ったtwitterでのファンとの交流を見る限り、割と女性関係はオープンな人という印象を受けますよね。

メンタリストDaiGoさんも32歳といつ結婚が報じられても不思議では無い年齢ですから、動画や書籍で紹介したテクニックを駆使して縁を結んだ素敵な女性との吉報が聞かれる日も遠くないかもしれませんね。

関連する記事はこちら