米倉涼子の足が綺麗すぎ!美脚を保つ方法は?身長・体重も!

米倉涼子さんは美脚でスタイルがいいことで有名です。米倉さんの、抜群のスタイルが分かる画像を紹介しましたが、そんな米倉さんは自分の足にコンプレックスをもっているそうです。米倉さんが、美脚やスタイルを保つために実践している7つのダイエット方法を紹介します。

米倉涼子はスタイル抜群で美脚の持ち主!スリーサイズは?

女優の米倉涼子さんは身長が168cmで、スタイル抜群で美脚の持ち主ですが、スリーサイズは公称84cm-58cm-85cmです。

体重は推定45kg~55kgで、太っていた時は55kgくらいあったことを明かしています。また、最近の米倉涼子さんの体重は、50kg前後ではないかといわれています。

そんな米倉涼子さんの抜群のスタイルが分かる画像などを紹介していきたいと思います。

米倉涼子のスタイル抜群な画像まとめ!美脚画像も!

米倉涼子さんが座っている姿もその美脚が充分わかります。

ミニワンピース姿の横から撮った米倉涼子さんです。

「第9回クラリーノ美脚大賞2011」を受賞した時の米倉涼子さんで、艶めかしい美脚を披露しています。

むくみやすい足が嫌いだという米倉涼子さんですが、そんな風には見えない美脚です。

アサヒビールのCMの米倉涼子さんですが、ほどよい筋肉が付いた美脚です。

テレビドラマ「35歳の高校生」でミニスカ美脚を披露した米倉涼子さんです。

テレビドラマ「ドクターX」に出演していた頃お米倉涼子さんです。

細すぎて見惚れてしまう米倉涼子さんの短パン美脚です。

投球後の米倉涼子さんの天真爛漫な表情も魅力です。

ロングドレスの着こなしも完璧な米倉涼子さんです。

米倉涼子のプロフィール!身長や体重は?

米倉涼子さんは、1975年8月1日生まれ、神奈川県横浜市出身の女優・ファッションモデルです。神奈川県立旭高等学校を卒業しています。身長が168cmで、体重は推定45kgです。

米倉さんは、5歳から15年間、クラッシックバレエを続けていました。高校生の時に、友人がコンテストに応募したことで、全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞し、翌年にモデルデビューしています。

1999年6月30日からトレンディードラマを中心に活動するようになりました。「黒革の手帳」や「松本清張 けものみち」などで悪女役を演じ、2006年の秋に「黒革の手帳」で舞台出演を果たしました。

米倉涼子のスリーサイズは?

米倉涼子さんの身長は168cm、スリーサイズは公称84cm-58cm-85cmです。体重は推定45kg~55kgですが、最近の米倉涼子さんは50kg前後ではないかといわれています。

というのが、168cmのBMI値は18.5~25未満で、平均体重は54.92kgとなります。米倉涼子さんが45kgの場合、平均よりもマイナス9.92kgとなり、痩せすぎの部類に入ります。

そして50kgとすると、平均よりもマイナス4.92kgです。米倉涼子さんの場合、平均より少し痩せている程度と思われますから、50kg前後ではないでしょうか。

米倉涼子のカップ数はいくつ?Cカップ?Dカップ?

日本人のカップサイズはB~Cカップが多く、平均ではCカップよりも少し下といわれています。

ネット上での米倉涼子さんのカップ数の予想は、平均よりも少し大きくC~Dカップではないかといわれています。そして、一番多いのが米倉さんはDカップだという予想です。

米倉涼子は同世代の中でも抜群のスタイルの持ち主

Pexels / Pixabay

米倉涼子さんと同年代の女性の平均身長が159cmですから、168cmの米倉涼子さんは平均よりもかなり身長が高いことが分かります。

そして、身長の割には痩せていますし、脚も綺麗でスタイルも抜群ですから、かなり目立つ存在だといえるでしょう。

米倉涼子は「第9回クラリーノ美脚大賞2011」も受賞

米倉涼子は、「第9回クラリーノ美脚大賞2011」を受賞しているほど、美脚としても日本中で広く認められています。米倉さんは、10年前から体重やスリーサイズはほとんど変わっていないそうです。

米倉涼子は他の芸能人と比較してもスタイル抜群⁉︎

「リーガルV」で共演した速水もこみちさんとの画像ですが、共にスタイルのよい2人です。

テレビ番組「ドクターX」で共演した西田敏行さんや遠藤賢一さんたちとの画像です。

「疑惑」で共演した黒木華さんとのツーショット画像です。

関連する記事はこちら

米倉涼子が美脚やスタイルを保つためのダイエット方法は?

mojzagrebinfo / Pixabay

米倉涼子さんは美脚で注目されていますが、スタイルを保つためにダイエットをしているそうです。

そんな米倉涼子さんが実践しているダイエット方法は7つあるようですが、それらはどんなものなのかをひとつずつ紹介していきたいと思います。

米倉涼子の美脚ダイエット方法①ラジオ体操

moritz320 / Pixabay

米倉涼子さんの美脚ダイエット方法の一つ目はラジオ体操で、身体のバランスを調えて美脚ダイエットしていると言います。

ラジオ体操は意外とバランスのいい運動メニューが含まれていると言いますが、米倉涼子さんは第1から第2までやっているそうです。

ラジオ体操は、短時間で効率的に前進の筋肉を動かし、背屈も多く自然と背筋も鍛えることができますからダイエットにも効果的です。

米倉涼子の美脚ダイエット方法②ストレッチ

StockSnap / Pixabay

米倉涼子さんの二つ目の美脚ダイエット方法は、寝る前や撮影での空き時間に、ストレッチを必ず行うことだそうです。

ストレットで筋肉を緩めることで血流が良くなりますから、ストレッチをすることで脚の血流をよくして老廃物や水分を流し、むくみを防止するのに効果的です。

米倉涼子の美脚ダイエット方法③筋トレ

scottwebb / Pixabay

米倉涼子さんの3つ目の美脚ダイエットの方法は筋トレです。ダイエットには脂肪を燃やしやすくするために、筋肉をつけることも大事だといわれています。

米倉涼子さんも筋トレは欠かさず実践しているといいます。具体的にどんな筋トレをしているのかは、残念ながら分かっていませんが、ストレッチやピラティスと並行してやっているのではないでしょうか。

米倉涼子の美脚ダイエット方法④ピラティス

lograstudio / Pixabay

米倉涼子さんは、美脚ダイエットのためにピラティスを行っています。米倉さんは本場アメリカのスタジオでピラティスのトレーニングを受けたことがあるそうです。

米倉は、ピラティスが一番効率よく自分の身体を調えられることを、実感しているといいます。

ピラティスとはインナーマッスルを鍛えるエクササイズのことで、ピラティスよって骨盤などの身体の歪みが矯正でき、バランスの取れた綺麗な身体を作ることができるといわれています。

米倉涼子の美脚ダイエット方法⑤マッサージ

andreas160578 / Pixabay

米倉涼子さんの5つ目の美脚ダイエットはマッサージで、撮影の合間などに運動やストレッチをするほか、マッサージも行っているそうです。

マッサージ効果は、皮膚を温めて柔らかくすることで血流が良くなり、むくみを解消させることができ、脚が細くなるといわれています。

米倉涼子の美脚ダイエット方法⑥白湯と自炊

27707 / Pixabay

白湯を飲むことは多くの女性芸能人が実践しているそうです。1日に3~5回白湯を飲むことでデトックス効果があるといわれています。

米倉涼子さんが行っている6つ目の美脚ダイエットは白湯を飲むことで、米倉さんは、白湯を飲むと気持ちが落ち着くため続けているのだそうです。

米倉涼子の美脚ダイエット方法⑦半身浴

1095178 / Pixabay

米倉涼子さんがダイエットのために続けていることに、半身浴があります。米倉さんの場合3時間もかけて半身浴を行っているといいます。

ただ、長時間半身浴すると脱水症状を起こしやすくなりますから、水分補給を忘れずに行う必要があります。

米倉涼子はむっちりだった?コンプレックスをあえて晒してきた

米倉涼子は、以前はむっちりした体型をしていました。また、米倉さんは自分の脚が気に入っていないそうです。

自分のコンプレックスになっている部分を隠すことが、ずっと止まらなくなるため、あえて見せるようにしているといいます。

そんな理由から、米倉涼子さんは積極的にミニスカートやショートパンツを履いて美脚を披露しているのだそうですが、コンプレックスなのが不思議と思えるような美脚の持ち主です。

米倉涼子は美脚やスタイル維持のために努力を惜しまない

女優の米倉涼子さんは、身長168cmで体重45kg、公称スリーサイズは84cm-58cm-85cmです。米倉さんは美脚でスタイルで有名ですが、実際「第9回クラリーノ美脚大賞2011」を受賞しています。

米倉涼子さんの、抜群のスタイルが分かる画像を紹介しましたが、美脚の持ち主でありながら、自分の足にコンプレックスをもっているそうです。そんなコンプレックスの部分をあえて出すようにしているといいます。

米倉さんは、10年以上体重やスタイルが変わっていないそうですが、その美脚やスタイルを保つための7つのダイエット方法を紹介しました。そんな米倉涼子さんの今後の活躍に期待したいと思います。

関連する記事はこちら