樹木希林の死因は何だったの?大腿骨骨折が病状を悪化させた? タレント

樹木希林の死因は何だったの?大腿骨骨折が病状を悪化させた?

日本を代表する女優・樹木希林さん。彼女は生前、がん公表をしていたためそれが死因ともいわれ、骨折が重なり悪化したともいわれます。最後の映画であるドキュメンタリー映画の公開も告知されていますが、彼女の死因について紹介していきます。

樹木希林の死因とは?がん?多臓器不全?

女優として数々の名作に出演してきた樹木希林さんですが、2018年9月に死去しています。その死因はがんとも多臓器不全だともいわれていますが、本当は何なのでしょうか。

ここでは、樹木希林さんの死因とその病歴について詳しく紹介していきます。

樹木希林のプロフィール

樹木希林さんは生涯女優として活躍し、日本を代表する女優として数々の名作ドラマや映画などの作品に出演しました。樹木希林さんの死因について紹介する前に、プロフィールを見ていきましょう。

  • 本名:内田啓子(旧姓・中谷)
  • 生年月日:1943年1月15日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 職業:女優

樹木希林さんは千代田学園に入学後、演劇部に入ります。在学中は薬剤師を目指しますが、大学進学を断念したため、劇団・文芸座の試験を受け見事合格し女優の道を歩み始めます。

「悠木千帆」名義で女優活動をしますが、とある番組のオークションコーナーであっさりその名を売却。その後は「樹木希林」として活動をスタートし、数々の作品に出演し日本を代表する名女優になりました。

2004年に乳がん告知

樹木希林さんは2004年にがんを発見しています。最初に発見したのは病院ではなく、自身が行った触診で胸を触ったとき「乳がんだろう」と感じたそうです。

右乳房全摘出後、腸などにもがんが転移

そしてがんを発見した翌年の2005年には右乳房の全摘出手術行っています。その後は一時完治したと思われたものの、がんは2008年には腸や副腎、せき髄などに転移します。

樹木希林さんは転移したがんに対して13か所の放射線照射を行ったそうですが、その後はがんの治療薬も飲まず、酒も飲み続けていたそうです。

2013年に全身がんを公表

樹木希林さんは2013年、全身がんであることを公表します。日本を代表する大女優のがん公表は当時世間に大きな衝撃を与えました。

がんの治療薬は飲んでいなかった?

樹木希林さんは、全身がんを公表してもなおがんの治療薬は飲んでいなかったそうです。これについては樹木希林さんが信仰する新興宗教の教えが影響しているともいわれています。

全身がんでも元気な姿!理由は?

樹木希林さんは全く持ってがんの治療を行っていなかったにもかかわらず、生前はかなり元気な姿を見せていました。その姿を見て不思議がる人も多かったといいます。

しかし専門家によると、抗がん剤には延命効果はなく、副作用も考慮すれば抗がん剤は飲まない方が良いという意見もあります。またがんの転移場所によっては末期の患者でも元気なことは珍しくないようです。

死因は不明?多臓器不全という噂も

樹木希林さんの死因については全身がんだといわれていますが、多臓器不全なのではないかという意見もあります。がんの影響もあってか、樹木希林さんの臓器は年々弱っていったと考えられます。

大腿骨骨折が原因で病状が悪化した?

生前は全身がんに侵されながらも元気な姿を見せていた樹木希林さんですが、晩年には知人の家で転倒しただけでも足を骨折するほどに弱っていたといいます。中にはこの骨折ががんを悪化させたとの意見もあります。

2018年9月15日に死去

14年にわたるがん闘病の末、樹木希林さんは2018年9月15日に亡くなりました。この訃報に日本中のファンが衝撃を受け、ネットにも悲しみの声が広がりました。

中には、樹木希林さんなら過酷な全身がんでも何気に生き続けてくれるのではないか、なんだかんだもっと長生きしてくれるのではないかといった声も挙がっていました。

関連する記事はこちら

樹木希林の死に方がお手本のよう?

生前には夫・内田裕也さんとの独特な結婚生活など様々な生き様で世間を驚かせ続けた樹木希林さん。その死の前にはきちんと様々な準備をしており、お手本のようだといわれています。

がん発覚後に真っ先に夫に謝りに行った樹木希林

樹木希林さんはがん発覚後、真っ先に夫である内田裕也さんに謝りに行ったそうです。自分に残された時間がわずかだと知り、それまでの全てのことを生涯の伴侶に謝りに行きたいと樹木希林さんは考えたのでした。

樹木希林は遺産の処理も生前に済ませていた!

そして樹木希林さんは生前の手続きも用意周到に済ませています。樹木希林さんは都内にマンションや戸建てを複数持っていたことから、相続の手続きまでしっかりと行っていたそう。

夫には遺産を相続させなかった?

樹木希林さんは法定相続人である内田さんには遺産を相続していません。というのも、高齢の夫婦に遺産を相続すると、どちらかが亡くなるともう一方も後を追うように亡くなることが多く、手続きが必要になるからです。

樹木希林の最後の日々を記録した映画が公開

樹木希林さんは生涯女優として活躍しました。その活躍はドキュメンタリー映画として描かれた最後の映画が2019年10月4日に公開されることが告知されています。

この映画は樹木希林さんの家族との関係、日常生活など様々な面が見られる映画となっており、公開を心待ちにしている人も少なくありません。

樹木希林は人々の心に残り続ける

2018年9月に死去した樹木希林さんの死因について紹介してきました。がんは恐ろしい病気ですが、樹木希林さんはがんにも負けず元気に女優としての姿を見せてくれていましたね。

亡くなってから約1年が経った今でも樹木希林さんは日本の人々の記憶に残り続けており、これからも語り継がれていくでしょう。

関連する記事はこちら